FC2ブログ

5月の流れ-6【意識】

 23, 2009 12:44
2009/5/23(土)晴れ時々曇り

IMG_1360.jpg

今週も濃いって言えば濃かったのかも知れない。
今日は、一日平和だった。

思考は働くけど、マインドが邪魔しないし、自動的に必要ないときは何も入らないし
考えられなくなる。
これって、とても助かる。マインドと戦う必要がなうから。
時に、え?と思うようなマインドでびっくりするときはあるけど、「あっそう」
と流せるようになっているし、そこで「なぜ?」を問いかければ単純なことが
見えたり。

本日の仕事中では、「インディゴ」をキーワードに検索を続けた。
その中で、あるサイトに辿りつき、待機のときは、読んでいた。

たぶん、ここのサイトは、ミカエルの紹介かしら?と思えた。

いろいろな体験をシェアしてくれることによって、理解力が増すし、
ときに、それぞれ愉快な体験があるのだな~。と思え楽しかった。

ミカエルとの会話や状況が自分自身と被って、噴出しそうになったり。

同じようなこと言ってるな~。とかね。
ミカエルもチャネラーさんも言っていたことだけど、ミカエルは同時にも様々なとこ
ろへメッセージを送っているわけで。受け取り側の解釈もだけど、存在さんたちの
イメージと言うか、「こんな感じ(姿&人格的なもの)」というものを、受け取り手のほう
でも造っているようなんだよね。
言われてみれば、「そうだろうな。」って。素直に納得したけど。

その人、その人のイメージでホント違うんだな~。って。

同じ言葉だとしても、ミカエルもジャーちゃんもクァンインなども私なりの感じてる
雰囲気(イメージ)が出来上がっているんだけど。

シャウドのジャーちゃんとチャネリングの時に受け取る感じは、全く同じ感じ、言葉使い
から、ただ個人に向けているかの違いだけで。

「こんな感じ」があると親しみ感じてハート全開になるし、それはそれでいいと思う
のだけど、そして、ある意味自分好みにしちゃっているのかも知れない。(笑)

それを言うと、またミカエルに「エネルギーの形に、まだこだわっている」って言われる
んだけどさ。(笑)

「こだわり」も手放さなきゃならんのだろ~が、、、。
エネルギーは自由に変化できるって感じで、今回のサイトも見せてくれたのかも
知れないし。頭の柔軟体操かな?

↓の「チャネリング」から読んで、ちょっとハマッた。他にも勉強になった。

涅槃(ねはん)はどっちだ!?~峰子とゆみこのスピリチュアル通信~

*  *  *

-5/21(木)

エロじじいの体験の翌日のお昼休み。。。

ふっと、あれ?私、、あの体験でエネルギーどうしたんだべ??
先週でいくと、私はレイキをして相手のエネルギーで請けてしまったよな?
その時は、自分で感じるために、、、、そう、しっかり身体は揺らいでいる
のを確認し、どんなエネルギーでも動じなくなるまでって事だったんだけど。

で、確かに、あの日はミカエルにも浄化を頼んだけど、ミカエルたちが浄化
してくれていたのなら、私がエネルギーを請けてしまったか、揺らいだかかも
自分で分からないよな。それじゃ学びにならない訳で、、、だとすれば、どうだったん
だろう?という疑問が沸いた。

でも翌日は、身体には何も支障がなかった。
あの時は、状況から頭で「気持ち悪い」と思ったけど、実際には、頭とか首
背中などの痛みもなかったし。
じいさんのエネルギーをかぶってしまったのなら、身体のどこかに出ても
おかしくない筈なんだけどな。

って、ことは、、、もしかすると「できたんかな?」マインドでは理解できない
部分だから、良く分からないけど。

また、何度かテストしている内にわかってくるだろう。
「来るなら来いっ!」って言ってたのも思い出したし。(笑)

-5/21(木)

この日も、幸せだった。
なんか、調和とか、ワンネスとか意識は、そこに留められるように
している。でも、それを感じていると幸せ感がある。

帰り、この前本屋であった、職場の仲間と帰りいっしょに一服しましょう。
と某ビルのきれいな喫煙室へ寄った。
そして、お互いの携帯やアドレスを交換しあった。
結局そこで、40分近くは話していただろうか。

女の子のHさんは、「インディゴ」だとヒーリングのときにいわれたらしい。
幼少期からいろいろあったが、親から違うといわれて、誰にもいえなく
なっていったとのこと。
娘たちと同世代だから納得。

男性のSさんは、兄弟して昔からサイキック的な能力があって、お兄さん
のほうが先に目覚めていったらしい。家族で、分かち合えるのはいいね。
と話していた。

とにかく、今はお互いの事を話していたら、時間が足りんな~って感じ。
短時間だけど、とても楽しく過ごした。

*  *  *

そうして、また一週間が過ぎていった。

最後にちょこっと、【意識】のこと。
私たちって【意識】なんだよね。シャウドの中でも言われてきたことだけど、
腑に落ちたのは、昨年末ころからだっけ?自分のことも忘れていくけど、

実際に【意識】を頭でわかろうって言ったってナカナカ体験を伴わなきゃ
難しいのかも知れない。

意識って、好きな人が居れば、その人を【意識】し始めるわけだ。
そして、いつでも、その人の事を考えるようになる。

私が【意識】というものに、「不思議さ」を見つけたのは、十数年前、、、
欲しい、憧れの車だった。
誰にでも経験があることなんだけど、例えてみると「な~んだ。」って
事なんだと思う。

そう、憧れの車を【意識】する。すると何が起こるかと言うと、やたらと
その車、車種が目に飛び込んでくるようになる。
行きかう道路で、道端で、駐車場で、、、。
引き寄せるように、、、。

私が、毎日目にする【数字のサイン】
これも、私が意識においてるから、走っている車のナンバーでも、瞬間に
捉える。時に、意識していること自体忘れているときもあるけどさ。

でも、このように自分の【意識】自体でチャンネル(次元)も違ってくる。
私は、ニュースを見る。っていうかNetでちょこっとだけど。

そこを意識することで、光を送っていることもある。
でも、決して意識してドラマには入りこまない。っていうか、、、私の場合、、
なんだろな?無慈悲?と思えるくらい昔から「あっ、そう。」って感じなんだよな。
そこが、どうしてなのか?って自分でもわからなかったけど、トバイアスの言葉
で、救われたもんだ。ドラマの外に出られるという【意識の可能性】を造っている
ってこと。

そこに、恐怖を持ち込むと、自分自身現実上に引き寄せてしまう可能性もある。
意識の性質上。
そこに(三次元)捉われないことが、今後移行する上でチャレンジになる人も
いるのかもしれないなって思う。自分で責任を負うということになってくるから。

それくらい人間って、やっぱ現実を創造しちゃっているってことだよね。

なんか、最近【意識】をモニターしていること。って必要なんだな。って思うように
なった。
時々、「あれ?私、今どこに意識合わせてたっけ?」と思うようになったもん。
そうチェック入れる。
私、個人の意識が、また違うところに影響しているってことだから。
個でありながらワンネスである。

でも、大きな意味(観点)から捉えると、全て起こっていること、個人の意識に
おいても、自由意思の元で、【完全なる秩序】で動いてるんだな~。
ってホント思う。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?