FC2ブログ

それぞれのプロセス

 01, 2007 23:07
2007/12/1(土)曇りのち雨(みぞれ)

今日は、なんだか眠いかも。

昨日、約束したシャーブラと会った。

最初に彼女が車の中で話した。
今の現状を話してくれた。
今は、もう仕事に対して執着はないし、以前の私のように腰掛だと思っ
ていて、次の仕事をすぐに見つけて働くなら、それはそれで良いとも思
う。無理しろって話じゃないと思うから。

すぐ古いエネルギーのやり方に戻るの?の質問には、その「空白」には
色々な意味もあると思えたからだけど。

でも皆それぞれプロセスが違うので、一概にこうだと言うことも出来ない。

今回の彼女の仕事の解散が、アセンションの空白の時期と考えるとすれ
ば、確かに少しの間は、空白を持つのは最善かも知れない。

ただ、それは調べていると下記のシャウドの内容があったからだ。
だけど、彼女のプロセスが、実際には、単に、より彼女にとって最善の
仕事につく課程でもあるかも知れない。
そして、彼女自身これまでも手放したものもあるし短期間にとても変化
したなって感じている。

宇宙意識になるには、さまざまな形で三次元的な意識を手放すと言うこ
とも起こってくる。

単に手放すと言っても、いろいろあるのかな?って。
実際に仕事(仕事とは限らないけど)を失わずに意識や古い信念を手放
すことが出来ればそれで良いのかもしれない。
課題「アジェンダ」を手放すなど、いろいろ考えて調べてみると下記の
シャウドQ&Aがあったので、抜粋だけど載せることにした。

【クリエーター・シリーズ レッスン 1 Q&A】 P2
http://shoud123.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

質問4:
トバイアス、私は、スピリットが私達に何の計画も持っていないという
ことを知った上で、どうやってあるがままにさせ、手放すかについて混
乱しています。私達の人生で必要なことを、どのようにして創造するの
でしょうか?
特に、私は新しい仕事を見つけようとしています。私は、悪いかもしれ
ない条件でも手放して留まっているのですか、それとも他の機会を追求
するのですか? その場合は、あるがままにさせるということとは相容れ
ないように思えますが?

トバイアス:
信念と認識を手放すこと、特定の仕事や特定の状況についてのことでは
ありません。人間としてのあなたは、他に何かしっかりしたものを持た
ない限り、今あるものを手放すことを恐れます。手をひとつのリングに
置きながら、人生の障害物競争をしているのです。新しいリングにしっ
かりともうひとつの手がつくまでは、手放そうとはしないのです。
私達は、あなたに挑戦するために今日この教室の中にいます。あなたが
しがみついていた信念のリング、つい最近手に入れたばかりの信念であ
ろうとも、そのリングを手放すように私達は挑戦しているのです。あな
た方の何人かにとっては、これはギョッとすることです。トバイアスは
気が狂っていると、カウルダーは確かに狂っていると言う方もいるかも
しれません(多くの聴衆 笑)。 友たちよ、この古い思い込みを捨てる
中で、自己を信頼し、自己の神性を信頼してください。
そうすれば、すべての適切なものが作用し始めるようになるのです。
あなたはいわば、次に何が現れるのか知ることなく、また新しい旅はど
んなものになるのか知らずに道を歩んでいるといえましょう。時には恐
ろしい思いで、時にはすべてをなくしてしまうのではないかと恐れなが
ら歩いています。道に埋められているのが、あなたに必要なすべてのツ
ール、すべてのエネルギー、すべての創造の能力であることがわかりま
すか? あなたがかつて歩いた時に、そこに置いていたものなのですよ。
しかし、それがわかるのは、唯一、古い信念を捨てた時だけなのです。

【アセンションシリーズ レッスン9 Q&A】
http://shoud123.blog.fc2.com/blog-entry-69.html
質問1: 
トバイアス、7つのシール(封印)をはずす方法を説明して下さい。

トバイアス:
力とか圧力をもってしてはずすことは出来ません。あなたはそれを手放
すのです。手放すと言うことです。前回メタトロンが言ったように、そ
れらは全部同時に、一瞬にして開きます。一緒に開くのです。

7つのシール(封印)はあなた方が【アセンションの空白】に歩みいる
と、この「いまから創造されるはずの」「今」に歩み入ると、この「い
まから創造るべき意識」に入って行き、そこに座していると開いてきま
す。その時にシール(封印)は開くことが出来ます。(笑)
その時が邪魔物がいないと分かる時です。3次元の意識ではそこに住ま
うことは出来ません。
あなたが【アセンションの空白】になると、そのシール(封印)は本当
はそんなにきつく閉じられてはいなかったと分かるでしょう。
しかし、水の中でかかる圧力のように、開くのをさまたげる圧力があり
ました。あなたが周りの3次元を手放して行くとその圧力もはずれて行
きます。そこにはもはやシール(封印)のオープンをさまたげる3次元
の要素は存在しません。


言葉を抜いた部分もあるので、全ての内容を知
りたい方は、リンクから読んでね。

【7つの封印とは】
7つの封印を開くことで、そこに隠された「古い」信念体系やエネルギー
を解放し、7つのチャクラを融合することにトバイアスは言及している。


この抜粋だけじゃ、全然わからないかも知れないけど、「アセンション
の空白」って、単に「空白」の中にいて「薔薇の果実」や「情熱」「解
決策」を待つだけと言うものでは、ないのが分かる。

そして、裸一環になれって分けでもないと思うし。(笑)
古い信念を手放すってことなんかね。

そんで、私は、その「古い信念体系」を落とすためには仕事を手放す必
要があったって話しさ。(爆)

そして、自然に起こることなんで、深く考えることでもないのだけど、
流れで、なんだか調べてしまったよ。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?