FC2ブログ

【ひとりごと:12:12の瞑想&身体の声&レシピ】

 12, 2010 20:47
2010/12/12(日)晴れ[12:12]




□ 12:12の瞑想

昨日も、普通に寝ているのに、夕方、突然寝てしまっていた。
眠気は突然やって来る。(笑)

私の場合は、寝ている間にエネルギーも受け取ってるのかも
しれない。

ダウジングでは、キリスト意識のエネルギーはすでに受け取っている
と出る。

一応、夜中、午前0時12分にも12分間の瞑想し、今日の午後12時
12分にも12分間の瞑想をさせて頂いた。
特別なものを感じたわけじゃないけど、ゴールドの光を受け取ってる
はずなのに、第三の目に意識を合わせら、色はパープルだった(笑)。

一人でも多くのものが受け取れますように。
そしてハートに整列できますように。


□ 身体の声:マイブーム

ブログには書いてなかったと思う。
身体が欲求するマイブームの食品。

私は、今年の1月くらいだったかな?
突然に、「甘酢らっきょ」が食べたくなった。
この人生に、「らっきょ」を食べたのは、数回しかないと思う。
特に好きでもなく嫌いでもなかった。

いつものローソン100で、ムショウに身体が「らっきょ」
を欲しているのがわかり、買って一日何個か食べていた。
自分でも不思議だったけど、きっと身体に必要なのだ。という
理解だけだった。
それからしばらくの期間(先月11月の中旬くらい)まで食べたい
が続いた。最初の頃は、いつもストックが必要だった。

ここ数ヶ月は買えるときには買うという状態で、最初の半年以上
続いた強い衝動が少し弱まった。
ネットで効用を調べると、血液の流れをサラサラにするとか、
一般的に言われているような内容だ。
この時期は、酢もらっちょ自体も効能として身体に取り入れる
時期だったのかも知れない。

もしかすると、タバコも吸っているし、身体には必要だったのかも
知れない。”ちゃんと身体が教えてくれるの意味”が、ストレッチ
の方法にしても口から入れるものでも、完璧なのだ。と以前より
増して感じていた。
無理する必要もなく、食べたいと思うから、今まで食べたことが
ないものでも、その時は非常に美味しくいただける。
一石何丁なんだろう。

しかも、無添加など、ちょっと高いものを準備する必要もないみたい。
たぶん、不要なものも身体がちゃんと処理してくれているのだと思う。

今でこそ、「骨盤ダイエット」とか「骨盤調整」の大切さなど話題に
なってるけど、私が身体に危機感を覚えたときは、色々と調べて、
結局は、骨盤のゆがみを調整するとホルモンのバランスも取れることも
知ったし、丹田を暖めることがいいのも分かった。
それは、ちゃんと真我に導かれ、必要な情報を受け取り、身体は自然
とストレッチで「こうしたらいいかも!」と動かしながら自分なりの
やり方でやった。
☆危機感のとき
→09/1/9身体のメンテ【確認】
→09/1/14続:身体のメンテ
☆その後の経過/確認
→09/1/25すでに五次元定着してた【確認】

後からネットで、自分のやっていたストレッチ法が紹介されていたり
するので、その的確さは自分でも驚いたくらいだった。

私は、昔から冷え性で、冬は足が冷たくて眠れない経験は毎年あると
言っても過言ではないくらい。
かと言って、なるべく身体を冷やさないようにするくらいだけで、
食べ物は、過剰に神経つかってるわけでもない。

少し前から気になっていたのは、”しょうが”かな?しょうがの効
用が良さそうだと思って、ジンジャーシロップのつくり方などはネ
ットで調べたことはある。
でも今は、材料にお金をかけれるわけじゃないので、そのまま時期が
きたら作ってみようかと思っていたくらいだった。

しかし、先日、例のローソン100で、とっさにチューブの「しょうが」
をカゴに入れた。
「ん???」と一瞬思ったのだけど、その後に、サイダーを買おうと
”ひらめき”があった。
これで、甘みもあるし「ジンジャーエール」になるじゃん!
とソーダにチューブのしょうがを入れて飲んでみると、そんなに
しょうがが強く出るわけじゃないし、辛味も強くなく、ナカナカいける。
そして、何度か飲むと、額に汗がにじんだ。

なんだ~。結局、素材にあまりこだわらなくても方法ってあるもの
なんだな~と感心した。

基本、美味しくなきゃ続かないので、美味しいのが先にくるんだけど、
全然、許容範囲内でした。

テレビで「ちょい足し食材」みたいのやってるけど、ホント、やって
みなきゃ分からないもんだな。って感じた。(笑)

そして、この前、「らっちょ」を一度は手にしたけど、身体は、あまり
反応しなかった。なので買うのをやめた。

でも、冷蔵庫の中に、「赤ワインビネガー」が一度だけ使ったままで
入っていることに気づいた。
ドレッシングに入れた割合が悪かったのか、すっぱすぎて、そのまま
冷蔵後の中で眠っていた。

それを飲もうという発想はなかったのだけど、
急に思い出したのだ。「らっきょ」の甘酢は結構甘みがある。

基本、酢の物は甘みがないと食べたりも出来ないのだけど、
「これはいける!!」と瞬間に思った。

酢は一日、大さじ一杯くらいとるといいそうで、じゃ、砂糖も少し加えて
牛乳で割ろう。(ヨーグルトちっくになる)
微量だけど、赤ワインのポリフェノールもありか。
で、試したところ、これも自分的にはいける。
血液をきれいにするだけじゃなく、疲労回復、美容にもいいよね。

だから、「らっきょ」は必要なかったのか。と分かった。
無駄ないよな~。←冷蔵庫の中の?(笑)

今は、限られた中での生活なので、炭水化物オンリーに近い
生活が続いたけれど、何かと役に立ってくれているものが、
自然と分かることが、何より面白い。

人それぞれに必要とするものが違うけど、身体の欲求の声をきく
ということがいかに的を得ていることなのかって本当に凄い。
しかも、身体が求めてるので、好き嫌いに関係なく、その時は、
美味しく、満足100%以上だと感じる。

女性はとくに、何かと冷えにも弱いし、出産すれば、骨盤も広がって
しまうし。
私の場合は、今はこのように身体のバランスも維持しているよう
なんだ。

ここ(地球)にいる間は、精神、マインド、スピリット、肉体の
バランスは付いてまわるものね。

いつも突然ではあるけど、必要な時期には、自分で知らせてもら
えるのはありがたい。

これまでのプロセスで、究極までいったからこそ発見できたことも
ある。って必然てきにチャレンジするしかなかったのかも知れない
けれど。いかにお金をかけずに、美味しく食べるか。(笑)
どんな体験も肥やしにする性分なんだね~。

今のマイブームは、しょうがドリンクと酢のドリンク。
ストレッチはサボリ気味。(笑)いつもながら気の向いた
ときだけ。
ちゃんと必要なくなれば、ハートで反応しなくなるので、あくま
でも自然体で。

でも、ジンジャーシロップは一度は作ってみたいなって思う。

結構、冷え性向けに、夏でもジンジャージェラードとかも紹介され
ていたっけ。
これって、どっちが冷やすもんだか分からないけどさ。(笑)

---------------------------
お気に入り登録済み♪
ジンジャーシロップのレシピ。

私は、ハワイに行ったことはないので、KCCの有名?な?
ジンジャーシロップを知らなかったのだけど、良さげだった
ので登録しておいた。

☆ Zekoo Hawaii inc.より参考。

しょうマルさんを始め、沢山のお客様から、
「KCCで飲んだ、ジンジャーエールのレシピが欲しい!」
というリクエストを、よく頂きますので、ブログに載せちゃいます!

(しょうマルさん!待たせたのぉ~.......)

KCCのジンジャーエールのレシピと全く同じではありませんが、
ネットで探して色々試してみた結果、このレシピが一番私好みの味。

皆さんも「自分の味」探しを、楽しんで下さいね。

下記材料の量ですと、甘めのやさしい味に.....。
レモンが多いと、ジンジャーレモネード。
辛口が好みならしょうがを倍(あるいはすりおろす)
スパイス好きの方は、クローブを増やすなどして、
調節してみてください。

しょうが/50g
きび砂糖/200g
はちみつ/50g
レモン汁/1個分
水/1カップ
レモングラス(乾燥)/大さじ1
クローブ/1粒
シナモンスティック/1本

1.しょうがはよく洗う。

2.皮付きのまま薄切りにする。
(辛口が好みなら、すりおろす)

3.小鍋にしょうが、きび砂糖、はちみつ、スパイス類を水に入れて火にかける
(上記のスパイスの量は控えめなので好みで調整を)

4.沸騰したら弱火に落とし10分ほど煮る。

5.火からおろし、ざるで漉す。(漉したカスも美味しい。笑)

6.あら熱がとれたらレモン汁を加え冷蔵庫で冷やす。

7.炭酸、お湯などで5~6倍に割って飲む。
(お好みで、バジルを入れると美味しいよ!)

風邪の時など、と~っても役に立つこのシロップ。
これから寒くなる日本では、大変重宝すると思います。


-----------------------------

ほんと、寒い季節に入ったので、よかったら試してみてね。
是非とも、自分に優しくあってくださいな。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?