FC2ブログ

わたしの【信念】【情熱】

 10, 2009 16:54
★本日↓2009/9/10(木)の始まりは、こちらから
【HP完成】を迎えて感じること

IMG_1620.jpg


昨夜から今日にかけて、、、さっきの続きなんだけどね。
自分の中の【信念】と【情熱】っていうものが、ようやくハッキリしてきた。
全貌が見えているかは、わからないけど。

それを感じるときに、真の目覚めのプロセスは、ほんとうに始まっている
んだと感じた。

前回のチャネリングから、HP作成の流れに入って、そんな事を考える
余裕も暇もなかったけれど、今、、現在、、進んでいることなんだと実感する。

*  *  *

セッションの価格設定なんだけど、最初に設定したのは、私がチャネリングの
セッションを受けてきた金額とほぼ同じ。

お金の価値観って本当に個人によって違うよね。

それについて考えていたんだけど、やはり心では決まってるの。
マインドで一旦消したけど、それは私が【どう生きるか】のひとつ。

東京と北海道の価格基準ってほんとうに違う。
東京は、多くの人が住んでるし、少々高くても(私のお金の価値観だけど)
価格自体、そんなに高いと思わない人も多いかもしれない。

でもね、、、。
本当に生活が苦しくて、自分のものも買えない人も多くいるんだ。
以前の私と同じように。  

でも、それでもチャネラーさんのところの価格は札幌でも安いほう。
仲間を通じて、出合って、お世話になってきた。
私の出会ったカウンセラーさんも同じ。←自己犠牲に近い?

確かに、チャネラーさんと私の生活自体が違う。
だんな様もいらっしゃるし。自分でもヒーラーのほかに仕事もある。

でも、、、私がここまで続けてこられたのは、やはりこの金額だったから
だと思うんだよ。

私にとっては、他のものだったらナカナカ使えないお金だった。
2000円超えでビビるくらいだったし。(笑)
洋服とかエステとか?たまにはマッサージなど、自分のご褒美もときに、
ほしいものはあったけど、それは無くてもなんとかなる。
しかし直接自分の魂に関わることは、私の中では別枠だった。

このチャネリング、自分の魂の目的、人生、今後の豊かさに直接
関係してきているから、自己投資ができたんだと思う。

だから、チャネリングやスクールや本などに使う自己投資にもったいない
と思ったことはないんだよね。
それは、必ず戻ってくると信じてた。
そして、こんなに多くの恩恵として還ってきた。

だから、お金の価値観って、どこまでがどうって、全て人によって違う。
私の設定する金額だって、ある人にとっては高いかも知れない。
だから、価格設定は相談にのろうと思う。

って、言うか、プロセス自体が一度で「ここまで来ました~!」って
もんじゃないから。とにかく時に、忍耐も必要で。
それぞれのペースがあるからね。 孤独を感じることも沢山あったし。
だから、尚のことなんだよね。

お金の余裕ある人が受けることの出来るヒーリングサロンは沢山ある。
素晴らしいヒーラーやチャネラーさんもたくさんいると思うしね。

でも、私はあえて、余裕ある人ばかりではなく、なるべく広範囲で対応
出来るようにしたい。

それが、私のこれまで受けてきた恩恵を、今度は自分が流すってことに
なるんじゃないか、そして、自分自身そうありたいとハートで感じているのに
気付くんだ。 

確かに、「自己犠牲」していくことではない。
ミカエルもいうように、自分の受け取るものは受け取って、残りの部分
を流していくってことなんだけど。

そう思ったら、どうなのか?ってよく分からなくなったんだよね。
どんな価格設定したって、良い悪いなんて全くない。

自分の時間もしっかり保って、状態をよくすることで、良い仕事も
出来ると思うし。

まだ、始まってもいないことなんだけど(笑)

どんなにサポートあっても、「生活、支払いできるかな、、、」
って正直な話、頭かすめるよ。 すぐに切り替えるけど。

でも、ここも自分を信じきるってことなんだね。  きっと。

大切なのは、決めた結果(物事)じゃないことだと思うんだ。

それは、各個人の【動機】や【魂からの情熱】の見えない部分のほう
だと信じている。

【神】、、、【大いなる存在】というもので感じてみると、、、
※わかりやすいから、この表現使うけど。 大元の【意識】【光】ね。
そして自分のプロセスを振り返ると、いつか書きたいと思っていた
ことなんだけど、、。

その【純粋に求める】魂の欲求を【神】もしくは【大いなる存在】が、
そこ(気持ち)を【受け取る】んだと思う。

見えている物事のほうではないんだと、、、。

先に、全く何も見えなくても、純粋な気持ちで飛び込んだときに初めて
その【純粋な気持ち】を【神】もしくは【大いなる存在】は喜んで受け取
ってくれる。

そうしてこそ、神は【ギフト】を準備してくれていたと思うんだ。
※この気持ちに見合った、どんなに小さなことでも、、、それが自分に
  返ってきているってことかな。

それは、どんな魂にも【魂の純粋な欲求】は存在していて、本来【計算】【条件つき】
なんてないのだから。

【神】もしくは【大いなる存在】=高次の自分かもしれないし、故郷と呼ぶの
かも知れないけど。

そのような行動、意識をもったときに、繋がりをより感じてくるのだろうと思う。

すべてが【愛】から始まる。 本来は【愛】しか存在しない。

*  *  *

【愛の選択】の続きのようになってしまったけどね。

流れで、こうなりましたが、結果、、、わたしは、どんな環境にもめげず、
実行するでしょう。(笑)

実は、昔、自宅でサロン始めようと思ったとき、いろいろ準備は
したものの、場所が自宅のリビングしかなくてね。
子供たちもいるわけだし、時間配分や、ちょうどマンションも壁の直し
なども入ったりね。

とにかく、この環境じゃできないよ。と思い込んでた。
ただでさえ、潔癖じゃないけど、「こうじゃなきゃ、サロンじゃない」
みたいな、価値観もってたから。

【癒し】って五感からだと思うし、香りや、リフレのように触れられることや、
照明やら、音楽にいたるまで、、、そう味覚もね。

だから通常サロンは、その五感で【癒し】を提供しているよね。

でも、その時にチャネリングでね。

『こうじゃなきゃ出来ないって思っていませんか?』
『制限がありませんか?』


って言われてて。
でも、その時は、なんだか自分が本当にやりたいのかも分からなくなって。
もちろん「恐れ」も深いところにあったのかも知れないけど。
娘たちもリビングを占領されることには、いい顔してなかったし、
その考え(サロン)は、終了したんだけど。 自分に言い訳してね!

しかし、私の習ってたバレエの先生が独立したときも、最初は縫製部屋み
たいな所を借りて、ミシンを移動して空き時間に利用していたし、
今では、立派なバレエスクールにまでなってるけど。

リフレのスクール創設者も最初は、ただの貸し事務所みたいなところ
から初めて、今では全国的に有名にまでなったし。

やっぱ、形じゃないんだね。 【情熱】なんだよね。

そう思ったら、ヒーリングスペースは追々探してもいいし、まずは出来る
ところから、本当にファミリーレストランでもいいと思ってるし。

わたし、、、、変わったかも。(爆)

私の【情熱】、、、、。
障害になって、行き詰っている意識の【突破口】になる事。

こんなに貧乏で、離婚暦あって、壁にぶち当たっても、肥やし
にしてきた、ひとつの魂が、「こうなりました!!!」(輝)←笑い。
って希望を与えられるようになることかな。

思う存分、楽しんでいくこと。

これを忘れないようにしよう。

あら、、、、今日も一日、いいお天気だったのに、語りつくした。
近所に買い物でも行って、外の空気すうか~。


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?