FC2ブログ

【何も変える必要はない】-4【混乱①】

 06, 2009 00:19
☆↓今日のブログの始めはこちらから。
【何も変える必要はない】-1【謎のカフェ①】
【何も変える必要はない】-3【謎のカフェ③】から

*  *  *

その三人で会った、日を同じくして仲間からメールと電話があった。

それは、数ヶ月前から感じていた今後の「未来」に関することと、私が受け取っていた
メッセージから、「何ができるのだろう」と言うことに繋がっているように思えた。

そして、その翌日ある方からのメールを受け取り、電話を受け取った。

その時は、特別な感じでもなく、普通に話しを伺い、了承した。

そして、翌日には、無事に事を済ませたことをメールで伝えた。

その時に、私的には、今何かに関わりを大きくしていくことに対し、
少々抵抗があった。 自由さがなくなってしまうような気持ちを僅かに感じた。
でも、内容自体は、自由で、目的も多くの人の役に立つことだと思えた。

そこで、一応伝えておいたほうが、良いかと思い。
自分の状態を素直に伝え、自分は常にハートに従うと伝え、そして、希望されている
ことに関しては、自分は妥協できない旨話し、もし意向が合わないのであれば
無かったことにしても良いというような内容を伝えた。

-6/26(金)

で、返ってきた返事は、現在私のまわりに、どこも居ないようなタイプというか、
始めてのタイプで、確かにやろうとしていることは理解できるし、一生懸命なのは
伝わってはくるけど、とても私の納得に及ぶことではなかった。

私は、この返信にどうしていいか分からなくなった。
内容が混乱を引き起こし、しかし、このままでいいのか?と言う疑問が渦をまいた。

結局、メールを書いては消し、時間がどんどん過ぎていった。
途中、仲間に電話したが繋がらなかった。

夜中、朝方かな?携帯にメールが届いた。
「マナーモードのままで、気がつかなかった。」と。
私は、早速、電話した。何がどうで、って理解できなかったからだ。

二人で話したが、結局マインドにお互いはまり、何も進展はしなかった。

夜が明け、朝の7時を過ぎたころ、、、さすがに眠く、一旦寝ることにした。
この日は、娘たちが成田へ到着する日だった。

数時間寝て、迎えに行った。

行きは、乗り継ぎ京成上野駅で京成特急スカイライナーを利用する
ことにした。 少々高上がりだったけど、喫煙席もあり指定席なのが救いだった。

疲れていた。とにかく、何が起こっているのかを模索していた。
けれども、あるところまでは、気持ちが行くのに、マインドの枠から外れる
ことは、不可能に思えた。
途中の景色がただ、流れていった。

*  *  *

先月結婚式を終え、新婚旅行(ハワイ)へ旅立つために娘たちが乗り継ぎでやってくる。
成田で待ち時間が結構あったため、先に調べ「ここだ!」と思った。6/27(土)は、迎えに
出て、成田市の「新勝寺」へ三人で行ってきた。

Image018_20090705140947.jpg  Image021_20090705140957.jpg  Image022_20090705141140.jpg  Image019~00  Image023_20090705141319.jpg  Image024_20090705141233.jpg  Image026.jpg

成田空港で両替を済ましたあと、約10分ほどで着く「成田市」から、「新勝寺」までは
15分ほど、「表参道通り」をゆっくり歩き、両脇にあるお店と北海道ではなかなか感じない
歴史、情緒などを感じつつ歩いた。 途中、焼きたてのお煎餅が食べられるので、さっそく
歩きながら味わった。

「新勝寺」はお寺なんだけど、天皇家とのゆかりもある。
詳しくは、こちら ↓
成田山新勝寺-Wikipedia

とても「気」が良かったように感じる。娘たちもとても喜んだ。
今回の訪問に関しては、私というより娘たちの関わりのように感じた。

つかの間、三人で楽しく過ごし、気分転換にも良かったかも知れない。
娘たちの楽しそうな顔を見ていることが、なにより気分を和ませてくれた。
そして、一緒に心から楽しんだ。

そして、「またね!」と手を振り、「お土産楽しみにしててね!」と娘が言った。

「思いっきり、楽しんできてね!」と手を振り返した。

*  *  *  

そろそろ、明日にしようか?(笑)
と言いながら書いてるし、明日は仕事だもんね。年なんだから~~。
と自分に言い聞かす。  


【何も変える必要はない】-5【確認】へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?