FC2ブログ

【満月の期間~愛のエネルギーをマージする】

 27, 2010 17:01
2010/6/27(日)晴れ

Image077.jpg


昨日は、本当に眠かった。何度も起きていられなくて、
気づくと、気を失い、目が覚めるという感じ。

夜も、頭がボーっとしてるので、瞑想などもしないで、そのまま就寝。

今朝も、昼すぎまでは、全く同様。
でも、この状態は、満月のこともあるけど、昨夜に、以前のメッセージ
を読んで、何が起きているのかは、なんとなく分かっったよ。

寝る前は、”ONE”を感じでいるのか、”歓喜”に近い感じだった。
ハートで、みぞおちで、感じる。

頭の感じも、膨張しているのか、圧迫感なのかよく分からないけど、何か違う。
ルートチャクラとハートで、朝から、いつもとちょっと違うと感じた。
これは、以前の、クンダリーニの感覚に近いかも知れない。

10/6/8【シリウスのツインフレームとの出会い】by aya
↑このメッセージの時に、自分の”真実”は、核にあって、ベースチャクラとハートが
マージされる時に”知る”というような事を伝えていた。

10/6/1【転載】夏至(2010年6月21日)のエネルギーのダウンロード
『喜び,至福,豊かさ~みぞおちのエネルギーとガイアのハート~愛のエネルギーは、
太陽の光~コスモス,宇宙(ユニヴァース)のエネルギーを通してひとつの同じもの
となるために今年の夏至にマージします。それは男性/女性,ルートチャクラのエネル
ギー/仙骨のチャクラのエネルギーをマージすることになります。あなた方の身体的な
コンピュータである右脳/左脳もマージします。けれども最大のマージはみぞおちとハ
ートのエネルギーのマージになります。
それは夏至のパワフルな光のダウンロードを通してのことになります。』


特に、この2日間、いろんな”マージ”を感じつづけていたのだろうと思う。
(眠ってる時間も、完全に含めて。笑)

*  *  *

さ、その間にも、二人の娘から、メールや写メも届く。
母にも、連絡などをする。

で、当然、「お母さんは何時来るの?」
退院の日には、来ててほしいとのこと。
(全く私のプロセスは知らない。言ってもわからない。
なので、仕事していると思ってるから、私の有休の残日数調べて
もらってると、一応時間を稼ぐ、、、笑。)

母も、入院中にひ孫の顔が見たいってことで、せっかくだから、
私の帰省する日にちと、母の出てくる日時を合わせたいとのこと。
一応、気をもむので、29日には、行くからとメールしてみた。
(もう、話が進まないから、勝手にね 笑)


以前にayaちゃんとの会話があった。

「ね~、私、どのくらい娘の所に行ってるんだろう?
 10日間くらいかな~?」

「いや、25日間くらいだって。」
「それはね、なんか赤ちゃんに、(光が?)必要みたいよ。」

と教えてくれた。

で、私は、来月(7月)の24日(先日に自然に決まった)に、父の七回忌の法事がある。
(本当は、8月のお盆時期なんだけど、混む時期なので、法事は遅らすことは出来ないが、
早めることは許されるので、そのように決定。)

RIKOが早く生まれたら、2回に分けて北海道へ行くことになるのかな?
と思っていたけど、RIKOの生まれた日と、私が帰省する予定の日、そして
娘のところに滞在期間、そして実家へ戻り法事。

と日数を数えると、ちょうど娘のところに滞在する期間が”25日間”で、
あまりにも、ピッタリだったからビックリした。

やっぱ、RIKOは、みんなの都合全て最善の形で、日にちも決めて生まれて
きたんだな~。と感謝だった。
(後から、マイケル・ジャクソンの命日と知ったよ。多くの人は忘れないよね。笑)

法事のことがあるから、多少長くいても、誰もが納得しやすい。

すごい~、完璧~~。

で、29日は、下の娘が公休の日、、だけど、仕事が入っていたのだけど、

「さっき、仕事がキャンセルになったさー。」
「お母さんに時間は合わせられるし、おばあちゃん(私の母)にも、会えるよ~♪」

とメールが来た。

やっぱ、この流れ、、、私は、29日には札幌に向かいそう。

では、この状況、、、明日にはハッキリするかも知れない。
だって、先立つものがなけければ、何も進まないのだもん。
支払いも、航空券も、それこそ準備することがたくさんある。

でも、自分の思っているように進行しなくても、それはそれで覚悟
している。

この自分の、天/宇宙のプロセスで、何が、大切なのかも知っている。

だから、あくまでも、”お金”でもなく、自分が何を感じている
のか、、をしっかり見極めながら、進んでいこうと決めている。

ギリギリになろうが、土壇場になろうが、それが、”あって”も”無くても”
すべてが、最善であることと、完全性の中で進んでいることを知り、
その時その時の出来る範囲で、自分を信じて対応していこうと思うよ。

最終的には、誰がどう思うと、何を言おうと”自分と宇宙を信頼するのみ”

*  *  *

浄化のほうはね、もう自然になってる感じ。
お腹の調子は戻ったけど、顔にじんましんのようにブツブツ。
痛痒いんだよね~。ときどきは、浄化であったけど、今回は、顔に
集中~。(汗)
今日は、少しは良くなったかな?って感じ、、、。


プロセスも、体験も、本当にそれぞれだけど、、、。
私と同じような人っているんだろうか?
ちょっと、独特だよな~って思う。(笑)
一度は、聞いてみたいよん。

でも、、だからこそ、、また、この体験も愛おしい、、、。(変態&笑)

*  *  *

10/6/25【娘の初産~ようやく生まれたよー!】に、、、、

RIKOの”写メ”を記念にアップしてみた。おバカ~♪(笑)

みんなで、旅行も行けたらいいな。芸術性のあるものも沢山見せたいな。
でも、おばあちゃんは、あまり出しゃばらず、、、控えめに、、、。

とくに、お産扱いの手伝いのときは、”影武者”になってるから。っと
もう、娘には、”宣言”してる。(爆)

(掃除、洗濯、買出し、飯炊き、接客→お客さんにお茶&お菓子出し)
自分のときも、母はそうしてくれたし。

娘は、それを聞いて少し安心したようだ。
出来るだけ、頼らず自分で慣れるためにしたいって思ってるようだし。
でも、
「たまには、お風呂も入れさせてあげるよー。」って。ぷっ。

そして、妊娠中もマタニティブルーと言うし、お産後も、自分もそうだった
けど、普段と同じように見えるけど、ちょっとしたところで、精神的に、
何か違うんだよね。だから、周りはあくまでも、娘(ママ)の気持ち優先して
あげなきゃね。そう、デリケートな時期なんだ。
まっ、一応、気をつけようと心がける。

わたしに出来たことは、基本、娘たちも(誰にでも)出来るっ♪

アセンションのプロセスも同じだー。


スポンサーサイト



COMMENT 2

yoham(ヨハム)  2010, 06. 27 [Sun] 20:23

Re: きゃあああ~♪

ありがとー。(笑)e-491


ヨハネスさんも、みんなが”神聖”だっe-420

”変態”って、すごくて、ステキだよね(笑)
”勇敢”ってことだもん。e-319

Edit | Reply | 

ヨハネス  2010, 06. 27 [Sun] 20:03

きゃあああ~♪


カワイイッ

RIKOちゃん

もうその存在の素晴らしさを体現されているわ~


ヨハムさんの神聖な
プロセス

私も手に汗握りながら (笑)
学ばさせていただいております


ヨハムさんには
かないませんが

私も変態です


Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?