FC2ブログ

【転載】あなた方はみな、ホームへのご自分の道に在ります

 22, 2010 23:59
2010/2/22(月)曇り時々晴れ


先週のバレンタインデー辺りから、頭の中がスッキリし始め逆戻りしていたような感覚
や、それに対するストレスのようなものなどが消えていった。
なので、以前より落ち着いてきたので、特に書くこともなく、、、。

自分の感じている感覚は、ある意味淡々としてのだけどミカエルや上の存在さんたちの雰囲気は
感じるとちょっと違うようで、これから起こることに対してワクワクしているような感覚を受け取る
のだけど、「・・・なに~?ほんと~??」って感じで自分の中では半信半疑? (笑)
期待しすぎるのもいやだしー。宇宙や、上の存在の「もうすぐ」と私の感覚の「もうすぐ」って
ほんと違うから、単純に今から喜んでらんないって思っちゃう。その時は、その時でいいー。

「もう間もなく分かる、、、それまで好きなことしてなさい」って感じ。
「ほんと、これでいいのー?」って聞く時あるけど「そのままでいい」って。

先週、以前のメッセージを読んだときには、10/2/3【転載】再調整と再起動このメッセージ
が一番自分にフィットしていると感じた。

無料動画で、ドラマからアニメなどいろいろ楽しみを選びながら、またそこで学びながら
楽しいレッスンを続けている。そのおかげで、意識もいい感じで保てている。
今は、シンプルに共鳴すること、感動や楽しさに意識を出来るだけ合わせていたらいいのだ
と感じている。あくまでも”自然体”の中で。何かまたハートに反応があるまではね。

「のだめカンタービレ」のアニメも最初から見てみたけどTVと内容も少し違って
いて、それはそれで、オーケストラも楽しめたし◎。

頭(頭蓋骨)の調整、圧迫感なども毎日続いている。以前と少し位置が変わったかも。
今日はやたらに身体が冷えましたよ。頭もボーとするし身体も一部痛みがある。
こうやって、身体の感覚以外は自分では分からないけど、何かが毎日起こっていて進んでいる
ことだけは確かみたい。これも、ありがたいことなのだ。肉体も大変だろうけどね。 

あと一週間で2月も終わりますね。 それぞれに色々あるだろうけど、下記のメッセージ
のように、素晴らしい祝宴が待ってるといいですね!

*  *  *


[mixi]Arrived Energy On Earthより
You are all on your way home
21 February 2010
Channeler: John Smallman

http://lightworkers.org/channeling/100117/you-are-all-your-way-home


「あなた方はみな、ホームへのご自分の道に在ります」


フル・コンシャスネスがあなた方を包み込むほんの少し前に、全てはきちんと正確につじつまが合います。
強く、強烈で、とてもパワフルで不変であるがために、あなた方が何も気付かなかった幻想から出て、
あなた方は、ご自分のイメージ能力をはるかな超えた喜びにあふれた不思議さ・驚きを体験しようとしているところです。
それはいつでもあなた方のための神聖なる意思であり、あなた方を包み込むものです ―― そしてあなた方はただそれだけを望みます。
あなた方はその他のものを必要とせず、何もあなた方の前には現れないでしょう。
喜びとともに現実に浸る時、あなたのエネルギーと完全に結合した、心を穏やかにするあなたの父の香油のこの上なくすばらしいエネルギーは、永遠の愛に満ちたケアの中であなたを包みこみ、エクスタシーと平和をもたらします。

あなた方は皆、ホームへのご自分の道に在ります ―― あなた方の道に障害物は無く、あなた方の到着は保証されています。
あなたが到着する時、あなたの愛するたくさんの人々がそこであなたを迎え、高いところへと持ちあげていき、あなたのために用意された素晴らしいお祝いの祝宴へと連れて行くでしょう。
祝宴のホールは、最高に飾り付けされ、光の美しい波があふれ出て、音楽に満たされており、それは、あなたが今思いつくどんなものも超えるような方法で、あなたのハートを歓喜のレベルへと持ちあげます。

あなた方のジャーニー(旅)は、困難で、無慈悲で、恐怖の時も、果てしなく見える時もありました。
ですが、最終地点が見えています ―― あなたの愛する者たちがあなたを迎え入れ、無数の色の素晴らしい花びらの雲のシャワーをあなたに降り注ぎ、神々しい光を輝かせて、優しく高貴な抱擁であなたを包みます。
これはあなたが思い焦がれてきた瞬間です ―― これらの瞬間には何もないように見え、あなたが狂気の沙汰でイメージした蜃気楼がやってくるかもしれませんが、もしあなたが近づくと“ファンタジー”が溶けるのであれば、あなたが苦しむ重苦しい落胆の恐れをあえて信じないでください。

あなた方がとても長い間痛々しく暮らしてきた非現実は、天国とは、人生のみじめな体験の場所の限界を軽減するために、あなた方がイメージしたヴィジョンであると、あなた方を納得させてきました。
しかしそれは事実ではなく、あなた方が暮らしてきた非現実は溶け去ろうとしています。

それが消えていく時、まるでずっとなかったかのようにそれは消えていきますが、真実を言えば、それは今までに在ったこともなく、これからも在ることはないのです・・・なぜなら存在するもの全ては無限の祝福の神聖なる現実なのですから。
あなた方は眠りに落ちていていましたが、それは瞬間で ― それは、あなた方がご自分で創った身の毛のよだつような創造によってご自身を恐れさせたために、果てしないように見えてきた瞬間です。

そしてあなた方は、ほとんど間違いなくご自分自身を恐れていました!
ですが、そのみじめさと恐れの避けられない領域は、崩壊しようとしています。
あなた方の目覚めは保証されており、それは避けることができないものであり、確実です。
神はあなた方が最高の幸せの中で暮らすように創造したので、不可能はありません。
結果は保証されています。
それはあなたが眠りに落ちる前から保証されていたのです。
喜びの中に目覚めることはあなた方の神聖なる運命です ―― そしてそれは達成されようとしているところです。


たくさんの愛とともに
サウル


-sesameさん訳

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?