FC2ブログ

【12:21-師からの卒業式】

 21, 2009 18:44
2009/12/21(月)晴れ

神聖幾何学


今日は、12時21分に瞑想をしました。

そして、予約のチャネリングはキャンセルしました。

というのも、昨日から、、、いや正確には、もう少し前から感じていたことが
起こったんだー。って思って。その事は、あとに書くね。

これまで、受け取ってきた【チャネリング】に対して多くは語ってこなかった。
確認内容は、ブログの一部になってるけど。

【確認してきている姿勢?】に対して語ってこなかったのは、それは受け取る者
の自由だと思っていたからなんだけどね。

たぶん、書いたことって言えば、ブログの最初の頃だっけ。
07/10/29【必読】チャネリングセッションの内容について
か、チャネラーさんにちょっと触れた07/12/6ぶっ飛び【補足】(9) のときかなー。

でも、今日は、そのことも含め感じてきたことも書いてみようと思った。

それは「これもだったのーーー?!」という展開が待っていたからです。

受け取り方は、本当に自由です。
まっ、今日は、流れでこんな内容もいいのかもと、、、。

*  *  *

昨日のブログで、少し状況を書きました。
【何も無くなった】と。

過去も未来もなく、【今だけ】になったんですね。
それで頭も何も考えられなくなったわけです。
今までのプログラム解除と何かが違った。

それで、今日のチャネリングを迷ったわけ。
【聞くこと、確認すること】が無くなって。

だったら、聞かなくてもいいじゃないか。って思うよね。

最初の頃は、昔かいたけどワクワク感に従って受けてました。
ワクワク感もハートからと言う意味です。
チャネリング前は、ハート全開って感じ。

ある程度までになって、少しずつ変化もしてきました。
より慎重にハートのサイン、内感した内容をより深く感じ、ハートからの
OK※表現むずかしいけど。が出るまで、待つという感じになってきました。
多分、それだけ深く入る(内感)ことが必要な時期になっていったからだと思う。

そして、これまでの経験、体験からいうと、何かあって「予約」をします。
予約をしても、すぐに受けられるわけじゃないんですね。
必ずタイミングというのがあって。
たとえ、当初確認しようとしていた事が、後に自分自身で内感して解決したと
しても、その予約の取れた日の前日などには、新たな問題が出てきたりします。
※チェレンジなどさまざまな。
それによって、どれだけ洞察と力づけ、愛を受け取ってきたか。
それで、何度も【完璧さ】【タイミング】というものを実感してきたんだよね。

なので、【予約】した【自分を信じて】。←自分を信じるにも色々な場合(見方)がある。
昨日はギリギリ、朝まで待ってみようと思ったのです。

で、寝るときに「ミカエルー。まだ、聞くことないやー。夜中になにか
あるんかねー。それとも、日本のライトワーカー向けにメッセージって
言うのはどんなもんだい?12:21だしー。」なんて言ってたんだよね。(笑)

でも、いつもの感覚と何かが違うんだよね。何もないから。
変な言い方だけど【予約】【タイミング】に自信があったの。(笑)
自分の行動の【完璧性】に。
必ず必要な情報を得られるという。でも、自分が発信できなきゃ進まないからね。
それは、後から今回の【予約】の意味を理解することになった。


で、その後にひとつの非公開希望の【コメント】が届きました。

それは、とてもシンプルな質問でした。

「あなたはマスターなのに、なぜチャネリングが必要なんですか?」

という問いです。
勇気が必要だったよね、ほんと。ありがとうー。^^

判断でコメントを頂いたのではありませんよ。
とても、私に対しても気遣いがあり、心使いも感じて、思わず微笑んで
いました。 ○○○○さん、安心してね!

「そうねー。どう答えたらよいかな~。^^ほのぼの」と言う感じで。

そして、これまでのチャネリングの時が走馬灯のように出てきました。
愛だった。師であった。※チャネラーさんも含め。
すべて表現できないほどの沢山のことを受け取ってきたと。愛の深さ、無条件
の愛というものも見せてくれたこと。

思い出しただけでも、愛に包まれるほどだった。
そしてね、今だから分かることなんだけど、【契約】もあったと思う。

前職をやめてから読んでたシャウドにね。9月頃だったかなー。↓

神なる人間シリーズ シャウド1
「表現」
クリムゾン・サークル 2002年8月3日

『私達シャーンブラは、自分自身の質問に答えます。それから、私達の周りのすべての者達を・・・トバイアスを・・・マリアを・・・その他の人達を当てにします。私達は、時々確証を求めます。私達は、ただ彼らの顔の表情を見るために見ます。しかし、私達はまず自分自身の質問に答えます。内側に入るのです。なぜならそこには答えがありますから。私達シャーンブラは、自分自身の解決を持っているのです。』


この言葉を読んだときに、「あーー、こんな事が書かれていたのかー!」
と驚いた。※この時は、【シャーンブラの意識】でシャウドを初めて行ったとき。

わたし達は、時々【確証】を求めると。上の存在さんたちを【当てにする】と。ハッキリ書いてある。

そして、その通りだったんだよね。もちろんシャウドを通してもだけど、
私は、自分のやり方で、自分で選択し、行動したあとにその都度、まずは
深く自分自身で内側をみて感じて、ある程度の洞察を得たあとに【確証】を
とってきた。
そして、その時々で、自分には理解を超えるような洞察、励まし、方向づけ
をもらってきた。

わたし達の道は、とてもチャレンジに満ちて、困難な道だと知っている
(決めてきている)訳だし、サポートの【契約】している。
※それぞれに、【契約】や【管轄】がある。本人の選択によっては、内容も
 変わることがあるかも知れないけど。

私の場合は、可能なかぎり、寄り道はつつしみながら進むことを選択して
きたのだと感じる。
※本当に、この道は判断はないけど、自我からのエゴであらゆる所にひっかけ
 もあり、落とし穴、思い込みなどがある。それも含め学びで体験だけど、その
 危険さも、どれだけこのチャネリングの確認で知ってこれただろうか。
 ホントに数知れず。です。

そして、ミカエル、チャネラーさんの魂と私の魂は、今生に限らず繋がりが
深い。 それは以前、昔の内容(ロナ・ハーマンのミカエルのチャネリング)
のメッセージで見つけたときに、正直、驚いた。

それを知ってから、チャネリング中に、この三人(?)で話しているのって、
とても、時間を超越した感じで不思議な感じがしたのだった。
まるで、父、母、子供(私)? 笑。
※誤解しないでね、決して特別という意味ではなく、この出会いの完全性
 についてという意味だから。

そんなことまで、思い出していた。

*  *  *

そして、話は戻るけれど、わたしは気付いた。

「あーーー!このメッセージはミカエルからだー!!!」
「ひえ~!!」

これまで、何度も色々なところからメッセージをくれている。
他の人を通しても、なんどもある。本当にあらゆるところから、ね。

そして、だいたいが、私の発した問いの返答も少なくはない。
返事がくる時期は、必ずしもすぐとは限らなかったけれど。
そして、ときどき私にしか分からないサインもさり気なく付けてくるんだよ。(笑)

メールやコメントを書いてくれた本人は、本当に心から感じてくれた気持ちであり、
真実であると私も受け止めている。また、無意識にチャネリングしてタイミングが図ら
れている場合もあるのではないかと感じるときもある。ほんとうに、、、。 
自分もそうだけど。すでに皆知っていることだけど宇宙の秩序というものを実感する。
そうやってお互いに支え合い、私も多くの人に支えられているのを実感できて感謝。

いつも、それが絶妙なタイミングなわけ。
不安で自信がないときには特に、コメントを頂いたりする。
だから、その言葉に心が打たれ泣けたりするの。

今回は、もろプロセスに関わっているけどね。

でね、、、、
「とうとう、ミカエルからダメだしが来ちゃったー!」と思ったんだ。

あのときも12月だった。
08/12/10私の【通信員】に敬意-1-3この時は、ミカエルからの心の自立で。

その後に、09/10/25【人間の天使たち】で書いているように、ミカエルはコレスポンデント(通信員)
として今後も教師の同僚としていてくれるのも分かってる。

コレスポンデント(通信員):
教師を選択しイニシエーションを受けた者に対し、天使の領域と、地球の領域でやっ
ていることとの連絡をとりあっている教師の助手であり同僚。特にティーチング・ワー
クにおいてヘルパーになってくれている。


でもね、また違う形になっていくこと、近いうちに時期が来ることも、
以前から、うすうす感じていた。
「自覚しろー」はもっと前からあったけど→09/11/17【メタトロンの夢とアセンション完了①】-【確認】

そして今月の09/12/02【出現】豊かさの顕現-【確認】のときだった。↓

C:「もうね~笑。「ミカエル~~~~!」じゃなく。自立ですよ。だって。笑。
   もう、あなたは、一人前のマスターで教師なんですから。
   あなたとは、同等の立場なんですよ。だって。自立だわ~~~。笑。」


私もジャンヌと言うことが分かってから、ミカエルに聞いたことがあった。↓
それは、09/3/28思わぬ事態-2【確認】 で書いたけれど、

私:「ねぇ、ジャンヌのように、天使たちが見えて、声を聞きながら、動けるように
   なるの?」

ミカエル:「なりますよ。」


って言われてて、、、。
その前からね、いろいろなメッセージで、共同創造していく上で、天界の存在たちとも
認識しながら、コミュニケーションをとって行くことになるような事も書かれていたし。
(結局、本来の姿に戻っていくということなんだけど)

今後、、、まだいつになるか分からないけど、準備が出来たとき、きっと何か
動き出したときには、本当に同等な立場として、認識しながら、時に指示があったり、
洞察を与えてくれたり力になってくれるだろうと感じている。

もうこの【確認】からは、いずれ卒業するのは分かっていた。必ず通る道だと。


で、その方のコメントがミカエルから、「自立せよー。」のメッセージだと
分かってね。(笑)

これは宇宙の法則だと思うのだけど、【お達し】がきたなら、まず、自分から
【手放す】ことをしないといけない、、、まず示さないと。
そうして、初めて【次の段階】が現れる。ということを知っているんだよねー。

そうなんだけど、、、また、頭ではわかっていても以前のように寂しいわけ。
だた、形が変わるだけだし、サポートなくなるわけじゃないし知ってるけど。


「ミカエルのバカーーー!!」ってまた言ってたわけ(笑)。こりないよね全く。

言っても、自分で分かってるから仕方が無いわけ。
で、あきらめて、夜中だったのだけど、もう気付いたのでチャネラーさんへ
メールを書いた。

今回は、キャンセルすること、コメントがミカエルからのダメだしだったこと。
感じていたこと、今の状況などを書いて。寝てる時間だと思ったけど、予約も
午前中だったし、さっそく行動した。それが【受け止めた】証だった。

いま起きてることを受け止めて、そして寂しさも同時に感じていたら、
ミカエルが近くに感じた。背中が温かくなった。

「寂しいー」って言ってたら、スーっと、その寂しさを溶かしてくれた。
そして、穏やかな気持ちへ戻してくれた。
「ありがと。」と言って眠りにつけた。


で、コメントを頂いた方には、お礼の返信をしたくてもアドレスがわからない
ので、ここに書くことになった(そうなっていた)のだね、きっと。

*  *  *

今朝、チャネラーさんからメールが届いた。

キャンセルを快く了承してくれ、
「○○○さんがそう感じるなら(自立)そうですよ。」と。

それでも、ちょっと未練も出て、今日の楽しみがなくなったことに揺らいでいた。
いや、決心したんだから。と再度心を決めた。

そして何度かメールをやり取りした。

で、先日見たドラマのセリフからなんだけど、、、、(笑)

「人は、自分が完全に自立できた時に、本当の仲間と出会うんじゃないの?」
というセルフを思い出したよ。って書いて送った。
そして、その内に自分で認識しながらコミュニケーションを取れると分かっていても、
まず自分から手放さなきゃと感じたことも書いた。

それに対し「そうですね、ミカエルと○○○さんはもう同等だと前にいってたしね」と返信をくれた。

でも、その時は、「また何かあったら、連絡します。」と書いていた。
※どうしても、という時の場合にはお願いね。まだ超える山があるし(汗)って気持ちで。

*  *  *

一旦、メールが終わったあとに、再度チャネラーさんからメールが届いた。

「・・・・」

件名:「卒業式します※キラキラマーク」

『「今がその時」だとメッセージを受け取りました。※ミカエルから

わたしは、かつて師と慕ってた方に卒業を言い渡され、とても残念でしたが
、それ依頼その方に「確認や聞く」ことができなくなり、連絡すらできません。
今の○○○さんと、その時のわたしが重なりました。

そしてわたし自身も○○○さんを手放すことが必要だと思いました。

これから○○○さんは教師としてマスターとして輝かしい道を歩いていきます。
もうミカエルに聞くのではなく、○○○さんが感じることが全てです。

遠くから見守ってますね。ありがとうございました。感謝。』



これを読んで号泣した。わたしはてっきりミカエルに対して、確かに
【確認】のことにもなるんだけど、結果的にはチャネラーさんからも
完全に離れるってことだったと知った。←あまーーい!

よく考えれば、そうなんだけどねー。 まだ、困ったときは聞けるさ。
というのがあったけれど、もう【印籠】わたされちゃったー!!って感じ。

「ははーーー」と受け入れるしかない。(笑)

結局ね、先日の確認のときにの話で→09/12/17【望む現実を創造する(まとめ①)】Ⅷ-【確認】
『全部、【知っている】んだよ。【具現化】も起こることも知ってるし、
【奇跡】も起こることも知りつつ、全部わかった上で【全てを手放す】の。』


全て【知りつつ】も【手放す】の中に、この【確認】【チャネラーさん(師)】
も含めってことだったんだと知った。

そして感謝のお礼のメールを送って、師であるチャネラーさんとの三年半の
ジャーニーは終わりを告げたのでした。


もう確認するところありましぇーん。(泣)


そして、それは私にマスター、教師としての本当の意味での準備が整った
ことにもなる。そして責任もです。

多くのことをチャネラーさんからも学びました。本当に感謝です。

という事で、12月21日は、チャネリング【確認】、師からの

【卒業式】となった次第です。

今日の【予約】の意味は、こういう事だったんですね。納得しました。


そして、コメントを下さった○○○○さん!本当にありがとうございました!
こんな流れが待っていました。この場でお礼をさせて頂きます。

そして、○○○○さんしか分からないかもしれないけど、

Michael Jacksonの「ユー・アー・ノット・アローン」という曲は、ブログに
は紹介しなかったけれど、私も密かに、かなり聞き続けている曲なんですよ。
レコード(古いっ!)ならスリ切れてるかもー。(笑)

それは、ある時はゴットセルフ/ツイン・フレームとのラブソング。
ある時は、ミカエルを感じるための、愛の曲なの。あははー。(笑)

ミカエルは、このことも全て知ってるから。
そして、○○○○さんのこともねー。(笑)

この曲は、だって「そばにいるよ。一人じゃないよー。」の曲だもんね。へへっ。

今日は、【卒業式】【新たな始まり】を祝って、この曲を載せることにした。



※ コメントが邪魔な時は画面右下の吹き出しマークで消せます。

いつもながら、長くなってスマン。

*  *  *


月間アーカイブ12/22~12/31の分へ

スポンサーサイト



COMMENT 6

yoham(ヨハム)  2009, 12. 22 [Tue] 09:40

Re: タイトルなし

apollonさん、おはよー。^^

本当にありがとうございます。
apollonさんのコメントのタイミングったら。(他の皆さんもだけど)
実は、マイケルの曲聴きながら泣いてたのさ。朝から情けないけど(笑)
そしたら、Wで泣けて、涙と鼻水出てぐちゃぐちゃじゃん。

ホントにありがとね。皆さんの声が励ましになるよ。しみじみ。
私も、もっともっと強くなるよー。へへ。

私も応援してるからー!!

Edit | Reply | 

apollon  2009, 12. 22 [Tue] 09:05

卒業おめでとうございます。
読んでて胸の詰まる思いになりました。
チャネリング内容も勿論、シェアさせていただき感謝でしたが、それよりもyohamさんの生き方そのものが私の支えでもありました。
yohamさんのブログの言葉の奥に流れている愛が本物だから、胸が詰まって涙が出るんです。
私も自分の持っている愛を私なりに表現していけたらなって思います。
これからも応援してますよぉ~!!

Edit | Reply | 

yoham(ヨハム)  2009, 12. 21 [Mon] 23:40

Re: はじめまして

はじめまして。satukiさん。

このようなメッセージを受け取らせて頂いて、本当に感謝します。泣
本当に書いてて良かったー。嬉しいです。
今日は、やはりお祝いの日ですね。

わたしたちは、時にとても孤独感を味わいますが、
決して一人ではないんですよね。深く愛されていますよね。

いつも読んでくれて本当にありがとうございます。
お互いに勇気をもって、自分を信じて1歩1歩進んでいこうね。^^

Edit | Reply | 

satuki  2009, 12. 21 [Mon] 23:02

はじめまして

3~4カ月前から毎日blogを拝見していて 仕事から帰って一番にこのblogをチェックすることが日課になっていました 思えば私はチャネラーさんに尋ねる代わりに 自分が一人ではないこと 正しい場所にいるのだということをこのblogによって確認しているのだと思います 自分をさらけだすことは本当に勇気のいることだと思います 本当に感謝しています ありがとうございます^ー^

Edit | Reply | 

yoham(ヨハム)  2009, 12. 21 [Mon] 21:35

Re: 羨ましいです

vegamaniさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
そして、いつも読んでいただいて嬉しいです。

vegamaniさんも分かっていることと思うのですが、
この時期でもあるし、不必要なものがどんどん出てきて来ますね。
気持ちも分かります。
でも、焦っても何も得るものはないと思いますよ。
まずは、焦りを手放してくださいね。

光の呼吸も、出来ない場合は無理をせず、それよりもまずは【内側】に
入る。答えは常に【内側】にあります。

まずは、その恐れ、不安を受け入れて、そして手放すということだと
私は確信しています。深く深く恐れ、不安をみていくと「これは何処から
来ているのだろう?自分は何を恐れているのだろう」と見ていくと、幻想
だというポイントが見えてきます。

そこまでいくと光の呼吸のブロックも解けるように私は感じました。
よければ、試してみてくださいね。

応援しています!

Edit | Reply | 

vegamani  2009, 12. 21 [Mon] 21:14

羨ましいです

こんばんは。
毎日blog拝見させてもらってます。

とうとう、今だけになったんですね、おめでとうございます。

すこし羨ましいです。

僕なんか、ここ最近仕事で怒りと不安ばっかりで、
直感ではワンネスなんだと思えるんですが
不安怒りを手放すのに光の呼吸をするなんていう
イメージができなんです。最近胸の下あたりに鈍く弱い痛みの感覚があるんですがそこに光を下ろそうとしても そこだけ避けたイメージしかわかなんです。イメージのコントロールが効かないし、アリアリと思えないんです。

今すぐ、怒り不安の残存から解放されて、愛を実感したい。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?