FC2ブログ

【転載】エネルギー予報 「ディヴァイン・ターニング・ポイント」

 06, 2010 21:55
2010/7/6(火)曇り[北海道]


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Energy Forecast – “A Divine Turning Point”
5 July 2010
Channeler: Emmanuel Dagher

http://lightworkers.org/channeling/109864/energy-forecast-divine-turning-point

エネルギー予報「ディヴァイン・ターニング・ポイント」

素晴らしい友であるみなさん、こんにちは!
6月21日の夏至と、6月26日の月食へと向かう数週間の強烈さは驚くばかりだったと思いませ
んか?
夏至の後、さらなる強烈さが私たちを持ち上げ始めていて、多くの方々は、長い間つながっていな
いように感じた後、ふたたび自分のコアエッセンスとつながりを感じ始めていらっしゃることと思
います。

私たちは今、7月11日の日食の後に、次の大きなパーソナルそして惑星的な変容が続いていく前
の、大きなレッスンの学びとクレンジングの時期の中に在ります。
2つの食の間のこの現在のウィンドウの中で、私たちは、ポジティブなレッスンとギフトをただち
に教えるセレッシャル(天の)なエネルギーの波を受け取っています。そのレッスンとギフトとは、
私たちがたくさんの人生を費やして学ぼうとしてきた全ての限界を創るパターンで、私たちの一番
のディヴァイン・セルフ(神聖なるセルフ)へと拡張することから私たちを引き止めてきたもので
す。

わくわくすることに、全てのこれらのエネルギーの波は、何がこの時期に起こっているかに気づい
ていない人を含める、惑星上の全ての生きとし生ける存在の分子のコアと潜在意識レベルの深くに
アンカーされています。
これらのたくさんの人生を通して素早く学ばれたこととともに、この数千年の間体験してきた同じ
恐れや困惑、そしてチャレンジの中に私たちを留め続けさせるような残されたパターンは、今、私
たちにはありません。

これはとても大きなことです!
これは、自分の最大のディヴァイン・セルフを思い出し目覚めた人の率が、現在、稲妻の速度で増
えていると言うことです!
そして、私たちが最大のディヴァイン・セルフに目覚める時、私たちは他人の中の神聖さに自然に
気づき尊重し始めます。
私たちの社会の日常のほとんどが愛、平和、尊重、統合となったらどんなふうか創造してみてくだ
さい。
みなさん、それは今起こっており、今はそれを拒否することが、全く出来ないポイントなのです。
たとえ、現在のクレンジングの期間が、ちょっとチャレンジなもので明白なものだとしても、これ
は全て単に神聖なるプロセスの一部に過ぎません。
それらの全ては自然に起こることなので、私たちは皆、プロセスが明らかになることを“受け入れ
る”必要があります。

現在は、自分自身を肉体的、感情的、スピリチュアル的、メンタル的にどれほど十分なケアをする
か、の再評価に素晴らしい時です。
自分のナンバーワンの優先順位を決めて、自分自身を今までよりも深く育み愛することは、全くも
って義務と言えることです。なぜならこれは、私たちが完全に満足して全体的であるという感覚を
世界に向けて表していくことを、私たちに許すこととなるからです。
このスペースから機能している時、私たちは、ただ自分自身で在り、私たちがそれを表すだけで、
私たちは惑星の波動をもっと上げることに貢献することになっていくからです。

私たちを日常のベースにおいて個人的そしてグローバルにシフトさせている、たくさんのパワフル
なセレッシャルなエネルギーの波を、私たちが受け取り続けている間に、いくらかの肉体的または
感情的なシフトの体験があることは、全くもってノーマルなことです。
もしあなたが消化器系の問題、頭痛、疲れなどを体験していたり、通常よりも感情的だったり、食
欲や睡眠パターンがシフトしたり、通常食べる食べ物に対してセンシティブになったり、たくさん
泣いたり、急に笑い出したり・・・、それはノーマルなことで、私たちが栄養ある食べ物を食べて、
たくさんの水を飲んで、自分自身を深く育むための時間を取れば、全ては自然にバランスが取れて
いきます。

私たちは、夢見てきた奇跡的な時期に完全に入っています!
それは今ここに在り、もう未来のアイデアではありません。
私は、あなた方みなさんとこのジャーニーをシェアする機会に、心から感謝します!

では次回まで
奇跡的なみなさん、ごきげんよう!
Emmanuel Dagher



-sesame さん訳

*  *  *

【お産後扱い助っ人日記 :メモ②】 へ





スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?