FC2ブログ

【自分を思い出すツール】

 28, 2010 19:03
2010/4/28(水)雨のち曇り-満月


IMG_2103.jpg


昨日は、早めに寝たよ。
なので、いつもより早く起きた。

だけど、なんか眠くなってきたー。やっぱ後からくるのかな?

*  *  *

色々なメッセージでは、「スターシード」とか「人間の天使」とか
「ライトワーカー」とか、言い方はたくさんあるよねー。
「インディゴ」とか「クリスタルチルドレン」もね。
「出身」なんかも。

でも、この”肩書き”のようなものって何だろう?
いや、意識だとか、種族とか?惑星とか?まーいろいろあるだろうけど。
ちょっと、それとは別にね。

私は、最近になってブログのプロフィールのところに、シャーンブラとか、
ライトワーカーとか、いろいろ書いたんだけど。

表現は、難しいけど、自分の中では、もう”知ってる”の。”肩書き”みたいなもののことね。
で、”知ってる”のだけど、本当は、もう、どうでもいいの。(笑) うまく言えんわ。

なので、、、書いたのは、、、
これから訪れてくれる人の、なんらかの【目印】になればいいな。
という意味だったんだよね。


先日ね、頂いたメールで、私の最近書いたブログの右上のプロフィールを読んで、
「シャーンブラとかって、いったい何なんだろう~。分からなくなっちゃった。」
って思ったらしいのだけど。

そんな感じのことが書いてあってね。^^;

わたしが、書く内容が答えになるかどうかも、わからんのだけど、
あくまでも、いまの私の認識でということで、書いてみようかと思って。
気にしない人もいるだろうけど。


その”肩書き”のようなものって、

”思い出させる意図”というもの、”約束”も含めて、あるからだと思うし、
その言葉の中にコードがあるからかも知れないね。

意識の集まりとも言えるけど、何か、”自分だ”と感じさせる感覚を呼び覚
ますものって言ったほうが、わかりやすいかな?

例えば、このような”肩書き”みたいなものや”メッセージ”の言葉の中に、
共鳴、共感などを起こし、”自分は・・・だったのだ。”
と知るツールになる場合もあるだろうし、【自覚】を促すという役割なんかも
あるのかもね。道に迷わないように。
まっ、方法は、いろいろあるだろうし、変化するかも知れないし。

単に、私たちが理解しやすいから使っているのも含まれてると思う。

ミカエルが、私に、ただ ”Oneの意識”なんだけど、私がわかり
やすいから、”ミカエル”として話してる。というようにね。

なので、”存在たち”についても同じじゃないかなー。

だから、親しさや、近しく感じる”存在たち”の名前ですら、
”自分を思い出すツール”となっているのかもなー。って。

これは、単に

すべて、【ほんとうの自分】を思い出すまでの過程だけのものと
して、捉えていていいのじゃないかなって思う。

なので、【ほんとうの自分】になっていったら、そう言った【ツール】は、
必要なくなるってことです。

昨年だったかな?「シャーンブラ」っていう意識もだんだん薄れて
きますよ。みたいな事をミカエルがいってたと思う。
本当にそうだったしね。

だから、だんだん【ほんとうの自分】になり、思い出していくと、
自然に、気にならなくなるよ。きっと。
で、統合され、ハートでわかるようになっていけば、道に迷うことも
なくなるだろうしね。


ただ 「一なるもの」「在るだけ」に戻ります。


そして、自分のことは、【知っている状態】の中で、必要な情報に
気づくし、それだけでいいようになるんだと思うよ。

なんか振り返ってみるとね、そうだったのかな。って。


そして、無理に、そんな”肩書き”はどうでもいいって言う人もいるかも
知れないけど、自分が感じたなら、それを表現していてもいいと思うのだ
よね。それが、自覚や目的などを思い出させるものとなるだろうから。

”ワンネス”とかもそう。無理に”ワンネス”だから、”みんなはひとつ”
なんだからとか思わなくても、意識が上がってくると自然になることなんだ
と思うんだ。

まっ、無理に、、、っていうのも、それもひとつの段階だけなんだけどね。
誰でも、ひとつやふたつ、無理して思おうとしたことだってあるもんね。
変なところで、違和感感じて落ち込んだり。(笑)


もちろん、外で表現(説明など)するときは、分かりやすいように言葉を
使うときはあるよ。ブログでもね。

たぶんねー。自分も含めてだけど、「ただ在る」だけになったら、そもそも
そんなことも浮かばなくなるのじゃないかな?って。

わたしも、いろいろ腑には落ちたけど、”体感”の意味では、まだこれから
だって思う。体験もあるだろいうし。まだ、「ワンネス」っていう”実感”みたいな
ものって正直、わからん。 これからでしょー。きっと。

無意識では、みな繋がっていて、それを感じるときはあってもね。 
きっと段階もあるんだろうね。


自分より意識が高い人なんて、たくさんいるよ。

でも、無理に合わせることはないんだ。
それよりも、日々の中で、どう過ごしていくかのほうが大切だと思ってる。
自分を愛するということもね。

そう自分の魂が喜ぶことってなんだろう?って。

それは、例えば、たったひとつ自分の中にあるものを見つけて、
それを認めてあげただけかも知れないよ。

そんな感じー。

*  *  *

さて さて  ちょっと眠気がとれたか。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?