FC2ブログ

【完了~ガイアとの関係&14万4千の人々】

 16, 2010 05:04
2010/2/16(火)曇り

IMG_1955.jpg


今日、、、もう昨日のことになるけど、ようやく先日からの流れが繋がって
みえてきた。

今日は、久々にシャウドも挟むので長くなってしまうかもー。(汗)

まず、、、

この日→10/2/13【完了~新しい地球(希望)】に新しい地球のことを考えていて、その日は、
ワクワクしてパラダイスであり、何かの【サイン】ではないかと感じていた日だった。

日付が変わり、夜中に→10/2/13【転載】2月のエネルギー ミカエルのメッセージがアップされ
転載させてもらい、読んだ。

その時に、近日では珍しく、自分の中で反応した。
それは、同日に書いた通りだった→10/2/14【ミカエルのメッセージを読んで】

その時は、これらのことが「どうしてか」は分からなかった。

でも、ようやく”その事”への返答がきたように思う。

この流れは、全て、【ガイア】に向けられたものだった。

”新しい地球”の創造に対しての【サイン】は、一旦置いといて。

あの日、、、ミカエルのメッセージを読んで、感じたことをブログで公開した。
自分自身でも、あれだけ反応したのは久しぶりだったので、”感じた”ことは”感じた”
こととする。その反面、その自分の反応に「なぜ、ここまで反応するの?」という感じがした。

あのとき、確かに、様々な想いがあった。それは、”ガイア”や”光のブリッジ”を
引き受けるものが、困難、不安定な期間が長引くことから、ガイア、引き受ける役割の
方へ対してなどの想いからに他ならない。

それは、三次元と五次元をまたいでるような時期、古いエネルギーと新しいエネルギー
の中で過ごす感覚も、少なからず私自身も体験したわけで。そんなことから感じたことだ。

今は、それはそれとして受け止めている。
受け止め方は、それぞれの意識で違うとは思うけど、私なりの解釈で、”光のブリッジ”
を引き受ける魂に関しては、元々、判断なんてないのだけど、決定に対して”最善”として
受け入れられた自分がいた。

ただ、ひとつ気になっていたのが【ガイア】のことだった。

ガイアに対しては、毎日毎日意識しているわけではなかった。
わたし自身”瞑想”の時に、意識してガイアに光を降ろすくらいで、、、。
無意識でも光は降ろしているとは思うけど。

でも、ミカエルのメッセージを読んだときに、とてもガイアに対し感傷的になった。
この表現でいいのかわからないけど。

それは、以前のことが思い出されたからだった。


この時、私は生まれて始めて救急車を呼ぼうかと思ったときだった。

仕事から帰ってきてから、吐き気、下痢、熱、胃の痛み(激痛)に襲われ
本当に、苦しんだ。
それは、チャネリングのメッセージのように、自分の浄化でもあったけれど、
”ガイアの苦しみ”も一緒に感じていた体験だった。
  ↓  ↓  ↓
08/11/8 11月「始まり」-1【確認】
□ 昨夜から起きていることについて

肉体的な事はもちろん、ガイアも個人もエネルギーの浄化。
エネルギーを入れ替えている。

ガイアで起こっている事も、エネルギーに敏感な人は感じる。

今、体にくる人。心にくる人。

シフト(地球)も膿を落せないでいる。
心がシフトしていても、肉体が追いつかない。※肉体は三次元にあるから。

三次元的、ガイアも一緒。変換させるべくエネルギー。
メンタル、肉体の部分は、しばらく続く。



この体験があったために、ミカエルのメッセージを読んで、変容を優しく行う
代わりに、期間を長引かせるというところに「ガイアはどうなの??大丈夫?」
という気持ちになった。

誰でも、ちょっとでも身体にキズや痛みがあるだけでも、普段の健康さ
の有り難さを知り、その痛みや、不自由さから、早く解放されたと思うよね。
ましてや、化膿しているような痛みなら尚更のこと。一刻でも早く治したいって。

確かに、私が心配するまでもなく【ガイア】はうまく自分の変容を遂げている。
私の感じている想いは、とても”人間的”だと自分でも思う。

でもね、それを考えると、ガイアのことがとても気がかりになった。

その日は、バレンタインデーだったこともあり、感謝、愛ということで”瞑想”しよう
と思っていた。

それで、”瞑想”に入ったときに、無限呼吸法をしながらガイアに光を降ろしたあと、
自然に【ガイア】のことが浮かんだ。

【ガイア】のことを心から想った。自分の想いが溢れ出た。
【ガイア】は、母(親)の愛を見せていた。止め処なく涙がボロボロと止まらなくなって
いった。こんなに泣いたのは、昨年12月のミカエルからの自立のとき以来だった。

自分も親だからわかる。より多くの人間(子)が、それぞれに光の道を目指し進んで
いくことは、大いなる喜びである。
そのためであれば、自分のことは、二の次になるだろう。
私たちは、養われ、育てられてきたのだと心から感じると、またボロボロと涙が溢れ出た。

人間(子)を想う、ガイア(親)があって、ガイア(親)を想う人間(子)がいる。
それは、本来の自然な姿なんだよね。

土地も、建造物も、人間も、すべてが”神”なのだった。
なので、自然災害や破滅的な方法で浄化を進めることを最小限にするということ
は、それはまたガイアの愛でもあり根本創造主の愛でもあるだろうことも、そして
それを選択した魂の愛や思いやりというのも感覚的に理解が深まった。

”瞑想”が終わってから、涙をぬぐい、自分でもここまで【ガイア】のことを
考えたり、感じたことは始めてのことだと思った。
また、それもこれまでに無かったことなので、自分でも少しだけ疑問でもあった。

でも、やはり”繋がっている”のだなー。と感じさせてくれたひとときだった。


今から思うと、この体験は、私たちが”新しい地球”を意識の上で創造してきたことや、
”新しい地球”で意識で眠ってる間が主だったけれど、”教師”をしてきた繋がりなど含め、
そして今後も、”共同創造”していく上で、今ひとつ【ガイア】との繋がりを感じる必要
があったのかも知れない。意識を持つことと言うか。
それが先日の【サイン】とも繋がっていたということかも。

それと、自分では全く自覚していないけれど、ソース(源)と繋がっている状態の中で、
意図的に、ミカエルのメッセージを通して、私に【ガイア】に意識を向けさせ、あの日、
ガイアに大量に”光”を降ろす必要があったのではないかと思った。
動かされていた可能性が”大”だった。というか、そうなのだ。

今回のことを通して、私たちが、いち日に1回でも【ガイア】に「ありがとう。」と言う
だけでもガイアの移行を少しでも助けることもできるのではないかと感じた。

よけれは、意識的にガイアに光(愛)を、、、。ペコッ。

そして、以前にガイアのメッセージがあったことを思い出し読み返してみた。
  ↓  ↓  ↓
09/12/30【転載】地球は語る

うん、やはり今も”光”の不足があるのかも知れない。
それは、以前にもチャネリングの時に、あまりにも”光”が不足しているということがあったしな。

そうは言っても、”光”もどんどん増えてきているだろうし、現在のところは、”不足”から
だったのか、”新しい地球”への”光”の保持のためだったのかは、定かではないけどね。
両方なのかも知れないし。その辺は、自覚できないのでハッキリはわからない。


と言うことで、、、ここ数日間の”感じた”こと”体験の”【まとめ】となりました。


こちらは、”新しい地球”の創造について語ってた部分を見つけたので、参考のため
取り上げました。 ↓
クリエーター・シリーズ レッスン5
「変化を予期し、それらを祝福してください」  質疑応答
クリムゾン・サークル 2000年12月9日

【抜粋】
私たちはすべて学んでいるのです。あなた方が学んでいて、私たちもあなた方を通じて学んでいるのです。前にも言ったように、私たちは答えを持っていないのです。この真実はあなた方にとっても悦ばしいはずです。あなた方は“新しい地球”のエネルギー・テンプレート(鋳型)を設定する手助けをしている者達であることを知ってください。あなた方がこの新しい空間の感じや外観のあり方を創造している者達なのです。あなた方がこの新しい村、“新しいエネルギーの地球”を建設している者達なのです。あなた方がその外観、感触、魅力、エネルギーを創造しているのです。あなた方が建物の色彩を選んでいるのです。あなた方がインフラのすべてを設計しているのです。あなた方がその音楽とヴァイブレーション(波動)を創造しているのです。その村のゲートが開かれる時、他の人々が美しく愛に満ち、健康的で快適な住む場所を得るのです。あなた方がその新しい村を設計し、建設している者達なのです。


こんなことも、伝えていたんだね。忘れてました。検索していて、他のシャウドも目に止まり
何度も読んでるのに、また読んでみたい気持ちになった。

*  *  *

昨日、2010/2/12にアップされていたクライオンのメッセージを見つけて、合わせてシャウドも
載せました。

今後についての具体的なメッセージというのは少ないと思うのだけど、まして14万4千人
と言う言葉さえも、そんなに頻繁に出てくる言葉ではないのでちょっと嬉しくなりました。

でも、意識づけなのか「144」の数字は、ほぼ毎日のように目にするんだよね。
以前に、ミカエルに私と同じような人は、近くにいないのか聞いたことがあった。
14万4千人(言葉を借りれば、第一波で)の中で日本にいる仲間との出会いをね。

だけど、世界的にちりばめられていて(土地的に)、日本の中でもちりばめられているとの
ことだった。すれ違うことはあるかも知れないと言っていたけど。
グリットと関係しているだろうし、バランスを取る必要があるのだと思う。

それで、昨日もクライオンのコミュを訪問したら、前回のメッセージ→10/2/8【アセンション完了】の時期って?
に引き続き、2011年11月11日に第一波がアセンドする話のことについて少々触れていたので
抜粋させてもらいました。ワクワク&希望です。

その後、とうとう「101匹目のサル」現象が現れてくると思うと、それもワクワクする。

そして、少しだけ抜粋で転載させてもらった部分に、”母なる地球”の愛を感じなさい。
鼓動を感じなさい。と言っていて、すでに動かされてやってたってことなのか?と感じた。
リンクしていたのかも知れない。

その他に、”月(子)””太陽(父)”に対しても書かれていたのだけどね。(笑)
必要なことは、自動的に起こるので、ソース(源)にまかせるけど。

「真の愛」-クライオン

【抜粋】
愛しき者たちよ。新しい世界は来つつあります。もっと平等でもっと均等な世界~愛が然るべきところに流れる世界,愛が答えでありアルファとオメガである世界はゆっくりと、しかし確実に来つつあります。私たちはこのことを何度も過去のチャネリングでお話してきました。これまでになかったほどの数の人々がエンライトメントによりいっそう近づいてきています。2012年までには14万4千の人々がキリスト意識になるでしょう。光明を得て、おそらくこの地球上ではまだ知られていないほどの高い意識になりすらするでしょう。新しい世界は来つつあります。新しい夜明けは明けています。新しい理念と新しい愛の世界は来つつあります。

新しいヒエラルキーそして新しいリーダーシップも来つつあります。それを新しい世界秩序と呼ぶことにしましょう。新しい世界秩序は現在政権を握っている者たちで成り立つのではありません。そうした者たちの何人かはこの大変動を生き残ることでしょう。なぜなら彼らは“神の聖なるもの(神性)”の側にいて、彼らの家族や企業,彼らの世界を通して愛と意識を流れさせることをしているからです。しかし神のオーダーの側にないヒエラルキーは、彼らのビジネス,人生,家庭にこうした新しいエネルギーが流れることにストレスや負担を感じるようになります。そうして彼らはこの新しいエネルギーに踏み出すか/それと闘うか…つまり愛が流れることを許すかどうか…選択することになります。

人間の性質・心理そして愛の本当に真の理解が大衆に理解されることで、たくさんの企業が崩壊していくことになります。その種は既に彼らの中に蒔かれています。この地球上でものごとはドラマティックに変わっていきます。顕現はより容易に・簡単になるようセットされています。まさに、何兆ものドルが銀行家たちに与えられたように…。その何兆ドルはそれが流れるべきところへと戻るように流れます。お金は操られ、保管されています。しかし時間がたつにつれ、そうしたことも起こりえなくなります。お金は流れる川のようなものになります。雨は絶えず山々に雨を降らせ、川やせせらぎは常に流れます。ひとたび理念が銀行システムに流れたら…ひとたび労働者たちがそれほどまで多くの税金やローンの金利を払わなくて良いようになったら…そしてまた、製造業が正当な量だけを生産している時…お金はますます“物”ではなくなります。それはもはやエゴや権力のための要素でもなくなります。

~中略

人の遺伝子は変化しています。新しいエネルギーは人に流れ込み、人は変わっています。よりずっと意識的に…よりずっと自由で愛情深く思いやりがあるようになっていっています。14万4千の光明を得た男性・女性がその意識となりその意識を地球にもたらすことで、その新しい意識は誰もの中に流れることになります。人々はスポンジのようにそれを吸収します。これが100匹のサルのシナリオです。14万4千の人々がひとたび新しい意識をもたらせば、この地球上に生きているそれぞれの種族・それぞれの文化じゅうに光明の波が次から次へと流れることを期待することができるようになります。それぞれの文化にはこの地球にもたらすための何か特別なものがあります。それらは特別な世界~新しいアイディア,新しい革新,新しいパワーの使い方:自由のパワー,フリーエネルギーをもたらすことになるでしょう。この地球界はエネルギーでいっぱいです。あなたがたが見るところどこにもエネルギーがあります。それはエネルギーの流れです。

~中略

ではお願いしましょう。目を閉じなさい。内側へお行きなさい。では、あなたの足元の母なる地球をビジュアライズなさい。母なる地球の中心にある美しいピンクのハートをごらんなさい。母なる地球のハートが鼓動するのをただごらんなさい。そうしてあなた自身の鼓動を感じなさい。あなたがその母なる地球の美しいピンク色のハートに降りていくのを許しなさい。そうして母なる地球のハートの中で美しいピンクの力強い腕に抱かれているご自分を感じなさい。抱かれるままに…愛されるままになさい。あなたの鼓動が彼女の鼓動と同期するままになさい。そうして母なる地球のハートとより深く・より深くつながるままになさい。

☆こちらのコミュは全文転載はできません。興味あるかたはこちらから→[mixi] Kryon the Teachings

以前にクライオンのメッセージを音声(同時通訳付き)で聞いたことがあるけど、
また柔らかなエネルギーで、懐かしくもあり、愛を感じ、泣けた記憶があって。
シャーンブラとも共に働いていて「そのためだったのか」と後で知った記憶がある。

このシャウドのときは、ゲストにクライオンが来てたとき。
  ↓  ↓  ↓

神なる人間シリーズ シャウド4
「ガブリエルのラッパ」
クリムゾン・サークル 2002年11月3日


【抜粋】
ベールのこちら側の私達は、本当に忙しいです。目を離さず見ています。答えも送っています。神性を完全に統合できる能力を持った今、それをあなた方がどうするのか見たいのです。本当の自分を想いだした時、あなた方がどうするかを見たいのです。グリッドが完成した時、あなた方が私達とどのように協働し、新しい地球を創造してゆくのか見たいのです。

~中略

クライオンの側近が調整を始めたのは、1989年です。そして、1992年の1月には、クライオンが地球にやってきて、本格的なグリッドの調整の仕事を始めました。そして当時、その調整のワークを始めるにあたって、14万4千人が召集されました。アセンションのプロセスを始めるに当たって、この間、奉仕をするものとして、14万4千人が地球で召集されたのです。これは、古いエネルギーから、新しいエネルギーまたは、神性への移行を意味するものでした。

応答をした14万4千人とは、今、この部屋に座っている全員、オーディオでこのチャネルを聞いている全員、このメッセージを読む全員そして、私のワークに引き付けられた全員のことです。これらの14万4千人は、アセンションを選択した者達です。もちろん、その殆どの者達は、人間の知識レベルにおいては、これが何を意味し、どういうことを担っていくものなのかは、理解していませんでした。あなた方14万4千人は、自らを捧げてくれたのです。

あなた方の多くが、自らを価値のあるものとして見ていないようですね。自分が召集されたとは思えない、他の人のことを言っているのだろうと思っていますね。14万4千人だったとしたら、肉体が蒸発して、溶けているはずだと。でも、もう学んだように、そういうものではないのです。召集コールに応えたのは、確かに“あなた”です。アセンションに向かうにあたって、一歩前にでてくれたのは、あなたでした。最初に応えてくれたのは、14万4千人でしたが、そこからどんどんと、次の14万4千人のグループらが誕生し、参加してゆきました。

私、クライオンはこの場で、ガブリエルのラッパに応え、一歩前に出て、手を上げたあなた方に語ります。アセンションの道を行くものとしてあなた方が通過した全てに、感謝し、敬意を抱いています。地球の表面のエネルギーを変えたばかりでなく、宇宙をも変えたのは、他でもないあなた方なのです。

地球での私の仕事はほぼ完成しました。あなた方に別れを告げることは、私にとって寂しく、辛いことです。私は人間の経験をしたことがありません。本当は、私は、あなた方の一つの側面でしかないのです。あなた方と共に過ごした全てを私は満喫しました。こんなに楽しみ、深い経験ができたことは、私にとって思いもかけないことでありましたが。クライオンは、今回奉仕をしてくれた人々と恋に落ちました。沢山のミーティング、集会、個人的な時間を共にしましたね。今、ここで去ってゆくことは私にとって辛いことです。でも、ここでの仕事はほぼ完成しています。あなた方が主権を握る時がきているのに、どうして私がここにとどまることができるでしょうか。

こちら側のスピリット達は本当に泣いているのですよ。親愛なる者達よ、私の地球での時は終わりを迎えようとしています。でも、私はいつもあなた方と共にいます。私はこれから別の場所に仕事で向かいます。そして、そこで再びあなた方と出会うことでしょう。今度は、違った形で。私の今度の仕事の行き先は、ブラザー・トバイアスが語った場所であり、大天使ミカエルが何ヵ月後かに、もう少し詳細を語ってくれるでしょう。

そこは新たなる地球です。今後私は、新しい地球に向かい、あなた方と、天使達が新たなる磁気グリッドを構築することをサポートします。そこで構築されるグリッドは、現在の地球のグリッドとは違うタイプのものになります。かなり違ったものになるでしょう。新地球でのグリッドは、肉体なしで移動することを可能にします。およそ思考の速さとおなじ速度で創造することを可能にしてくれます。私が構築する新グリッドは、本当の自分と、スピリットの全てと、常に繋がり、コニュニケーションできることを同時に全部可能にしてくれます。私と、側近達にとって楽しい仕事となることでしょう。

地球であなた方と共にした貴重な時間を忘れることはないでしょう。ガブリエルのラッパに応え、自らを大胆に、恐れを抱くことなく捧げ、スピリットへの完全なる奉仕者として仕えた14万4千人を忘れることはないでしょう。あなた方といつもコニュニケーションしています。いつも繋がっています。違う場所にいったとしても。

近いうちすぐに、あなた方もこの新地球にやってくる時がきます。そこに住むようになります。あなた方の遊び場になります。創造の場になります。あなた方が来たとき、私はあなた方を覚えているのですよ。魂レベルで名前が分かります。エネルギーで分かります。新しい地球にあなた方を迎え入れ、再び共に働くことでしょう。

私が地球の外側の磁気グリッドの調整をしている間、あなた方は、それに対して調和している地球内部のガイア・クリスタルライン・グリッドの調整の仕事をしていました。あなた方が、過去を手放し、過去生においての自分のエネルギーを手放し、内側に閉じ込められていたエネルギーを手放すことによってなされた作業でした。親愛なる友よ、私が地球を包む磁気グリッドを調整している間、あなた方は、地球のクリスタルライン・磁気グリッドの調整の仕事をしていたのですよ。そして、共に変化を創造しました。新たなる可能性を創造したのです。

今日、トバイアスの招待で、こうしてあなた方と共にいることは光栄です。グリッドはほぼ完成しています。愛と光をこめて、さようなら。 


*  *  *

超ーー、長くなってますが、昨日は、こちらも見つけた。

☆お知らせ☆ 
  ↓  ↓  ↓
青い銀河の嵐さんのサイトで、「Adamus Masters Series Shoud6」のリンク貼ってありましたよ。※全部ではないようだけど。
久しぶりにアダマスのジョークは軽快で、心地よかったです。  

本当に、長くなったね。(汗) 感謝。


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?