FC2ブログ

【転載】大きな可能性の空虚感に

 01, 2010 16:35
2010/11/1(月)曇りのち晴れ


昨夜まで、たくさん雨も降って浄化されたね。
とうとう、11月に入ったよね。


下記のメッセージは10月31日にアップされていたメッセージ
です。感謝。

[mixi]Arrived Energy On Earthより
Aluna Joy Yaxk'in
September 18, 2010- Moray, Peru


「大きな可能性の空虚感に」


以下は、2010年9月のペルーへの旅行の間、私たちが受け取った2つ目のメッセージです。
最初のメッセージはここで読むことができます:http://www.kachina.net/~alunajoy/2010-oct.html

未来のメッセージは、私たちのウェブサイト(www.alunajoy.com)の"Articles on Personal & Planetary
Transformation "というタイトルをクリックすれば読みにいけます。<当コミュではご紹介していません>

私たちはこのメッセージを受け取ったまま、殆ど編集なしにここでシェアしています。これには、
とても重要な理由があってそうしています。私たちが受け取ったメッセージは私たちのグループ
だけのためではなく、人類のためのものでもあるということを私たちは知っているからです。
ですから、このメッセージを読む際には、あなたも私たちと一緒にそこにいたとイメージしなが
ら読んでください。マスターたち,スターエルダーたちは、メッセージ,そしてそれに相応する
エネルギーがあなたに送られることを私に約束しています。アンデスで私たちと一緒に座ってい
るとイメージするのがよいでしょう。

---------------------------------

この前の場所を覚えていますか?皆さんの内側にあるベッセル(器・乗り物)についてお話した
ときのことです。流体の光でいっぱいになりつつあった谷のことです。さて、今日は皆さんの
ベッセルの中には何か他のものがあります。それは、やってきていることのための取扱説明書
のようなものですが、それは言葉で書かれているものではありません。私はそこに惑星,星,
そしてスパイラルを描いている銀河を見ることができます。

アンデスのマスターたちは、この知恵が皆さんに降り注がれることになると言っています。私た
ちはモレーの巨大なエネルギーの集まりである場にいます。モレーにある3つのサークルすべて
は、宇宙エネルギーを集めます。私たちが考えること,感じること,することすべては、星々へ
と送り返されます。私たちの(スター)ファミリーは、ここで私たちの言葉を聞くことができま
す。私たちはこのエネルギーを感じることができます。

それはまるで頭のてっぺんにかかっている圧力のようです。この時間、たくさんのものが入って
きています。とてもたくさんであるため、重たいのです。重たいということは私たちにとっては
よくないことなので、重たくはないのですが、ただ、たくさんのことが入って来ているため、そ
れは重たいのです。それは私たちの身体のあらゆる細胞に入っていっています。彼らが今日私た
ちに提供するものは、私たちのためだけのものではありません。私たちがこの地を去り、家に帰
ってから奉仕・貢献するつもりのもののためのものです。彼らはこの取扱説明書をダウンロード
させています。

けれども皆さんには今、それらを読むことができるわけではないと彼らは私に伝えています。そ
れをフェアだとは思えませんが、時が来たら、いくばくかの知恵が皆さんの口から出てくること
になるでしょう。それはただ、人々が聞句必要のあることになるでしょう。そして皆さんは、時
が来たら何をすべきか正確にわかることでしょう。私たちは皆、インスピレーションに従って行
動したいという内なる衝動を感じます。それはもっとずっと強くなりそうです。

皆さんは、今年全体がなんとなく煮え切らないように感じているかもしれません。「これをした
いんだけど、しない」といったように…。私たちはずっと、何もアンカリングさせることもなけれ
ば、何も融合しないように思える流動地帯にいました。どんな決定も正しいものには思えません。

私たちの多くは、自分の流れからたたき出されていたように感じていました。流れに乗っていた頃
の日々を覚えていますか?今は古い流れが10倍になったかのようです。流れに乗ってなされていな
いことに関して、私たちは痛々しいほどクリアです。この知恵は今、新しい庭で育っている種のよ
うに私たちの内側で花開き始めています。私たちはより深い、よりパワフルで無垢でクリアな流れ
を自分の内側に見い出していくことになりそうです。まず何かをすることが思い浮かんだ後に、そ
れがどういうことだったのかを推測するといったことがよくあることだということを私たちは知っ
ています。

そのインパルスは、後になってからそれがどういうことだったのかを理解するために、私たちを頭
の中に押し込みます。ガイドであるスピリットが私たちにすることは、その瞬間に、道に迷わせる
ことです。あなたのハートがあなたに何かをするように語っていても、多くは混乱の中で見失われ
てしまいます。つまり、皆さんは(アルーナはハートを指差して)ここから正しく機能する方法を
学んでいくことになるわけです。後知恵を働かせることも、このふたつめのインパルスを無視する
ことが簡単になるバックグラウンドへと消えていっています。

数週間前、ブッダの御影がセドナにやってきました。私たちはブッダの御影に祝福された水をいく
らか受け取りました。そのブッダの御影と一緒にいたことのある人は皆、それがまさに素晴らしく
パワフルで驚くようなエネルギーだということがわかります。その建物に入っていけば、急に涙が
溢れるほど、それはパワフルです。彼は私に水を少し授けました。もちろん私はそれを受け取るた
めに瓶を持ってくるよう求められていました。

今からラファエル(アルーナのパートナー)が環を2周してから皆さんの手に数滴の雫を落として
いきます。皆さんは必要とされるところどこにでもその水を入れることができます。たとえばハー
ト、第三の目など、望むところどこにでも入れられます。これを読んでいる人はきれいな水を両手
に1滴落としてください。この雫は悟りを得た者たちの歴史,血筋全体の振動を携えています。
ロード・メルは、これが助けになっていくものだと言っています。私たちは今、新しい世界のガイ
ドブックを持っています。そしてこの水の祝福は、ドアを開けるための鍵のようなものです。彼ら
は、皆さんがこの鍵を得るためにここ(モレー)にいる必要がないとも言っています。たった今、
この鍵をゲットしている人たちは世界中にいます。このキーを得るためにこのブッダの水が必要と
いうわけでもありません。これはいわばシンボルのようなものです。実際にブッダの水を私たちは
必要としません。私たちは外側から何かを引き寄せる必要が出てくることになる場所にとうに行っ
ているからです。必要となるものはすべて(ハートをさしながら)ここにあります。

しかし、私たちの人間の側はまだ外側のものを好みます。たとえばこうしてペルーに来ることもそ
うです。けれども実際にここに来ることは機械的な日常から出る助け、目覚める助けになります。
けれどもそれも必要なことというわけではありません。彼らは、「そのドアを今、通り抜けたとい
うことをまさに今、理解し始めている人々が地球中に、地球じゅうにいる」と言っています。私は
2週間前(8月の下旬)にそれを感じました。このサークル~ここにいる私たちの多くも2週間前
に何かがシフトしたのを感じました。それは今、世界的なことになっています。誰もがそれを感じ
ています。それは、大きな可能性の空虚感です。

私たちは未来へのガイドブックを収集しているところです。そして私たちは、そのドアを開ける方
法を知っているキーを受け取っているところです。イメージしてみてください。あなたの愛する人
たち,この地球上であなたと関わっている人たち皆もまた、このエネルギーを贈られていると…。

私は、私たちを取り囲んでいる聖なる山々から私たちのところに来ているたくさんのエネルギーを
感じてもいます。私はロード・メルを感じています。彼は、私たちがサークルの中に入ったとき、
ここにいました。私たちがサークルの中ですべきことをするために、私たちのためにスペースを保
つこと以外には、彼は何もしていなかったようです。昨日、彼らはスレートをきれいにして、私た
ちからもものごとを一掃させました。今日、彼らは私たちをここに座らせ、私たちのためにスペー
スを保っていてくれています。彼らは私たちに今、私たちの仕事をさせています。私たちの時間で
す。この時間は、私たちが昨日、ほんとうに深く受け取ったものを取り入れ、自分自身のパワーに
させるための時間となりそうです。私たちが自分の2本の足で、自分ならではのパワーと共に起き
上がることが重要です。

今、この新しい周波数は、私たちのハートの中で高まっています。それはまるで、ハートが広がっ
ているかのようです。もちろんそれは、身体的な心臓のことではなくエネルギー的なハートのこと
です。彼らは「新しい世界では、エネルギー的にずっと大きいため、私たちのハートの神殿もまた、
それに応じて大きくなる必要がある」と言い、私たちのハートを拡大させています。私たちのうち、
上の領域の存在とつながっている人たちは、彼らが私たちに贈っている愛は、言語に絶するほど巨
大であるということを知っています。さて、彼らは私たちを拡大させているわけですが、そうする
ことで私たちは、そのレベルの光,そのレベルの愛を輝かせることができ始めるようになるからです。

アンデスの山々のマスターたちは私たち自身の他のエリアも縮小化させしています。私たちにはチャ
クラが2セットあります。ひとつは愛に基づいたもの、もうひとつは恐れ/ネガティブなエゴに基づ
いたものです。あなたの愛と光のハートチャクラの背後には、実際に、恐れに基づいたハートチャ
クラがあります。

たぶん、これに関して語るスピリチュアルな教えがいくつか地球上にあるでしょうが、私はそれを聞
いたことがありません。恐れに基づいたハートチャクラは、身体において実際的なセンターであり、
原始的なセルフのセンターでもありました。これらのセンターはしばらくの間は必要でしたが、しか
し今、その場所は縮小されています。ですから、この縮小化に関してあなたがOKであるならば、あな
たは自分の問題,恐れ,くだらない考え,繰り返してしまうパターンを手放すことにもOKであるはず
です。どうかこの縮小化が起きるままにさせてください。それはチャクラセンターで完全に別れた区
画であり、二元性のネガティブな側=ポジティブなチャクラ二元的な側を保つものだからです。

私の説明にピンと来てくれることを私は望んでいます。とにかく彼らは私たちのネガティブな原始的
な側を縮小化しようとしています。私たちのそうした側は消えていきつつあり、そのスペースを満た
すために他のものが大きくなってきています。そう、私たちのハートは拡大しつつあり、ネガティブ
なものは消え行きつつあるのです。アンデスのマスターたちは、来月にかけての2週間、ステップ・
バイ・ステップでこれをしていくようです。彼らは素晴らしく容易にこれを行なっていくつもりなた
め、どんな反発をも誘発することにはならないでしょう。もし、ものごとがあまりにも速く変化すれ
ば、私たちの記憶や機械的な作用はそれを引き延ばしたいと思います。そうすることに馴染みがある
からです。そのため、彼らはそれをゆっくりとしていくつもりです。あるいは、こういうべきでしょ
うか。実際にはそれを私たちが自分自身のためにしているわけですから、私たちはそれをゆっくりと
素晴らしくやっていくと…。アンデスのマスターたちは、私たちのためにスペースを保持すること以
外は何もしていないからです。

そして再び昨日のように、私は、私のソウルファミリーがサポートするためにここにいるのを感じて
います。彼らの多くが来ています。彼らは私たちに何かをすることを求めています。私たちの内側で
彼らは、私たちが自分のハートから,内側で,ほんとうの自分という者を取り戻して欲しいと思って
います。彼らは言っています。このサークルにいる誰もが…そしてこれを読んでいる人たちは…ほん
とうの自分の輝きを一瞥してきたが、それを完全に受け容れることを恐れているようだ…と。

彼らはそれを今、取り戻せと言っています。私たちと集っているスターエルダーたち,ロード・メル,
七つの光線のブラザーフッドと、ガイドたちの一団は議会を開いています。そしてここで、私たちが
質問をする時間を設けてくれています。あなたには今、彼らに質問をすることができます。あなたの
モチベーション次第で質問に答えるかもしれないし、答えないかもしれません。おわかりですか?今、
彼らは「たくさんの質問がある」と言っています。あなたが望むなら、あなたには彼らに言葉でもっ
て尋ねることもできますし、内部的に(内側での感覚で)問うこともできます。彼らは私たちのこと
をこうも言っています。「君たちはとても目覚めたグループで、内側ではとても好奇心が強い。それ
はほんとうにいいことだ。好奇心が強いということは、今の時点では否定してしまうことができてし
まうかもしれないとしても、やって来ていることを受け止めるためにオープンになったままにさせる
からだ。好奇心だけが、受け取ることにオープンにさせ続けるものだ。」と…。


【質問】 次はどうなりますか?

【アルーナ】 そう、それは誰もがする質問です。私たち皆が次がどうなるかを知りたがります。
けれども真実では…次に来るものは私たちがつくったものということになります。新しい世界は白
紙の状態です。私たちが向かっているのは真新しいところです。たとえれば…私たちはまさに今、
耕されたばかりの農地に囲まれたところにいます。そして私たちは種です。私たちが蒔く種がこの
新しいエネルギーの中で成長していくものです。それは、この新しいサイクルで明らかになるもの
です。ですから、次に現れてくるものは私たちがつくったもの,私たちのハートに保持しているも
のということになります。(この時アルーナは、新しい世界にあってほしいものを表わす言葉=ひ
とつの単語をサークルの中央に入れるよう、参加者たちに指示しました。何十もの素晴らしい言葉
が声に出されました。一例を挙げると、無条件の愛,ユニティ,平和,コミュニティ,楽しみ,感
謝,平等,聖なる家族,パラダイス,信頼,憐れみ,慈悲,ありがたさ,永遠の若さ,自信,真実,
経緯,至福,今,自由などです。)

【アルーナ】 サークルの中央でエネルギーがとても美しく高まっているのを感じることができま
すか?ここにいるマスターたち,ガイドたちは、これらの意図を収集して振動にして私たちが先ほ
ど受け取ったガイドブックに収めてきました。彼らは私たちの内側にこれをすべて書き込んでいま
す。そして彼らはその波動を集めてもいます。これは私の考えではありません。これは大天使ミカ
エルのアイディアです。えぇ、彼にはほんとうにおかしなユーモアのセンスがあります。彼は彼が
サンタクロースを演じることになりそうだと言っています。彼は、私たちが新しい世界で見たいも
のとして出した私たちの意図すべてを大きなエネルギーの袋に入れて、地球中のオープンなハート
の持ち主たちすべてにそれを配るつもりのようです。彼はサンタクロースの衣装を着ています。私
はこのようなことを話したくはなかったのですが、彼は私を惑わせるのが好きですし、それを楽し
んでいるようです。

OK、ここのエネルギーがだんだんと薄らいでいくにつれて、私は、私たちが糸として出した言葉と
「次はどうなるの?」という質問とがマージしているのを見ています。マスターたちはサークルの
中に入ったすべての言葉を見つめていました。そしてこれから彼らはどの言葉が「次はどうなるの
?」の問いと最も関連していたのかを私に見せるそうです。「バランス」,「自由」、そして「今」
という言葉があがってきています。残りの言葉は、この3つの言葉の種から顕われることになる二
次的なもののようです。おそらく私たちは、この巡礼の旅に沿ってそれが意味するものを知ること
になるのでしょう。けれども「バランス」,「自由」、そして「今」という3つの言葉がリストの
トップに来ています。ですからそれが次に来るものということになるのでしょう。私たちが好奇心
の強いままでいて、これが意味するものに対してオープンでいれば、私たちにはもっとわかるよう
になるかもしれません。バランスは常にあるべき良い方法です。自由とは私たちが起き上がったと
きに起きる何かです。私たちがもっと自分を信頼するようになれば、私たちを安全に保つため、た
くさんのルールも必要としなくなります。宇宙は私たちに対して親切で、私たちを愛しており、私
たちを保護しています。もし、私たちが眠ったままだったり無意識なままでいれば、私たちは自分
自身を守るためにたくさんのルールと境界と共に生きていかねばなりませんが、私たちが起き上が
ったとき、こうした境界は消えていきます。私たちは自分自身のケアをする方法をわかっているた
め、それ以上境界を必要としなくなるからです。それは、その瞬間~今にいるという能力にもっと
目覚めるということなのではないかと私は思っています。これでメッセージは終わります。


http://lightworkers.org/channeling/117045/void-great-potential


-Jueuxさん訳

*  *  *

ここ数日は、頭全体に圧迫感があり、ひどく眠い状態だった。
ときどき、痛みに近い感じもあったけど、まだ耐えられる
範囲のもの。
なるべく、身体の声にしたがって過ごしていた。

でも、どんな状況も自分に必要で起こっていること。
そう思えば、何事も超えられるものだと思う。

上記のメッセージにあったように、頭に圧力を感じていたのは、
大量のダウンロードがあったのかも知れないね。

今日は、少し落ち着いたかな~?

質疑応答のミカエルのサンタクロースの話を想像したら、ちょっと
笑える。大量のギフトを大きな袋に詰め込んでいるのかな?って
思った。

*  *  * 


【転載】レディ・ナダ − わたし達が向うところ へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?