FC2ブログ

【予測なしの出来事】-Ⅰ

 30, 2009 22:57
2009/11/30(月)曇り

Image036~00
駅地下ローズ展の時の写真


とうとう11月も終わってしまいますねー。

思ったよりも長い待機期間であるけれど、、、今、基本的に楽しんでますよ。

新しい無料動画を発見して観ては、学んでます。

*  *  *

昨日のこと、、、「え~!!そうなの???」っていう事があった。

予測不可能は、いま、私だけじゃない。

昨日、ayaちゃんからメールがあった。
簡単に言えば、いつものチャネラーさんからチャネリングを受けて、
その結果について話できないか?ってことだった。

ブログも数日休んでいたので、昨日はGちゃんからも電話が入っていた。
「どうしてるかな。」と思ってと。(笑) 何となく気持ちがありがたいよね。
プロセスだから心配はしてないのだろーけど。ね。「生死確認ではないだろうー」(笑)

ayaちゃんもプロセスの近況なんだなー。と思いさっそく電話で話すことになった。

ayaちゃんの近況話を聞く前に、
ayaちゃんが「○○○のプロセスは、ナカナカ出来んぞー。そこを超えることってー。」
ということを言った、、、、。
以前に同じ事をGちゃんからも言われた時があって、そういう時の私って、
ほんとうにこのプロセス自体にも【情熱】を感じているんだと気付く。(汗)
真の自分が現れるっていうか。 語る。(爆)

「人間、ここでしょー!奴隷みたいな生活したくないもーん!!」みたいな?

「やるぞー!!」って(笑)

ayaちゃんも「そりゃそうだー。」って。 Gちゃんもね。(笑)


で、それはさておき、、、ayaちゃんの話っていうのが、また超驚きだった。

ayaちゃんのプロセスも思いも寄らない展開になっていた。

今月の始め頃に腫瘍があることが分かったらしい。
で、休みも準備されてるかのように診察、検査などをタイミングよく
受けれたとのこと。チャネリングはすぐには予約がとれず、28日の夜になった
らしいけど、結果的には、検査の結果も出たあとだったし、色々確認できたと
いう事だった。

「私さー、腫瘍が見つかって、来月手術するのー。」

「えーーーー!!」「それはまた急な展開!!」

「【ドM】さー!!!」

【ドM】コメントについては、私があんまり激しいプロセスなんで、
以前にayaちゃんが私に言った言葉だった。

最初の「ドM」コメント→【何も変える必要はない】-11【確認③】By aya

仕事も、いずれ辞めることになるとは話していたけど、こんな展開
でくるとは私も夢にも思わなかった。
※仕事は、落ち着いたあと戻れる道も残っているし、その時の選択
  になるとのこと。

しかし、ayaちゃん曰く、この数週間で大分抜けたんだー。とのこと。
だから今は穏やかな気持ちになっているんだー。と。

今月の中頃、私がチャネリング受けたあとにちょっと電話したときに
確かにayaちゃんの様子が変だった。だけど本人が話すまで聞かなかった。
その時は、まだハッキリ結果もわからなかったから話せなかったとの
事だった。 そうだったのかー。

で、ayaちゃんの受けたチャネリングの内容では、これはayaちゃんが
決めたプロセスで、実は【飛び級】をするつもりらしい。(汗)

通常、【飛び級】はないと聞いていたけど、肉体でリスクしょって
一気に【飛び級】もありなんだということがわかった。
精神、肉体、スピリットのバランスを一気にとるのかも。今はアリなんだ。

で、このプロセスを完了したら、新しいエネルギーが入ってくるという
ことで、今は重要なときですよ。とのことだったらしい。

人のこと言えないじゃーん。ayaちゃんも「そうくるか!」って激しいネー!
しかも、この時期にー!!

「やるネー!!」

って全く、普通の会話じゃないよね。(笑)

検査結果では転移の可能性もあるってことだったけど、そこは全く私は心配
してない。

あくまでも、不必要な信念体系や概念やらも同時に手放す過程でも
あるだろうし、肉体の歪を調整することもあるだろうし、痛みや手術など
で、多くの新しいエネルギーの入るスペースを確保するということなんだと
思ってるから。

本人も十分分かってるし。
不安や恐れが出てきても、古いエネルギーのなごりで、出てきても当たり前
だと思う。でも知っていれば切り替えも出来るしね。と話した。

で、、、、自分のこと棚において、、、
手術代、入院費、、、、生活、、大丈夫なの???

「そこさー!!」(笑)

だよねー!!よく分かる。何があってもプロセスだってことが分かってる
から、超えられるのだけど、意外に出来事の心配より現実的なほうが
心配になっちゃったりして。(爆)

私も今年の1月の【しこり事件】のときは、出来事よりも、もしかして
入院?手術?とかお金の現実的なほうの心配が過ぎったもんな。

「ayaちゃん!大丈夫だー!!わたしを見なさい!!何とかなるさー!!
 準備はされるー!!」

と自信をもって言える自分が妙に好きだ。(爆)

そこんとこも、私も含め、プロセスだって分かってることなんだけど、
現実的なほうが「どうするんだろー!!(汗)」になるんだよね。
余裕あれば別なんだろーけど。

まっ、どっちも【ドM】だ!ところで、もう一人【ドM】いるよね。
Gちゃんもかなりの【ドM】だからねー!!

Gちゃんは、ここ8年くらいの間に手術(三回)やら、事故やら、身体で解放進めて
きた人だからー。Gちゃんも【飛び級】しながら来たんか?この時期に合わす
ために。 完了も近そうだし。

ayaちゃんに聞いてみた。
私のプロセスと自分のプロセス選択できるとしたらどっちがいい?
ayaちゃんは、「どっちもどっちだ!」といったけど、Gちゃんに聞いたら、即答
で、「自分のプロセスのほうがいい」って!(爆)

でも、結局どんな方法でも良い悪いはないねーと話していた。

他の例でも、意識は先に五次元意識のほうへ入ったけど、その後、
手術を二回もすることになった人もいると聞いたし。全てのバランスは必須だ。

みんなそれぞれのやり方だ。
出来れば肉体に過大な負担をかける選択をしたくはないだろうけど、
アセンションを選択している魂はプロセスを進めるために真剣なんだなー。
と感じた。顕在意識ではわからないけど。

恐れをもたらすために、私はこれを書いてる訳ではないよ。
どんな方法でも、早かれ遅かれいつかは通る道だということだけは事実だし。

何が起こっても、最終的に【完全に委ねる】【自分を信じる】は求められる。

驚きのayaちゃんの報告だったけど、終始、爆笑で終わったし。
もう、流れにまかし、まな板の鯉になるしかないのさ。って話だよ。

手術は12/10に決まってるらしく、日にちもエネルギーの濃いときだよねー。
すごいタイミング。サポートもしっかりされてるだろうから安心だ。


*  *  *

【予測なしの出来事】-Ⅱへ


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?