FC2ブログ

【転載】振動のアップグレード

 05, 2010 23:29
2010/2/5(金)晴れ


今夜、娘が札幌へ戻りました。
と言っても、昨日も今日も仕事だったんですけどね。
この期間に伝えておきたいことは伝えられたし、楽しい期間でした。

二度寝のせいなのか、よく分からないけど頭の圧迫感でボーっとする。
たくさん寝たけど、まだ眠れるかもー。

新着のメッセージを転載しておきます。


[mixi]Arrived Energy On Earthより
Shala Mata
Thursday, 4 February, 2010


「振動のアップグレード」


2月は1月のパワフルな満月~2010年全体で見ても最も明るい満月のすぐ後に続いて始まったかのようです。新月/日食を伴った1月の惑星配列は高いレベルのフォトンの光をもたらしました。それが私たちの振動的な健康のあらゆるエリアへと深くスピンしていました。1月が厳しかったことは言うまでもありません。それはまるで私たちの意識の中で使い古された信念やエネルギーがあるあらゆるエリアに“認識のレーザービーム”を当てられていたかのようでした。一般的に見て、つながりを失ったようなフィーリング・感情がありました。頭痛,めまい,不眠,不安,不確かさから私たちは、自分のまさに基盤を疑うこともありました。

集合意識から来る低い振動は私たちがアセンションプロセスを続けることで再調整されています。ローギアでスタックしているような感覚は私たちそれぞれにとって決して楽しいことではありません。自分がしがみついているあらゆるすべてと自分との関係とに私たちは今一度直面することになりました。それは穏やかな方法のものではありませんでした。

ライトワーカー/スターシードたちすべてにとって、2012年そして私たちのアセンションはその意識の中でますます急速に最重要事項になってきています。切迫した感覚は“振動のアップグレード”を必要とするエリアへと深く私たちを動かす基礎エネルギーです。私たちは、何を望むのか…どのように感じたいのか…自分の人生のすべてのエリアでどこにいたいのか…そのクリアなビジョンを持つよう、自分自身の高次の部分から求められているのです。

2月は2つのパワフルな月~1月と3月の橋渡しの期間になります。1月の間私は、静かにして自分の内側深くへと行くために静けさが欲しいと感じていました。それと共に拡大と収縮がやってきました。それは常に静かにしている時にあるものです。私たちがそうであるように、私たちの宇宙は常に拡大しています。新月の静かな時間の間、私はアルクトゥールスの存在たちに、私そしてもちろん他の人たちにも何が起きているのか示して欲しいと頼みました。彼らは、高次元のフォトンの光の拡張されたパーティクルが私たちの松果体のクリスタル質をアクティベートしていると説明しました。このアクティベーションは私たちが進行させている“振動のアップグレード”もしくは再配線の一部です。これは、私たちのアセンションに必要なレベルに私たちが至るまで、ワープスピードで続いていくことになるそうです。私は、松果体が開いていくのを見ました。松果体の内側から電光が光、エネルギーと光のオーブとして拡大していました。

スティーヴ・ローターと「ザ・グループ」は最近、以下のような松果体のアクティベーションについてのチャネリング情報を出しました。 - 「ザ・グループは、有限・無限両方の特性を持つ私たちの身体の部分のひとつとして松果体についてお話します。人間のDNAのテンプレートが変更された時、松果体がそもそもしていた働きは必要のないものになりました。これを書いている今、DNAのリコネクションの臨界量が人類の集合の中で起きています。その身体的な再配線の結果、松果体をそもそもの状態にさせて使用するためのアクティベーションが今、可能になっています。」 - ザ・グループは、これらのクリスタルが最終的には、いかなるアクティベーションプロセスの必要なしに全人類でアクティベートされることを非常にはっきりとさせました。また彼らは、アクティベーションを提供することになる人たちが大勢いること・彼らの殆どがそのワークをすることになることも非常にはっきりとさせました。(http://www.lightworker.com/Schedule/2010/2010_01_27.php)
トム・ケニオンとハトホルたちも最近、松果体のアクティベーションが起きていることについて語り、彼のサイトで無量のサウンド・アチューメントを提供しています。(http://tomkenyon.com/sound-gifts)

明らかに私たちは皆、「これは私たちの進化のプロセスにおいて必須のとても重要なことで、私たちの旅をサポートするために続いていくだろう」という同じメッセージを得ています。それが起きることで私たちには、自分のライトボディと肉体・感情体・メンタル体・霊体との間に振動的な架橋をする際の身体的な不一致を経験することになりそうです。最近あるクライアントがこのように表現したように、泥の中を進むような感覚を私たちは身体的に経験しています。フラフラした感覚,首の痛み,頭痛,切り離された感覚,疲労,不安感はすべて同じアップグレードの症状です。私はクラウンチャクラの中・周囲をジオメトリーと一緒に脈打っているオーブを見せられました。それは縫うように進みながら、同調するための新しい周波帯域をつくっていました。そのオーブを自分のハートの中のホログラフィックスペースとつなげることが、すぐさまの心地よさ.そして今ここにいるという感覚をもたらします。

1月の間、私たちは重たいコートを脱ぐように、このエネルギーのためのスペースをつくりました。惑星・銀河の配列に沿って私たちの身体的認識にDNAのクリスタル質がより完全にロードされるにつれ、2月のエネルギーはより軽やかに感じられるようになっていきます。松果体は魂へのゲートウェイであると古代からの教えは言っています。それがハートからつながったとき、松果体が333(2010年3月3日)の光の通路の期間により深いレベルで始まるDNAアクティベーションに向けてハートが私たちを準備させます。3月にはまた春分があります。それは素晴らしくパワフルなアップグレード,そしてとても深いレベルでの変化がある1ヶ月になることを約束しています。このすべてが私たちの掌中にないように思える間も、実際には私たちは、振動をマスターすることを教えられています。私たちだけが自分の振動バランスに影響を及ぼせる者だからです。

エステル・ヒックスとエイブラハムはこのように書いています。 - 「あなたの振動のコンテンツはあなたのたった今の感じ方と等しいです。そしてあなたが過去や現在あるいは未来について考えているかどうかに関係なく、あなたが過去・現在・未来について考えるあなたのたった今の感じ方がまさに“今”のあなたの人生です。」 - (http:// www.abraham-hicks.com)

これらの変化を感じることが難しいのと同様に、私たちはただただひとえに自分の感じ方を信頼することも難しいかもしれません。光が高まり続けることで、この惑星上で生きているものすべてが大きな変化を被っています。変化を感じた時、サポートを求めることも、身近にいる人たちからの心地よさを求めることも、自然なことです。しかし、彼らもまた彼ら自身との関係において変化を進展させていることを私たちが理解することも大切です。それはとても個人的な人それぞれの変化です。そのため他の人たちの変化が、自分に必要だと感じるものや自分が親しんでいるものとは違っているように見えることもしばしばあります。

2月の間、愛している人を敬うバレンタインデーのお祝いがあります。けれども一番大切な敬意は、自分自身の中になければなりません。それは自分の最愛の人に対して持っている神聖な愛です。それが感じられたら私たちは、無条件の愛を…少なくとも自分の一生で持っているのと同じ程度の愛を提供することができます。私たちが光の振動のコートに入ることで、2月のエネルギーは私たちのフィールドじゅう至る所に流れるようになるでしょう。自分の旅の場面で浮き沈みを感じることになりそうですが、自分の感情が落ち着くことで少しは心地よく感じられるようになっていくでしょう。そうして私たちは変化に関しての決定をより容易にすることができるようになっていきます。結果があなたが思っていたようなものとは違っているように思えることになるかもしれませんし、なかなか結果が現れてこないことになるかもしれませんが、その覚悟をしていてください。そうだとしてもそれがより大きなビジョンや観点を提供してくれるはずです。

私たちが次元間旅行する手段となる周波数が愛です。無条件の愛は出会うものすべての周波数・振動を高め、私たちそれぞれの中に保たれている時間・パワー・エネルギーに対する認識を拡大します。集合意識を通してこのパワーを結びつけることが、私たちの最愛のマザーアースのエネルギーポータル,グリッド,レイライン,クリスタルの中により高い周波数を確立することになります。

2月はいわば、ハードディスクのデフラグをすることになります。エゴの幻想,制限,使い古した信念・自分自身や他人に対する期待をリリースするよう私たちをプッシュすることでしょう。すべてが周波数であり振動です。私たちは振動と共に話し、聞き、触れ、食べ、動きます。振動のスピンレートがものの密度を決めます。私たちは、よりクリスタル質の流体の光となるために、より速くスピンして自分自身の重たい密度の部分をリリースしているところです。私たちのライトボディは愛に対し喜びの表現でもって応えます。これが私たちの生得権です。私たちの身体の細胞それぞれが、喜びを表現することを切望しています。そしてそれを唯一妨げるのが、私たちの恐れの繰り返しの思考です。

大きな目覚めの時間です。それは、思いやりを持ち優しくなる時間です。そして自分自身を,私たちの愛するものたちを許す時間です。どんな予測・期待も手放して、喜ばしく“今”にいてください。自分のライトボディ,そして私たちがなりつつある“マジカルな存在”とつながっていてください。孤独や生気のなさ,落ち着かず休めない…などと感じているのなら、あなたが一人ぼっちではないと確約します。けれども知っておいて欲しいことがあります。それは、重たい密度のレイヤーを取り除き明るく輝くために、私たちには、2月のエネルギーと自分の高次の面からのサポートがあるいうことです。確固とした選択は自分の最も深いコアで最高のエキサイトを引き起こします。よりいっそうの振動のアップグレードに備えるためにも、2月の間、この新しいエネルギーにセンタリングして再チャージする時間を取ってください。そこには来る以上のものがあります。あなたの輝かしい光を輝かせ続けていてください!


奉仕においての愛の祝福と共に
Shala


(http://lightworkers.org/channeling/98903/vibrational-upgrade)


-Jueuxさん訳

*  *  *

【転載】大天使メタトロン  2010年2月 へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?