FC2ブログ

【顕現のスキル~行動する前に考える】

 20, 2010 23:51
☆本日↓2010/5/20(木)の始めはこちらから。
【転載】純粋な愛の波動はネガティブなエネルギーをすべて克服します


IMG_2157.jpg
今日は、赤の気分だった。情熱?


これまでも、いろいろ考えてきたけど、実際にその時にならないと
分からないんじゃないの?という気持ちも確かにあった。

今から、もっと、深く考えて!のサインだったのね。
頭、ハゲそう? (笑)

でも、それについて熟考しましたよー。
ん~、それはあくまでも仮定としても、深くみると、まだ気づく
こともあるもんだね。


■ 行動の前に考える

さて、行動する前に考える。と言っても、まだ、行動がどんな行動
になるのかは、見えない。
ただ、今考えられることは、私の”顕現”されるであろう”創造”した
ことについて。現れるだろう事についてしか思い浮かばない。

そこで、これまでもいくつかのシュミレーションや、レッスンを通し
て、考えてきたことがある。

いよいよ、”実践する”段階にきたのだろうと思う。

”自分ってなんなの?””どれが私なの?”

というのは、考えると以外とわからないものだと思った。
けっこう難しいと思った。
人間には、さまざまな側面があり、そのどれも自分と言うことも出来るのだから。

いろいろ考える中で、

先日のブログのように、過去の場面が浮かんだり、時々、自分なりの
シュミレーションを行っていた。

それは、これまでも、色々な動画や、映画などで学んだときに、
”自分だったら?”という問いを発しながらずっと、やってきたことだ。

「ふ~ん、、、」ほんとうに難しいように感じてしまう。
でも、実際には、とてもシンプルなことなんだということも
知っているように感じる。

「もし、こんな感じの場面が現れたら、私はどうする?」
「何がすべてにとっての最善なの?」

という”問いかけ”をしていくしかなかった。

この”問い”にすら、あまりにも、色々なパターンがあるように思えた。

それでも、いろんな角度から見てみると、答えは一つとは限らないのだった。
何に赴き、尊重するかで、違ってくることに気づいた。

自分の信念? 役割? 目的? あれ?どれも大切に思えた。
どこにも妥協できない。 でも、世の中には、その中でも、選択を強いる
場面もあったりする。 ドラマや映画などでは、、、。(笑)

ほら、マトリックス・リローテッドの中で、もう危機が迫っていて時間などない
時に、トリニティーが撃たれて死にそうになり、でも、ネロは”使命?”よりも
自分の気持ちに従って、助けに行く場面とかさ。(笑)

さて、私は少々わからなくなった。
でも、たぶん、自分に正直に行動するだけなんだろう。

”自分は、今何が一番大切なの?”

それは、人によって違ったりする。
自分、恋人、家族だったり、あるいは、自由が大切かもしれない。
あるいは、使命、役割、目的、人類っていうのもあるかも知れないし、
地球、宇宙であったりするかもしれない。

いろいろと、これまでの年月の間に手放してきたけど、この”愛のレッスン”とも
言えるテストは、どこまでも広く、深く、自分、他者の個人的なことから、世界、
宇宙、すべての全体に至るまで、たぶん魂の進化の上で、試されるだろうと思う。

それを包括しているのが、ソース(源)であると思うから。

では、”私が、わたしらしく在るためには?”

人間の多くの過去生のクセとか、刷り込まれたものの中には、惑わされることが、
沢山ある。これは、手放す過程の中で、気づいていったものだけど、、、。
以前にも、同じようなことは書いている。

【自己犠牲】になりやすい傾向(古い習性)とか、
【利益/得する】というような欲?それはあたかも、微妙なラインで誘ってくる
誘惑のようなものとか、、、。

自己犠牲には、求められたら、何にでも、「いいよー」と言ってしまい
後から後悔するものもあれば、与えて与えて、自分は受け取れないとか。
あるときは、使命とか、役割などからくる場合もある。
自分に多少の無理を強いることは、なんでもない。というクセである。
実際に、慣れてしまってると、さほど苦痛にも感じないので、自分に、
自分がだまされてしまう場合が多い。
これは、本当に、まやかしでした。 たくさんありました。

誘惑もたくさんあります。ビジネスから、交友関係から、いろんな場面で。

これは、よく考えないと、「うっかり」「つい」で、乗せられやすい
いい例だと思う。世の中には、本当にこのようなものが多い。

ハリーポッターや、ロード・オブ・ザ・リングの、あの「リング」!
誘惑だよね~。人間、だれしも大なり小なり、誘惑にかられるときはある。
意識的であろうが、無意識であろうが。

手放す過程では、頭で判り、腑に落ちたとしても、”愛のレッスン”は、
”実践がすべて”と言っても過言でもないよね。

でも、これは時として、頭で考える前に行動しているときも、人間には、
あるものなんだよね。とっさに、身体が動いてた。とか、
火事場のバカ力とかさ。本当にあるんだよね。
私も体験したことあるけど、自分でも不思議だったし、その時は、自分は、
”無”になっていたのだと思う。気づいたら身体がすでに動いてた。


まっ、ここは通り過ぎたことと思っていたけど、もしかすると、
もっと、ハードルが高くして、テストがあるのかも知れないね。
体験としては、まだまだ少ないのかも知れない。

07/11/21これまでのプロセス【チャネリングでの学び編】2006/3~
■ あなたが、【個】である。 人を導くためには、あなた自身が
  【個】であり、大きな地球を支えるためには、他人も【個】である
  と言うことを認識することが必要で、宇宙の必ず通る道。


これは、他者を尊重することが大切ってことも言ってるのだけどね。

09/7/12【何も変える必要はない】-9【確認②】By aya
「しっかり【個】の確立が出来なければ、【大いなる確立】が出来なくなる。」

この時は、自分の神、yohamからの言葉。

09/12/3【出現】豊かさの顕現-【確認】
  「これからが、大切です。

   何を感じ、自分が何を創造し、どの道を選ぶのか、、、
   それには、あなたの【責任】が付いてまわります。

   これは個人としてではなく、宇宙を司る者、全体性の中でどう
   生きるか、試されていきます。

   これから先が本当の本番になります。
   これからが、本来の自己表現となります。」


ミカエルから自立するちょっと前のメッセージ。


よくよく考えてみると、上記に書いてきたことは、あくまでも
【個】の部分なんだよな~。
【全体性】のほうを言ってるのだろうか。

またしても分からなくなってきた。

これは、これまでの【個】についても学びの集大成テストなんだろうか?
それとも、【全体性の中でどう生きる】かのテストなんかな?
どっちもかな? 勝手にテストと決めてるけど、お試しだから、ミカエルは、
伝えてくれてるんだよね。
今まで、お試しの前に伝えてくれたときはなかったことを考えると、それだけ
重要なのかとも思えるし、ありがたいとも思えるし。汗
    
        
”もう、今から考えておきなさい。”と言われているようだ。
すでに、準備している必要があるようだった。

*  *  *

昔、ミカエルに聞いたことあったけ。
あのときは、【正義】についてだったけど。

2009/7/8何も変える必要はない】-6【混乱②】

私:ミカエル、、、【正義】って何?なんだろうね。

M:【正義】-
  世の中の正義というよりも、○○○(私の名前)の【正義】。
  それは、ありのままの【正義】。
  
  どう感じているのか?ということ。

  ジャンヌ、、改革、巻き起こすエネルギー。
  信念を曲げることではない。 【発信】するだけ。
  受け取るものは、他の者の自由。
  何が【正義】というものはない。 そこには【愛】だけ。

C:自分の表現に自信をもつ。そこには、迷いやマインドや恐怖もあるよね。
  でも、今後は、表現の場が、個人から、より大きな事(所)に移っていって、
  愛をもって表現する。ってことみたい。
  マインドは、こうしたら、こうなるって意識で思うけど、超えていく。
  勇気が必要になるかも知れないけど、それが喜びになっていくって。

  以前にメッセンジャーって言われたでしょ。 あれ。(笑)



じゃー、”信念”は?って聞きたくなる。

ミカエルなら「○○○が、正義と思っているもの」とでも答える
のだろうか?

深く、深く、自分の内側をみつめる。 数時間、、、、経つ。

下記の内容にいきつくまで、上記の部分を考える必要があった。
最初は、焦点しぼれず、幅広く考えたために、難しかった。
消そうかとも思ったけど、書きながら徐々に整理もついてきたので、
一応残しておくことにした。

でも、結果的に、”行動を起こす””考えていること”を前提に
絞ってみると、このような↓内容になっていった。
やはり、シンプル。

----------------------------------------------------------

ここで、ロールプレーでもしたくなるよ。汗

【例】

私は、自分の創造で、エネルギーを引き寄せる。
       ↓

個人の方から、大きなものを受け取る。
       ↓

誤解などが起こらぬように、とても責任もあるし、注意を払う。
       ↓

相手の意図、意志、経緯をしっかり確認しなければならない。
相手が、起こっている状況をしっかり納得されているのか、要確認。
       ↓

【個】の部分で、自分の信念も伝えなければならない。
※使命、役割、目的の前に、自分がどうしたいか。何を感じ、何を創造するか。
どの道を選択するか。
       ↓

失礼と知りつつも、自分が大きなものを受け取る際には、そこに見返りなどの
要求(取引、駆け引きなど)ないかを確認し、要求には応じられないことを
必ず伝える。
       ↓

見返りを要求されても、自分を偽ったり、あるがままに居られない
のであれば、意味がない。後に、自分が苦しむことになるだろう。
すると、【大きな確立】が出来なくなってしまう。
       ↓

必ず、そこには【喜び】が伴う必要がある。双方にとって、納得と、
喜びがあるか確認する。
       ↓

そこに同意がなければ、先ず、潔く引くことにする。
       ↓

相手を恐れず、正直に自分のことを伝える。
       ↓

一点でも、私に不振があるのであれば、再度、考えていただく。
       ↓

あとは、【全てを委ねる】


---------------------------------------------------------

上記のは、例えばの話だけどね。でも充分ありえる話だから。

とにかく【愛の選択】が出来るように。
これが、私の【信念】【正義】【誠意】であり。【意図】するところ。

【大きな確立】の前には、自分という【個の確立】の土台がしっかり
出来てないと、とっても無理な話だな。

「私が、私でいるために。」それが、結果的には、全体のバランス
をとることにもなる。

「どう? 熟考はできただろうか?」
「足りないものは、ない?」

ミカエルは、この部分をしっかり熟考してと言いたかったのかな?

シュミレーションにしても、、、、。

「ふ~~~。」、やっぱ、緊張しそう~~。汗

どんな風に現れるのかな? 

堂々と自信をもって。 毅然と、丁寧に、柔軟さももって、、、。

また、気づいたことがあれば書きます。

*  *  *

この全ての成り行きは、詳細を述べれば昨年からだけど、
具体的な【創造】【顕現】は、今年、4月の上旬から
→2010/4月

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?