FC2ブログ

【望む現実を創造する】Ⅱ-①

 09, 2009 23:29
2009/12/9(水)曇り

IMG_1862.jpg
今週のブーケ


【錬金術】第二段の続報です。(笑)

本当に忙しくなってきた!

今日は、マンションの【申込書】を提出してきた。

何だか、流れが笑えるんだよ。
細かなところなんだけど、笑えます。

昨日は、申込書を前にして、とにかく、この空白を何とかして
埋めなければ、、、。ということで、しばらく固まっていた。

ため息が一つ二つじゃない。

「はっ、、、でもやらねば、、、一つひとつ進めないと何も始まらん。」

まず、書けるところ、わかるところを埋めていった。

色々書いてあり、法人契約の場合の連帯保証人用と兼用なので、
書くところで、迷ったりしたところは、ダウジングで確認しながら
進めていった。 結果はそれでよかったので、安心したけど。
最悪、兄に連絡が必要かと思い、メールまで下書きしてあったけど、
必要なかったみたいだ。

で、やはり最後に残ったのが年収だった。(汗)

家賃X3X12ヶ月、、、それだけでも「ハー」って思うのに
なぜか、その合計年収には、ハートがどうも開かない、、、。

更に高い年収が、浮かんできた。
でも、、、「なぜだろう?」ハッタリもそこまで行くと、、、
と自分でも苦笑した。「ほんとに、アリなの~?」
インスピレーションに従い、素直に書くといっても躊躇した。

で、仕方がないので、申込み基準の年収と更に頭に浮かんだ年収、
そして、その中間と三つの年収を紙に書き、ダウジングすることにした。

すると、やはり頭に浮かんだ年収で振るんだよね。(笑)

「もう、わかった。これで行く!!!」と迷わないうちに書き込んだ。
まっ、普通なら、そもそも最初から受付られるもんじゃないんだから。(笑)
と言いつつも、やってるほうは、「まじ。」

で、、、、収入は決まったが、、、何も証明するものもない。

そこで、何でもいいから無いですか?と言っていたので
どうせ公的な証明じゃないから、意味は成さないと思うけど、
一応、一年間の売上表でも持っていくか、、、。
これは面倒って言えば面倒ー。 まったく架空のものだから、変な気を使う。

これもダウジングすると「作れ」とでる。

「そうだなー、何もないよりはやっぱマシか。あっても無くても
似たようなものだけど、一応誠意として、申込書をその場で返される
ことは無いかもね。」と従う。

それで、昨日は、午後から夜まで時間を費やした。

でも、、、HPもあってよかったけれど、その時にエクセルで以前のものを
再利用した売上表も書式も一緒に造っておいたので、助かった。

数字を入力していくだけなんだけど、数式も入ってる所もあるにはあるけど、
どうしても面倒だからこの数式を入れたいと思う箇所が何個かあった。

ずいぶん昔のことなので、何となく、、うる覚え程度なので、試しても、
どうしても入力できないところがあった。

「助けてー!どうするんだっけー!!教えてー!」と言うと、、、
必ず、その後に、「ポンっ!」と方法などを思い出したり、偶然にできて
数式を入れることが出来た。
私にしかわからない、このタイミングだけど、思わず「すごーい!!」
と言わずにはいられなかった。

そして、今年の1月分から、今月12月の途中までの分まで
の売上合計(架空)をみると、全く意図していなかったのに、あの最初に浮
かんだ【年収】とほぼ一致した。 適当にただ入力し何も計算などしていないのだ。

ただ、自分が働きながら、副業をしているとすると、こんなペースで働いて
いるだろうな。と思いながら、予約受付人数、来客もちろん仕事しながらなら
副業も限られるので、休みには【セミナー】を開いて。  とか?(笑)

まじ、イマジネーション【想像力】の世界さ。(爆)

で、、、その架空の売上表を見て、合計に驚き、、、、そして、、
なんとなく感じた。 そうか、この架空は、仕事としていて副業の部分での設定
なんだけど。
仕事をしないででも、このペースで仕事をすると、これくらいの収入は可能なんだ。

そりゃ、

「自分の時間もあって、自由もあり少ない時間で高収入を得られたら、どんなに、
いいだろー。旅行なんかも行ったりしてー。」

とかは考えたことがあったけど。

どう働くと、どうなるという具体的なものを初めて知った。
あくまでも、ひとつの方法として、、、、、、なんだけど。
自分で適当に、「こんな感じ~~~???」で入力した割には、自分が
一番驚いているっていうのも変なことなんだけどー。(笑)

これは、ジャーちゃんの言うとおり【成りきる】【役者になる】というの
と同時に、これもひとつの【創造】の過程になってたりして。
と思えたんだ。

たぶんねー。【奇跡】を起こすなら。この【売上表】があってもなくても
どっちでも良いことかも知れない。

でも、この作業は、何か私にとても必要だったんじゃないかって思えた。

流れで、背中を押されるように進めていたけど、今自分の【脚本】を書いて
いるんじゃないかってね。 今後のための。

でも、それはすごいことだよ。ほんと【クリエーター】ってことなのかも。
そして、あのシャウドの中で、以前紹介した分とかぶってるかも知れないけど
再度、気になった部分を載せてみる。この前の全て失うプロセスの最後もマイ
ンドは、とうに超えていたけど、今回も激しいから。

マスターズ・シリーズ:シャウド1-アダマス
【抜粋】
私達にはあなたがたの人生でそれがどう働くのかのアイデアがあります。私達はあなたがたと、新しいエネルギーの持ち込み方をワークするつもりです。

ときにはおそらく、それは挑戦的で、混乱するでしょう。なぜなら、新しいエネルギーについて確かに知っているのは、それはそれ自身古いエネルギーのようにパターンを作らないということです。古いエネルギーは決まったやり方になります。それは何度も何度も繰り返すのです。外からの大きな力がその古いパターンから押し出さない限り。これがあなたの多くが過去何年か通り過ぎたことです。古いエネルギーのパターンから出る試みをしました。ですから、あなたは少し混入物を入れなければなりません。あなたによって創られた、あなたの人生に物事を起すエネルギーの混入物です。

【抜粋】
私が経験からひとつだけあなたに言えることは、そしてあながたの何人かとの激しい方法でのワークにおいて言えることは、新しいエネルギーは、とてもとても強力だということです。とてもとても純粋です。それは、私は言いたいのですが、マインドを吹き飛ばします。それはマインドと共同で働けないのです。私達はそれを発見しました。

【抜粋】
新しいエネルギーはマインドと一緒に働くことは全くできません。挑戦のひとつは、あなたが自分のマインドから出るのに十分なほど自分を信じるということです。これは神聖な原則に立ち戻ることです。それは私達が何千年もミステリースクールと私達が一緒にしたワークで話してきたことです。私達は人間のマインドを越えていきます。私達は素晴らしい神聖なマインドに行きます。それは操縦方法が違うのです。

【抜粋】
あなたが入っていく新しいエネルギーへの進出において。成功というのは古いエネルギーのマインドセットです。それがあなたの人生に降りてくるときに、成功も失敗も無いのです。それは経験に関することです。そして、どのようにいつあなたが経験を通り過ぎたかということなのです。

私達はこれを一緒に通り抜けます。



っていうことで、ジャーちゃんにこの部分はまとめて頂いて。


その【売上表】が昨夜遅くに完成した。 ひとつ、まず達成感ー。

「終わったー!あーー疲れたーーー!。でも、何だか不思議な流れ。」

日本神界も大変なんだし。わたしがこんなことで、言ってもいられない
んだけどさー。 と言いつつ、、、もう、ナリフリ構わずっぶりの自分
の姿を鏡で見てみて、更に驚いた。 ひどい。(爆)

で、今日は早速、【申込書】を届けにいった。

マンションまでの道すがらで【8】【888】【8888】
の車のナンバーをすでに見ていた。


そして、まず、ここからは【役者】だから。(笑)

先日の、若い担当者に、まず渡した。
忙しくて、何もしてなかったけど、取り合えず、売上表はもってきました。
思ったよりも、収入ありました。

「そうですか、、、。」

「希望のお部屋は、○○○1の部屋でしたよね。」

「本日、違う担当がもしかすると、この部屋の受付をしていた
かも知れません。再度、確認してきます。」

と言って、部屋を出て行った。

おっとー。そう言う流れかーとちょっとガッカリもしたけど、
いやいや、まだまだ、どんな流れになるかわからないぞーー!

そこは、クウォンタムリープのときの体験もあるし、先のこと
なんて全くわからないさー。

「こりゃー、また面白い展開になってきたぞー。 喜。」

それとも?同じ南西角部屋で、ちょっと階が低くなるので、眺望は
確かに、申し込むはずの部屋のようにはいかないけど、、ペット可
だし。 わんちゃんも、確かにいいなー。
後々に、どうしても飼いたくなっちゃうからなのかなー???
それは、それでいいや。

でも、ハートは、、やっぱり決めていた部屋のほうに傾く、、、。
どんでん返しか~~???

ま、どちらで決まっても、それが私にとって最善ってことだ。


*  *  *  

つづきは、【望む現実を創造する】Ⅱ-②へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?