FC2ブログ

【アセンション完了】の時期って?

 08, 2010 19:59
2010/2/8(月)晴れ

マカバ



昨日は、左肩から頭にかけて痛かった。
夜も、あまり起きてることが出来ず、早めに就寝。 

最近、また頭のジクジクが始まってるようだ。これも調整なんだろう。

*  *  *

「何を信じるのか、自分が信じたものが、自分の現実となる。」
よく、チャネラーさんやミカエルに言われてきたことだけど。

そう考えると、自分でもよく分からないことがある。
自分で創造しているはずなんだけど、顕在意識でのズレがある場合も
あってね。 「どんどん進め~」の割には、整列しながら、流れにのってグループで
進んでるし。と感じるところは、やっぱ否定しきれないし。

先に進んでる魂たちも、いるのにねー。

なぜ、そんなことを今書いているのかというと、先日も書いたけど、
【アセンションの完了】ってどこの時点???という疑問やら、なんやら。

私が、【アセンション完了】と書いたのは、単純にアセンション症候群がおおまか消えた
時に、「お~~、消えた~。終わったぞ!」と思ったからだった。
その時はこちら→10/1/20【アセンション完了】の確信

でも、、、どうやら、そうとも限らないようだ。

先日のライトボディーの覚醒のレベルを読むと、これからのレベルにおいてマカバ(マキバ)
が形成されていくような感じだもんね。あらら?、、、そうなの?って感じ。(笑)
その時はこちら→10/2/6【現段階(レベル)の確認】

だけど、もしそうだとするなら、私が【アセンション完了】って書いたのって
どうよ。って感じでしょー。 なので、カテゴリをちょっと訂正しておいた。

単に知識がなかったということだけど。(笑)

ライトボディーの覚醒のレベルを過去遡ると「あ~、あの時がこのレベルだったのか。」
ということも何となくわかるもんだね。全てが書かれているとおりではないけれど。

何事も自由意思なので、どんな情報を取り入れるかも自分なんだけど、昨夜は、
久しぶりにクライオンのコミュを訪問してみた。
2010/1/13にアップされていたメッセージには、下記のような内容があった。

「クンダリニーを呼びさます」
1 December 2009 at Salzburg, Austria

【抜粋】
私たちは「意識とは旅である。それには時間がかかる。」ということを理解せねばなりません。このチャネリングを聞いたり読んだりしているあなた方は、第一波の一部です。この意識をまず担う者になります。私たちは2012年にますます近づいています。しかし2011年11月11日、第一波の人々は完了しアセンドすることになるでしょう。彼らはここ地球上に存在して自分のエネルギーを放ち、他の者たちに方法を教えていくことになります。しかし、もう一度言いましょう。この惑星上のあらゆる男性,女性,子供たちにとって、完全な神聖なつながりがそこにある…それこそアセンションという言葉の意味することであると…。

第一波の人たちは、純粋な愛からリアリティを創っていくことになります。そして彼らの愛は聖なる意志となり、彼らの選択は常に愛からなされるものになります。最初にアセンドすることになるこうした人々の大多数は過去世でアセンドしています。第一波の人たちがひとたびこの惑星の意識を変えるには、それほど長くはかかりません。すべては「100匹のサル」の原則で働くようになるからです。取り残されたい人だけが取り残されることになります。その決定は魂レベルでなされることになります。そのような決定は身体的なレベルでは引き受けられないことです。結局のところ、アセンションに踏み出すことを望まない人はごく僅かになるでしょう。

愛からの決定が人間のする決定になるでしょう。どのようなあなた方の惑星を望むかを…どれだけの人々がそこに住むことを望むのかを…どのようになりたいかを…決めるのは、あなた方次第になります。けれども、こうした決定も愛から来たものになります。


☆こちらのコミュは、全文転載は出来ません。
  興味のある方はこちらから →[mixi]Kryon the Teachings 


ふ~ん、これによると2011/11/11に第一派はアセンドするらしい。

最初は、「え~、2011年11月~?!汗 まだ先の話じゃんー。」なんて思ったけれど。

先日にアップした10/2/1【転載】青い惑星の青写真~ギャラクティック・ライトボディの起動 でも、
『地球も9次元的な『銀河意識』レベルのために完全に地球のマーカバを起動させます。

地球と地球上の“天使のような人類”は一緒にアセンドしています。私たちは『銀河意識』とオンライン状態になっているのです。』


って書いてあったし、9次元(もしくは、それ以上)と考えると、それくらいの期間も必要なのか
もしれない。
ライトボディーの覚醒の情報も含めて考えてみると、なるほど、、、。と。

とは言え、今は、意識がどんどん変化している時期なんで、何事も型にはめる
つもりもない。 思考も柔軟にして、流動的に自分自身もありたいと思う。

今後、ますます同じ意識を持ったものや、ソウルグループで集まってきているのであれば、
グループによって進むものというのも、もっと自覚できるようになるんだろう。

そして、単独コースと決めた魂は、更にどんどん進んでいくのかもねー。
表面化しない部分で役割の違いもあるのかも知れないけど、お手本として見せてくれてる。
には違いないのだろうし、やはりそれぞれなんだろう。

さて、こうなると自分が”そうだと感じる”ところで、ものごとを受け入れて
いく。それしかないよなー。

ただ、「全ては最善なタイミングで行われている」と知ってればそれでいい。
いずれは、「そういうことだったのかー。」と分かるときもくる。

今、感じてることは、感じていることとして、それも受け入れる。

 
なので、、、、単に「ひとりごと」ですたー。(笑)


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?