FC2ブログ

【変化を受け入れる~応援歌】

 14, 2010 16:21
2010/3/14(日)晴れ

IMG_1968_20100314151007.jpg


今日は、いかにも”春”って感じで気持ちがいいですね。

ベランダ全開~。

今日、このブログの最初のころって、このブログを知っている人は
クリムゾンのシャーンブラの数人って感じから始まっているので、
もろ、それが前提で書き始めているから、クリムゾンを知らない人は、
何がなんだかわからん、って感じだったかも、、、と気付き、、、
最初の部分をちょっと追記したりしてました。(汗)

*  *  *

現在、わたし的には、大きな変化らしいことは起こっていませんが、
先月にスピ仲間の一人が退職し、今月も一人。そして他の方の情報でも
退職される方が数名、この時期に集中しているようです。
(インディゴたちですね)
今は、多くの方が経験しているのかも知れませんね。

昨夜も、もうすぐ退職されるmegさんからコメントを頂きました。

ん~。本当に”手放す”ということにおいても”仕事”となると、
どうしても生活の基盤になるものなので、多少複雑な気持ちになるのも
無理ありません。

ハートに従い、退職するという、なんと言うか、これまでの職場のエネルギー
から解放される。もしくは、拘束から解放されるという開放感や、今後への
なにやら「どうなるのか」という期待、もしくは、脱力感。
そんなのもぜんぶ含めてワクワクもしますね。

でも、何も先が見えないという、これまで人間が教えこまれてきた、
「安定」とか「人生の計画性」というところから見ると、ほんとうに
「不安」になるものです。

でも、この道は、ずっとそうやって体験を通して”自己信頼”をかさねる
しかありません。(仕事を退職する場合に限らず)
それだけ、”自分を信頼する”ことに遠かったともいえます。
何かあるとすぐに自分を疑ってしまいました。
その疑いによって、私自身も台無しにしたものも一つや二つではありません。
そこには、深い恐れが横たわっていました。それは、【死】への恐怖です。

以前に何度も書いていることだけど、、

「何か間違ったのだろうか?」は、もっとも古い古い人間が始まる前から
由来しています。

何度もそれも味わってみればわかります。深く見てみてください。
【恐れ】も含めて、【幻想】でした。

先月の仲間の場合も、前日に「辞めたい」と思いたち、翌日に職場にいくと、
なぜか”面談”がまっていて、思わず「退職を申し出た」らしいです。(汗)

あははー「やるな!」って感じでした。

続いて、同日に、もう一人の仲間もいきなりその場で退職希望を申し出た
らしいのですね!流れでー。(笑)
二人の退職時期は、1ヶ月ずれましたが。

ほんと、どうなるか、本人さえも予測できないような感じですよね。(笑)
このような場合、あまりマインドにジャマもされずよかったのかもね。
シンプルに【このタイミング】だったのでしょう。

先月末に退職したEちゃんは、申し出のあとに、あるひとつのヒーリング?
サロンへ電話し、最初は、経験がないとダメとのことだったけれど、一応
面接に来てもいいですよ。と言われ、行ってみたら、そのままその日に、
採用が決まったようです。

面白いものですね。何が準備されているか分かりません。
結果が、どのようになったとしても”体験”と”経験”です。
何かドアが開いたなら、まずはその流れに乗ってみる。

その体験がなければ”見えてこない”ものがあったりします。
なので、もし私のように、「すぐに飽きてしまったらどうしよう?」
なんて気持ちになったりしても、【失敗】なんてありません。

その【体験】【出会い】を楽しめばいいんです。
そのあとに、もしかすると【天職】と感じるかも知れないし、
ちょっと【立ち寄り】が必要だったんだな。と気付くかもしれません。
振り返ってみたら、必ず無駄じゃないことも見えてきます。


”仕事”ということで、考えると、自分の意識がシフトしていくに連れ、
その職場に自分のエネルギーが合わなくなってしまうことからの時も多く
あります。その度に、「ここでは、終了(卒業)したんだ」という認識にな
ったりすることもあります。

カルマの時期を終えて、手放すという時期もあるし、カルマが無い状態に
入っていれば、新たな出会いの場であったり、ただ単に3次元を手放すレッスン
のため&生活基盤とWであったり。
私たちには、理解できない部分で、自分にとっての最善のレッスンの場をガイドや
ハイヤーセルフが用意してくれていることもあります。

その【転機】とも呼べるような出来事は、単に高次へ意識がシフトしてきている
ということに過ぎません。

先を準備せずに、ハートに従って、自分を信じて1歩を踏み出した。

【行動した】、、、。

そのことが、【大事】なのだと思うんです。
退職の理由とか、外側の理由というのは、そんなに気にすることでも
ないのかも知れません。
もしかすると、新しい場所へ向かうのを、誰かが引きとめようとするかも知れません。

どうか、自分自身を妥協しないでください。
自分に【主権】を与えてください。
その方は、あなたの魂の選択に責任はもてません。もってくれません。

ようするに【超え方】ってことかなー。

何かから、【逃げる】ということであれば、また単に【現れる】かも
知れませんけど。自分自身の課題から目を背ける場合とか。

いろいろな【感情】が出てきたっていいんです。
ときに「ほんとうに、よかったのか?」と疑惑が出てきても、

自分は【ハートに従って】行動したんだ。
 
もしくは、背中が押されたように感じた人もいるかも知れないし、
言わされたと思う人もいるかもしれないし。

それを感じられれば、それだけで動機は十分じゃないですか。

なので、その高貴な【行動】を起こした(勇気を出した)自分を褒めて、
あとは、続けて自分のハートから来るもの、インスピレーション、直感に
従って発信してみてください。
※時期、期間は、それぞれに違います。しばらく休息が必要かもしれません。
休息も自分自身がマインドで認識できるものよりも、もっと深いものが
あると思います。
天使たちが、多くのエネルギー調整を行ってくれているかも知れません。
一人の時間を要している場合もあります。
全て、全く無駄なことは起こっていません。

【感謝】しましょう。

自分(ハイヤーセルフ)、ガイドなどが体験のために準備していることなら、
心配なんて必要ないですね。

「委ねましょっ!」

先がわかってたら、、、
恐れからの行動で自分の可能性を制限してしまったら、、、、
何の成長もないじゃないですか。 そのまま変化もなく、そのままの
現実が続くだけです。
ここ地球は、成長し学びの場所なのに意味ないじゃん。

まずは、ワクワクと開放感でリラックスして【今ここ】です♪

このような時期、チャレンジがあるかも知れないし、
こうして、なんらかの【変化】を体験している魂も少なくないのだろうね。
ちょうど動き始める時期でもあるしね。

まっ、お馴染みの内容ではあるんだけど(笑)

そんな皆さんへ、ちょっと【応援歌】として書きたくなりました。

*  *  *

と、、いうことで、、、、。

アップしなかった【転載】メッセージの中のひとつなんだけど(3/12の)
もしかすると、このような変化を送っている方には、いいのかも?
と、一応、転載することにしました。

よければ、どうぞ、、、↓

【転載】あなたの教師たちを解放する へ

スポンサーサイト



COMMENT 4

yoham(ヨハム)  2010, 03. 15 [Mon] 00:59

Re: タイトルなし

あははーi-199あった、あったーi-197

それは、最強!
でも、その社長さんの変貌もスゴイーi-183
よっぽどだったのね。でも、結果的には、完璧だーi-189
痛かっただろーけどさ。


みんな、それぞれ体験があるもんだねーi-194

ブログに書いてたかなー?忘れちゃったけど。
昔、わたしは、アダマスにエネルギーでやられましたi-183
それは、いわば「尻蹴り」と一緒だったんだけど、物理的に無理だしね。(笑)

昔、ある夜、瞑想していたら、突然すごいエネルギーが身体に入ってきて、
私は、耐えられず、そのまま倒れるように眠ってしまいました。

おかげで、次の日は仕事なのに、午前中いっぱいまでエネルギーが残っていて、
身体もだるく、アダマスにブーブー文句言って。

空間(空中)だけど、アダマスに向かって私も蹴りを入れてました。(爆)

次の日に、ちょうどチャネリングの日だったんで「昨日のは、なんだったのー?」
って文句言いました。(その頃はアダマスだったんで)

したら、「あまりにも自分を過小評価しすぎるから、大胆にやってみました。」
と言うじゃないの。

思わず、噴出してしまいました。

本当に、あの手、この手で笑わせてくれるよね。面白ーいi-199

Edit | Reply | 

meg  2010, 03. 15 [Mon] 00:35

実は、以前アダマスが「お尻蹴る」と言っていたとき
「もうほんとに蹴ってください」と思っていたら
私のミスに切れた会社の社長に蹴られました(爆) お尻ではないですけど

その時は、社長も自分のしてしまった行動に傷つき 二人して感情が高ぶって泣いてしまいました
それ以来 とても昔堅気で、雷おやじだった社長がうそのように豹変し、社員いわく(気持ち悪いくらい)やさしくなりました

そうしたら、そのあとのシャウドでアダマスが
「私が蹴らなくてもあなたは上手に自分のお尻を蹴りました」といっていましたよね(爆)
その通り!! 

私自分でもお尻蹴れるのに、アダマスもyohamさんも
いるなんて最強ですね こわっ(-_-;)

Edit | Reply | 

yoham(ヨハム)  2010, 03. 14 [Sun] 23:58

Re: 応援歌♪^^

megさん、そう言ってくれてホント嬉しい。i-178
そして、シャーンブラだったのですね i-189

このブログはシャウドもいっぱい混ざってるから、それなら「あ、うん」
で分かちゃうよね。

自分も体験してきたことなんで、ホント気持ちが分かります。
うふふ。「black or white」もいいよね。
「そうだ、そうだ、その通りだーi-197

昨日のコメントの中の「お尻蹴る」のは、アダマスの代わりです。(爆)
くじけそうになったり、自分を疑おうとしたら、お尻出しててねi-237ぷっ。

Edit | Reply | 

meg  2010, 03. 14 [Sun] 23:24

応援歌♪^^

yohamさん応援歌v-266 ありがとございます^^
yohamさんの応援歌とマイケルの応援歌(今の私にとって)black or whiteを何度も読んだり聞いたりしてグルグルしてきた思考を吹き飛ばしてます
黒か白かなんて関係ない
正しいか正しくないかなんて関係ない
私がそうしたいから そうするだけ

転載してくださったメッセージはこれから読ませていただきます^^ 前に載せてくださったウミガメのメッセージとても感動しました ありがとうございました

あっ あと、私はシャーンブラですよ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?