FC2ブログ

【自立~引越まで③】

 27, 2009 17:00
2009/12/27(日)晴れ


IMG_1890.jpg


ようやく、また一段落しましたー!

昨日は、一日中、パソコン、電話の日でした。(汗)
また、ドタバタって言えばそうかなー。(笑)

何も【確実】ではないところでの作業は、何とも言えない気分がある。

でも、その中で見せてくれる【小さな奇跡】があった。

まずは、最初に引越業者を決めること、
そして、よく考えると、インターネットの手配も急がなければ
ならなかった。汗(使えない期間を最短にするためには)その中での
ことだった。

*  *  *

昨日の、ブログで引越業者の一括見積もりを出したことを
書いたけれど、見積もり後にすぐにメール、電話が数社から届いた。

最初に電話を掛けてくれた、割りに大手の業者さんから言われた。

「一括で申込みしたら、かなり電話も鳴ると思いますよ。
 そして、いろいろな業者さんもいますからねー。」

確かに一理あるだろうけど、ちょっと、言葉の裏に「大手のほうが安心ですよ」
と含まれているように感じた。金額も高いので、すぐにパスしようと感じた。

たとえ、どんな業者さんだったとしても、導きの中でのトラブルは皆無
なのを知っていた。

電話を切ったあとに、一括っていってもよく確認せずに出しちゃったなー。
失敗だっただろうか、、、。よく確認すると【一括見積もり90社以上~】と
書かれていた。

「げーーー!どんだけ来るんだろう~~汗、私、何やってるんだろー。」
と少しあせった。

その後のメールで、その大量の業者から選択されていたことが分かり、結果的には
11社の対応で、ほっとした。

次から次とメールも届いたけれど、その中で、地味なんだけど、対応が
早く、的確に私の問合せないようを分かりやすく書いて送ってくれた
業者さんがあった。 「感じいいかも。」と思った。

数回、確認のメールをやり取りしたけど、迅速で親切な対応は変わらなかった。

業者さんによっては、金額の幅も違えば、いろいろだったけれど、
最低(安い)基準の目星がついた。

ただ、その感じの良い業者さんは、PCで業者の比較とか、クチコミには一切
出てこない業者だった。
とにかく、ひたすら、それぞれの業者を感じていったが、いろんな業者
のHPなどを見たりもしたし、話した業者さんの中でも、別にひどく感じ悪いと
思った業者さんはありがたいことに無かった。

でも結局、最後には、最初の「感じ良い業者」に意識が向く(ハートが開く)。

他の業者さんから比べれば、無料のダンボールも少ないし、シンプルだけど、
なぜか、「そこ」の業者さんだった。

今朝、その業者さんに申込みをした。

後からその業者さんのHPを再度見て知ったのだけど、その業者さんは、
大元の会社はそれなりに大きな運送会社なのだけど、引越事業の部門と
して出来たらしい。広告、宣伝は殆ど行っておらず(だから料金が控えめ)
クチコミか、

その「一括見積もり」のお客さんでしか対応していないところだった。

「そっかー。一括見積もり出していなかったら、この業者さんには出会え
 なかったってことだったのか。 なるほどー!!そういうことだったのか。」

業者さんに話しをするにしても、当然引越し先の情報が必要になる。
もう、引っ越すことを前提として進めるしかないわけだけど、さすがに

引越し日の目星をつけなきゃ、何も決められないので、やはりダウジングに
頼るほかなかった。

カレンダーで、引越し日をダウジングすると、11日ではなく、13日だけ
振る。その前後も一日ずつ行っていったが、13日だけだった。

「よし、引越しは13日だー!!」

目安がついただけでも助かった。13日は平日なので引越料金もそれだけ安い。

インターネットの手続きは、年明け、そしてマンションの契約からになると、
かなり使えない期間が多くなってしまう。

昔したバイトから、NTT関連のほうが、やはり融通もきくし早いのは知っていた。

あれ?でも、このマンションは何が使えるのだろう。確認を忘れていた。
そして、この際だから、ブロバイダーも変えようと思っていたので、
いろいろ比較し、調べていた。

ブロバイダーも、比較サイトもあるけど、私のハートの反応とは別だった。
そして、あるブロバイダーが絞られていた。自分に妥協も出来ない。

「やはり、ここだな、、、。」

そのマンションによって、フレッツ光とかGyaoだったり、ひかりOneだったり、
郵便番号検索で、開通していないもが確認できたのもあるけど、ハッキリ
と確実ではなかった。
そして、何とか引越し先のマンションの利用可能サービスを確認しようとして
いた、そう思った瞬間に、電話が鳴った。

ある引越業者さんからだった。
だいたいの金額を聞き、検討させて頂きますと言ったあとに、

「あの~、、インターネットのほうは、どうですか?すぐに開通したい
 と言われるお客様も多いんですよー。あっ、引越しは別に利用しなくても、
 この手続き代行もできるんです。
 よかったっら、引越し先のマンションは何が使えるか確認いたしましょうか?」

そう言ってくれるじゃないですかーーー!!そりゃー助かる。

「ちょうど、今、いろいろ調べていたところなんですよー!
 でもーーー、引越しも利用しないかも知れないし、それでも良いですか?」

「あ、いいんです。確認するだけですから。折り返します。待っててください。」

と言って電話を切った。このタイミングの良さに、微笑んだ。

すぐに電話がなり、必要な情報、そして工事費用の有無など、確認することが
出来た。

「もし、よかったら今申し込みしませんか?」

「だって、マンションの契約は年明けですよ、そんなこと出切るのでしょうか?」

ただ、お勧めのブロバイダーがあって、そこを勧められるのだけど、ハートで決め
たところがあるので、

「私は、○○○、、、に決めたいと思っているんですよー。」

「いや、別にそこも手続きはできますよ。でもお得なのは○○、、、のほうですよ。」

「WEB申込みも色々特典もありますよね。ではもう一度、確認してからにします。」
と言って感謝して電話を切った。

あの、お兄さん、勧めるブロバイダーじゃないと、メリットはないよねー、たぶん。

昔のバイトで私は知っていた。掛け持ちしていたときなんだけどね。
いろいろ引越に付随するサービスの一環で、ほとんど通信のサービスは、そんなにメリ
ットがないのだけど、、、。

「ごめん、お兄さん、聞くだけきいちゃってーーー。」

でも、そのおかげで、工事費がかからず、何が利用できるのか分かったし。大して助かった。

でも、今利用しているブロバイダーとサービスの繋がりで、WEBから申込みにしても、
ちょっと不確かさな部分が残っていた。「どういうことなんだろー???」もう理解の限界。

今はBフレッツ、今度は、フレッツ光ネクスト。この違い微妙だしーーー。(汗)
ただのブロバイダー乗り換えなのか、はたまた新規なのか、どっちが得か。光でんわは?
一旦解約になるだろうことは分かっていたけど、やっぱり分からない。

もう、面倒になり新しく利用するブロバイダーに電話したところ、また親切に今の回線の
解約、その後の流れ、およその開通目安、特典も含め、全てがわかった。

「あの~、このまま年明けになってしまうと、やはり混む可能性もあるし、
 もし、何か変更、キャンセルがあっても、工事日まえに連絡してもらえれば
 可能ですから、今年は29日で終了ですし、このまま申し込みしませんか?」

そっかー、もう悩んでる時間もなければ、必要もないな。

「わかりました。申込みます!」

そして、親切にも、今の使用回線のほうのNTT、ブロバイダー解約の流れ、
手順なども親切に教えてくれた。

なんか、朝から夜まで、びっちりだったけれど、いかに【自分を信じれるか】
を何度も試されているように感じた。

やはり、ハートで感じるものは否定の余地もない。
引越の情報を発信し、一旦手放し、翌日には、申込みという流れになったけれど、
その後の作業は、どう考えても【契約・引越しは確実だ】【奇跡は起こる】前提で
【自分を信じて】いることが全てだと感じた。

そうでなければ進んでいけない。

ダンボールを家まで持ってきてもらうと年明け9日とのことだったので、
宅急便で送ってもらうことにした。明日には到着するとのことだ。

引越業者の契約をしなきゃダンボールの手配が出来ないので、
申込み自体は明日がタイムリミットだった。
もちろん、引越し日は、1月13日で本日申込みするに至った。

それこそ【結果は委ねる】以外にはどうしようもない、、、。

すべてが、背中を押されるように、ギリギリのところで進んでいた。

これで、あとは、年明けから公的な手続きなど含め、荷物を造るだけ!!

まだ、半分も来てないけど、とにかく【ハートに徹底的に従う】ということ
も含め、思い知らされる。

ほんとーに濃い、数日間でした。

これで、まずは少し安心して、TVなども見れるのかもー。
わたしも、こういう時っで、頭じゃわかっていても、「心配」や
どうしても先のことに対して、例えば業者さんに、「引越しは決まってます!」
と、そこまで言い切れないのかなー。と自分でも思う。
新住所は教えても、まだ決定ではないんです。とか契約は年明けなんです。
もしかすると、、、。何か変更があるかも、、、とか、、、。(汗)

情けないけど、そこに多少の心配や、不確かさを残してしまう自分もいるんだよね。
【全て委ねて、信じていれば】言い切れるんじゃないかと思うのに、、、。
そんなところに、まだ弱い自分も発見したりする。

まっ、結果オーライなんだけど!!!

【必要な情報は与えられる】サポート、導きに感謝。自分(ゴットセルフ)にも感謝。

年末年始のTVのチェックしてみよーーー!!


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?