FC2ブログ

【ひとりごと:アイリスの”あなたは、海”の意味】

 04, 2010 09:06
2010/6/4(金)曇り

ポセイドンの肖像画
いきなり、ポセイドンの肖像画!


今日、、、と言っても、もう、日付は変わってるね。

今日=昨日のことです。
実は、徹夜になってしまったのですが、、、。
今のところ、、、全く眠くないのですよ。

最終チェック。 今日は三部作になってます。

-------------------------------------------------------------

えっと~~~、先ほど、一昨日(2日)に、考えていたことの”答え”というか、
”サイン”をもらったので、今時間に書いてます。
(時間、、、関係ないのね、、、笑。 ※夜中、午前2時過ぎのこと。)

一昨日と言えば、→10/6/2【ひとりごと:アイリスは、虹の女神だった】
この、アイリスは、虹の女神だったということを書いたんだよね。

実は、この日に、もう一つ考えていたことがあって、途中まで書いていたの
だけど、その内容は保留にしていた。

でも、その意味が、わかったのだ。
ついさっき、メッセージとして”偶然”のように届いた。←必然なんだけど。

「なるほどっ!!」でした。

その保留にしていた内容は、先日、「アイリス」が伝えていた
メッセージの中で、【あなたは、海、、、】という言葉について
だった。 

で、2日の日は、いろいろと検索して調べた。
以前に、あなたは空?宇宙?(ソラ)と言われたこともあったし、
私は、【海】?【河】にも関係している、もしくは縁があるとも
感じていた時期があったので、西洋の神、日本神界の神からなど、
検索していた。

で、最終的には、なんとなく気になったのが、海の神【ポセイドン】
だった。ギリシャ神話の話になるのだけど、、、。
だけど、どうも、今ひとつ纏まりきらず、そして確信ももてなかった。

で、最後の一行には、

私は、”海の神=ポセイドン?”

とだけ書いて終わったのだった。それは「ってこと?」という意味合いと、
ジョークまじりでね。(実際、考えたってわからんし。汗)

そしたら、ついさっきなんだけど、沢山になった【お気に入り】を
少し整理しようと思って、手をつけたところがヒットした!

下記のメッセージは、古いものだけど、今年の2月ころだっけ?
[mixi]Arrived Energy On Earth過去のメッセージから拾い上げて
アップしていた時期があったんだけど、その時によっこしたまま、
その時は、少し気になるけど、ピンとこなくてアップするに至らなか
ったんだと思う。

なので、もうそろそろ「お気に入り」から削除しようと思ったんだよ。

でも?その前にちょっと読んでみようと思ったら、、、ナント!!
このメッセージに【海】とあり、【ポセイドン】のことが書かれて
いるじゃないか!! 

あっ、これは完全に、おとといの日の返事なんだな~。と確信した。
しみじみ、宇宙の秩序ってスゴイって思う。時間は、関係ないんだな。


■ シンクロ(サイン)水/海の神~ポセイドン


2007年3月14日のメッセージから。
  ↓  ↓  ↓
[mixi]Arrived Energy On Earthより
Rebirthing the Divine Masculine
: The Return of the Water Gods to Human Consciousness
 (聖なる男性の再誕~人類意識に水の神が復活)
☆その1☆ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16228415&comm_id=1730147
☆その2☆ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16228499&comm_id=1730147

Archangel Michael through Celia Fenn



☆その1☆

§ Rebirthing the Divine Masculine (聖なる男性の再誕)

愛しきライトワーカーたちよ。
あなたがたは、変容のプロセスにおいて本当に刺激的で素晴らしい 時間に達しました。ギャラクティッ
ク・サンからの『聖なる太陽の女性エネルギー(Solar Divine Feminine energy)』の宇宙の炎を 受け
るため、自らをオープンにすることで、あなたがたは変容の速度を速め、今、集合意識として、『聖なる
男性エネルギー』の再誕をあなたの内なる存在と意識に受け取る準備をしています。あなたがたは、よ
り高い意識レベルで、あなたがたの内なる男性エネルギーを再誕させています。

愛しき魂たちよ。
あなたがたの多くは最近、水や海の夢を見ていることでしょう。こうした夢は時に美しく、時に恐ろし
いものでしょう。
それは、あなたの内側にある男性エネルギーの活動が、どのように反応しているかに拠ります。あなた
がたは、地球の『水のエレメント』に生じている深層の変化と繋がっています。身体的に繋がっている
のと同様に霊的にも元型(アーキタイプ)的にも繋がっています。これらの力とエネルギーはすべて一
緒に動いています。

身体的なレベルで、水の分子構造及び深部の原子が微妙なレベルで変化しています。水の分子はより結
晶化され、その中により高次の波動パターンを保てるようになってきています。これは、今、地球に入
ってきている高次の太陽の振動への反応として起きています。水もまた完全なオリジナルの状態に戻り
つつあります。

愛しき魂たちよ。
あなたがたの体が細胞内に十分な水分を含んだら、このような変化は深いレベルにも影響を及ぼします。

愛しきライトワーカーたちよ。
水はあなたの細胞内に記憶を持っています。あなたの体験・感覚・激しい感情…そうしたものを覚えて
います。あなたの内部の水の分子が澄んで、クリアな結晶を形作る・元型のテンプレートに基づいた水
に変化すると、あなたは、すべての【古い】波動の感情的なトラウマ… あなたの細胞内に記憶され保
管されてきたもの…を手放し、クリアにしていくでしょう。無条件の愛と感謝を表してこそ成る~『完
全な健康』の振動を保つ準備ができると、あなたの細胞は綺麗に浄化され、とても深いレベルで再構築
されます。あなたが、変化させる働きをさせる・こうしたエネルギーを受け入れれば、あなたはとても
深いレベルで変化するでしょう。

この変化は、内なる男性の再誕を意味します。男性の古いエネルギーは、すべて支配・制圧・犠牲とい
ったエネルギーに基づいています。が、そうした古いエネルギーをリリースし、新しい男性のエネルギ
ー~
クリアで・支えとなる・愛に満ちた・力強い・信頼できるエネルギー~にするのです。
新しい男性のエネルギーは、あなたがたが新しい地球へ移り住むのをサポートするエネルギーとなるで
しょう。それは、あなたのハートのエネルギーと共に働き、あなたの顕現化のプロセスをサポートして
行くことでしょう。


§ Water and the Flow of Divine Creative Intelligence
   (水、そして創造的な知性の流れ)


親愛なる者よ。
あなたがたが日々慣れ親しんでいる水のエレメント…それがいかに素晴らしく・ミラクルなものである
かを、おそらく忘れてしまっているでしょう。多くの創世神話で伝えられているように、始めは、深い
宇宙の【海】とソースのエネルギーである電気的な神【だけ】がありました。そして、それから多くが
創造されました。
水は、『聖なる創造性の知性』の流れを通します。電気的な・あるいは神のインスピレーションである
太陽の炎が水の上を動くとき、創造・あるいは具現化が起こります。それは今日ですら同じです。水は、
『聖なる創造性の知性』をあなたの体に伝えます。水の分すべての分子には、『すべてあるがまま』そ
して『そうであったすべて』… ホログラフィックな記憶が保たれています。

あなたがその身から古い父権的な男性パターンの支配を浄化し片付けると、新しい地球のフォームに適
った男性性を再誕させるスペースができます。愛しきものよ。今あなたがクリエイトすべく探している
『愛と平和』は、この愛すべき・クリアな男性エネルギーに支えられていきます。

これはまた、『聖なる創造性の知性』の流れと共に動く方法に新しい意味をもたらします。あなたが5次
元、そして多次元的な働きをしていくにつれ、あなたは時間がスピードアップしていると気づくことで
しょう。実際には、それは幻想です。あなたの中の水のエレメントがクリアになって再構築されていく
と『聖なる創造性の知性』が障害なく動けるようになり、あなたの中で電気的な太陽のエネルギーとブ
レンドされることで、具現化が速くなるため、その結果、具現化や反応の時間的スピードが圧倒的に速
くなったように感じるだけです。

愛しきものよ。あなたの新しい男性エネルギーにもっと慣れることを学びなさい。あなたの具現化のプ
ロセスでいかにあなたをサポートさせるかを学びなさい。そして、クリエイトされたものや出来事の波
に飲み込まれてしまわないよう学びなさい。あなたを疲弊させない ~あなたにとって快適なリズムで
クリエイトすることを学びなさい。


☆その2☆

§ Water, Emotions and the Heart (水、感情、そしてハート)

古い3次元地球では、水はあなたの体を感情の流れと関連して流れてきました。高次の新しい地球では、
あなたがたは、ハートからのフィーリングの流れを学び、強い感情(エモーション)として体をめぐら
せることを学ぶでしょう。ハートからの流れは、『聖なる創造性の知性』からの流れであり、このエネ
ルギーの流れは肉体をグランディングさせる下のほうのチャクラを調整します。

エモーションもまた、体をめぐる聖なるエネルギーの流れですが、それが低い・遅れたレベルで経験さ
れるものなら、問題です。なぜならエモーションは行動のためのモチベーションになるからです。愛・
憎しみ・怒り・幸福感…さまざまなエモーションがあります。このエネルギーの流れる中、あなたがハ
ートのバランスをとってしっかりとセンタリングしていれば、ハートは導管として・あるいはゲートウ
ェイとしてフィーリングを表現するよう動きますが、そうで
なければ、『降りる』ようにも動けるし、エモーションだと勘違いすることもありえます。

フィーリングという『ハートの言葉』は、無条件の愛・慈悲・感謝に対するものです。すべてのエネル
ギーがこのハートのゲートウェイを流れ抜けるとき、あなたは無条件の愛・慈悲・感謝を通して調整さ
れたエモーションを表現することができます。もし、怒りを表現する必要があっても、愛と憐れみをも
って怒るようになります。それは、ハートで
調整されていない破壊的な力…そうした力を持たない怒りになります。こうしたエモーションの表現は
どんなものでも、明らかでクリアなので、あなたは感謝すら感じることでしょう。

聖なる男性エネルギーが再誕する…このギフトが今から、あなたたちに贈られていきます。水の神は、
『聖なる創造性の知性』の流れを調整するパワーと共に、あなたがたの元型的意識に戻ってきました。
豊かさと平和をクリエイトして行くために。


§ The Return of the Water Gods(水の神の復活)

愛しきものよ。
あなたがたの先祖は、ハートからのエネルギーの流れを支え・調整するために『聖なる男性性』の力を
使うことを知っていました。古代神話などの元型的な物語では、海または水のエレメントの統治者は男
性神でした。ギリシア・ローマ神話ではポセイドン(またはネプチューン)として知られていました。
男性エネルギーには、フィーリングとエモーションで明らかにされる『聖なる創造性の知性』の流れを
調整するパワーがあることを彼らは知っていました。
水の神は重大な世界(the deep world)で力と権威を持つ者でした。神話では、彼らは、地球そのもの
及び個々の魂の中にある『元型的な力』として理解されます。男性のエネルギーが力強くクリアになっ
たとき、海はバランスを保つことができます。水の分子が純粋になり・より結晶化すると、水の神の男
性的意識が再び地球上に蘇り流れるようになります。

古代エジプトでは、水のエレメントは豊かで富んだ土地にするために必要なものでした。ナイル川が増
水し氾濫すると豊かさが戻ってきました。これを古代エジプト人たちは「オシリスが戻ってきた」とい
いました。彼らは男性エネルギーの力を認めていたからです。オシリスはグレートマザーたる女神・イ
シスの男性パートナーです。イシスはシリウスを故郷とします。シリウス・地球・太陽が空で整列した
時、オシリスはホルスの子供として生まれ変わります。男性エネルギーは、高次の意識レベルで再誕す
るのです。

この高次の意識レベルにあなたが生まれると、あなたは『神の子供』あるいは『キリストたるもの』と
なり、水の神の元型的フォームで『聖なる男性性』が戻ってきたことを感じるでしょう。

それは、あなたの新しい意識であなたを支えます。それは、あなたの下のほうのチャクラを通して肉体
をもってして表現する聖なるエネルギーの流れを調整するべく、いかにハートを使うかを教えてくれる
ことでしょう。それは、あなたが豊かさや喜びをクリエイトすることをサポートするでしょう。エジプ
ト人はこうもいいました。「オシリスは蘇り、再び緑の地を歩くだろう。」…緑の大地は今ふたたび
『グリーン・マン(the "Green Man")』の存在を感じさせます。それは地球に生命と豊かさをもたらす
『パン(ギリシャ神話の男神)』の活気に満ちたエネルギーを感じさせます。自然は、水の神と同じ存在
…地球そのものでもあるグリーン・マンの協力的な愛に応えます。

愛しきライトワーカーたちよ。
調和とバランシングにおいてパワフルな時です。聖なる女性と聖なる男性が内側で結合し、バランスを
取ります。女性はパワフルな愛と慈悲のエネルギーを送信し、男性はそのエネルギーを物質界に愛と豊
かさを現すよう変容させるサポートをします。

すべては感謝を表現することにつきます。男の子が再誕します。
聖なる男性は新しい地球の現れを、愛を通してサポートします。

あなたがたに愛とグレイスを……この時を楽しんでください。

大天使ミカエル



http://www.starchildglobal.com/starchild/rebirthing.htmlより

-Jueuxさん訳

で、このメッセージの中には、宇宙の【海】という言葉もあるし、
もちろん、【水の神】【ポセイドン】も含まれてる。

【なんだ、そういう意味だったのかー】という感じでしょ?

古い男性性エネルギーが変容し、【再統合】し、水の神が蘇り、【聖なる男性性】
が戻ってきた。【愛】と【豊かさ】をサポートするために。

ってことだ、結局、もうそろそろ【前面】に出てくるよ~!のサインだと思った。

で、そういえば、今日のマナカードでは、【別離】が出てた。
これまでの、ことがらに【別離】して、これからは、前だけを見て大胆に一歩
を踏み出すとき。 のような内容だったと思う。

「なるほどな~!」とうなずく。

で、一応、ペンジュラムを使って、
「じゃ、私の神、yohamは、「ポセイドン」でもあり、「オシリス」って
 ことなの?」って聞いてみると、、、、。

「Yes」とハッキリ振るのさ。 笑。驚。

オシリス=男性性  イシス=女性性 とするならば、
私は、単純に、イシスじゃん!! (爆)
(すみません、ちょっとこの辺はよう分かりません。)
ダウジングでは、一応「Yes」。
だけど、チャネラーさんの日記にもいろんな名前が繋がってるからね。

人間のようで、人間じゃなかったジャンヌのことも含め、イシスか、、
だから、天照大神系か、、、、
ギリシャ神話、日本神界とごっちゃになったけど、、、。
だから、イザナギ、イザナミの使者もやってきて挨拶もあったってことか。


イシス=シリウスとチャネラーさんの日記には書かれてた。

一度、チャネラーさんから、

「もう、宇宙の父母は、誰かわかった?」と聞かれたけど、私は、まだ知らない
と伝えた。

で、チャネラーさんも繋がっているマスターがオシリス(男神)とセレス(女神)
らしく、セレス=イシス=聖母マリア、同じエネルギーでもあるらしい。
でも、チャネラーさんは、プレアデスのほうが、繋がりが深いようだ。

チャネラーさんの宇宙の父母というのが、オシリスとセレスだったのか?
ちょっと、聞いてみたいわ~~。

もう、ここまで来ると、本当によく分からない。

チャネラーさんのその時の日記→「記憶 」

私の神(yoham)は、たしかに、、、
上の肖像画のような雰囲気あるかも?と笑う。ayaちゃんを通じて話したしね。

この肖像画のように、そして神話で語られてる、ちょっと怖いイメージの神
ではなく、今は、【聖なる男性性】として、深い愛、優しさや、思いやりも
充分に感じてるけどね。

*  *  *


【なんだ~!私の神のことが腑に落ちた!】へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?