FC2ブログ

【顕現のスキル~火蓋が切って落とされる!?】

 14, 2010 15:15
2010/6/14(月)曇り

Image074~00


昨日のマナ・カードや、昨夜の数字のサインなどで、ハッキリ
は、まだ見えないけど、何かが始まってるように感じてた。

その【兆候】が、また見えてきた。

それは、夜中、朝方に、【兆候】が見えた。以前の時のように急に始まった。
  ↓  ↓  ↓
10/5/17【顕現のスキル~今後のテストの前兆】by aya の時にも
同じことが、あり、その内容は、この時に書いたとおりだ。

「ふ~ん、また始まったね。とうとう始まるのかな?」

「サインかな?」

「まっ、好きにやってたらいいわ。動じないよ。」

10/4/20【顕現のスキル~ヤハウェイ現る】By aya
『それは、忠告と受け取ってもらっていい。
 
 おまえの光が、強すぎるため、周りの人間を巻き込む。
 眩しすぎて、周りは目をつぶるから、見えなない。 ※理解できないってことかなー???

 その間、おまえは、何が起きているのか分からず、
 自分の光に気付かないまま、事を進めていく。
 それをすることによって、危機感を持つようなこと、摩擦のような事が起こる。』


さて、、、、

もう、上の娘も、いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくない。

「おかあさん、いつ頃来るの~?
 6月に入ったら、分かるようなこと前に言ってたしょー。」

と昨日、電話が来た。

「そうだよねー(笑)、お母さんさ、まだ分からないのさー。もう直ぐだとは
 思うけどー。だって北海道に行くことは間違いないんだもんー。
 って、いうか、赤ちゃんだって、いつって分からないでしょ?まだ時間はあるさ。」

そんな会話の今日このごろだ。
こればっかりは、私には分からない。もう委ねるっていうよりも、その時その時
に生きている。ただ「在る」のだけだしね。
分かる訳もない。自分の神yoham、宇宙を信じてるだけ。

そりゃー、もっと見えてきたらスッキリはするのは間違いないだろうけどね。

で、話は戻るけど、、、

”見えてきた兆候”というのが、”こっち”の方からかー。と思った。
”こっち”って、抵抗とか、批判などがくるかも。って話ね。

またも、予測を外してくれてるかも。
ここを通らずには、進まないって話かもね。 
でも、もう、覚悟は出来てるよ。 恐れない。

で、さっき引いたマナ・カードが、、、みごとに、それを表してた。

ナル
現在のあなたの運勢を表すカードは【ナル】です。
エッセンスは「黙想」。今のあなたは浮き沈みのある運勢にあることを意味しています。気分が高まったり、
急に落ち込んだり。また、絶好調でうまく波に乗れていると思っていたら、急に混乱状況に陥ってしまったり……。

状況的にも精神的にもなかなか安定を得られない時期が続きそうです。面倒なことが降り掛かってきたら、あ
わてずに淡々とこなしていくように心がけてください。平常心を保つように努力しましょう。

ナルはハワイ語で波という意味です。
ほかにもナルは、「熟考する、思案する、じっくり考える、思索する」という意味があります。
戦うよりも感情のパターンを静観する方が、はるかに有効である、ということを示しています。このカードは、
黙想、静観、パターンを理解する、無抵抗、感情の・・・・


あれ?コピペの貼り付けがうまく出来てなくて、メッセージが途中、、、汗。

そう思って、ちょっと、このカードで検索してみると、もっと、分かりやすい
アドバイスを得ることが出来たよ。

【マナカード考察☆26番 NALU ナル (波)黙想】
http://manapilialoha.blog120.fc2.com/blog-entry-82.html

今回は、26番 NALU ナル (波)黙想☆
キレイな海に囲まれたハワイ♪ですが、決して穏やかな波だけではありません。。
ちょうど今頃の、冬のノースショアはサーフィンの大会が行われるほどの大波がやってきます☆
その大波を知らないツーリストが冬のノースショアでバスタオルをひいて、日光浴♪
しばらくすると、まさかと思うほどの大波!バッグは危うく取り戻せたものの、びしょ濡れでした。。

おだやかな波は心地よくもあり、荒れ狂う波はとてつもなく危険です。
マナカードでは、NALU ナル の性質と人の感情を結びつけて考えます。
波から逃れるために、波に必死に背を向けて泳ぐと波にのまれてしまいます。
それを分かっている人は、波がくるのを見て、いったん水中に入り、波をやり過ごしてから
泳ぎだすのです。
サーファーが沖へ向かう時、来る波来る波を水中に潜り、くぐり抜けていく光景をみたこと
あることと思います♪ちょうどそんな感じで、まともに波の力を受けません。
波はそこに存在するだけです。その波を受け入れた時、拒絶した時、これは感情でも同じです。
たとえば人から批判された時に、とても傷ついてしまうこともあるでしょう。

その時、批判された事を頑固に否定してしまう感情が出てくることもあると思います。
「私は、批判されるようなことはしていない!」

その時、批判された事を忘れてしまおうとやり過ごすこともあるでしょう。
「私は、自分のことはよく分かっているから全く気にすることないわ。」

その時、傷ついてはいたけれども自分の改善点と捉えることもあるでしょう。
「私は、批判されるまで、自分にそんなところがあるなんて気付きもしなかった!」

その時、批判された事でより大きな力を得ることもあるでしょう。
「私は、批判された事をこれから忘れずに、この悔しさをバネに頑張ってやる!」

NALU ナル を、自分がどう捉えるかによって、飲み込まれることもあれば、やり過ごすことも、
乗りこなせることも出来るのです♪
NALU ナル のカードが現われたなら、黙想という意味があるように、自分のまわりの状況を
変えることに感情を持っていかれることなく、自分自身の感情の波のパターンを十分に感じとって
みましょう☆

今は、NALU ナル (感情)に流される方がいいでしょうか?
静観する方がいいでしょうか?
それとも乗りこなせるでしょうか?

感情の波の真っ只中にいる時や、どうしたらいいのか迷っている時、そんな時はもう一枚カードを
引いてみるといいでしょう♪(*^^*)
自分の感情をよく表してくれるカードが、不思議と導き出されますから☆



なるほど、、、とても参考になりました。感謝~。
完全に、メッセージだよ。

想像以上に、自分に【氾濫】をもたらすのかもしれない。
でも、これも、【お試し】のひとつと見よう。 どう超えていくかも
自分次第。【通過儀礼】でも、あるんよね、きっと。

ときには、【沈黙】が必要なときもあるだろうし、ここでも、【熟考】と
いうサインがきてるから、その都度、ちょっと、心を鎮めて、考えながら
行動していくといいのかも知れない。

普段は、ほんとうに、穏やかに、のんびりしてたので、ちょっと刺激的な
日々が続くことになるのかも知れないね。
もう、こういうことに、免疫さえも、なくしてるって感じなんだけどな~。(笑)

どこからなのか、、、、まさか、家族からではないだろうけど、、、。
何が起こるか、なんて、私には予想もつかない。

時に、【抵抗】や【批判】が原動力に繋がることだってあるんだから、
人間って、本当にわからない。

いよいよ開幕かな? 火蓋を切る?は大げさか。(笑)

でも、この時のために、サポートがいるよ。といろいろな存在が
現れてくれたのもあるのだろう。

天界と一緒に、乗り切ろうと思う。

正直、「来るなら、来いっ!!」は毎度のことだけど、
他者が絡むので、別な意味で、緊張感も、正直、出てきた、、、。でも大丈夫!

とりあえず、ここまで書いたけど、この先、また書けることが
あれば書いていこうと思う。

ただ、起こることによっては、【沈黙】も考えられるので、
その時期は、自分でも、どうなるのかわからない。

このまま、様子を見て行きますね。

今は、静かになったよ。
【嵐】の前の静けさなのかも、、、、。


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?