FC2ブログ

【節目のメッセージ:ホワイトブラザーフット他②】by aya

 11, 2010 09:08
【節目のメッセージ:ホワイトブラザーフット他①】by ayaから



*  *  *


【本日のチャネリング】by aya

注:ときには、ayaちゃんも受け取ったメッセージをどう言葉で表現したら
  いいかと悩むこともある。
  でも、ayaちゃんも、一生懸命、私に分かりやすいように伝えようとして
  くれます。
  できるかぎり、私の感じたエネルギーに近ずけながら書いているけど、
  ボギャブラリーは、私もそんなにないので、そこは、ご理解願います。
  聞き取った内容のメモからエネルギーを感じ取り、”再現”しながら書
  いてます。
  相変わらず、そこは、天然チャネリングです。
  もちろん、サポートもしてもらっています。

まずは、ayaちゃんの近況報告があり、現在は”空白”の状態にある
ようだ。

私は、今日、流れで明治神宮へいくことになり、一つの節目を感じた
ということを話した。

ayaちゃんと話ている途中で、しばしayaちゃんが沈黙する。

メッセージが、来ているようだ。

「おまえのための用意は出来ている。新たな現実が現れる。」

ここで、「は~」って感じ。うれしいよ。まったく。

「あれ、ブラザーフットって言ってるよ。」とayaちゃん。

「そっか、先日、ブログで紹介したメッセージの、ホワイト
ブラザーフットのことだよ。」

「あ~。」

「おまえの中に残っているものがある。」
「まだ、燃え出していないものがあり、その部分に着火剤?で火をつける」
※もしくは、火をつけることになるだろう。
「おまえの中に、くすぶっているものがある。
 それをどうするか、大きな炎にするのか、小さな炎にするかは、
 おまえ次第。」

「え?私の中に、くすぶってるものがあるの?なんだろう。」
「まだ、何か”気づき”が必要なの?」

ayaちゃんが、「気づき、、、」
なんかね、赤いエネルギーみたい。炎みたいだよ。と言った。
※一応、赤のエネルギーを調べると、資質/属性から、言えば、「強さ、
 力、豊かさ、勇気、意志、疑似体験」と書いてある。
○参考→「運命の脚本を書く」P97 著:ロナ・ハーマン


「気づきか~、なんだろう。今は分からないな~。」

今、”赤”の属性を調べてみて、その意味に当てはまるかは、
分からないけど、その中のものに関係しているかもしれない。
”強さ”か、”意志”か、、、。

ここで、メモの言葉からして、違う存在になっているような感じ。


「今、、わたしたちが、あなたに申し上げていることは、
 すぐには、理解できるかわかりませんが、

 あなたに(が?)、、、闇の中の光のひとつとして、光をより輝かすことを
 望むか、それは分かりません。」

※今、メモを読み直すと、意味シンだな~。
 私が、この先、どうするか(選択)によっては、いかようにもなりえる
 ってことなのかな? 自分にとっても全体にとっても責任あるよな。
 そう考えると、、、、


「あなたが居る場所そのものをサポートしています。」

たとえ、私がどんな”選択”をしたとしても、その場所で
サポートはしますよ。ってことか、、、。


「この先、くすぶって、、、、」※メモ切れ~汗

今、書きながら感じたけど、この”くすぶる”だけど、私としては、たとえ
どんな事が現れても、”くすぶる”のだけは回避したいよな~。
できれは、”大きな炎”として在りたいじゃん。私らしく「えいっ」って!
なんだろう、そんなに、何か大きなことか??? 
どんどん、ある意味、シビアになってくかもな。


私が、気になって言葉かける。

「この先、”くすぶって”っていうのは、先日の感じていた
「ツインレイ」に関係していること?」

「それとは、また違う部分みたいだよ。」

「そっか~、この先の進むべき道のことについてなんだろうか~?」
「まだ、見えないし、、、。」


「ねー、聞いていい?私の最近感じていたこと(ツインレイのこと)、
気づきに、誤解などはないですか?」

「あなたが、感じたのなら、そのとおりですよ。」
「その通りであれば、間違いはない。」

「それを用意させたのは、あなたたちですよ。」

「うん、そうなんだろうけど、、、あまりにも、思いがけない
 ことだったから、、、、。」「夢じゃないか」とか、
「妄想だったりしてー」なんて、ちょっと思ったから。
 でも、数年の間、、、いや、ここ三ヶ月の間にも、ずいぶん
 変化したな~と自分でも感じているよ。」

※ 正直、聞いてスッキリした。良かった!!
ツインレイの話の始まりは、

→10/9/5【再会のタイミング~何かが動き出した(ツインフレーム)】
→10/9/5【再会のタイミング~ツインレイの新たな洞察】
→10/9/10【再会のタイミング~エッセンスをマージさせる】

この辺で、また存在が変わったかも、、、と、ayaちゃん。

「誰なのかな? 聞いた?」

「気づきつつある、、、。

 あなたの光の色は、何色ですか?」

「????」

「あなた自身にとっての光の色は何色?」

「・・・」

「私たちは、問いかけます、、、。」

※内心、え~、自分のことはよく分からないよ~汗

「メッセージを受け取るには、”核”たるものがブレてはいけません。」

「立ち向かう勇気が必要です。あなたは守られています。」

「いつも、心に”白いバラ”を持ちなさい。」

ふ~ん、今、書きながら、、、このメッセージを読み返して、
なんだろうな~。「自分の感じたことは、それが全て」と分かって
いながら、聞いたことだろうか、、、と一瞬おもったけれど、
もしかしたら、”気づきつつある”と言っていたので、これから
現れることに、対してブレる可能性もあるから、注意せよ。にも
感じ取れる。たぶん、その内、この意味がわかるだろう。
その”メッセージ”とは、何を指してのことだろう。 今この?
それとも違う何かか?

このチャネリングが終わってすぐに、娘から、今から帰るねコール
があった。

娘が帰ってきて一緒にテレビを見ていると、ちょうど映像の
中に”白いバラ”と言うキーワードが、現れた。

すぐに、これは、この意味を調べる必要があると感じた。
こうやって、すぐに受け取ったメッセージをより理解する
ためにサポートが入ることは、本当に感謝だ。スゴイ。

【白いバラの意味】
 心からの尊敬・無邪気・清純・純潔・私は処女・恋の吐息・
 私はあなたにふさわしい・相思相愛・尊敬・素朴

ここで、”白いバラの意味”については、この意味合いの
多くを含むことではあるし望むことでもあるけれど、ひとつだけ、
その中の言葉に反応したことがある。
上記のながれに、繋がっているとは限らないけど。
それは、後から書くことにする。

話は、メッセージに戻る。


*  *  *

【節目のメッセージ:ホワイトブラザーフット他③】by aya  へ


スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?