FC2ブログ

【転載】力強い実際的な3月のエネルギー

 04, 2010 22:08
☆本日↓2010/3/4(木)の始めはこちらから。
【転載】3月のエネルギー - 大天使ミカエル


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Lauren C. Gorgo
2010年3月2日


「力強い実際的な3月のエネルギー」


□ タッチダウン
地球上の人々がグズグズ長引いている意識においてのシフトから立ち直ろうとして…そうしてリアリティの有様を変えようとして…オタオタしている間に、最近のエネルギーや世界的な出来事の大きさが地球上でなかなかの物議を引き起こしていると言わなければならないわね。一回の急降下で地球は古いグルーヴ(おさまり、慣例)から出るよう大きく揺さぶられた。そして高い振動に高められ、銀河の市民の一団のほうにプッシュされた。銀河の市民の一団って、私たちの同胞という意味よ。地球は今、宇宙と銀河の進化の上昇スパイラルをする星の集団に公式に参加しているんだもの。で、急降下してダウンした結果として落っこちた溝~ここでは、多くの人たちにとって“壊滅的なこと”が不足することなんてないみたい。でも、この大勢が必要としたシフトが、記念的な物理的変化のお膳立てをしてるのよね。地球的な悲惨な災害が目立ってきていることで、私たちが意識的に振り回してきたエネルギーを見ることも簡単になってきているわ。私たちの地球の進化の目的は今、その過激さをもっと高めるような方法で物質界にタッチダウンを始めているんだもの。神の使う杖とかグリッドアンカーとしての奉仕において期限切れになった契約をリリースするプロセスにいる人たちが大規模な人生の刷新の先端にいるまさにその時、地球もまた、新しい・より高い周波数にマッチするよう振動のアップグレードという形で急激な変身を進行させているの。それは、身体的・物理的な解毒やクライシス(重大局面)を癒すことが必要なこのプロセスの間、地球はヒビ割れて、シフトして、着実に軋り・唸り続けることになる。身体についた“蚤を追い払う”ことが新しい世界を物理的に完全に誕生させることになるからなのね。


□ 私たちは今、どこにいるの?
   1) 衝撃からたちなおっているところ
   2) 自分たちの新しい足場をみつけてるところ
   3) 細胞レベルでヒーリング,シフト,再生をしているところ
こういうエネルギーを特に意識していなかったり、エネルギーに敏感でない人たちにですら、自分の私生活の中に突然、修繕の必要なことが出てくる傾向にあるわ。私たちが経験してきた…そして経験している厳しいチャレンジは間違いなく、自己統御力(自分のマスタリー)を完全に扱うこと~つまり、見込みのない絶望感を感じて自分が進むべき道から外れてしまいたいという誘惑を拒みながら、不快なものを明け渡すことによって自分の主権と整列することを私たちに求めているわ。幸運にも私たちの不屈な精神は真実との内なるつながりから生じているから、どうにかこうにか貫き通す力をいつも私たちに与えてくれる。たとえ、新しい人生の創造と正反対の位置にある大きな抵抗に直面している時でもね。だからまぁ、私たちは成功するでしょ。だって私たちが“より高いプラン”を信じ続けて困難を克服するたびに、より壮大な認識,新しい選択肢が押し寄せてきて過去のミス・クリエイトされた遺物の残骸を洗い流してくれるんだもの。だから今は絶対に、自分の望みよりも小さくまとまっちゃう時間じゃないわよ。その逆で、ぎゅっと拳を握って、自分の望みをしっかりと保っているべき時間なの。こういう流れの厳しい旅の期間には私たちの夢は必然的なものに感じられるし、流れが弱まった期間には私たちの夢は不可能なことに思えるっていうことを覚えていてね。そして、マスタリーはこういう旅の間ずっと私たちの真実とつながったままだってことも…。


□ 3月のエネルギー
3月は私たちにいくつかの強力な…でも実際的なエネルギーを提供することになるって私は聞いている。それは、私たちが集まるように…終わらせるように…そして備えさせるように…私たちをサポートするエネルギーなの。自分の魂のエネルギーを姿かたち(自分の身体)に定着させることで、今月私たちは、自分の神聖な聖なる青写真とマッチするよう綿密に形作られることになるわ。でもこれには、より高い光のスペクトラムに引き込むために一緒になって働く機会や新しい可能性のセットが必要になるのよね。この新しい可能性のセットってのは、私たちに授けられることになるものなんだけど、これが、新しいステージや舞台のセット,俳優や小道具,そしてこの7年間の厳しいスピリチュアルなイニシエーションの間に自分たちのために私たちが書いてきたシナリオを私たちに提供してくれることになるの。1)・2)・3)…この3つのエネルギーが今月の間私たちの周りで渦巻き始めると(特に月の中旬にね)、ものごとが制御できないほど混沌としてるって感じることになるかもしれないけれど、たくさんのことで最善を尽くせてるし、尽くしてるってことに気がつくことになるかもしれないわよ。それから、突然、とっても短い間にたくさんのことを成し遂げなきゃならないって感じるような大急ぎの急きたてるような感覚になると思うわ。このせわしない大急ぎの感覚は、エネルギーの衝突からくるものなの。っていうのは、ついに実行するようサポートされることになるプロジェクトにたくさんの新しい努力を注ぎこんで前進するっていう動きのエネルギーがあるのと同時に、新しくて本当のほうへと向かっていくために終えなければならない問題~未解決なまま残っている問題を完成させるためのエネルギーがあるからなのよね。要するに「両方の世界に片足を突っ込んでいる」って状態。でもそれも、過去からのやり残しの仕事を完成することができたら終わるわ。


□ 集める
集めるって段階は実際には2月に始まってるから、たくさんの人たちが既にこれを始めているはずよね。このエネルギーは、私たちが情報やコンセプト,インスパイアされたアイディアや個人的かつ専門的なつながり,そして占星術上での新年を始めるに当たって必要なものほとんどを集めるよう、私たちをアシストするためにあるの。この段階はまた、私たちにたくさんの新しい才能,隠れた贈り物を紹介してくれるわ。以前には自分が持っているなんて知らなかったものよ。つまり、やがていつか先の日,月,年になったら「とっても役立っている」ってわかるようになる“休眠中だった可能性”が目覚めるってわけ。それから今月は、新しい人生で成し遂げたいことについての考えやプランをまとめあげる時間でもあるわ。これからの私たちの基盤がしっかりと据えられるように新しい地球の構造のための枠組みを組み立て始める機会が私たちに授けられているからよ。つまり、楽しいことが始まろうとしているってこと!基盤を置くってことは、とっても困難でとっても単調なことだったわよね。私たちはまず、既存の基盤をぶっ壊さなきゃならなかった。穴掘りをして、きちんと根付かせるっていう私たちの能力をブロックしていた大きな石ころを掘り出さなきゃならなかった。私たちが新しい人生で成し遂げることができるようになるたくさんの大きなものことを包含することになるとっても大きなフレームワークをサポートするために、掘っている間も十分広く・十分深くまで掘っていることに確信をもってなきゃならなかったし。でも、これをしている時だけ私たちは、より良く・より強く・より持続させることのできる材料を使っているのよね。


□ 終わらせる
さっきも言ったけど、3月はたくさんの細かなことを終わらせる時間にもなるわ。制限に私たちを縛り続けてきた~たくさんの長引いている問題を解決して未解決の問題を終わらせる時間にもなるの。この完成はいろんな形で来ることになるわ。でもそのほとんどは、そういう問題にスタックしないようになるとか縛りを緩めるように自分を奮わせるとかして私たちの振動の目的地へと着実に進ませる機会を私たちにもたらすってことになりそうよ。過去のこういう細かなことを終えたら、私たちそれぞれがワンネスへの自分ならではの旅ででの次のレベルの創造へと投げ込まれることになるわ。そうしたら、私たちの活発な関与を待っているたくさんの新しいリアリティを探訪することも自由になるわ。そういう新しいリアリティも何年もかけて成熟してきてる。そしてようやく今、新しい光の中で花開くために、ウェイショウワーたちの具体的な創造のための時間になったのよ。大勢の人たちが財政的な重荷から解放されることになるわ。この魂のグループ(ウェイショウワーたち)の経済的な困難からの解放が、遮るもののないソースの流れに誘導される変化で一連の人生の手直しをスタートさせることになるし、バイオフィールドのバランスを取るようアシストすることにもなるし、リコネクションや身体的な形の回復を回復させるために必須なライフフォースも解き放つことになるはず。


□ 準備
今月、全部を集めて全部を終わらせて完成させることが、20日・21日の春分への準備をうまく整えさせることになるのよ。その日は、身体的なセルフとスピリチュアルなセルフをマージさせて統合させてバランスを取る時間なの。そしてマージして統合してバランスを取ること自体が、占星術上の新年(太陽が牡羊座に入るとき)への聖なる通路へと向かうため~つまり私たちが再誕生・復活することへの備えになるの。このメジャーなポータルが開いている間、私たちは自分自身のリアリティを意識的に決めるために自分の女性性の直観力と自分の男性性のロジックを組み合わせる能力を持つわ。この準備のための時間は、すべての事実を受け取って、私たちが夢見る人生をつくるために一生懸命稼いできた知恵を適用するためにあるの。そうすることでそれが、両足を地面につけて、より高い次元の創造の方法にオープンになりながら、新しい未知の領域へと素早く動いていっている間にも完了されたものを完全にリリースすることになるからよ。



□ 身体的な/感情的な徴候
押しては引いて…が極端な最近のエネルギーはかなりに厳しいものだったから、確かにそれについて書く価値があるわね。そのほとんどは、グランディング,グランディング…グランディングのために背中の下のほうに容赦ない痛み・疼きじゃなかったかしら。首の付け根から尾骨の先まで痛くなることもあったわけだから、こういう激しいアップグレード/ダウンロードの期間には、背骨に優しくしなくちゃね。確かに楽しい時間じゃないわ。副鼻腔に痛みや圧を感じたり、頭痛があったり、立ちくらみやめまいがしたりってのは普段でもあることだけど他にも、頭の至るところが唸ってたりガンガンしていたり、極度の疲労を感じたり、むくんだり、おなかの調子がよくなかったり、関節が疼いたりガタガタしたり、皮膚に発疹や赤みがでたり、頭のてっぺんがムズムズしたり、寒気やのぼせ、冷え、食欲不振と食欲旺盛の繰り返し、不眠になったと思えば爆睡したり、不気味な鮮明な夢を見たり、不安になったり落ち着かなくなったり、首や肩がこったり、落ち込んだり、などなど。チリでの大地震の間、胸焼けみたいな感じで胸のくぼみか背中の真ん中~肩甲骨の間に耐えられないほどの灼けつくような痛みを感じた人もいるんじゃないかな。それが何日も続いたようだったら、それもまたひとつの大きなハートのオープニングに至ったはずよ。ま、いつもどおりこういう症状も時間と共に収まるわ。私たちの身体は新しい周波数にアジャストして安定するプロセスをしているから、こういう症状が出てくるのもたいていは細胞レベルの浄化・クレンジングの結果なんだもの。


だからそう、私たちはまだ古いものから新しいものへの出入りにぐらついているわ。古いビジネス(務め・業・用事・問題など)を整理しつつ、本当に心からの夢が叶うっていうコンセプトを招いているんだもん。だから今、一番の最優先事項は安定していること。だからあなたの身体がちょっとばかり多くの急速を必要としたってガッカリしないでね。

春分から6月の夏至まで、私たちは素晴らしく拡大されたリアリティへと丘を駆け下りていくようなドライブになるって聞いているわ。すべてがうまくいくように調整・微調整されることもあるかもしれない。けど、これまでと比べたら、それは「死んで天国に行く」ような感じなんだって。

あなたの3月が(ベッドの中でもベッドを出てでも)幸せで実りの多いものになることを祈っているわ!(^^

ローレン



http://lightworkers.org/channeling/100733/potent-practical-energies-march

-Jueuxさん訳

さあ、本当に始まってきそう。

最近は落ち着いてるけど、まだ残りがあるのかな?

身体のほうは、ほんとうに書いてある通り。もう少し続くかもね。
たまに休みの日を入れてくれるから有り難いけど。
今日は、お腹にきたし。数日前から食欲は急に減り始めた。
全体的にキツイ数ヶ月間でした。もう少しのガマンかな。
このまま乗り切ろうー!!
でも、これから現れてくることを考えたら、報われるよ。まじ。

中旬以降、どうなってくるんだろ。

*  *  *

☆これまでの流れ
☆My Blog-2007年~【目次】

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?