FC2ブログ

これからの展開【気付き】-1

 05, 2009 23:48
2009/8/5(水)曇り?

IMG_1525.jpg

やって来ましたよ~~~。

思わぬ展開が、、、、(汗)

私は、明日8/6の満月の日に、9月いっぱいで仕事を辞めるといいます。
いつものように、選択は、自分の全責任において行動します。
これは、自分のやり方です。

【気付いた】以上は、やるっっきゃないです。覚悟してたことですから。
結果は、全て委ねます。

知ってるとおり貯金もまったくありません。自己信頼のみ。
いずれは、ここを通ると思っていました。出来るなら何か、保障がほしい
とこですが、そんなものは、今までも無かったし、この道は信じること
しかないのを知ってるから。

そして、明日の夜に、いつものチャネラーさんに予約が取れました。
確認します。

ayaちゃんは、少々お仕事でお疲れぎみなんで。ちょっと休んでもらって。

*  *  *

昨夜から、、、ずっと深く深く内側に入って、、、、、出てきた答えで、、
さらに、ぶっ飛んだ、、、いや、、「いつもの事さ、、、」「覚悟はしてたさ。」

「気付いてしまった、、、。あ”~~~~っ。」

「また、やるんだよね、、、わたしが、、、、。」

「できれば、誰かがやって、、、」「いや、結局わたししかいないよ。こんなのやるの。」

また、わからないようなひとり言の始まりですが、、、、。

この流れも結局は、ずっと数日前から続いているんだけどね。
職場の出来事もなにもかも。 今日、全てが納得したけど。

ayaちゃんのチャネリングの時にミカエルが言ってたけど、

「必要なことしか起こっていません。」

世話になってるけど、ayaちゃんのチャネリングも全て含めてね。

どう、まとめよう。

*  *  *

2009/8/2真の自己との対話【確認】By aya

↑の時のチャネリングだけど。

もっと、ハイヤーセルフと会話しなさい。深く自分を見なさいって。
自分の思っていることを通しましょう。」って。

「委ねるばかりではなく、話さなければなりません。混同してしまった
かも知れませんが、そうする事で、自分をより知っていくことが出来るし、
まだ深い所にある見えないものを手放すことも、沢山あります。
視野も広がるし、多くの存在と話してください。」

「え???そうなの?」(汗)

「このメッセージは、あなたにとって重要なものです。
その会話を、いま一度、自分自身の気付き、あなた自身の会話を楽しんで
下さい。違いがわかってきます。
あなたの中で、気付きが出てきます。」


そう、この言葉通り、わたしは行動した。
そして、こんなに早くに【気付き】が起こるとは思っても見なかった。

昨日のブログで書ききれなかったけど、、、。
今日こんな展開が待っているとは思わなかったが結果的に繋がっていく。

下記のメッセージの時に、わたしは、もう職場の管理下にいる事など、
仕事に対して、何がどうってわけでもなく、とにかくこの三次元的な
意識の中にいることが、苦しく限界を感じていた。

それで、昨日のブログの続きになるのだけど、

ayaちゃんにハイヤーセルフに愚痴を言ったり(というか聞いてもらったり)する?
と聞いたんだ。なぜかというと、まだ自分の中に、

「言ってはいけない」というコントロールがあり、それに気付いていたから。

ようするに、「自分で生まれる前に決めてきたこと」に対し、泣き言はいえない。

と思うようになってきていたから、苦しくなってきたのだと思う。

で、「愚痴ってしまうのはわがままなのか?」
職場にしても、「仕事があるだけありがたいじゃん。」と無理に感謝に変換
しようとしていたんだね。

今は、プロセスの中、三次元で肉体に留まっている以上は生活があるんだし
これで生きてるのだから愚痴ったって仕方が無いと押し込めようとしていた。

それが、体調の悪さや、いろいろな事も重なってきて、かえって、
【あるがまま】じゃない自分をyohamとの会話を通して発見していたんだ。

それで、苦しくて、ayaちゃんに語り始めたら、涙がまた出てきて、、
メッセージ ↓ をくれたと言う訳なんだけど。

【8/3(月)のチャネリングから】※ヤハウェイか大いなる存在。

「自己中心的、わがままと言うものもいるかも知れない。
しかし、そう言う者は、【あるがまま】を知らない者。」

「おまえは、サポートされているのだがら、安心しなさい。
吐き出しなさい、おなえは愛なのだから、、、。
おまえの中の花は、いつでも咲いているのだから、、、。」 

「それはエゴ。愚痴を言わせないようにさせて、そうしてエネルギーを吸い取り
疲れさせてしまう。」

で、続けてayaちゃんが、こんな感じさ~~!とイメージで伝えた。
「ちゃぶ台をひっくり返すようにさ!えいっ!
全部、出して、手放して、出し切ったら、必要なものは後から拾っていいし、
必要ないものは、そのまま手放していいって。」


「う~~~。そっか~~、必要なら、ちゃぶ台から落ちてきたタクアンや梅干
拾っていいんだ~。笑。」

「愚痴を言わせないようにするのもエゴか、、、。」

「本来の自己、、、おまえはおまえ。」



そして、昨日は、微かなサインを見逃さなかった。

どんどん会社が新しいものを取り入れ、変化を感じ、そして管理体制
も更に厳しくなったり、上司が変わり、居心地が悪くなる場合などは、
必ず、退職サインなのだった。それは過去に何度も経験していて、
そのタイミングに従うと必ず、元同僚などにばったり会って、「○○さんは、いい
タイミングで辞めたよね。」といわれたり、その後職場自体が無くなっていたり
と、、、。これは長年の体験に基づく感なんだけどね。(笑)

だけど、昨日の時点では、なぜ今なのか?でもこの先、あんまり長くは
いないかも知れないとは思って、yohamとの会話で、「だから、ホームページ!」
って話になったんだけどね。


今の職場、、、ある時期から変化してきていたのは知っていた。
最初は、割りに自由で、みんなの笑顔がいろいろなところで見られた。

しかし、会社も色々なものを取り入れ、覚えることも更に増え、その中で、
笑顔の上司たちも、あまり私たちには見せなかったけれど、上からの
圧が、ここ数ヶ月間でなんとなく感じるようになってきていた。

最近気付くと、あれ?痩せたんじゃないかな?と思う上司もいた。

数ヶ月前から、欠席が多い人や、遅刻などが多い人には、ことごとく
細かい面まで、注意されるようになっていた、、、らしい。

それが、昨日の仕事帰りにいつものスピ仲間ではない同僚とたまたま
一服で一緒になり、「○○さん、ちょっといいですか?実は、、、」
と彼女の告白を、職場での現状を聞いて、、、。

会社も影では、陰湿、、、まっ、どこでもあるかも知れないが、公にクビには
出来ないから、じわりじわり、、、とイジメのようにもっていくやり方
が始まっていたようだ。元々、直の上司たちは気心が良い分、上からの
圧力で、そうせざる得ないのが、最近の雰囲気をかもし出していたのか。

と納得した。 ま~、今のエネルギーだから、出るもの出るだろうし。
と私は、納得できても、普通の人たちには理解できないから、不安が
過ぎるのも当たり前なんだよね。
けっこう、思った以上に多くの人が、何かしらあったらしいとわかった。

私は、なぜあまり気付かなかったかというと、会社側も影で注意したり
呼び出していたこともあるけど、休憩や昼休みは出来るだけひとりで
いるし、一緒に飲みにいくこともないから、聞いていたのは風の噂程度だった。
だから、伝わってくるのが遅かったようだ。

*  *  *

これからの展開【気付き】-2へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?