FC2ブログ

大いなる存在・真の自己とは?【確認】By aya

 04, 2009 23:55
2009/8/4(火)晴れ時々曇り

IMG_1526.jpg

一昨日の夜のチャネリングの後は、ブログをアップするのがやっとで、
ホームページでマインドを使いすぎ、体は「休め」信号だった。

昨日も、まだ疲れが残っていた。←マインド使いすぎだっちゅうねん。いかに集中して
いたか、、、って感じだけど。

仕事も、また忙しい日々が続いていたが、とにかくnetも見る気力もなにも
なかった。そして、だんだんと頭が痛くなっていった。

そんな中、、、通勤自体、仕事自体に嫌気がさしてきた。
って言うよりも、この世の中では通常のことだけど、管理体制やなにも
かも。 よくありがちな、体の調子やエネルギーの状態によては気分
も気力も変わるけど、昨日は、もう限界な感じだった。※体にきてるときはいつも限界
ギリギリな中で仕事しているんだけどね。体に引っ張られちゃうのもあると思う。

「もう、こうして生きているだけで十分だ。」と何度も思った。

でも、それもホームページ作りの後遺症?かと思っていたけど、今日の仕事帰り
に職場の人から「実は、、、」という内容相談っていうか話を聞いて、集合意識も感じて
いたのかもしれないと思った。

そうそう、チャネリングで頂いたメッセージについては、そんな体調の
中だったけど、朝から、寝起き、通勤時間、休憩時間などに内側へ
深く入り、yoham(真の自己)とも会話した。

その前に、ひとつ気付いたことがあった。

ハイアーセルフ=yoham(真の自己)との繋がりだけど、せっかく繋がり
をもてる時期に入ったというのに、実際には自分の中では、繋がれない
諦めと言うか、トラウマ的なものがまだあった事に気付いた。

ガッカリするのがイヤで、期待しても無駄。みたいな所が自分にはあった。
※ハイヤーセルフに限ったことでもなかったけれど。

昔から、いろいろ試しても一向に繋がれない。
繋がっても一方通行、単発。返事はこないなど。

このように双方間で、真の自己とも繋がれる時期になったものの、
私のほうは、その意識から出ていなかった。

まるで、目の前の扉が開いているのに、気付かずに開け放たれた
ドアの前で立っているかのようなイメージだった。

それに気付いたあと、は普通のノリで、ごくごく普通の友達のような
会話だったけれど、会話しているんだ。という感覚があった。

そんな会話の中で、、、

ミカエルの「あなたは無理をしていませんでしたか?」という過去の時の
メッセージが浮かんでいた。※今から思うと本当にミカエルが向けてくれたのだと思う。

私が、yohamに「もう辛いな。無理をしてないったら嘘だよね。無理してるもん。もうイヤだ
会社もやめたいもん。」

yoham「だから準備してるでしょ。ホームページ!」

私「そうだよね。それがあった。準備だよね。」

この会話で、少し浮上できた。←単純。(笑)

でも、「無理をしている自分」という事については、次回書こうと思う。


昼休み、携帯にメールがあった。
ayaちゃんからだった。

「車中、大いなる存在、ハイアーセルフ、叡智の自己とは何?と問うと」
ヤハウェイ、ミカエルから「目からうろこ」のような話だったと。

それで、夜にでんわの約束をした。

昼休みは、神社と近くの公園へ行き、木に触れてきた。

午後から、更に頭が痛く、やはりマインドの使いすぎだったかな?と反省した。
でも、後半は公園の効果とayaちゃんとの約束もあったので、それを楽しみになんとか
やり過ごした。

*  *  *

お互いに準備が整った。

ayaちゃんに電話した。

「そんで、何?どんな内容だったわけ???」

「それがさ~~、ホントに分かりやすくって、目から鱗だったんだから~!」

本や、シャウドにも書かれている内容かも知れないけど、より簡素に分かり
やすく説明してくれた。

前回のチャネリングの時の内容で書かなかったけれど、私がまだ「大いなる存在」
などについては、マインドでは理解できないところがあると話、ayaちゃんも「そうだね~」と
言っていて、その流れで聞いてくれたのでした。


【ayaちゃんの朝の車中チャネリングの内容】

《大いなる存在・ハイヤーセルフとはなんぞや?》

■ヤハウェイ語る

      【大いなる存在】=家(HOME)、帰る場所でありワンネス。
       ↓     ↓
    今の私たち。 ハイアーセルフ。

 ○ 私たちとハイヤーセルフは、「ちょっと出かけてくるね~。」と旅へ出発した。

■ミカエル語る

 ○ 肉体をもった自分
    ※自分といっても仮の存在であり、そして多くのアスペクトに影響され、反対に影響
      も与える(統合)他からの影響も受ける。 仮の入れ物。
      
     ↓   ↓   ↓    ↑   ↑   ↑

 ○ 自分の影のようなもの=ハイアーセルフ(多次元・各次元に存在する)
    ※影と言っても、見えるもの、見えないものを完全に映し出しているもの。
      濃い自分。本来の自己。 全てにおいて完全。


 ○ 大いなる存在= 光 (太陽)

《叡智の自己とは?》

 スピリットが肉体に入るときに、波動を下げて入ってきた。

 例えば、、、スピリット 100%

        より分割させて、肉体には 30% とすると。 ※一番波動の低い部分。

        残り、 70%は高次元へおいたまま。

 で、 肉体のある私たちの意識が少しずつ上がってくる。

 4次元、5次元、6次元、7次元、、、。

 それに伴い、サポートするハイヤーセルフも次元が、

    5次元、6次元、と上がっていき、時には8次元、12次元の時もあるかもしれない。

 肉体の自分とハイヤーセルフとの距離は埋まることはないけど、段階的に、
 双方で上がっていく。 肉体の自分が上がれば、ハイヤーセルフも上がる。

 肉体の自分が上がるにつれ、より高次のハイヤーセルフがサポートするため、より高
 い見解、視野、叡智、が得られる。

 ※高い次元からは低い次元はわかるけど、低い次元からは高い次元はわからない。
 次元=意識。肉体のある私たちの意識もだけど、ハイヤーセルフも同じだと思う。



 「大いなる存在=家ね~。そう考えるとそうだよね。私たちの家だ。」
 
 「うん、わかりやすいね。ハイアーセルフ、自分の影ね。こっちが本来の自分だもんね。」

 そしてさ、「肉体の自分がより不必要なものを手放すにつれ、スペースが空くから、
 高次の自己と統合されていくって話だよね。」


 そして、この後にいろいろ気付いたことを話した。

 私がyohamと会話できたこと、そして気付いたことなど話したときに、
 サインのように背中が温かくなった。

 「ミカエルだ!それでいいって言ってるんだ!」と笑ったあとに、、、。

 「ayaちゃん、ayaちゃんはハイヤーセルフなんかに愚痴ったりする?」

 「したことないな~。」

 そして、昨日のストレスの中で、つまっていたものが出てきて、
 またメソメソと泣き出した私がいた。

 そして、ヤハウェイかと思ったけど、今思うと私の大いなる存在のほうだったかも
 知れない、、、がメッセージをくれた。

  ayaちゃんは、お母さんのように「大丈夫」と言ってくれた。
 「ayaちゃん、お母さんみたいだね。笑」
 ↑「ひとつしか違わないのにね!」※ayaちゃんのほうが下。 と言ってまた笑った。

 その続きは、また今度。

 ホームページに手を付けられませんな~~。
 今日も昼休みは公園で過ごした。 
 昨日、少し解放したせいか、今日は少し落ち着いたけど、今は出し尽くす時
 なのかもしれない。

 そして、何か自分の殻をやぶるための準備というか段階のように感じている。

 

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?