FC2ブログ

転居のプロセス(1)

 23, 2007 18:16
2007/12/23(日)晴れ

転居のきっかけはこちら→07/11/8新天地=東京

↑この時から、徐々に心の準備を進めてきていた。
そして、とうとう物件を見るために、東京へ、、、。

*  *  *

【2007/12/20(木)晴れ】
すごい上京の始まりだった。
空港行きのバスに乗ってから携帯を忘れたことに気付いた。(汗)
私を知っている人なら、「また、やってるわ~。」と思うだろう。(爆)
まだ、高速に乗る前だったので、次のバス停で降ろしてもらった。
バスの運転手さんは、「間に合うのかい?料金は要らないから、
早く行きなさい」と言ってくれた。
すぐに、タクシーを捕まえ自宅へ急いだ。路面も凍っていたし、朝なので
車が思うように進まない。
自宅に着くと、娘が学校へ出かけるところだった。
玄関で待っていてもらい、すぐ携帯をもち、一緒に地下鉄に飛び乗った。
丁度、ホームに来たところだった。
そこで、JR空港行き快速が、何時だったかはうる覚えだったため、
札幌地下鉄駅からJR駅ホームまで猛ダッシュしかなかった。
ここでも、ちょうど発車3分前に飛び乗った。
座席は、空いていなかったために、乗車口のほうで立っていた。
外気が冷たいので、ガラスは曇っている。
私は、息を切らしてこの曇ったガラスは、私の体温の上昇からじゃないか
って思ったほどだった。
汗も噴出してしまった。外は寒いというのにね~。まったく。うっかりも
ここまでだと...。(汗) 

外の景色をみて、この1時間を振り返っただけで、めまいがしそうだった。

すげ~始まり~。とつぶやいていた。
だけど、よくさ~乗り物の待つ時間がなかったほど、全部タイミングも
良かったよね~。って変なところで関心したぐらいにして。(笑)

空港には、少し余裕があった。
おみやげに、と以前にも探していた話題の「じゃがぽっくる」と言うお菓子。
いつも、どこも品切れ中だったのに、今回は、一箇所のおみやげ屋さんだけ、
残り僅かだったけど。これもセーフだった。
今回、お世話になっている不動産やさんにと、シャーンブラと集まりXマス
を祝う予定もあったから是非あったら買っていきたかった。
時間も間に合い、調達もできて結局思い通りに進んではいるのさね。(笑)

飛行機に乗って、今回のシャウドの英文をOCNウェブサイト無料翻訳でした
プリントを読むのが楽しみだった。

だけど、疲れで眠ってしまって4Pほどしか読めなかった。
東京に着いてモノレールを使わず、品川で乗り換えるのに、京急を利用
した。近いところだとバスが便利なのだけど、今回は乗り継ぐことに。
やっぱり、人の多さには慣れないな~。と感じながら、バッグに入れた
プリントした地図などを確認していた。

東京は、晴れていてとても暖かかった。
薄いけどダウンのコートだとちっと恥ずかしいかな?と思ったくらい。
結構、格好自体は北海道とも、そんなに変わらないかな?
今回で、ホテルから不動産やまでのバスの往復もかなりした。
段々、地理的なことも分かってきたと思う。

不動産の担当してくれていた方、社長さん? スタッフの方、皆感じが良く
とても暖かな感じでお世話になった。
初日は、担当の方も忙しく、日も暮れるのが早いので、物件を見に行くのは
次の日にした。
目当ての物件は前日に決まっていて、他の物件の情報のコピー
をもらって帰ってきた。目当ての物件は、縁が無かったのね。

ホテルに着いて一息してから、一人のシャーンブラと会って夕食を取った。
朝6時に軽く食べて以来、水、コーヒーだけだった。
時間もなかったけど、以前もどうも歩きと人だけで食欲もなくなってしまう。
なれない所だしね。

夜、ホテルに戻り、さてどうしようか。目当てもなく、他の物件では
今は、ちょっときついかな。初期費用がかかりすぎて。
夜なかなか寝付けず、予定の駅周辺を変更し、同じ区内で違う駅周辺
のダウジングを始めた。すると、ある一箇所の住所だけがOKと出る。
近くに公園があり、公園内には、熊野神社もある。
ここの住所限定で、次の日に物件をしぼって探してもらうことにした。
夜中、携帯のYahoo不動産でも情報収集していた。

転居のプロセス(2)へ続く
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?