FC2ブログ

【レインボーローズ】-娘たちとの時間

 09, 2009 23:47
2009/10/9(金)晴れ

レインボーローズ1  レインボーローズ2
【レインボーローズ】写真→http://www.megumiko.com/h525.htm
詳細は、こちらなど。→レインボーローズ オランダの虹 アリス


なぜ?今、「レインボーローズ」なのか???
それは、娘との会話で思い出したのだった。

このバラはれっきとした「生花」である。

その事は、後ほど記することにしよう。

*  *  *

-10/5(月)
定時より15分ほど遅れて到着。

この日のことは、少しブログで書いたけど、雨だったこともあり、
新宿のコインロッカーへ荷物を預け、ショッピングだった。

一人じゃ、どうも進んで食べたり、飲んだりしないけど、娘たちが
一緒だと、意気投合して、一度は試したかった、スープを飲んだ。
席が一杯だったので、テイクアウトにし、立ち食いになったけど。(笑)

IMG_1657.jpg
サムゲタン、きのこ&野菜、トマト&鶏肉ベースの味をそれぞれ違うもの
を注文し、お互いに一通り味見した。どれも、それぞれに美味しかった。


その日は「すき焼き」と決めてたので、腹八分目で、抑えた。
この時、下の娘が「あっ、友近だ~~!!」と、私と上の娘が
見たときは、少々ハデな色の服装の後ろ姿だった。

ショップを見ているときに、
「お母さん!さ~と流して見てないで、誕生日のプレゼントするん
だから、自分のも真剣に見なっ!!」

期待もしてなかったから、「え~??」って感じだったけど、
付け加えて「そんな、パーカーなんか見てないで、ちゃんとお出かけ
の時に着れるものにしなさい!」と二人で言うのだった。

「は~い(笑)わかった、わかった。 あとがとね!」と受け取った。
カジュアルジャケットにしたけど、これが大変ディズニー・シーで役に
たってくれた。

時々、3人の時にあるのだけど、興奮してて、3人が三人とも違う話を
同時にするときがある。

もちろん自分の話を聞いてほしくて、それぞれに話すのだけど、
お互いに人の話は聞かないで、自分の話をしている。
でも、そういう時は、たいてい同時に話終わって、

「今、、、みんな違う話だったよね。」と、一人が指摘するんだけど、
これが、妙にツボに入ってバカ笑いする。しかも、ショップの商品の前で。


この日の夜、、片付けをしていた時に思った。

今回今まで話さずにきた、自分のプロセスのことを、しばらくこの期間に
話すことになるような感じてはしていたけど、、、

なんかこの分なら話すタイミングもなさそうだな~。ぷ~たろうの事も、変に心配
させて、この期間に気を使わすのは可愛そうだし、真剣に話すって雰囲気でもない、、、

私の感じていたことは違ったのだろうか、、?もし、話すタイミングがなくても別なとき
があるのかも知れないし、いいや。  と手放した。

そして、この夜は、お隣さんには気の毒だったかも知れないけど、
他愛のない会話に花が咲いていた。 うるさかったと思う。(汗)


-10/6(火)
この日も雨だったけど、そんなにひどくは無く、寒くもなく、、、。
原宿と渋谷でショッピング。

昼食のカフェでのご飯は量的にも味も二重丸。

IMG_1662.jpg  IMG_1660.jpg
五穀米をベースにオクラ、半熟卵、鶏肉だったかな?
パスタは大葉で、これも味見するとメチャ美味しかった。



写真は、食べ物中心だね。(笑)

さすがに夕方になると、疲れも出て結局カラオケで二時間休憩になった。
久しぶりだよ。

初日からだけど、【至福状態】は時々気付く。とくに、電車を待ってるときとか、
寝るときは周りが静かになるので、至福が感じやすかった。

今年の4月に上の娘が来て、ショッピングなどで歩きまわった時は、
毎日がヨレヨレだった。
でも、今回、、上の子も同じように感じていたけれど、同じように歩き回
っているにも関わらず、疲れ方が全然違う。
それは、終始違っていた。それは娘も不思議がっていた。
私なんかは、その前、仕事辞めてからは、すっかり運動不足で体力が
落ちていたと思うので覚悟していた。
エネルギーが入っていたのかな~?何かが変わったのかな?

4月のとき→今後の準備-2【娘との時間】

娘達も、思いっきり見たいもの、欲しいもの(限界はあるが)も買えて
満足したようだ。

台風が近づく、、、。さて、どうなるか。


-10/7(水)
先月、娘達の「幼馴染み」が兵庫から夜行高速バスで合流が決まっていた。
私にとっても友達の娘で小さい頃から知っていて娘のようなものだった。

久しぶりの再会で、うちの賑やかさに、また一段と輪がかかった。
今この時に、この一日の為に、往復夜行バスで来るんだもんな~。
この子もインディゴなのかもね。

IMG_1665.jpg

事前に用意していた百均のポンチョ型雨ガッパでGO~。
午前中は、普段よりは人もいなかったせいか、3時間で、だいたいメイン
のものは乗れた。かなりのテンションで、乗りまくった。(笑)
タイミングもいつものように良かったし。

IMG_1673.jpg  IMG_1676.jpg  IMG_1688.jpg

Image036.jpg  Image032.jpg  

寒さ、休憩対策で、ゆっくりレストランで過ごしたときに、
ちょっと悩んでた家族のことなども話してくれ、それをうちの家族は、
けっこう笑いに代えたくらいにして、、、(汗)
まぁ、深刻になりすぎないって事を理解するためにもね。
何事も古いものから、新しいものに変わるってことが伝わればいいかと。
考えていたわけじゃないけど、自然にそうなっていった。

でも、本人も一緒になって笑ってもいたし。 後からメールも来て
元気になったようだし。よかった。

IMG_1678.jpg  IMG_1681.jpg  IMG_1689.jpg
タコス、リブ、セサミチュロス、、、。美味しかった。こういう時は、食べれるんだよね。

Image038.jpg
イベント終了~。

わたしは、「シー」のほうが、どっちかって言うと好きかも。
何気に、水上のショー?の時のメッセージが、スピリチュアルで。幻想的で。


-10/8(木)
夜中に台風が来た。
幼馴染みのAちゃんのバスのほうが普通なら心配なんだけど、
サポート頼んでるので、大丈夫だと、、大方安心していた。
無事に着いたとメールが来た。

もう空は晴天になっていた。最終日になってようやく晴れ。
台風が去った後の空気の爽やかなこと。

駅までの道、前日、幼馴染みのAちゃんが、娘たちがレジに並んでいる
ときに、そっと「おばちゃん、、おばちゃんは彼氏いないの?」といたずらっ子の
ように聞いた。(笑)

娘たちに、その話をすると、以外な言葉が飛び出した。

「お母さん、彼氏作ればいいじゃん!!! 金持ちの。」

そこかいっ!って感じだけど、私的には「ありえない」と思っていた
言葉だった。「お母さんは一生独身」って思ってるだろうな~。
と思っていたから。 嫌だろうと思っていた。

実際、本心では嫌な部分もあるだろうけど、今の生活の母を見ている
よりはマシなんだろうか?(笑)

今、「お母さんは、この先「豊か」になる」と言ったところで信じないだろう
と思うから、そういうこともいっていない。
実際には、「豊か」だ!なんだけど。

娘たちにとっては、老後とか、何かと心配しているのだろうね。きっと。

でも、言葉に出てくること自体が、私にとっては絶対ありえないことだと
思ってただけに、以外だった。

もう、母さんは心配いらないぞ~!!!と早く言いたい。
そして、実際に見せて(豊かさ)安心させてやりたい。っていう気持ちはあるな~。
正直なはなし。

でも、大人になったんだね。

そして、娘たちの飛行機もどうなんだろ。みたいな雰囲気で。
家を出たときは、見合わせの感じだったけど、どちらにしても
羽田空港までは行かなきゃ。

いつもの地下鉄のルートはJRが運休になっている影響で、ギューギュー
の満員だった。いつもより時間はかかったけれど無事到着。
もちろん欠航も中にはあったけど、娘たちの飛行機はスムーズな
手続きが出来た。

機内に乗ってから待機状態になり1時間半の遅れになったけど無事
についてくれた。

*  *  *

10/7の夜。

上の娘が、結婚式のDVDを持ってきてくれていた。
ダビングがうまく出来ず、結局、滞在中に見ることに、、、。

その映像で思い出したのだった。【レインボーローズ】のこと。

2006/6/6結婚式の以外な意味→ 【祝福】の期間-1~2

この結婚式前夜に、レインボーローズの事を聞いていた。

「お母さん、レインボーローズってあってね。虹色の花びらなの!
市場で当日、仕入れが出来れば飾ってあるはずだから見てね!」
と言っていた。

しかし、実際には当日は忙しく、細かい部分にまで目がいかなくて
このレインボーローズに気付かなかったし、忘れていた。

終わってから、「お母さん!レインボーローズあったんだよ!!見た?」
「持って帰ってくるの忘れちゃった~~~!ショック~。」と言っていた。

「え~~~!お母さんも、ショック~~~見たかったぁ~!」

その事を、すっかり忘れていたけど、DVDに画像が残されていた。

「本当に、虹色の花びらだ~!スゴイ!!!」

「ね~~、すごいしょ。残念だったよね~。」

で、その会話の後に、ハートから、娘に結婚式の時の、真の意味
を伝えたい、、、、と感じていた。あの【祝福】【煌きのエネルギー】だったこと。

どうしようか、、、?

PCの画面を変えて、、上の娘にブログの結婚式のところのミカエル
の【祝福】だった意味の部分だけを見せて、こう言う意味だったみたいだよ。
話した。

「へ~~、そうだったの???」

「お母さん、、、ブログにチャネリング内容もアップしているんだ。」と話した。

「え~~???お母さん、ブログしてたの!?」二人して。

ブログを書き始めた頃は一緒に住んでいたし、何度もその姿を見ていたので
内容は知らずとも、知っていると思っていた。話したことあったと思うけど、
まったく人の話も、何やってるか気にもしちゃいなかったようだ。(笑)

今回は、その部分しか公開していないし、他は聞かれるまでは知らなくて
良いと思っている。もし読むことがあれば必要な時期にそうなるだろう。

そして、かえって来た言葉は、、、
「お姉ちゃんの結婚式で、お金出したのも○○なのに~~!」

「そりゃ~、そうだけどさ。便乗さ。(爆)」
「だって、天界で祝福してくれたんだもん~。みんなに!!いいじゃん。」

で、なぜ「祝福」かってことなんだけど。

簡単に、今の地球で起こっていること、私の生まれてきた意味、
役割、娘たちも同意して、役割あって私のところへ生まれてきてること。
これから色々あるけど、希望であること。
いつか、自分はなぜこの時に地球へやってきた事を思い出すことなどを、
超~簡単に話した。

下の娘は、それなりに信じるのだけど、上の子は言った。

「お母さんの話を信じたい気持ちはいつもあるけど、どうも信じられない
っていう気持ちもあるんだよね、、、。」

「そりゃ、そうだよね。信じてもらおうとして話してるわけじゃないし、コントロール
するつもりもないから、慎重なのも悪いわけじゃない。そのままでいいよ。」

それ以上は、長くは話さなかった。今は、それだけで十分なんだろうと思う。

なぜか、全く意識なしに、自然の流れでこうなった。って感じだったから。
後からになって、

「結局、わたし、、、話したんじゃん~~~!」

やっぱ、娘たちには、たとえ今は受け入れられなくても、心の準備で
情報は必要だったんだと感じるし。 わたしの「感じていた」ことも勘違い
じゃなかったことに気付いた。  

あっ、「ぷ~たろう」の事は話さなかった。
私自身が、もう少し先が見えてきたらにする。そこは、自然に出なかった。

*  *  *

レインボーローズの花言葉【無限の可能性】。※今日調べた。

昨晩のカードが、やはり【可能性】。これも初めてのカード。

やっぱ、今なんだよね。この意味は。ってメッセージを感じる。



OSHO禅タロットカード

【可能性】
心(マインド)は、どこのどんな境界でも受け容れることができる。
だが、現実はこうだ——存在には、その本性そのものからして、どんな境界もありえない。というのも、境界を超えたらなにがあるかね? またしても、もうひとつ別の空。
私が、あなたの飛翔を空また空がそこで待ち受けていると言うのは、そのためだ。
安易に満足してはいけない。安易に満足している者たちは、いつまでたっても小さいままだ。その喜びも小さく、そのエクスタシーも小さく、その沈黙も小さく、その実存も小さい。
だが、その必要はない!
この小ささは、あなた自身が自分の自由に、自分の無限の可能性に、自分の無限の潜在能力に押しつけたものだ。

Osho Live Zen Chapter 2

解説:
鷲(わし)は自由に、自然に、楽に空を飛びながら、下の風景に含まれているあらゆる可能性を一望のもとに見下ろすことができます。鷲はまさに自分にふさわしい場所を得て、とても堂々として、みずから満ち足りています。このカードは、可能性の世界が開かれているポイントにあなたがいることを示しています。あなたは自分への愛を、みずからの充足をいっそう育んで成長してきたのですから、ほかの人たちとも楽にワークしていくことができます。あなたはリラックスし、くつろいでいますから、ほかの人たちと出会ったときに可能性を見抜くことができます。ときには、彼らが自分で気づく前にその可能性を見てしまうこともあります。あなたは自分自身の本性と調子が合っていますから、存在はまさに自分が必要としているものを与えてくれていることがわかるのです。この飛翔を楽しみましょう! そして、あなたの前に広がっている風景の変化に富んだ驚きを、すべて祝いましょう。


*  *  *

【転載】今と2012年の間に何が起こるか-ロード・メルキセデク へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?