FC2ブログ

【アイリスからのメッセージ】by aya

 27, 2010 23:14
☆本日↓2010/5/27(木)の始めはこちらから。
【2010年5月 ウエサク祭】

IMG_2164.jpg


先ほど、ayaちゃんと電話で話していて、思わぬ展開になりました。

ayaちゃんも最近、解放が進んでおり、もう少しのところのようだ。
今生に限らず、過去世の分の感情などを、ayaちゃんなりのやり方
と、ツールで行っている。
ハイアーセルフからも、あともう少しということだったらしい。

で、ayaちゃんの報告などを聞いて終わるころ。

「私も、もう残金は、5000円くらいになったよ~!!」と笑った。

全く、恐れなしにここまで来れた。でも、神さまってさ。自分の
だけど、毎度、最後はギリギリまでだよね。笑
もう、何度も超えてきたから、もういいのにね、、、と言いかけた。

「あ、、なんか存在が来たわ~。」と言った。

※で、話は途中で終わってしまったけれど、本当は、このギリギリまでって、
  もう恐れはないけど、ある意味、昨年12月に、Tさんから、プロセスの中で、
  サポートを申し出てくれたおかげと、失業手当も含めて、こうして再調整や
  浄化の時期を過ごしてこれた訳だよね。
  そして、ウエサク祭を超えるまで資金がもったことも、”奇跡”と言えば、
  ”奇跡だよ”と思った。 
  ちょうど!!ピッタシ。って所がね。と言いたかった。
  本当に感謝だよね。 こうして、無くなることが、ある意味、「いよいよ」
  のサインのようなもんだもん。(笑)
  だから、ワクワク。

ayaちゃんも解放が進み、意識も上がってくると、どんどん、繋がれる
範囲も増えてきたようだ。
なので、もうどんな存在が現れるかも、分からない。

「いい?」

慌てて、紙とペンを用意した。

「アイリスです。」って言ってるよ~。

「女性?」

「うん」

「女神さま~?」

「愛と結婚を司る者です。」

心の中で、「えっ?結婚???」と思った。もう縁はないかも知れんと思ってたし。笑。
でも、そのこととは違ったよ。ぷっ。

「メッセージいくよ。」

「いいよ。」
------------------------------------------------------
【アイリスのメッセージ】by aya

「もう、求めているのは、”お金”じゃないということは知っていますね。」

「うん。」

「あなたの白い光が、今、とても目立っています。
 進む道は、とめどなく”慈愛””愛”の用意が出来ています。
 何も心配する必要はありません。」

「あなたは、”神の雫”を頂だいすると、宣言した者の一人です。
 なぜなら、あなたは、心から”神の底?深み?の一部になる”と言ったからです。」

ここから、ayaちゃんが嗚咽する、、、。
「ごめん、泣けてきた~~。感情がそのまま伝わってくる~。だめだ~」
と言いつつ、何とか続けてくれた。泣きながら。
何だか、私も、もらい泣きになってしまった。


「あなたが、三次元に生まれる前から、私はあなたを知っています。
 何故なら、あなたと共に過ごしたことが、あまりにも楽しすぎました。」

・・・嗚咽・・・

「それは、、、 とても美しい日々でした、、、。
 言葉にする事ほど、陳腐なことはありません。
 記憶を思い出しています。

 魂の欲求は、誰にも止めることは、出来ません。

 あなたの今感じている道をそのまま進んだらどうですか?」

「うん。ありがとう。」
「いつ、一緒だったの? 」

「あなたは、海、、、。」

「あなたは、放浪の旅が好きでしたね、、、。」

「うん、好き~~。」←今も。ってこと。笑。 旅に出たい~。

「あなたの中の、さまよえる者?は、たくさんの事を”見たい””知りたい”
 と望みました、、、。」

「私は、ある時は、あなたの傍らで、物乞いだったかもしれないし、
 ある時は、あなたの背中の赤ちゃんだったかも知れません。
 そして、ある時は、あなたの先生だったかも知れません。」

「私は、あなたといつも繋がっています。
 このチャネラーの方を通して伝えていますが、、、、」

「私とも繋がってるみたい~。」とayaちゃんが言った。

「このチャネラーの方とも共に過ごしたことがあるのです。」

「私たちは、どこにも所属しません。
 行く道は、それぞれのツールで違いますが、ゴールは同じなのです。」

「今だからこそ、出会うことが出来ました、、、。」

「そして、私は、あなたたちをサポートし続けます。」

「ありがとう、、、。」

「私は、こうしてマスターではありませんが、同志です、、、。アイリス。」 


------------------------------------------------------

こうして、涙まじりのチャネリングとなりました。

これまで、私が泣くことがあっても、チャネラーさんや、存在さんが
泣くことはなかったので、初めてのことでした。

なんだか、胸キュン。だよ。

アイリスは、伝え終えると、すぐに消えてしまいました。

ayaちゃんは、いつもメッセージの殆どは思い出せないので、
一応、メモしたものを読み、伝えました。

「いや~、、、泣けたよ~~。」

「いつの時代なんだろうね~。」

「私と○○○のアイリスと過ごした時は違うかも知れないけど」

「なんかね、”お姉さん”って感じだった。
 たぶん、かなり高いところの存在だと思うよ。」

「うん、そうだね~。
 このウエサク祭のときに、っていうのも、、なんか祝福だったね~。
 感謝だ、、、。

 今、ようやく出会えたんだもんねー。

 そう言えば、私もずっと浄化がつづいてたのさー。
 お腹の調子が、ひどくはないけど3週間くらいは続いてたんじゃないかな~。
 時々、胃も痛くなったし。ちょうど、昨日までで、今日から、お腹の
 調子も普通に戻ったって感じだったんだ。解放したせいもあるのかも、、、。」

「そうなんだ~。私も昨日は、お腹痛くなったよ~。」

「以前もあったよね。私が下痢でさ、ひどい時は、ヤハウェイが
 グローバルな意識にする為だって言ったしね!」

「うん。エネルギーの消化不良のときもあったしね。笑。」

「○○○、本当にいつもあとがとね!」

「いや~、私は、こうして色々な存在のチャネリングも出来るし、
 エネルギーももらえているから!私のほうこそ。」

「でも、どんだけ楽しい日々を過ごしてたのかな~」

「ね~。」

「これからも、お互いにもっともっと楽しもうね!」

「じゃー、またね!」

*  *  *

ここに来て、心から”全てを、思い出したいっ!!”と思った。

そして、視覚化して、逢いたいっ!!って。

何も思い出せないことが、もどかしくなった。
以前も、メッセージ受けたときに思ったことは何度もあるけど、
気持ちを一緒に、心から共有したいし、感じたいのだよね。

で、本当に多くの存在が、天界からサポートしてくれてます。
私の中に住んでいる女性の存在もいるしね。
本当に、どうなっているのか、よくわからないのだけど、、、。
もちろん、これまでの仲間たちや、そしてこれから出会う仲間たち
も、、、。本当に感謝です。

見えない存在たち、ファミリー、故郷、、、、。

「・・・」
「アイリス、、私たちはどこにも所属しません。って言ってたっけ?」

「それって、どう言う意味だろうか??」

単純に、この三次元では、組織などには所属しないよ。ってこと?

それか、確かに、私はプレアデスとか、シリウスとか、とにかく、あまり
何も感じないしな、、。ちょっと立ち寄ったことはあるかも知れないけどね。

私の神yohamも、「言ってもわからない星だ」とか言って濁したし。笑。

どうせ、考えたところで、謎のままだけどね。
「ソース、神の一部になる」戻るってことが分かってればいいってことね。

そっか、、、もう【一つなるもの】に入るから。ってことかも。

みんな、遅かれ早かれ、ゴールは一緒なんだけど。

さ~、こんな特別な日と共に「ウエサク祭」です。

そして、本当にいよいよです。 きっとね。
いいとこ、一週間~10日くらいかな?
あくまでも、残りの資金を目処に言ってますっ!!笑。

で、本当に、昨年12月にサポートしてくれたTさん、おかげで、
ここまで来れました。心から、感謝です。ありがとう。

*  *  *

なんか、チェックの為、また読み返してたら泣けてきた。

「戻ったら、、、(肉体を脱いだら)ハグしよう、、、。」

「いや、私は、この肉体がある間でも、皆さんと共に歩み続けます。
 志をひとつにして、進んでいきます。
 たとえ、どんな障害があっても、恐れません。」

「心から、ありがとう。 感謝。」
 

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?