FC2ブログ

【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】

 04, 2010 10:46
【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】から


*  *  *

■ 私の神yohamの理解

ほんと、これって、一昨日、その部分で、解き明かせなくて、
私の神って、結局、なんなの~~。どういうこと~?
でも、ホントに【神】なのは、私もわかってるけど、
「なんじゃ~、やっぱよくわかんないよ~」しかなかった。
いや、今までずっと、自分の中でモヤモヤしていた。

以前にチャネリングの時に、このメッセージをミカエルからもらった。
08/7/4あるがまま(2)のチャネリングより
Q:144000の魂の断片?延長?モナドっていうか、これは、この地球
  にいる皆が神というのであれば、皆がみんな宇宙も創ったってこと?
  時々、疑問になるのさ。

M:確かに、神?(ソース)の一部、分かれてきた魂、代表的な存在がいます。

  ある意味で、その存在たちは、神の部分だから、
  多くの人と違うといえば違うと言える。。


この時、いつになくメモに書ききれなくて、この部分だけ残った。
ミカエルは、はっきり、私がそうですよ。と言ったわけじゃない。
でも、私は、何か感じていた。

私は、神(ソース)の一部から分かれてきた魂なのではないか、、、と。

144000の魂は、あらゆる所から来ている。

ミカエルの本(ロナ・ハーマン)の光の翼にね。
スターシードについてなんだけど。
「あなたたちは、神、女神、その他のあらゆる存在たちの一部としてやってきました」
「あなたたちは、あらゆる宇宙、銀河からやってきました」と言うようなことが
書かれている。

今の地球には、神、女神、大天使のファミリーや、妖精さん、
宇宙人さん←これは、みんなそう言うことになるか?エロヒムだって。(笑)
今は、太陽系から、銀河系などから、たくさん来ているって聞くよね。
で、それぞれに、【お役目】があって来ている。
たぶん、自分が何者であるかは、本人がシックリくる感覚でわかるのだと思う。

私の場合は、感じていても、とにかく長いこと認められなかっただけ
なのかも知れない。

”神の一部”と言えども、この肉体をもって生まれるときは同じだ。
だからと言って、大きな特典があるわけでもない。
あ、、、、でも?距離というか分割の部分では短い?のか?

この○○○の肉体を借りてる以上、生まれるときにDNAの中へ、この家系の
情報もダインロードされている。なので魂の部分だけじゃなく、家系のカルマ
も遺伝的なものも、もちろんあった。
カルマはなくなったけど、浄化も必要だったしね。
今は、DNAはかなり変化してきただろうけど。

通る道は、一緒。 地道な道でした。(笑)
遅かれ、早かれ、みんなが、通る道。
で、この先も、更に、【お試し】を通過しながら、一歩一歩です。

これは、ただ私が感じてきたことだけど、私は、以前に【我神なり】の
体験があるので、男神のイメージはなんとなく分かっていた。
だけど、尚、、、、
私は、分からないふりをしていた。 すごい【恐れ】だったんだね。
(両性具有だけどもね。ややこやしい。)
「我神なり」の体験→08/5/13【我神なり】

でも、みんなが神の延長であるならば、みんな同じじゃないか。と思って 
いたから、さらに????で分からなくなっていた。
(まっ、実際、そうでもあると言えるのだけど)

だから、更に、こんな質問を過去にしていた。
私のyoham(大いなる存在)が、私のお父さんではないと言ったのだから。 
”神の子”と言う関係ではないということを、、、。
あのときに↓、なんとなく???と思いながらも、まだ、スッキリしない。
09/7/15【大いなる存在の正体】

ミカエルの本に書いてある「ありてある我れ」って表現があるけど、

私の場合は、「ありてある我れ」=何者?の部分=直で、”神の一部”だった。
ということだ。
チャネラーさんの場合は、詳しく聞いてないから同じなのかどうか分からない。
同じ、アマテラスの系列だけどね。

私は、混乱していた。というか知りようもなかった。

なので、自分がしっくり来る情報とか、惹かれるもの、惑星なども違ってて
当たり前なんだよね。

その人の、意識や、次元によっても、見えるものも違うのは、また別の話で、
それぞれ個人の真実があるんだもん。

確かに、ワンネスになっちゃえば、元はひとつって実体としてわかるだろうけど、
あなたも、私。私もあなた。 全体でもあり全てが繋がってるけど、個でもあるわけ。 
だから、【個性】が消えるわけではないけどね。
【神ソース】自身が、自分を知るために、体験するために分かれたのだから、、、。

だから、宇宙の創造を手伝ったものもいれば、DNAに携わったもの、グリッド
に関わってきたものなど、エネルギーの研究だったかも知れないし、本当に様々な、
特性を持ち合わせているようだ。

だからこそ、この全体のプロセスが成り立つのだ。
パズルのピースが、魂のひとつひとつが大切であるということがより分かる。

*  *  *

何度も、ミカエルの本で12の種族のところも読んでみたけど、今ひとつ
理解しきれない。そもそも【記憶喪失】同様なんだから、無理っ!という話。

でも、ミカエルのチャネリングのメッセージから考えると、144000の魂
の中でも一部ということなんだと思う。
それが、私がよく見る数字【144】の光のグリットと共に、【144】の魂が
神の一部から分かれてきた魂ということではないかと感じている。
このことも、ダウジングでは「Yes」。

「だから、何なの~?」って言わないでね。(笑)

そりゃ、その通りなんだけどさ。(笑)
とにかく、消化不良、いや、便秘の部分かな?少しでも解消したいだけ
だから。求めてたら、答えを与えられたってとこか。

誤解しないでね、それが優れているとかどうとかではなく、今回の生は、
【奉仕】であり、それが私の【お役目】で来たというだけの話だ。

「ただ、そうだった。」ということ。

それでね、こうやって書きながら、これまでのプロセスの中で、
色々なものを見せられ、色々なレッスンがあり、自覚しろと何度も
促されてきたことが、全て腑に落ちてきた。

09/1/25すでに五次元定着してた【確認】
「これから、色々なことに気付いてきますよ。ってミカエルが言ってるよ。

  全てひっくるめて、分かってきます。
  静かにしててごらん。

  あなたは、本当の【生】を知ることになります。
  私たちが今まで見てきた【生】がありますが、
  あなたが、これから見る【生】は次元が違います。

  これまでの【五感】を使うのではなく。
  今までではない【五感】※霊的・ハート で見て行きます。」


この時↓のは、DW・デスのスクールの内容も関係していたけど。
09/3/8壮大な自分に愛をもって【確認】-3
C:この映画とか感じていたものはね、ひとつのイニシエーションのようなものみたいで
  【死】と【再生】をテーマとして、今ひとつ知識が必要だったんだって。

  肉体と意識、、、、意識、、、ちょっと違うか。。表現難しいわ。
  自我の死とでも言うか、、、。
  知識として入れておく必要があってね、これから本当の自分がわかった時に分かるって。

私:そうだったのか。やっぱ確認しなきゃ分からないよな~。

C:これから全て思い出し、この先で「あ~!そういう事だったのか」って分かる日が来る。
  これはプロセスであり、あなたは【死】と【再生】を学ばなければならない。


で、次は、濱田真実さんという主婦の方に、ある日、実は【神】がウォークインして、
多くの方にメッセージ伝えていた。そのサイトに出会った。←現在、サイトはなくなっている。
この時も、すごい【恐れ】が出たときだった。
09/4/25今後の準備-3【4/15の確認】
M:「ウォークインはある。
   この人(濱田真実さん)の生き方を見せられている。あなたに必要だった。
   扉を開く必要があった。
   人それぞれに、あなたの住む世界、周りも同じではなく、自分たちの見つめて
   いる場面は違っていて、皆一緒ではない。

   何かを受け取り、感じて、どう生きるかの再確認になっている。」

私:「またクイズ?お試し?とか思っちゃった。
   それとね、以前に【死】と【再生】について映画を見せられたでしょ?
   知識として必要だった。って。それも思い出したよ。
   なんだったのかな?って思ったよ。」

M:「意識→映画が必要。
   自覚→足りない。

09/4/26今後の準備-5【確認】
私:「まだ、あるのか~。」
  「ウォークインについてなんだけど、
   あれは、「自覚して、心の準備しなさいよ。」ってことなの?」

C:「ウォークインって入れ物の中身が変わるからウォークインじゃないのだけど、
   思考なども、全く別人のようになるじゃない?
   それとは違うのだけど、三次元的見方から、五次元的見方に変化
   するから、ある意味、変わるといえば変わる。」

   「今までと違う、新しい○○○○○に変わる。生まれ変わる。
    多次元を自覚する。」ってことみたい。
   
   「形にこだわらない事」※ウォークインにしても、何であれ。人の体験と
   自分は全く違うかもしれないしって事。


確か、このテーマ?の時は、その濱田真実さんの「在り方」を感じて
欲しかった。ようなことも言ってたと思う。
「大いなる存在」に委ねる。信じきるということなどだと思う。

で、この後は、頭だけで知るのではなく、実際にエネルギーについても学んだ。

最終的には、【宇宙】、【無】【空】になっていく、、、この頃言ってたけど、
いつになったら、来るのかは分からない。
もう、人それぞれのルートがあるからね。

でも、こうやって振り返ると、ほんとに分けも分からないまま、
なかなか自覚も出来ないまま進んでいった。
ようやっと今年に入って、自立ができて、自覚も以前よりは出来てきたところだ。

チャネリングを受け始めたころ、どうしてクァンインが、
「あなたは、サイキックなことなど、おちゃのこさいさいなんですよ。
 それも、超えていきますよ。」と言ってた意味とか、
これまで入念に組み込まれたこのプロセスの意味合いとか、、、。
今になって驚かされる。
これは、私だけってことじゃなくね。どんな魂も、それぞれに完璧。
本人の選択もあるし。

この、私が腑に落ちるまで、そして、これから実際に【真実】を知る日
までに、ビックリしないように、動揺、混乱を招かないように、何度も
自覚を促してくれていたのだという事を、改めて感じる。
濱田真実さんのウォークイン体験は、かなり混乱を生じたようだけど。
そりゃ~、そうだよね~。汗 記憶はなくなるし、、、。

でも、これって、私だけのことじゃないのさ。だから慎重に進めてたのかも。
結局、【再統合のプロセス】女性性、男性性の統合などは、これからの
人類には、必要不可欠の部分で、そこから、多くの魂が【再統合】の道
を歩めるように、可能性を置く、とても重要な部分だから。
イエスとマグダラのマリアが、キリストの種子を蒔き、シャウドで言うように
我々も、その時に手伝っていた。ずっと、この時の為だったのだから。

09/8/15これからの展開【シフト②】-12【確認Ⅰ】
C:「あ~、やっぱ自信がないんだわ。」
  
  「わかった、あのね、○○○さんのエネルギーはあまりにも大きなエネルギー
   でね、それに対して、責任が重いとか大きいというのがあってね。
   無意識に抵抗があるみたい。

  そして、【自信がない】といってもね、私の自信のないっていうのは、赤ちゃんの
  ようなもので、【普通の人の自信のない】っていうのと【抵抗】も訳が違うんだわ。

  【ただ自信がない】って言うもんじゃないんだって。

私:「そうなんだ~。普通の人のと違ったんだ。」

※かなり昔から自信はもてないほうだったけど、他の人の感覚は分からないからね。(汗) 

C:「それは、ジャンヌ・ダルクが形として言いやすいから名前使うけど、
  それは、その時からの、、、メモ切。

  このエネルギーを受け入れることは、思っている以上のことで、
  肉体まるごと、、、※大変な分って意味だったかな?
  その分、サポートも大きいってことみたい。」


この時だって、「大きいエネルギー」って言ったって、想像も出来ないよ。
実際、どのくらいなのか?(笑)
今でも、わからん。
そう、統合のときも、初めてのことだから、人と比較しようもないし、
比べようもない。しかも、見えないじゃん。(汗)

*  *  *

【再統合~ツインフレーム/ツインレイのおさらい】へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?