FC2ブログ

【自立~引越まで①】

 24, 2009 21:35
2009/12/24(木)曇り時々晴れ

IMG_1889.jpg


メリークリスマス!

そうなんだよね。今日はイブだった。
今日になったら、すっかりそんな事も忘れていた。
(昨日は、記憶がかすかにあったような、、、)

喪失感から立ち直ったのは良いとして、、、、。
そうだー!!もうそろそろ”発信”もしないとやばいだろー!!
気付けばクリスマス、、、てことは、もう年末近し!

自分のプロセスだけど、”手放す”作業と、ようするに物理的
に何か行うには、ちょっと同時には無理って感じ。
それも含めて、早く立ち直ることもさせてくれたのかも知れないけど。

今日は、ハートでは微妙と言えば微妙。
なんといっていいか、何もない状態で、そこからワクワクを感じ
とるのってちょっと難しい?

そして、【望む現実を創造する】シリーズのときに、流れで今の
マンションを退出することが決まった。
正確には、09/12/3【出現】豊かさの顕現-【確認】からの話の続き。
しかも、その時に退去日も提出することになっていて、例の最初の
マンションの奇跡が起こるということを信じていたときは、
2010年1月11日は可能だったんだよね。なので、そのように
記入した。
しかも、無意識に午前11時と一応希望だしていたりなんかして。
【11111】さ。(笑)

「ん~~ん、いい始まりがありそ~♪」

なんて、もうそんな悠長さは、即効ー。吹っ飛んでいた。

その一応、決めた日で考えると、年末年始に不動産会社も管理会社
も休みに入るので、どう考えても、二年前の大変さが過ぎる(汗)。

確かにミカエルの言うとおり、今回はまた違うのだろうけど、
なんと忙(せわ)しいことか。

今のマンションの不動産会社の方は、紹介もあってとっても親切なのは
知っていたのだけど、二年前も”無職”で、いろいろと大変な思いをさ
せていただけに、なんとなく、今回も”無職”では頼みにくいと感じていた。
出来ることなら、違う会社で、、、と思っていた。気分的に、、、。

もう、とにかく私の行動そのものが、それで良しなんだからーと、
とにかく、”発信”することを選択した。
”委ねて待つ”と言っても、マンションじゃ、どこかに発信しなきゃ
どちらにしても、上から降ってくることは無いだろうー。

今日は色々なことを感じさせられた。
当然、ひとりごとも増えた。っていうか上に向かって言ってる。
もしくはゴットセルフにね。

自分でもどうしたって迷いやら、いろいろ出てくる。
っていうか、しまいに何がなんだかわからなくなってくる。
だけど不思議に【恐れ】には至らなかった。やっぱ、かなり抜けた!

部屋自体も、とにかく今と変わらない程度にして探した。
場所が場所だけに、そりゃー多少違いは出てくるけどね。
地域は、どう感じてもやはり「そこ」だった。


どうしたって手持ちギリギリは免れない。そしてその場所、地域で
以前と違うサイトで探してみた。
広さも今とそう変えることも出来そうにない。1Kがぎりぎり。
とにかく、保障会社を使えればいいのだけど、自営業がどこまで
通用するのか現実的に。もちろん奇跡も考えないわけじゃない。

1件、条件に合いそうなところで確認すると希望のところは本日に
申し込まれていた。(そこじゃないってことだ)
違う階を紹介されたけど、連帯保証人なら高くなるので保留。
その会社によると、そろそろ物件も動き出す時期に入っていて
オーナーも値上げに入ってるとのこと。
年が開ければ、さらに上がっていくとのことだった。
そうは、言っても、

【自分に用意されている物件が必ずあるのなら探し出されるのを待っているはずだ。】

と何度か自分に言い聞かせた。

連帯保証人を使えば、殆どの物件が無理になる。一気に、敷金礼金
が高くなるからだ。
仮にあっても、兄が帰国し、滞在期間を確認すると今日から、29日
までだった。すっかり忘れていた。しかも東京にはいないので、
どうなるのか、、、とにかく、、、なんと言うか、、壁、壁、壁に思える。

だんだん、この壁をどう越えていくのか、どう超えたらいいのか。
方向さえもわからなく感じてきた。

「のだめカンタービレ」を先日TVで再放送をみていた。
二年前の引越の時も同じだった。

まるで「のだめ」のようになっている自分がいた。

「ぎょぼ~~~」←背中まるめて、髪ボーボー(笑)


「ミカエル~~~~泣」と何度か口から出るたびに、、、

「あっ、ダメダメ。もう聞けないの。自立したんだからー。」と止める。

その後から今度は、

「ミカエルのバカーーー!」と言っている。(笑)

「どうせ、聞いちゃいけないんでしょ!」と、すねてもみた。(爆)

「どうせ、心配だってしてないさねー。」

何が、どうあったって最後は落ち着くんだから。

「知らないのは私だけ~~~。ガクッ」って感じ。(笑)

あの最後の【予約】のときに、その時にチャネリングを最後に受けて、
直接【自立】を言い渡されていたにしても、最後にハッキリと引越の
確認だけはしとけばよかった。なんて、今さら後悔までやってきたりして。
後悔なんて殆どしたことないのに、今回ばかりはちょっと悔やんだ。

でも分かっているんだよ。全ては完璧なんだって。
それでも、そう思えるくらいに心細くなった。

そんな時に、また非公開のコメントを頂いた。
このタイミング。
ほんとに、なんとありがたい言葉だろう。一人じゃないよ。の
メッセージに泣ける。ありがとうございます。

気を取り直して

そうだ、今のマンションの不動産やさんにも、どう思われてもいいのだから、
何とか相談しようと決めた。

メールを出し、WEBの情報以外でも何か物件があればお願いします。
と、そして今の状況を書き送った。

とうぜん返信には、「もう決まっていたのだとてっきり思っていました。」
と、、そりゃそうだよねー。(汗)

そして、今からだと1月11日の退出は厳しいかと思うので、一応、契約日
ギリギリまで延ばせるように大家さんには頼んでみますとのことだった。
しかも、管理会社は早いところでは明日から休みで、休み自体が長いとも、、、。
そうかー、、、、。そうなのか。そうだったかも知れない、、、。

「焦って決めるのもどうかと思いますので」ということだった。

どちらにしても、期間が延びたのであれば、安心は出来ると思って、
これはこれで良かったと思えた。

自分でも笑えるんだけど、、、、。
いや、やってる時は真剣だけどね。

ダウジングもさー。以前ならば自分の潜在意識よりも、サポートの上の存在
さんたちに、イエス、ノーで確認していたんだけど、、、聞くに聞けない
から、、、、。

「自分に聞く!」「大いなる存在、頼む!」って言うわけ。

でもねー、なんだか空しくなってきた。(爆)

本当はね、そんなのも必要ないのは十分に知ってるけど、もうわけ
分からなくなってくと、ハートの確認もそぞろ、、、。
どう感じているかも分からなくなってって。
そしてダウジングもあくまでも、参考だ。でも、これまでは、ホント確実
だった。

なんか今日は、もう自分信じれーって感じで、ぼやかされている気もする。
「え~かげんにせんかー。」って感じ?(笑)

どうしてもWEBの情報だけじゃ足りないのは確かなんだけどね。
物件のエネルギーを時下に感じるほうがやっぱり分かりやすい。

明日、ひとつの物件の確認してもらえるから早ければ、明日にでも
何か見れるかも知れない。

まっ、、いつもだけど、何をホザこうが、たとえ混乱があっても、そして、
なにか迷い道に入ったように感じたとしても、それも、すべてが、
計算の内にはいっているのが【宇宙の神聖な秩序】つうもんだ。

いろいろ発信していれば、必ずは準備されたところに辿りつくだろう。
で、結局は、自分は【知っていた】ことを知り、全ては【完全な流れ】
の中で進んでいたと気付く。

だって、きっと入る物件は「お取り置き」になってるに違いないんだもん。

結局は、動くのは自分なんで、とにかく出来るかぎりやってみる。
そして結果は「手放す」。

って言うことでーーー。今日はお家でドタバタでした。

わたしには、クリスマスどころではない。って感じだねー。
ケーキの一個くらいは買えたらいいねー。

では、神聖な夜を楽しんでねー!!


スポンサーサイト



COMMENT 2

yoham(ヨハム)  2009, 12. 25 [Fri] 16:31

Re: タイトルなし

apollonさん、こんにちは。

そうですね!^^
昨夜は聖夜の瞑想してリラックスできました。
もう、大丈夫ですよー。
ありがとー。


Edit | Reply | 

apollon  2009, 12. 25 [Fri] 14:10

ダウんジング、聞きたい時は聞いてもいいのでは
ないですかー?
リラックスですよぉ~。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?