FC2ブログ

【転載】聖母マリア&2010年アダマスのシャウド

 02, 2010 12:42
2010/1/2(土)晴れ


IMG_1903.jpg


おはようございます。(もう、昼だけど、、、。)

【初夢】はどうでしたかー??
わたしは、びっちり夢は見ていたと思うけど、なんだろー。
なんだか、訓練?のような、、ものを受けていたような感じだった。
シールドがどうのとか、ちょっと刑事の訓練?って思えそうな感じのとこも、
そして検証したり(笑)

変なのー。

*  *  *

今朝は、アダマスのシャウドがあったようだ。
今は、全く頭になくなっている。

【マインド】【疑い】についても語られていたようだ。→下のほうにリンクあり。

そういえば、さっき見た[mixi]のメッセージにもマインドや疑いのこと
が書かれていたように思う、、、。
転載は、どうしようかなーと思っていたけどアップすることにした。

そういえば、以前にayaちゃんが言ってたけど、

「このマインド(のおしゃべり)は、どうしたらいいの?」

とヤハウェイだったか?(チャネ)で聞いたら、、、

「「躾(しつ)けること!」と言ってたよー。」って聞いたことがあった。

わたしは、「うまいこと言うねー」と笑ったけど、そう言えば、自分も
そうやってきたよなー。と思った。結構、忍耐も必要だった。

でも、そうやって訓練することで、マインドに耳を貸さなくなることが
出来るようになることも知っている。そうする事で、よりシンクロも増え
タイミングもあってくることも知っている。

きっと今は、”ここ”なのかもね。 参考までにどうぞ。

*  *  *


[mixi]Arrived Energy On Earthより
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1730147
Message from the divine
31 December 2009
Channeler: Sheryl Pedersen

http://lightworkers.org/channeling/96118/messages-divine


「神聖なる存在からのメッセージ」― 聖母マリアからのメッセージ

あなた方が新年と呼ぶ時期に、皆さんにはたくさんの変化が起こるでしょう。あなた方の人生のすべてのエリアにおいて予期しないことが起こることを予想していてください。あなた方の存在の全てのレベルにおいてヒーリングが起こりますが、これは人的なタイムラインにそって1年が進んでいくにつれて、どんどん明らかになっていくでしょう。

疑いを持つ時はいつでも、あなた方は内側で何か変化を望んでいるということを知ってください。
疑いはメッセンジャーで、メッセージを明らかにするかどうかは、あなた方にかかっています。これはあなたが、神聖なる存在やあなた自身のハイヤーセルフ、ガイド、天使、その他の光の存在たちからやって来る内側の神聖なるガイダンスから、どれほど近くにいるか、または離れているかを調べることによって行われることもあります。
私たちは絶えずあなた方にメッセージをお送りしています。あなた方が注意を払って、それらを受け取ろうと受け取らないとしても、あなた方のいらっしゃる所にはチャレンジが存在します。

メッセージは何らかの方法で、いつでも、どんな形としても、あなた方のところへやってきます。いくらかの人はマインドの中の声として聴き、いくらかの方はガット・フィーリング(ガッツ)を感じ、いくらかの人はヴィジョンや夢を見て、いくらかの人はソウルから正しいか危険であるかをなぜか知っていると強く感じます。時にメッセージは、あなた方が大好きな本、映画、テレビを見ている時に、そして時にそれらはこのメッセージをタイプしている存在のように、私たちからのメッセージを伝達する人からやって来ることもあります。

また時にメッセージは、世界の中にあなたが見る何かであったり、あなたが見つけたり、本棚から落ちてきたり、またはあなたがもらった物であることもあります。
私たちがメッセージをお送りする方法は、数え切れないほどたくさんあります。あなた方が注意を払い、それらのメッセージがなんであるかを知ることを、私たちは強く願っています。

あなた方が意識的に、はっきりとメッセージを受け取ることに対してオープンになる意図をする時、それはもっともっと簡単になることを、あなた方は1年以上かけて発見していくでしょう。
プラクティスがそれを習慣にします。私たちは他にあなた方がマインドをチェンジすることを助ける方法が無いのを知っているので、トレーニングするようにとお願いしています。あなたの世界にやって来る全ての物事、全ての状況、全ての人の中にすぐにメッセージを見るためのマインドをトレーニングしてください。
それが習慣になるまで意識して注意を払うことを始めてください。

メッセージを受け取ることは、このプロセスの最初の一歩であり、実際のところ神聖なるガイダンスを受け取る一番簡単な部分でもあります。
大きなチャレンジは、あなた方に与えられているギフトを認めることです。これを学ぶことが一番難しく、再度となりますが、プラクティスを通してのみ習慣となるのです。

あなたがメッセージを受け取る時、このガイダンスに従う努力をして、そして何が起こるかを見てください。このメッセージをタイプしている存在を含むあなた方の多くにとって、それが起こり始めることは何かミラクルなことのように見えるかもしれません。ですが、メッセージが送られたことがミラクルなのではなく、あなた方が“それを得た”ことがミラクルなのです。

多くの方が、自分には神聖なるガイダンスを受け取る価値が無いと信じ、感受能力をブロックしてしまっています。それはまるで、あなたがチャンネル50にチューニングを合わせる時に、チャンネル3のTVショーを見ようとするようなものです。これらのメッセージを受け取ることにオープンになることは、多くの方にとってチャンネルをチェンジするプロセスとなります。これを意図とともに行い、私たちの助けを求めてください。助けはあなたのところに豊富にやってきますし、私たちはあなたが本当に“わかる”まで辛抱強く助け続けます。

いくらかの方々にとってメインとなるブロックは信頼です。
あなた方はご自身を信頼しておらず、他人を信頼せず、あなたの周りの世界を信頼せず、神聖なる存在やこれらのメッセージのソースを信頼しません。メッセージのほとんどはあなたの内なるガイダンス、スピリットの領域の中ではとてもオープンなコミュニケーションのチャネルであり、自身が神の神聖なる一部であると知っているあなたのハイヤーセルフからやってきます。
あなた方にはもともとこれらの能力をご自身の中へ構築する能力があり、あなた方はたくさんの理由からそれを閉じることを学んだにすぎません。そのような理由はしばしば論理的でないから、ということにあります。

脳のたった一つの側面であり、一番賢い部分であると言いきることは出来ない論理を使うことを、あなた方はどれほど愛していることでしょうか。
あなた方の直感は、文字通り常に神聖なる波動とチューニングを合わせています。あなた方には、ただマインドを常にこのチャンネルとチューニングを合わせるトレーニングが必要なだけです。
再び言いますが、これが起こるための意図をすることが、あなた方皆にとって必要であり、そしてあなた方が、神とあなた方とともに歩む光の存在の声であるご自身の内なる“知っている”という感覚を信じることができるまで、練習、練習、また練習です。

計り知れないほどあなた方は愛されていること、あなた方が孤独になることはないことを忘れないでください。ガイド、天使、光の存在たちはいつも、あなた方のエネルギー・システムの横、前、後ろ、上、下にいます。あなた方はいつでも神聖なる愛と光に取り囲まれています。決して孤独ではありません。孤独は、あなた方がご自身の神聖なる部分を思い出せないことから作り出した感覚にすぎません。あなた方は全てなるものの一部です。孤独になることはできないのです。
多くの方々にとってこれもまた、神聖なるメッセージのシステムへチューニングを合わせることを学ぶ時に、考えるべき問題です。

現代的な言葉で言うと、あなた方が必要とし単純に体験したいと願うもの全てへの返答として、あなた方のために私たちはいつもブログを書いているようなものです。メッセージは絶えず書かれ、あなた方に送られています。その利益を得るためには、ただどうやってそれを読むかを学ぶ必要があるだけです。

そしてあなた方が、私たちが送る全てのメッセージを受け取り始めた時、次のステップは、やってきたメッセージに基づいて行動を取ることです。再度になりますが、これはあなた方が行うことによってのみ学ぶことができるのです。あなた方は、自分にとって正しいと感じるものに基づいて行動する、という決定をする必要があり、それによって人生はマジカルなものとなります。
どう人生を生きるかの中に、そして、あなたの選択とあなたが世界とシェアしたい愛の中に、本当のマジックがあります。これを行うこと、ただこれを行うことによって、あなたの人生が変化するのを見てください。

一番の可能性のある結果に向けての神聖なるメッセージを受け取りそれに従っていることを、あなた方はどうやって知ることができるのでしょうか?
これはプロセス全体の一番簡単な部分です。あなたがどう感じるかに注意を向けてください。
あまりにもあなた方の思考は、フィーリングを感じるよりもそれを持たないことへと導く傾向があるのですが、あなた方はみなフィーリングのマスターです。
これらの全ては、あなた方がそう選択すれば、2010年に変化しようとしている部分です。

あなたが受け取った神聖なるメッセージに基づく行動をするときに、フィーリングがあなたのガイドとなるに任せてください。あなたが最初に感じるフィーリングは平和と愛でないこともあるかもしれませんが、神聖なるガイダンスに従うことは、いつでも平和と愛へと導きます。時に状況の中に愛を見つけることは、いくらかの状況からやってくる心地の良くないフィーリングをオープンに解放することを意味します。

あなたがガイダンスをお願いする時に、オープンになることはとても重要なことです。・・というのは、意識的で論理的な存在としてのあなたは聴きたくないが、あなたのハイヤーセルフはあなたが聞く必要があると知っているメッセージがあるかもしれません。
もしあなたが知りたくなければ、ただメッセージをお願いしないことです。
メッセージは正直さと愛に満ちていますが、時にあなたがメッセージを本当に理解するまで、それは最初はあなたを傷つけて、その利益がやって来るのは、あなたの内なるガイダンスに従い続けた時になることもあるのです。

2010年はみなさんにとって大きな変化の年です。物事がスピードアップし、豊かに、成功して、愛に満ちた生活の機会が皆さんのまわりにあります。これは、あなたがご自身のために欲しい願うことですか?
そうでしたら、新年の決意をセットする代わりに、あなたが人生の一歩一歩を進むためのガイダンスをお願いしてみてはいかがでしょうか。

もしかしたらあなた方が決意と呼んでいるものは、祈りに近いものかもしれません。

こんにちは、神聖なる存在たち。いつもそこで私を助けサポートをしていてくれてありがとうございます。あなた方が送ってくれているメッセージを、私がクリアーに受け取ることができるように助けてください。私がメッセージを完全にオープンに受け取ることが出来ることができるように助けてください。そして私の内なる叡智とあなた方の毎日のガイダンスに従う勇気を持つことができるように助けてください。私は計り知れないほど愛されていることを知っており、この神聖なるガイダンスのギフトにとても感謝しています。

この時期のあなた方のジャーニーの一歩一歩に祝福を。

あなた方の聖母、マリアより



-sesameさん訳

*  *  *

ここ↓で、早速、概要をアップしてくれていた。

青い銀河の嵐→ 「★=★アダマスのNew Year Shoud★=★」 
※携帯からも読めたと思うよ。

*  *  *

先日、録画していた映画で「マリア・カラスの真実」を見た。
名前だけは有名で知っていたけど、この映画で初めて”オペラ”と
いうものに興味をもった。っていうか、”マリア・カラスのオペラ”と
いうことだけど、この人の演技力というものは、たぶんオペラの枠を
超えて惹き付けるものがあったのだと思う。もう亡くなっているので、実際
に見ることは出来ないけれどね。

でも最後に、この映画を観て残ったものは、周りにどんなにわがままに写った
としても、ときに迷いがあっても【自分のハートに従う】ことを実践していた
ことだった。そのことを、今、知る必要があったのだろうと思う。
【自分のハートに従う】ことも、その時の意識によって層があるのだと思う。
よりチャレンジもあるのかも知れない。これも”メッセージ”のひとつと言う
ことだった。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?