FC2ブログ

【転載】コントロールから、コントロールを明け渡すことへ

 13, 2010 20:36
2010/1/13(水)曇りのち晴れ


一昨日から、「明治神宮」ではなく「東京大神宮」が頭に浮かんでいた。
”ハート”もOKを出している。

今日、やっぱ行こうかな。と思っていたところにTVで正月が過ぎたと
いうのに、ちょうど「東京大神宮」のことをやっていた。
先日の連休は境内はみだして並ぶほどだったらしい。

「やっぱ、そうなんだ。」

支度を始めた。たぶんエネルギーチャージなんだろう。
わたしにとっては、今が正月のようなのかも知れない。(笑)

出かけるときは、ちょうど天気も爽やかに晴れていて、思ったほどの
寒さでもなかった。

「東京大神宮」のあとは、お決まりコースで「善国時」も寄ってきた。
人は、程よい賑わいで、ちょうどいい感じだった。
行きは、よかったけれど帰り際には、もうすでに眠くなっていて、
体力的にもヘロヘロだった。考えてみると、エネルギーが入ったから
尚更だったのかも知れない。

下のは新しいメッセージで”明け渡す”ということについてだった。
わたし自身も今回のプロセスの最初の頃に、自分の神へ”明け渡す”
”委ねる”ことを心から願ったし、祈っていた。

ほんとうに言葉で言うことは簡単なんだけど、真に”明け渡す”ことは
本当に、あのようなプロセスで削ぎ落とさないと出来なかったんだろうな。
と、このメッセージを読んで、改めて感じていた。

決して自分の力だけでは出来ない。宇宙、多くのサポートがあってこそ。

ほんとに、、、。



[mixi]Arrived Energy On Earthより
(http://mixi.jp/view_community.pl?id=1730147)
From Control to Surrender to Control
5 January, 2010(posted 11 January, 2010)
Channeler: Jennifer Hoffman

http://lightworkers.org/channeling/97043/control-surrender-control


「コントロールから、コントロールを明け渡すことへ」

私たちのパワーへと戻るジャーニーは、私たちがコントロールのバランスと明け渡すこと(surrender)を学ぶ時に、たくさんの祝福が本当に私たちのものとなることを約束します。私たち人類の理解は、この反対であり、これはあまりなじみがないものです。ですが、これらは同じ波長で振動しており、私たちのエネルギー的な振動がどこにあるかに従って、私たちはそれを違った方法で体験することとなります。明け渡すこと(surrender)とコントロールの間の関係は、戦略的、波動的、意図的、エネルギー的であり、それらはすべて同時に起こります。
しかし最も重要なことは、コントロールなしに私たちは明け渡すこと(surrender)について学ぶことが出来ず、明け渡すことなしに私たちはコントロールすることはできません。

私たちは、コントロールするために、操作、懇願、嘆願、フォース、取引などを含む、いろいろ違った戦略を使います。私たちの最終的なゴールは、自分自身の達成したいゴールに従って、そう在るべきだと思う自分の人生を創ることが出来る、と知ることです。
もし私たちが成功したいのであれば、私たちは自分が成功を感じることを試します。もし私たちが愛を欲するのであれば、愛されるに値することを証明する何かを行います。
ですが、私たちが欲しいものと、得るものは全く違っていたり、私たちのゴールはしばしば短期間のものです。なぜならそれは、欲しいものに必要な時間、エネルギー、努力、信頼を与える際に、それらはいつでもうまくいくプロセスだという私たちの知識よりも、もし私たちが欲しいものを今持たなければそれを持つことはない、という私たちの恐れに基づいているためです。

波動的なレベルにおいて、私たちは、共鳴する波動のレベルと、共鳴するコントロールのレベルにいます。これには引き寄せの法則が働いており、私たちはそれとともに日々を過ごしています。
自分の波動をシフトする時、私たちは現実の中に他のものをもたらすことが出来ます。
私たちの波動のシフトのプロセスは、明け渡すこと(surrender)に基づいており、私たちが、自分が出来る最善を行っていることを認め、スピリットが新しく違ったオプションとともに私たちの現実の中に入って来ることを受け入れることに基づいています。
私たちが明け渡す(surrender)時、私たちは戦うことをストップし、新しいレベルの成長と理解を達成するために必要なヒーリングを認めるのです。

楽に私たちの現実を顕現するためにコントロールをする、という私たちの意図がいつでもあり、それはパワフルな方法ではありますが、意図がコントロールのみに基づいている時、私たちはシンプルにパワーが無く在ることへの恐れを投影します。
コントロールの恐れに基づいた意図とともに、もし私たちが持っていると思う(願う)コントロールを手放したら、と私たちは恐れ、そう在りたいと思うほど自分は価値が無いという真実と、私たちは向き合わなければなりません。
そして、その気づきの痛みはとても大きく、そのため私たちはそれを避けるために何でもしようとします。ですが私たちがこの在り方をしている間、力の無さは私たちが創造しているものであり、それは、私たちがコントロールから明け渡すこと(surrender)へと意図をシフトする時にどれほどパワフルであるかの代わりに、私たちの最大の恐れの例を創造しているのです。

人間として私たちは、コントロールとともにパワーとの関わりを持っており、物質レベルでパワフルな人々、たくさんのお金を持ち、つながりや成功を持っている人は、その人生にさらにコントロールを持っているように見えます。少なくとも、彼らが物質的なものを持っているということは彼ら自身の現実のコントロールを意味し、彼らは、物質的に彼らに較べて少しだけをもっている人と同じ問題を持っていないように、私たちは思います。
しかしそれはただ意見にすぎません。・・というのは、スピリチュアルな領域において、コントロールとお金の間の関係はないからです。
ですがそこには、エネルギーとお金のとても強い関係が、それと同じようにあります。お金は物質の領域ではエネルギーの顕現です。私たちのエネルギーが、私たちが創造したいと願うものと整列する時、私たちは自分の夢を顕現するパワフルな者となります。もし私たちが欲しいものを顕現していない時、私たちはエネルギー的な問題を持っており、それは私たちが人生の中に顕現しているものを通して明らかにされます。
明け渡すこと(surrender)とともに、私たちは、自分の夢と自分のエネルギーを整列することができ、人生の中にエネルギーが流れるためにブロックを手放すことを学ぶのです。

いつ私たちはコントロールのためのブロックを創ったのでしょうか?
私たちがパワーとコントロールの過去世の問題を持ち出すとき、それらは私たちのトラウマの最初の体験とともに拡張されます。このトラウマは私たちの人生の中のどのポイントにも起こり得ますが、特に子供時代に起こります。
私たちの子供時代の最初のトラウマ的な体験は、私たちはコントロール出来ない、という価値観を創り、そのポイントから私たちは、自分の人生のコントロールが出来ず、全てのレベルにおいてのコントロールを維持するために戦わなければならないという価値観の中で生きます。
あなたがコントロールできない、死ぬことを恐れる、肉体的、メンタル的、感情的など回復できないと考えた傷のポイントなど、子供時代のいくつかのトラウマ的な体験の記憶を、あなたは持っていますか?それが、あなたが探そうとしている、自分の人生のコントロールの部分であり、あなたのコントロールについての価値観の中心となっている部分です。
誰もがこのタイプの記憶を持っており、コントロールを取り戻すために私たちは、この価値観を明け渡し、体験に平和をもたらし、内なるインナーチャイルドを平静にすることを学ぶ必要があります。それによって、私たちは、過去がすべての状況の中で繰り返される、と恐れることなしに、明け渡す(surrender)ことが出来るのです。
このレベルでのヒーリング・ワークをしなければ、全ての人生経験において、私たちはコントロールの恐れを繰り返すでしょう。

明け渡す(surrender)とは、私たちはこれを1人で行うことが出来ないことを認めることを意味し、私たちの人間としてのジャーニーは自分自身で歩くと言う意味では決してない、ということを意味します。
だから私たちはここで、私たちを助ける天使やガイドのチームを持っているのです。だから私たちはジャーニーのゴールとして、アセンションの約束をしているのです。そして、だからスピリットは、私たちがイメージできないような様々な方法で自分の現実を拡張するために、私たちが呼ぶことを待っており、それによって私たちは自分自身の夢の人生を持つとはどういう意味かを知ることが出来るのです。
私たちがコントロールを感じない時、エゴの切望が脇に置かれ、何かもっとふさわしいものが創造される時がやって来るでしょう。
明け渡すこと(surrender)は、私たちがエゴをコントロールすることを学び、その恐れを理解することを必要とし、そしてそれらのワークを行うことによって、私たちの人生はスピリットの意図とともにバランスが取れ、それが天国を地球に創造することとなるのです。

明け渡すこと(surrender)を通して、私たちはエゴが持つ恐れの極を手放し、天国のエネルギーをもたらし、私たち自身と人類全てのために天国を地球にもたらします。
私たちそれぞれが、人類全てへと拡張する自分自身の天国を地球へと創造することができ、それは地球の全てのもののアセンション.のゲートを開き、私たちのジャーニーは完了するでしょう。



スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?