FC2ブログ

【転載】エロヒムからのメッセージ~奇跡について

 18, 2010 18:13
☆本日↓2010/6/18(金)の始めはこちらから。
【ひとりごと:メッセージから気づいたこと】
【転載】ア-クトゥルスより、 スターシードの統合について から



下記のメッセージは、2007年4月7日にアップされていたメッセージです。


[mixi]Arrived Energy On Earthより
http://www.thequantumawakening.comのニュースレターより


「エロヒムからのメッセージ~奇跡について」
by     Gillian MacBeth-Louthan



私たちは今日、あなたがたを奇跡の基盤・愛の基盤・光の基盤に招き入れるために来ました。私たちは
今日、あなたがたが何故クリエイトするのか・いかにクリエイトするのか…ということの理解をより深
めるようエスコートするために来ました。私たちは今日、あなたがたの望み・あなたがたの必要とする
もの・あなたがたが欲しいもの…そして、それらがいかに地球の波動に影響するか、あなたがたの理解
を深めるために来ました。

あなたの望みは決してあなただけものではありません。あなたが望むもの・必要なものは、決してあな
ただけのものではありません。あなたが創造するもの・現すものは決してあなただけものではありませ
ん。あなたがたはいつもワンネスというポイントから創造し、全体性というポイントに産み出します。
あなたがたのハートはいつもハートの内側奥深くに保ってきたものを創造に招きます。あなたがたの魂
は常にあなたの背中を押しながら、人類では考えられない創造と顕現に駆り立てます

奇跡を産む周波数~その扉は地球のすべての存在に開かれています。あなたがたが親しんできた人類の
教義すべては、既に新しい光の手で扱われています。あなたがたは未知の領域に入ることで、これまで
の標準的なニーズ・必要なもの・望みが無効となり・破棄されたことを知るでしょう。奇跡と呼ばれる
ような瞬間的な創造が、毎日のできごとに起きていることに気づき、日々のできごとを神聖な・敬うべ
きものだと知るでしょう。
地球の次元という目隠しをまだ付けている人でさえ、創造の能力が明らかに現れていることを知るでし
ょう。あなたがたの創造能力を見えなくしておくことは・魂の影に隠しておくことは・もうできません。
地上の誰もの前方に・手の届く範囲に、それらはあるのですから。

あらゆる人の信念システムは、その人を創造主との対話に案内します。それは馴染みのない対話でしょ
うが、対話には違いありません。あなたがたの誰もは、いわゆる対話・コミュニケーションと考えるで
しょうが、生命の分子構造との対話になります。あなたがたは絶えず、その存在や生命と呼ばれるエネ
ルギーをからかいながら交換し・取引してきました。過去には、それを支配し・従わせるために騙しさ
えしてきました。しかし、地球の振動が膨大に増加した今、生命・プラーナ…と知られているものを取
引したり安売りしたりすることはできません。

あなたがたはキリストが約束した~あなたがた本来の内なる存在である~『マスター』になりつつあり
ます。
ハートで固められた~あなたの血流を流れる信念は別として、あなたがたは、役割として『努力を必要
としない奇跡』を運ぶ者であり、その実践者です。あなたの肺と体すべての細胞を奇跡の酸素で満たす
という確信が持てるよう明らかにされてきています。あなたがたは、別の愛を・別の服従を・別の与え
をもう、作る必要はありません。あなたがは、永遠にそのようなことはしないし、自分の人生にそのよ
うなことを起こらせもしません。あなたがたは個人としての・個人的な視点を持たないし、身体や心・
魂が求めるものを満たすために個人的として何かをすることもありません。

地上の…あらゆる色の・あらゆる香りの・あらゆる花がいっぱいに咲き乱れる野原に立っている自分を
イメージ してみてください。そこにはまた、あらゆる色の・あらゆる種の蝶もいます。あなたに届く
あらゆる香り・あなたの目に飛び込むあらゆる色・あらゆる花のそれぞれの波動……それらがあなたの
ものになります。なぜなら、あなたが見たら・あなたが愛でたから・あなたがその中心に立っているか
らです。あなたは蝶を従わせることはできませんが、蝶の羽ばたきのパルスである美の風であなたを磨
きながら、あなたの手へ・頭へ・腕へ・背中へ…優しく・喜んで飛び・停まります。あなたは、ハート
の中心に・この奇跡の中心に立ちます。指揮することも・おだてることも・何かを起こそうとすること
もなしに。ただ、それを【あなたの経験】として、あなたが経験することを許すだけです。

生命はあなたに起こるでしょう。奇跡はあなたに起きるでしょう。愛もあなたに起きるでしょう。それ
は日常的に当たり前におきることとなるでしょう。それは、あなたが切望してきた神の青写真となるで
しょう。しかし、それはあなたが探してきた何かではありません。それは『ほんとうのあなた』となる
でしょう。あなたの波動が変化していくと、あなたのハートが・魂が望むものすべてを手にすることが
できるでしょう。それはあなたの生命を歩む…ということになるでしょう。でも、奇跡とは……目に見
えるものなのでしょうか。姿を現してくれるものでしょうか。あなたの目の前にあって・目と目を合わ
せたときに奇跡だとわかるものなのでしょうか。解剖し・分析し・批評し・評価できるものなのでしょ
うか。

必要なもの・欲しいもの・望んだもの…あなたがそう思ったものはすべて生物学的パルスや電気的・電
磁的なパルスとなって創造主の周波数に送られます。あらゆるものに息づいている神の波動は、あなた
にとって波動的に正しい方向で請われたものだけを正確にあなたにもたらします。それはただ、そのよ
うにしか反応できません。

神のどの面も違った色・香り・味・音・形をしています。時間と空間を通して、すべての創造物は、そ
れぞれに異なった波動をインプリントされています。成長のために・解放のために・アセンションのた
めに必要な波動を。この奇跡はあなたがたひとりひとりのための奇跡であって、他のための奇跡ではあ
りません。奇跡とはとても自然に起きることで、毎日の出来事にもおきていることで、望めば聖なるあ
なたのために起きるものだと、理解すべき時間です。それらは、あなたを愛し・あなたを探し・あなた
を讃え……あなたのエネルギーに波動的に正確に釣り合うものです。

あなたは他から奇跡を得ることなど決してできません。すべての奇跡はあなたの生物学的・霊的・精神
的な必要性を 記した波動的なインプリントのために特別にデザインされているからです。あなたが奇跡
を受け取ったとき、あなたは天と地球のすべてにメッセージを送ります。そしてクラリオンが、あなた
が奇跡を受け取ったことを公表します。あなたが奇跡を受け取ると、それからすべての時間と空間に波
紋を起こし、より多くの奇跡を作ります。そして受け取ったことに興奮した人類が・地球が、喜びの波
動を起こし、時空に波紋を起こし………。このような神のオーケストラのようなエネルギーを受け取る
プロセスで、より多くの人たちの信頼を得なさい。このように、あなたが奇跡を受け取ることで、あら
ゆる人々に・あらゆるものに……ずっと存在して来た・存在していると考えてきたすべての存在にまで
与えられます。

ですから、このような個人化された奇跡に喜んで応ずることが、あなたの仕事です。あなたのハートの
中の・希望の中の・夢の中の揺りかごで受け止めてください。その波動を・輝きを・愛を知るために。
奇跡は、あなたが愛する以上にずっとあなたを愛しています。奇跡は生きているエネルギーです。あな
たのための活動として起こるものです。愛から・高き希望から起きるものです。しかし、いつか~そう
遠くない未来に~朝、目覚めたとき、奇跡は生きているものだと知ることでしょう。

あなたは空に太陽があることが奇跡だと知っています。地球に水があることが奇跡だと知っています。
そして鏡に映った自分を見て、あなた自身が奇跡であり、神の脈動があなたの中に流れている奇跡を知
るでしょう。自分の中の信念にあらゆるすべての未来を保持していることを知るでしょう。そしてそれ
から…ドアから外へでて住む家を見て、それも奇跡だと知るでしょう。明かりや電気のスイッチも奇跡
です。飲みかけのコーヒーも奇跡です。

あなたの周りの世界を見て歩き、地球に結び付けられた過去に起きたすべての奇跡を見ることでしょう。
それから、あなたのハートは十分に開いて、一日のうちの・あらゆる瞬間の・あらゆる奇跡を受け取る
でしょう。あなたが現実化のポイントに来たら、あらゆるものがシフトするでしょう。あなたがたは内
側に奇跡の魂を持っています。そして地上のあらゆる人に見せるために輝きを放ちます。あなたがたの
ひとりひとり誰もが持つ仕事には、奇跡の創造・奇跡を受け取ること・あなた自身と人類全員のために
奇跡を信じることが含まれています。人類は毎日奇跡を祈ります。しかし90%の人類は、自分が祈るとき
ですら奇跡を信じていません。このようにして奇跡は、考えることで起きる前に放棄されてしまいます。
強く抱き締めていてください。やがて来る奇跡の時代のために。

私たちはエロヒム。

奇跡でいっぱいのハートでここを後にします。



-Jueuxさん訳

望んでた世界に、近づいてきたという実感で、感謝。
”魔法の国”みたいな世界。

でも、これまでも、”奇跡”は、たくさん受け取ってきたし、すでに、
自分自身、身近なすべてが、”奇跡”なんだね。

*  *  *

また、何かあればアップします。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?