FC2ブログ

【転載】10月、そして1年先の見通し~大天使メタトロン

 07, 2010 16:31
2010/11/7(日)晴れ時々曇り



【きらきら星へようこそ...☆】さんから、転載です。感謝。

メタトロンのメッセージって、私にはちょっと難しいな。って思うけど、
そこは、感覚で。って感じです。とりあえず転載させてもらいました。



大天使メタトロン
Archangel Metatron

10月、そして1年先の見通し
October and the year ahead.
21 October 2010 - 9:25pm

ジェームズ・ティベロン経由
Channeler: James Tyberonn
Archangel Metatron Channel



“次の2年間に、力のための愛は、愛のための力に置き換えられるでしょう。

時間はかかりますが、疑うことがないようにしてください。

もうすでにそれが動き始めているからです。

親愛なる皆さん、最初はひとりひとりの皆さんのこころの内側で始まります。

そして今、それが起っています。”   大天使メタトロン


1年先の見通し
2011年-三位一体の三要素の中間点

The Year Ahead
2011- Mid Point of Trinity Triad
Archangel Metatron via James Tyberonn


熟達者の皆さん、こんにちは。わたしはメタトロン、光の主。
そしてわたしは皆さんひとりひとりに、個人として愛を込めて、永遠の空間という方向
量の中で、挨拶を送ります。

わたしは皆さんが理解する通りの今という時間の中で皆さんを抱き締め、そして無条件
の愛のエネルギーの中で、皆さんを取り囲んでいます。

親愛なる皆さん、わたし達が伝えてきたように、世界は現在それ自体を作り直しています。


時間の年代に沿った配列では、直線的な順序の中で今日は昨日よりもより急激な速さで通
り過ぎています。
このため、人類が巨視的あるいは微視的な拡大に積極的か否かについては、本当はそれほ
ど重要ではなくなっています。
それに応じて、2011年は光の加速の促進と、皆さんの意識の明快な説明を促すことになる
でしょう。

この急速な高まりと伴に、皆さんの経験的知識に基づく生命の表現は、より早い速度で同
じような移行を遂げるでしょう。
ご存じのように、次元上昇が近付くにつれてすべてが速くなり、時間は加速します。

時間がそれ自体を再形成するため、それはまた人類の眼に見える経験や、眼に見えない自然
の力と地球自体の外観も再形成することになるでしょう。


それぞれの瞬間の状況
Each Moment Matters

熟達者の皆さん、皆さんがこうした加速したエネルギーの中で生きることが、大宇宙、新し
い地球、そして皆さんにとってどれほど重要な意味をもっているか、それを皆さんひとりひ
とりが理解し、完全に自覚することが重要になります。

実際、この惑星にはある新しいエネルギーが存在していて、このエネルギーが現在さらに皆
さんの自覚的意識と光の比率を活性化しようとしています。
そして親愛なる皆さん、皆さんの偉大な光を維持する能力が、皆さんの愛を表現する能力を
美しいものにしています。

まず自分を愛することから始めます。

皆さんは実際にどれ程美しいか、そして親愛なる人類の皆さんがこうした次元上昇の時期に
どれ程重要な役割を担っているか、皆さんはもう理解し始めています。
すべての皆さんが内面に神の力を宿し、わたし達は皆さんがその認識を、その新しくなった
自己を受け入れる力を、皆さんに打ち寄せる純潔な愛を、それを許すことを、皆さんに求め
ています。

それは皆さんの修正が施された生まれついての権利であり、美しいものです。
皆さんは皆さんの瞑想の中で、この純潔な愛の陶酔を再発見しています。
それは、この新しいエネルギーの中で過渡的な拡大が起っているからです。
皆さんは現在、皆さんの生命が地球だけではなく壮大な宇宙にとってもどれ程重要であるか、
より明確に理解することに積極的になっています。

そうです、その通りなのです!

この深い瞑想のような拡大する振動が、皆さんが暮らしている物質的な領域に向けて溢れ出
していて、また皆さんがそうさせていることを、皆さんは理解しています。
次元間の覆いは薄くなってきて、覆いの‘反対側’に存在している皆さんの一部が、皆さんの
こころに触れるために優しく手を伸ばしています。
より高い次元の中の皆さんの一部は、量子状態の皆さん、本当の‘皆さん’であり、この生命
の深遠な経験を夢見ています。

そのより高い自己は、天使領域のわたし達が認識しているように、皆さんがどれ程愛されてい
るか、皆さんがほんとうにどれ程重要で気高い存在であるか、それを皆さんが認識することを
望んでいます。
人類の皆さんは、この気持ちを推し測ることができますか?


皆さんは道筋の上に存在している
You Are On Path

皆さんは余りに頻繁に皆さん自身を疑ってきました。
しばしば皆さんの生命は何処にも行き場がないように感じていました。
親愛なる皆さん、もしも皆さんが認識していれば、自分達が起こしてきた変化は今も続いてい
る変化の真実を受け入れることになるでしょう。

疑い深い人、否定論者は常に存在しています。
彼らは、次元上昇は決して起らず、人類はこの聖なる園を完結させてより高い意識に向うことは
ないと語っていました。
しかし皆さんはその成就を達成してきて、次元上昇は現在確実に起るものになっています。
それは現れています!

実際、20年経過しており、ほとんどの皆さんは皆さん自身が次元上昇を現実の中で進めている
ことを信用していません。
数多くの皆さんが、皆さんが過去25年間覆いの両側で行ってきた働きが、皆さんが生まれた地
球を完全に異なった周波数と枠組みに変えてきたことを、依然として自覚していません。

皆さんはそれに責任を持っています。
そして人類はまだ皆さんが行ってきたことを把握していないか、あるいはこの達成の確信を持
っていません。

熟達者の皆さん、皆さんが行ってきたことは理にかなっています。
数多くの皆さんが、現在別の次元から送られているこうした言葉を読んでいます。
そして、わたし達は新しい年について語っているので、わたしがまず皆さんを称賛することを許
して下さい。
というのは、皆さんは皆さんが自覚しているよりもかなり力強く成長してきているからです。

皆さんは量子的飛躍を遂げてきました。
そして2011年の暦日にかかわらず、皆さんの前途に横たわっているものは、実際に閏年になって
います!(註:2012年が閏年)


2011年の見通し
2011 The Year Ahead

ということで、わたし達は2011年について語ります。
実際、この年は活性化された時間という刺激的な年であり、加速された期間になるでしょう。

しかし親愛なる皆さん、わたし達は皆さんに伝えておきます。
2011年は2010よりも対処しやすいエネルギーにはならないでしょう。
実際、その強さは1段階あるいは2段階、より高く増幅されることになるでしょう。

しかし、怖れないでください。

その道筋上のほとんどの皆さんは、より簡単に扱えることに気付くでしょう。
さて、2011年は、極端に影響力を持ったエネルギーの増幅局面が12回訪れます。
皆さんは現在そういったエネルギーにかなり大幅に慣れてはきていますが、しかし、こうした
拡大も、皆さんの加速された成長過程の一部であり、一区分であることを理解してください。
実際、皆さんはより高い周波数で作動することを学ぶ必要があります。

そのため、三位一体の三要素、2010年、2011年、そして2012年は、ある意味で厳格な訓練計画
となっています。
それによって皆さんは、次元上昇の中心領域が近付くにつれて、皆さんのオーラの領域を強化
増大させることができます。


三位一体の三要素 - ヤコブの梯子
Trinity Triad - Jacobs Ladder

実際のところ、三位一体の三要素のエネルギーはひとつのプログラムの中に融合されていて、
わたし達の観点からは2010年、2011年、そして2012年の出来事は次元上昇の同じ過程の一部に
なっています。

ここでは皆さんの展開にかなり近く迫っている2011年の局面に焦点を当てることが、わたし達
の目的になっています。

熟達者の皆さん、歓迎されている次元上昇は、預言的な聖書の記述のような難解な複雑性では
なく、むしろ自然で必要不可欠な、加速している惑星意識の表現です。

親愛なる皆さん、それはヤコブの梯子です。
皆さんが梯子に乗っている時、皆さんは上昇しているか、降下しているか、じっと立っている
かの何れかです。
ご存じのように3つの内のひとつです。
常にそうなっています。そしてわたしメタトロンは皆さんに伝えます。
皆さんは上昇していて、たとえ皆さんがそれを理解していないとしても、人類は次元上昇して
います。

このような状況のため、地球の次元領域上のすべての皆さんが、現在、信じ難い結晶構造のエ
ネルギーの領域内に存在しています。
その結果、皆さん自身のオーラの領域とマルカナの光の身体は、誘導を受けて、動いている極
端なエネルギーになっています。

願望がそれ自体を表現しているようなエネルギーであり、皆さんの働きは今より精細な周波数
さえ引き出しています。
もしも皆さんが自分の物質的な身体のためにビタミンを摂取するとすれば、ビタミンは健康で
あること、福利、そしてより良好な健康を生み出すために身体が吸収する必要があります。
そのため、結晶構造への転移についても同じであり、その周波数とエネルギーは、実際、光の
身体のために光を拡張するビタミンになっています。

いろいろな意味で、結晶構造の共鳴が今皆さんを取り囲む必要があります。

皆さんは結晶構造の共鳴の本来の対称性を吸収して皆さんのエネルギー領域に入れ、それを移動
させ、変換し、増幅して皆さん自身の働きの中に、皆さんの望みの中に、皆さんの成就の中に、
そして地球と人類に接触しているすべての方法の中に、取り入れます。


アルファとオメガ
Alpha & Omega

ですから、アルファとオメガからこうした言葉が皆さんにもたらされ、皆さんの新しい存在の中
心に入ります。
こうした結晶構造の位相の揃った光の対称性が皆さんに伝達され、その光がエネルギー的に皆さ
んに接触するようになるように、わたしという存在の中心から皆さんに対して照射されます。
それにより、2011年と2012年に訪れる数日や数週の中で思いもかけずに光自体を再創造します。

実際、すべては完全に整った進路になっています。
というのも、こうした時間の連鎖の範囲内で、144のグリッドが完成され、完全な意識の投影に
向います。その投影は実際に拡大の手段であり、皆さん自身の拡大の支援になっているからです。

ご存じのようにそれは結晶構造のグリッドと伴に存在しているため、それはまたより高い共鳴や
より高いより充実した表現に向う皆さんの育成を許すことになるひとつの体系的な機構になって
います。
その理由は、皆さんが次元上昇と呼ぶものは皆さんに委ねられていて、しかし宇宙の眼のまばた
きの中で、それは行われるからです!
ご存じのように、わたしの領域の中では既にそれは行われていて、実際にそれは驚くべき出来事
になっています。宇宙を貫いて歓迎されていて、それはこの領域や他の領域の数多くの存在達に
よって観察されています。


次元上昇のきっかけ
Ascension Triggers

次に、2011年と2012年に残されているものは、特殊な占星学的な重力の精緻化と、結晶構造のグ
リッドの完了と研磨に必要となる周波数上の増大、そして地球に属する結晶構造の変容の純化に
なります。それは、人類の全領域を補強して実際に結晶構造の意識となっている偉大な次元性の
意識に向うために必要となっているからです。

そういう訳で、2011年にこうした周波数上の出来事が明らかになった時に、わたし達はその出来
事について語ることになるでしょう。


2011年の昼夜平分時
Equinoxes of 2011

2011年の昼夜平分時と至点は桁外れに強力であり、数々の目的を備えています。
実際こうした節目は次元上昇の触媒であり、起爆装置になります。
こうした強力な日々は集団での祈りや瞑想、そして実際に深い自己の再検討に用いるべきもので
す。これからの2年間に残されている至点と昼夜平分時は複雑であり、人類と惑星両方の次元上昇
のために必要な複合的な立体映像の挿入に関して、際立ったものになっています。

こうした占星学上の出来事は、過去数千年間の昼夜平分時や至点よりも無限と言えるほど強力な
ものになることを、わたし達は皆さんに約束します。
わたし達は皆さんそれぞれに示唆されているように、それを識別して利用するように働きかけま
す。

皆さんはこうした日に集まってください。

それによって集団意識の力は飛躍的に花開くことになるでしょう。

2011年6月4日、部分日蝕
2011年6月1日、部分日蝕
2011年6月15日、皆既月蝕
2011年7月1日、部分日蝕
2011年11月25日、部分日蝕
2011年12月10日、皆既月蝕

正しい知識を備えていた時代に存在していた古代の学者達は、常にこうした力が溢れる出来事
を自覚して、祈り、瞑想、そして内面の探究の日として利用し、蝕の力を結集して彼らが望ん
でいた高い善に向けた変化を促進させていました。

11月25日から12月21日までの期間は、日蝕1回、皆既月蝕1回、そして12月の昼夜平分時が起り
ます。

これは極端に強烈な期間になるでしょう。

2011年
春分:2011年3月20日23:31UT
(世界標準時。日本時間では9時間遅い21日8:31)
夏至:2011年6月21日17:16 UT
(日本時間では22日6:16)
秋分:2011年9月23日09:04 UT
(日本時間では23日18:41)
冬至:2011年12月22日05:30 UT
(日本時間では22日14:30)

2011年3月の昼夜平分時は、途方もなく強力なエネルギーを創り出します。

2010年の満月のように感じることになるでしょう。

結晶構造の入り口を経由して入ってきて、地球全体を横断したグリッドポイント上に構築され
たピラミッドの基盤が始動することになるでしょう。


このエネルギーの内部では‘第宇宙のトリガー’と名付けられた一連の符号化された活性化の
現象が起ることになるでしょう。
惑星の次元上昇は、惑星の結晶構造の変容に付随するものです。

そして結晶構造によって、わたし達はより高い透明度を持ち、位相の揃った純粋な周波数上の
序列に注意を向けるようになります。
この惑星が3次元という水準を上回り、多次元との接触を拡大させるのは、この結晶構造の変容
が起るからです。結晶構造の変容は、事実通り唯一5次元の初期水準で始まり、12次元まで継続
します。

2011年3月20日の昼夜平分時に起る大宇宙のトリガーは、惑星の変容を促進し、加えて144の結晶
構造のグリッドから放射された結晶構造の光の身体の機能性を更に大きく活性化します。

大宇宙のトリガーが受信ポイントは、アメリカの多数の結晶構造の場所を活性化するために整え
られており、その最も整えられた受信場所がムーディ・ピラミッド複合体内部のガルベストン・
アイランドになります。ムーディ・ピラミッドは、ギザと同調することになり、ギザは東半球の
中で主要な受信ポイントになっています。
ギザとムーディ両方が三重のピラミッド複合体であり、その2つは直線的な緯度の配置になって
います(北緯29度)。

両方が、磁気の北との相関関係を持っています。

元の位置に存在している3つのピラミッドの組合せであり、より大きな利便性と力を可能にする相
乗効果を持った、3重の高調波の配列の内部に存在しています。
アトランティスとオリオンの熟達者達が認識していたように、特殊な三角形分割状態のピラミッド
は、理想的に配置されてお互いの関連性で注意深く設置された場合、極端に強力になります。


2011年-音叉としての聖なる遺跡
2011- Sacred Sites as Tuning Forks

2011年の昼夜平分時の間、地球上の特殊な場所がエネルギー変換のポータル、出入り口になるでし
ょう。実際、こうした場所は、より速い光の速度を地球上の高速化した時間に変換する手段になる
でしょう。

そのグリッドの位置に力の結節点として、聖なる遺跡として、そして特殊な紋様と特殊な目的で点
在しているファイ複合体のポータルは、より高いエネルギーの分配装置となっていて、皆さんの惑
星の共鳴周波数の律動的な振動を引き上げるために、これが必要となっています。

それは音叉の役割をしていて、原動力の完全化によって刺激を受けます。

これらが‘故郷’のエネルギー、充足のエネルギーを発散し、皆さん霊的な意図でそのグリッドに
入って行く場合、これを瞬時に見分けます。
それに応じて、人はその中に入ることを望み、完全性が拡大するまで増大してそれを共有するため
に、こうした領域の内部で発散されている紋様を吸収せざるを得なくなります。
自分自身をこの波長調整に専念させる人々は、根源との親近性を経験することができます。

そしてそうした人々は、他の場所では少ししか利用できないと感じます。

しかし、こうした微調整されたエネルギーは浸透性の周波数の集まりであり、一度吸収され、登録
されると、そのエネルギーは確立された個人のマルカナの内部に維持されます。

この惑星の数多くの領域が、ポータルの格子経由で既に次元上昇しています。
それは天国への階段と呼ばれても差し支えないものであり、他の領域ではもう少し活発な働きが必
要になります。
この浄化と符号化は、速度を早めて行くでしょう。

現在多少濃密な状態の特殊な領域は、浄化のためにより多くの仕事が必要になっていて、2011年
3月の大宇宙のトリガーと高調波と結晶化磁気符号の三要因が重なった効果として、ピラミッドの
ポータルは特殊な目的のために純粋でより軽いエネルギーを取り込むことになるでしょう。

ご存じのように、地球規模の周波数の平衡が達成されなければなりません。
地球の管理者の皆さんひとりひとりが、この中でひとつの役割を演じます。
実際に、皆さんは携帯用共鳴装置になります。


2011への効果的な入り口
Potent Entry into 2011

熟達者の皆さん、シートベルトをしっかり締めてください!

2010年の12月21日、満月の月蝕は至点の時に起ります
(註:東京の冬至は12月22日8:38:31JST。
   月蝕の最大時刻は12月21日17:16:43、東京の満月は17:13:25)。


この極端な効果と逆効果を併せ持つエネルギーの急騰は、2011年の入り口であり、ある意味
で一年前倒しの効果を発揮します!
これは高周波エネルギーの巨大な突風を創り出すことになります。
その影響は惑星全体に及び、2011年1月4日に起る日蝕まで持続することになるでしょう。

これは強力でありながら、最高に善意に溢れたエネルギーになるでしょう。


11-11-11(2011年11月11日)
The 11-11-11

三重の日付のポータルの有効性は、多種多様な方法で証明されています。
わたし達が10年前に皆さんと共有したTPD(註:Todo por dios すべてを神のために?不明)
の特徴は、立体映像の挿入であり、それが結晶構造のグリッドを通した惑星の結晶構造の変
容を生じさせます。

最初の急騰の場所は、アーカンソーの結晶質の渦巻になります。

9-9-9の時、皆さんの世界のマスコミは地方のラジオ局経由で、エメラルドの主要な結晶質が
突然発生して長い休眠からの活性化に向ったため、異常な緑色の霧がマガジン山に発生してい
た、と伝えました。その結晶質が靄を創り出し、山を覆っただけではなく、衛星からも観測さ
れました。またそのエネルギーは、短い間、その領域の配電網に電気的短絡を引き起こしまし
た。

10-10-10の時、アーカンソーでは地震が発生しました。

今までこの場所で地震が記録されたことはありません。
そしてこうした地震は別の意味で独特なものであり、地震性エネルギーの解放に先立つシュー
マン共振の周波数上の‘鳴動’に見られる通常の‘猛吹雪’が起らず、動物達が怖がることも
ありませんでした。

親愛なる皆さん、それは結晶質の活性化でした。大規模な結晶構造の渦巻の亀裂の下に主要な
結晶構造が存在しており、その活性化の瞬間的波動によってこうした現象が引き起こされまし
た。それはまったくほんとうのことであり、極めて現実的な話であり、そのエネルギーは膨大
なものです。こうした確認事項に注意してください。

それは、皆さんの世界の科学者達がこうした現象をより多く目の当たりにして困惑することにな
るからです。

わたし達は皆さんに、11-11-11には別の実証的事実が起ることになると伝えます。
2011年の3重の日付のポータルは、おそらくその年の中で最も強力な1日になるでしょう。
人類の大多数が人間のグリッドを形成し、大宇宙のエネルギーと結び付きます。
そのエネルギーは144の結晶質のグリッドの活性化の最終段階の中で蓄積されます。

11-11-11には、結晶質の渦巻の中で多次元的な伝達用の結晶質の初期覚醒を伴って、アトラン
ティスの主要な結晶質がより強く活性化されるでしょう。

この覚醒は、この惑星の周りの12の黄金の日輪像を連続して記録することになるでしょう
こうした円盤が活性化されて12の渦巻状の螺旋を形成します。

これはゼロ場のエネルギーを、純粋な愛のエネルギーを、そして無条件の愛、5次元以上にだけ
存在している光の符号を放射しています。

11-11-11には、結晶質の渦巻の日輪像がアーカンソーのピナクル山の地域の下で活性化される
ことになり、これがアーカンソーの渦巻のエネルギーを完成し、そして次に、惑星を超えた新
しいDNAの網状組織を完成することになるでしょう。

黄金の日輪像はそのDNAであり、惑星の結晶構造の移行に際して交合された結晶構造の場のため
の青写真になっています。

実際、こうした日輪像は結晶構造の144のグリッドによって、またその内部で、現在も再プロ
グラム化されています。
黄金の日輪像は、螺旋運動のエネルギーの中で、ひとつの12螺旋を放射することになるでしょう。
それは、144のグリッドを通して、結晶構造のある部分のために、将来もDNAの原型として機能す
ることになるでしょう。
実際、そのエネルギーは、地球の地球自体を再生し改善する能力に伝えられていて、一面でその
DNAのパターン、つまり新しい地球の青写真になっています。

それはエネルギーの螺旋です。

そのエネルギーは本当に日輪像というよりも螺旋的ですが、しかし観察すると円盤のように見え
ます。
さて、皆さんの次元上昇はそれ自体を完了する時、皆さんはより頻繁に皆さん自身の多次元的な
側面に接触することになるでしょう。実際には、皆さんの中のある人々にとって、その次元上昇
は、多次元性ということに関しては、ほとんどの部分が既に起っているものです。


2011年の三位一体の三要素の中で新しい天空が始まる
The New Firmament Begins in the 2011 Trinity Triad

そのため、わたし達は皆さんに伝えます。
そのグリッドがその状態を超えて増大を完了する時、144の結晶構造の幾何学的配置は、120面体
の測地学的な球体になるでしょう(※)。

これは2011年に明確化し始め、2012年に起動し、2024年に完了します。

2012年には144の結晶質のグリッドの内部で、多次元的な接近手段が完全に達成されるでしょう。
その完了を通して新しい天空が発生することになるでしょう。
(※測地学:地球の形と大きさを測る学問領域)

測地学的なグリッドの幾何学的な結晶構造の完成は、満開になった花のようなものとして考え
てください。
その時、大宇宙の受粉が起り、あるエネルギーの採種場と言えるものが効力を生じることにな
るでしょう。皆さんは、完全な幾何学的な形の完成そのものを確認します。その形がその統合
された完全性から新しい領域を発生させます。

皆さんはその領域を(新しい)結晶構造の天空と呼ぶことができます。

それは大きな2つのエネルギーの楕円形帯域として現われ、惑星の周りで90度の角度で交差して
いるように見えるでしょう。あるものはプラチナの色と特徴を、また他のものは黄金の色と特徴
を備えることになるでしょう。あるものは特徴として結晶電気的な性質を持ち、あるものは結晶
磁気的な正確を持つでしょう。
そうしたもののエネルギーは、変調された正反対の状況の中を循環するでしょう。
そしてその2つの間の領域は、球状の形でこの惑星を取り囲むことになるでしょう。

そしてこの様子から、オーム波の意識的な自己認識の領域がこの惑星を周航し、地球のより偉大
な完成を可能にするでしょう。この結晶構造の天空は、古代の人々が至福1000年と呼んだ状態を
可能にするでしょう。この惑星の結晶質の電磁気学は最適な平衡状態になるでしょう。

さて、地球と人類は結晶構造の天空を必要とするようになり、また、それを顕在化させるでしょう。
それは多くの役割で支援することになり、おそらくそれは皆さんが思い描いている以上のものにな
るでしょう。それは、人間の体が日光を受ける方法を変化させるでしょう。物質的な身体の半透明
な発光体への変容を支援することになるでしょう。人間の物質的な体の栄養必要量を変化させるで
しょう。

隕石や彗星の進路を逸らすことで地球の磁界層を防御し、地球の大気に入ってくるガンマ線の影響
を低減するでしょう。それは自然と科学の努力によって実現することになり、またそれは、完成さ
れた144の結晶構造のグリッドの自然な成果となります。

新しい天空は2011年に考案が始まり、その過程の中で、二元性の振り子の弧状の振幅が大幅に低減
し始めるでしょう。


結びとして
Closing

親愛なる皆さん、結びとして、わたしは明確に伝えたいと思います。
わたしと天使の領域は、皆さんが自覚できるより遥かに特殊な支援の役割を担っています。
それは、皆さんもまた創造における神々として存在し、‘全存在’の菫色の光彩にふさわしい神性
の閃光として存在しているからです。わたし達は皆さんひとりひとりを愛しています。

そしてこちらの世界では、皆さんはわたし達の一部です。
わたし達は、皆さんに対する偉大なる称賛と感謝という光の渦巻きで大忙しです。
わたし達は、‘今’という瞬間に、皆さんひとりひとりにこのエネルギーを送っています。
そのため皆さんはこうした言葉を読み、それを感じることができます。
そして皆さんは心を開き、わたし達が愛の内に送っている言葉を受け取ることができます。

皆さんは地球の結晶構造の次元上昇という最後の2年間に移行しているため、わたし達は心から
皆さんを称賛します。
そして、地球の次元上昇は、2、3世紀かけて物質的な次元上昇という臨界質量の運動を引き起こ
すことになることを、わたし達は皆さんに伝えます。

すべては自由意志において、すべては選択によって起ります。
そしてその時間の中で、地球規模の戦争も、集団飢饉も起ることはないでしょう。
これからの2年間に、力のための愛は、愛のための力に置き換えられることになるでしょう。

すでに動き始めています。

ですから、この事実を疑うことのないようにしてください。
この変容は、皆さんひとりひとりの内面で、同時に、ひとつのこころに現われます。
皆さんが作り出しているのは次元上昇の未来です。そしてわたし達は皆さんに、3世紀より短
い期間は瞬きする間に過ぎ行くことを伝えます。わたし達は皆さんに敬意を表します。

皆さんは適切な道筋の上に存在しています!
皆さんの目の前に、驚くべき覚醒と成就が横たわっています。
2011年は三位一体の三要素の中間点になります。そして絶大な機能を持った適正化の時、
増幅と実際の祝福の時になります。

皆さんひとりひとりが変化をもたらしてきました。
そして皆さんはこの惑星を旅立ち、今後皆さんが入って行く場所よりも偉大な光になる
でしょう。そして皆さんは皆さんの方法でそれを行いました。

愛を込めて、わたしは皆さんが歓びを感じるために皆さんを招きます。
それは、皆さんの努力の賜物だからです。


わたしはメタトロン、そして皆さんとこの真実を共有します。


皆さんは最愛の人々です!
I am Metatron and I share with you these Truths. You are Beloved!

そしてその通りに...
And so it is...


This channel is copyrighted to www.Earth-Keeper.com. Posting on websites is permitted as long as the information is not altered and credit of authorship and website is included. It may not be published in journals, magazines or public print without expressed permission from Earth-Keeper. Permissions may be requested at Tyberonn@hotmail.com

http://lightworkers.org/channeling/116923/metatron-october-and-year-ahead

翻訳:森のくまさま

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?