FC2ブログ

【転載】マザーシップからのメッセージ

 04, 2010 21:00
☆本日↓2010/12/4(土)の始めはこちらから。
【転載】ひかりさす くものきれまに うぶごえをあげよ ~文章のみ~
【転載】地球に恋した者達へのメッセージ

*  *  *

☆ ホメオパス∞りゅうさんのmixi日記より転載させて頂きます。感謝。


「マザーシップからのメッセージ」


貴方たちがUFOと呼ぶ 乗り物に乗った私達が

何の目的で地球へ来ているか知っているかしら?

警告? 警鐘? 偵察? 見学? 侵略? 実験?

確かに そんな存在もあるわ 確かにあるわ

 でも わたしたちは

 貴方たちの仲間なのよ

 一緒に居た 存在なのよ

 私たちを見たら まず

 ハートに聞いてみて

仲間だったら ハートに伝えるわ



全て 必然で完璧なのだけれど

それでも 謝りたくなってしまうわ

 ごめんなさい

私たち 楽な方を選んでしまったのかしら

楽な星の方へ 移ってしまったのかしら

貴方達を 地球に行かせてしまった

もちろん 止めても 貴方達は聞かなかったのだけれどね

それでも 魂の消滅をかけて止めるべきだったのかしらと

 よく考えるわ
 


貴方たちは とっくに神でしたね

 私たちと同じ 神でした

とっくにアセンションを果たし

そのままでも何不自由なく 光そのものでした

 全てを癒す 愛そのものでした

 絶大なる 完全な存在でした

それでも 地球が気になって 見捨てられなくて

貴方たち 私達が見守る中 次々と地球へとダイブしてゆきました

 あの場面は 忘れられないわ

貴方たち めちゃくちゃ カッコよかった

 強い強い 勇者の瞳をしていた



天空で 宇宙で 私たちと貴方たちがどんなに光を送っても

 地球の人間という存在だけには

届かなかった 光 光が届かなかった 

 愛 愛を受け取る能力が無かった

 彼等には 認識出来ない

物質しか信じていないから 物質が彼等の世界の全てになっている

 私たちの声が聞こえないのです

 私たちの歌が届かないのです

 私たちの光が見えないのです

 私たちの愛を感じないのです

どんなに強い光にしても どんなに大きな歌声を発しても

彼等はチャンネルを合わせる方法を知らないのです

 彼等に光を届けるには
 
 自分が物質になる必要があった

そう 貴方たちは わざわざ こんな小さな肉体を選びました

 飛べない体

 不自由な体

 制限ある体

物質しか信じてない存在に何かを伝えるには

自分が物質になる必要があったのです

3次元には 3次元で何かを伝える必要があった



 ごめんなさい

貴方達をそんなに小さくさせてしまうほど 地球は危機なのですね

貴方達がそんなに縮こまってしまうほど 悪意ある人が多いのですね

貴方達がそんなに生き辛い 世界なのですね

貴方達が能力を思い出せないほど 恐怖で蓋を外せない程 

 そんなにも怖い場所だったのですね

 想像以上でした 驚いています

あんなにあんなに 輝いて あんなにあんなに 大きかった貴方たちが

 絶大なエネルギーを発してた貴方たちが

 まぶしかった貴方たちが

小さくなって震えてる姿を見る度に 胸が潰れそうになります

 私たちも 地球に行くべきだった

 人数をもっと増やすべきだった

 やっぱり 人数が少なすぎた?

 ごめんなさい

私達 貴方たちほどの勇気が無かったの



 わたしたち

貴方達と仲間でした

貴方達を元気づけたくて

思い出して欲しくて

私達 マザーシップに乗り 貴方達にメッセージを伝えています

UFOと呼ばれているもの全てでは無いけれど

貴方のハートが温かくなるのは味方です 仲間です

 テレパシーで会話をしましょう

            

 貴方たちを 地球を 

私たちも 私たちのやり方で サポートしているのです

 約束を 覚えているでしょう

 私たちは 他の様々な星にゆき

 貴方たちは 地球へゆき

色んな次元から 地球を救うのだと 約束しましたね

準備が出来た人から 私たちとの回線が復活しています

少しずつ でも加速度的に 仲間が能力を取り戻しています



貴方達の勇気 憧れたわ うらやましかったのよ

地球にダイブするなんて 私たち 出来なかった

そんな恐ろしいこと 出来なかったのよ

やっと 笑って 地球を楽しめる 仲間が増えてきて

 私たちも すごく嬉しいわ

 私達 目的は一つ

 地球を救うこと

 あの星にも あの星にも

 仲間がいることを

 どうか どうか

 感じて下さい

 そんな大事なことを

どうか 忘れないでね


貴方達なら 大丈夫だと

 信じて

私達 貴方達をあの日

 見送ったのよ

               
楽勝だわと思ったわ
             
貴方達 すごかったじゃない

あんなにも すごかったじゃない

思い出したらビックリするわよ

 うふふ

また 会える日を楽しみにしています

仲間たちが全宇宙に散らばってることを

 どうか 忘れないで

 かなりの人数なのよ

 心強いでしょう

全然貴方は一人なんかじゃないわ

一人になりようがないのよ

また使命を果たしたら

パーティをしましょうね

愛する貴方達よ

声を聞いてくれて

 ありがとう

 愛しています

 全てに祝福を


約束を果たしましょう



*  *  *

やっぱ、切りないから、今日はここまでにする。(笑)


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?