FC2ブログ

【11-11:ひとつの節目~熊野神社へ&テレパシーの始まり?】

 11, 2010 22:40
2010/11/11(木)晴れ[11:11ゲート]


Image065.jpg
花屋さんのお花



今日の始まりは、ちょっと面白かった。

自分の感じていることを、ひと言で表現するって、
ほんとうに難しいな~~~。

まっ、いつものように、うまく伝わるかはわからないけど、
書いてみよー。


今日は、熊野神社まで行ってきた。

*  *  *

□ 11-11 

昨夜、ゴミを捨てにいってポストをみると、昨年に退職
してから、そのままになっていた年金のことで、案内が
入っていた。

これまでも何度も案内は来ていたのだけど、どうもタイミングを
逃し、「免除」の手続きさえも滞っていた。

いつもなら、「またか、、、」で終わるし、もう、どうでも
いいことだと、どこかで思ってる。
(これは、賛否両論あるだろうけど、あくまでも私の場合)

だけど、昨日はちょっと気になり、一度行っておこうかな。って
なぜか思った。

たぶん、年金のことが、どうってことよりも、、、

少しでも残金が残っている内じゃないと、どこへも出かける気にも
ならないし、その事に乗っかって出かけるか?って感じに近かった
のかもね。
でも、いつもと違って僅かであっても、気にかかったのは事実。

いつも、ソース(源)から動かされるときは、何かキッカケがあって、
その動機から動かされるのを知っていたし、今回は、これで、
出かけることになるのかな?って感じで。

明日は、11月11日だしね~。何かあるのかな?

(これが、昨日のサインだった)

でも、いつもよりもハッキリとした感覚ではないので、
行くの?行かないの?
行くとしても、あっち?それともこっち?と感じてみていた。

ま、結局は、取り合えず保留にした。

で、最近、寝る時間が夜中3時以降が多く、朝方に寝付くという
パターンが多かったせいか、昼近くになって起きるということも
多かった。なので、早起きできるのかどうかも微妙だった。
最近は、陽の落ちるのも早くなったしね、起きるのが遅いと、
すぐに暗くなるし出かけるのも億くうになっちゃうもんね。

*  *  *

おかげさまで、私は、ずいぶん元気になった。
体調もいい感じ。エネルギーもある。

ただ、出かけるなら、交通機関にあまりお金もかけたくない。
このプロセスが、いつまで続くのかって分からないだけに。

必要以上に、先のことを心配しないけど、まだ必要なもの
あるし。先日までのプロセスが堪えていたのか、慎重ぎみ。
それも、今日、ちゃんと無くなれば、また現れると仕切り
なおして、先日までのことは手放したけどね。

久しぶりの遠出(人によっては遠出の内に入らないかも知れな
いけど)は、筋力も落ちてるだろうし、ちょっと自信なかった。


夜、娘との会話の流れから、ひとつの作業をすることになった。
久しぶりに、 Photoshop とIllustratorを使うことになったけど、
少しワクワクした。
案の定、久しぶりに触ったので、使い方を忘れているところが
出てきた。でもやり始めると止まらないんだよね~。


その最近の睡眠パターンのおかげで、
眠くならなかったので、その作業にハマっていた。

寝たのは、たぶん5時近かったかも知れない。
小腹が空いたので、小ぶりのバナナを1本食べて寝た。

「また、こんな時間になっちゃった。やっぱ、出かけるのは
無理かも、、、」と思った。

少し眠って、ふっと時間を見るのに、TVを点けたら「5:55」だった。

「お~~~っ。」※最近、555がダントツ多かった。

で、確認して、また眠った。

すると、、、、(前置きが、長いね~。苦笑)

朝7時すぎには、また目が覚めた。


で、なぜか、お腹がまた空いてるのさ~~。汗
うっそ~、私、寝る前にバナナ食べたし~。
(いつもなら、ありえんっ!こんなこと初めて。)

炊飯ジャーのスイッチを入れて、また布団に入ったけれど、
ご飯が炊き上がるくらいの8時ころには、もう、
ガマンできないってくらいに、お腹がグーグー。って感じ。

「どうして~?」

最近なら、起きても、すぐに食べるなんて無いのにな~。

「私、どうしちゃったんだろう~。もう、飢えてないぞ~。」


結局は、2時間半くらいの睡眠で、起きるしかなかった。

外を見ると、良いお天気。天気予報では、小春日和のような日
だと話していた。

「やっぱ、出かけよう。早起きしたし。」

朝から、しっかり、ご飯が食べれた。

いつも、神社へ行くとしたら、右方向か左方向かって感じだけど、
一方向には、全くハートが開かなかった。

最近、ダウジングしても動かないし、やってなかったけど、

今日は、確認してみた。

「新宿?」  YES!! 

あら、動くじゃん。 やっぱ、そうなんだ。

すぐに、支度を始めた。

さて、行きは、とにかく歩くとして、帰りはどうしても
キツイようなら地下鉄も考えよう。

でも、外に出ると、とても気持ちがよくて、ゆっくりと
歩き出した。
以前に歩いた道は通らず、初めて通るみちで、新鮮だった。
基本、こういうの好きなんだよね。どこに出るかわからん。って感じが。
運転してても、そうだったけど。

歩きながら、今朝のことが、どうしても不思議だった。

やっぱ、どう考えても、今日は出かけることになっていたんだ。

もしかして、yoham(私の神)は、絶対に私が、どんなに眠くても、
起きて出かけられるように、”お腹空かし作戦”を使ったに違いない!

あんなこと、これまでに、絶対に無かったことだ。

人を起こして、動かすためなら、なんでもするんだな~。
って、ある意味、感心と、ユニークさに笑いが出た。

あれじゃ、絶対に布団から出ないわけに行かないもんな~。

そんなことを考えながら、そして今日という日、11-11の
ことを考えていた。
歩いている途中で、11時11分も迎えた。
「1」がいっぱいだぁ~。

区役所の近くに着たけれど、全くハートは開かなかった。
やっぱ、年金のことは、ひとつのキッカケ(意識向け)に
過ぎなかったのだとすぐに理解した。


ただ、外は、気持ちよかった。それで十分だったな。

帰りの歩くエネルギーのために、あまりウロウロせずに、
参拝のあとは、休憩して、まっすぐ家のほうに向かって
歩いた。

公園の木々は、まだ紅葉と言えるほど、色づいてなかった。

いつものように今日の途中にも、殆どの数字のゾロ目を見た。
で、いつもとちょっと違う数字では、

「358」の車のナンバーを2台続けざまに見たことだ。

この数字は、聖なる数字とも言われ、「救世主」を表す数字とも
言われている。

「あれ~、めずらし~~。」と思わず、縁起がいいぞ~。ってね。(笑)

あまり歩き回らなかったのが良かったのか、十分明るい内に
家にも着いたし、消耗も激しくなかった。
自分でも驚く。

でも、こうして出かけられるってことも、助けてくれる皆さん
あってこそです。ありがたい。

ま、エネルギーチャージのためだったのか。
よく分からないけど、熊野神社に行くことになっていた日だった
のだ。


□ サイン

家に帰ってきてから、私にしか分からないサインを目にした。
これは、私とyoham(私の神)の間での喜びのサインなんだけど。

思わず、「これって、サイン?」ってダウジングで聞くと、

YES!!

「やった~!!」

もう、一気に喜びの中に入り、今日で、私のプロセスも、
一区切りついたっていう感じがした。
(ま、正確には、支払いも、借金も清算してないけど)

でも、その見せてくれたサインが、あまりにも、私だけの
キーワード的なものだったので、気持ちが一気に軽くなった。

「ここで、それを使うか~~~!!」って感じで。

でも、とにかく「これで、終わるっ」って感じが、うれしくて
たまらなかった。
(Xデーは、いつかは、相変わらず分からないけどさ。汗)

この詳細は、長くなるし、過去遡るので省略する。


□ テレパシー?

で、今日の出来事をayaちゃんに話たくなって、電話で話せる
かメールで聞いた。

すぐに返信がなかったので、ご飯支度かな?その内にくるだろう。
って思って、他のことをしていたら、1時間後くらいに、電話を
くれた。

やっぱ、ちょうど台所にいて、気づかなかったらしい。
でも、ayaちゃんが、「ちょっと不思議なことがあったんだ。」
と言った。

私からのメールに気づかず、ガス台のコンロを片方使って料理して
いたんだけど、終わって、使っていたほうを消したあとに、使って
いなかったほうコンロのほうが、「ボッ!」っと一瞬、火がついて
消えたというのだ。

使っていたほうのコンロならまだしも、使ってないほうが、
なるだろうか?私は、そんな体験一度もない。

その時に、”私に何か起こったのかな?”って浮かんだらしい。

で、ayaちゃんは、その時の時間は、午後5時ころだったと話した。

ハッキリは分からなかったけれど、私がテンション上がってメール
送ったのは、その頃だと思うよ。って言ったけど、正確な時間まで
は、わからなかった。

でも、電話を切ってメール送信時間を確認すると、16:59だった!!

やっぱ、私が、瀕死?餓死?状態で、参ってたときに、ayaちゃんは、
自分の中で、私に電話しろ~!って何かが騒ぎだした。と言ってたこ
とを、先日のブログでも書いた。
→10/11/9【ひとりごと:終焉~”生かされている”を知ること】

”緊急ヘルプ”に限らず?”ウキウキのシェア”であっても、
たとえ、それが無意識の中で起こってることだとしても、
何かが、起きているとしか思えないのだ。

こういうのって、何なんだろ~。テレパシーの一種?

無意識に私が、「送信」しているのか、ayaちゃんのキャッチの感度
が、より良くなったのか。

双方で、何かが変化して感度も鋭くなり、見えない導線で繋がっている
かのように、”現象”として、現れ始めているのだろうか。

ま、便利って言えば、確かに便利???(笑)
ayaちゃんは、ちゃんと何か受け取ってくれるしね。

私も、ビックリ。@@

少しずつかもしれないけど、いよいよ始まったかも。

ダウジングで「これって、テレパシー?」って聞くと、

YES !!

な~んて、何一つ
今後の様子を見ていかないとハッキリとは分からないけど、
でも、面白くなってきそう。

*  *  *

今夜は、早く眠れるかな?
一旦、眠気のピーク、過ぎてしまいました。(笑)


すべてに感謝。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?