FC2ブログ

【宇宙との一体化】

 26, 2009 23:59
☆本日↓2009/10/26(月)の始めはこちらから。
【転載】“わかっていること”すべてを今、用いることができます。あなたにはそれを求める気が…そうしてそれを受け取る気が…ありますか?


さて、、、昨日のブログ【人間の天使たち】 で、また一つ超えました。

レッスン、気付きの一区切りですね。ここ数日間、動画もだったけど、
マイケルの音楽を教材にいろいろ気付かせてもらいました。
言葉で伝えるのは難しいけど、もうマイケルの音楽を聴いてもハートの反応が
違うんです。 「レッスン終了」を意味してます。「分かりやすっ!」って感じで。(苦笑)
でも、良い曲は良い。マイケルのメッセージはこの先も多くの人の心に生き続けるでしょう。

で、最近ほんとうに実感する。【宇宙との一体化】を。
私の一呼吸、細胞の一つひとつまで、繋がっているのだと。一体なんだと。

う~ん、実感はあったんだけど。完璧!ってね。
でも、仕事辞めてからの流れがさらに、実感を強めたっていうか。


気付くと、【そこにある】【感じる】。


実際には、昨年のブログで、ギフト【確認】「我あり」の体験後
のメッセージをもらったけど、

その時に、過去世の一人の人物が、このブログにも関わっていて。

Q:そうだ、Blogで注意することなど、何かないかな?

A:あ~、そうかこの人物が関わっていたんですね。
  表現ですよ。表現。自由に表現すること。
  たとえ誰かが否定的に思ったり、言ったとしても信念をもって
  自分らしく表現していく。


って、言われていたっけ。だから、私の【表現】に対する更にインパクト
のある促しだったってことだね。マイケルの生き方、表現が。


そして、夏至【確認】の時のメッセージ。

  あなたの存在は、この宇宙の、ここのひとつ(宇宙)である。
  
  あなたは、ひとつの宇宙であり、自分の宇宙であることを
  確認してください。

  もう、組織や枠に入る必要はない。あなたは全体である。
  
  存在。。。あなたは意識をもって役目を果たして光を照らす存在だということ。


この時は、「え~、そうなんですか~~~。宇宙ですか~~~?」
って感じで、【宇宙】まで、実感もてないよ~。っていうのが現状。
と言うのも、意識(多次元)で、どこでも行けちゃうし、ドラマも出たり入ったり。


「アニバーサリー」【確認】 、この時にイニシエーションの一定期間
が終了し、その後の確認なんだけど。

「これまでは、三次元の意識から今五次元の意識。
【これからの生き方】は、これまでの三次元な生き方と違うと思ってください。
○○ ○○○さんとは、もう違うと思ってください。
生まれ変わった。←表現が難しいな~。と言っていた。

なので、これからは、違う契約をした。
宇宙の父と母と繋がったので、全て「自動」的に進みます。


ここから「自動的」にものごとが進むようになり、自分自身も「動かされている」という
ことが意識の上でも、状況を捉えられるようになっていった。


そして、この時、「私は在る」【確認】-3 のメッセージに初めて【宇宙と一体】
という言葉が出てきたんだけど、もう五次元に入っていたけど、この時の「私は在る」だけ、、
と言う気付きを腑に落としたことで、もう三次元に戻ることはないと保障された。

「これからは、より透明になって宇宙と一体になっていくよ。
あとは、お試しには、丁寧に気付くことだね。
もう、ここまで来たら大丈夫だから。


こうやって、振り返ってみただけでもアセンションには何段階もある。
そのあとだって、結構いろいろあったし。

でも、もう今は、何をやってようが【一体】なんだ。と感じれる。
どんなに、小さなサインひとつにも【愛】を感じる。
どうして、こんなことがありえるんだ!とマインドでは到底解釈できる
ものではないけど、ミラクルマジック的。 


「奇跡だ!!!」(笑)


*  *  *

今日、わたしはこのブログでタイトルだけが先に浮かんだ。【宇宙との一体化】
だから、何をどう書くのかはわかっておらず、、、。
自然にまかせている。で、このような流れになっているんだけども。

私はこうしてシャウドを交えながら、ブログを書くことがよくある。
その時々で、大抵は、自分の表現したいことの文面を簡単にみつけたり、
自然に浮かび上がってくることが多い。

で、このシャウドなんだけど、個人差ももちろんあるし、個人の意識によって
その時その時で、気付くことや受け取り方も違う。
以前にも書いたかも知れないけど、シャウド自体が多次元的だと感じてきた
から。何度も読んでると実感できる。

もちろん、個人の魂の課題などの違いもあり順序や当てはまらない場合
もあるかも知れないけど、大抵シャウドの情報は、部分的には、その月
で体験していることもあるのだけど、こうして進んでいくと、大まかには、
実際に、【その状況】、、、シャウドのシリーズのタイトルを見ればわかる
ように、実際にその時になってみるまでは、あくまでもレッスン的なものだったり、
徐々に準備するためのものだったりする。と今ではハッキリ認識している。

なので、【その状況】になった時に、初めて【アー!!!】となって【腑に落とす】こと
が出来る。知識が体験に変わるときでもある。

今、昨夜寝る前に読んだ文章を探していて、それについて書こうか、、、。
と思っていたのだけど、目の前に帰還シリーズのシャウド8:「それは重要なこと
ではありません」
があった。

それで、「なるほど!!」と思った。
この時のシャウドは、今年の3月のシャウドだった。

この時のシャウドの前にエジプトへジェフたちは、数人のシャーンブラと
行っていた。その時にピラミッドの中でのトバイアスの言葉に戸惑いが
あったようなことをシャーンブラニュースで読んだように思う。

その内容のことが、今私に訪れてこようとしている段階なのだと気付いた。

自我の喪失。「どうでもよい。なんでもよい。」言い換えれば、「それは重要
なことではない」の状態のことだ。

わたしは、頭で「それは重要なことではない」とシャウドで知っていたとしても
最近のレッスンなどで、正直、まだまだ重要だ。という信念体系・価値観が
残っている自分に気付いていった。

この時のシャウドは、完全に信念体系や価値観が無くなったときに初めて
「アー!!!」と思いながら読めるのかも知れない。

ところで、、、探していたシャウドの文章は、、、。たいした事じゃなかった
けれど、、、さ。

9月のチャネリングのときで、【ジプシー】だった。って話が出てきたけど。
   ↓  ↓  ↓
【HPオープン!】まで-【確認②】

帰還シリーズの昨夜読んでた部分に「あなたたちは、占い師でもありジプシー、魔術師
でもあった。」ってような事が書いてあったから。魔女で当てはまっていたのは知ってたけど、
「へ~~~!書いてあったんだ~!」と思って。  そんだけ!(爆)

結局は、「ジプシー」のほうではなく、「それは重要じゃありません」のほうか!(笑)

明日は、ハローワークの説明会の日。
朝は、のんびりしてられない。 

*  *  *


月間アーカイブ10/28~31アップ分へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?