FC2ブログ

今後の準備-4【恐れ】

 22, 2009 23:58
2009/4/22(水)晴れ

IMG_1306.jpg

うわ~ん。また、あれから深い気付きがやってきた。

昨日blogに書いて、更に今日になり読み深めると「まさか!」が現実になりそうで、、、
この私の「まさか、、、」は今までだいたい当たってることが多いからな~。

超こわい。あ~恐怖。
また、震えたよ。 ちくしょう。
何度か読み返すと前回のチャネリングの時には気付かなかった事が、、、。

こんな恐怖かかえている位なら、早くしてよって感じだ。まったく。

*  *  *

と、これは今日の昼休みの心境を携帯からブログへ送信した内容。

「こわいよ~。こわいよ~ミカエル~。」って素直に認めて訴えた。

でも、ここで終わらないのが私さ。(爆)

*  *  *

今日は、お天気も良く気持ちもいいし、昨日までの疲れは殆ど残ってない状態で
出勤した。

4日も休むと多少休みボケなんだけど、何かのプロセス時は必ず仕事も楽なもの
が回ってくるので、安心して過ごし案の定、今日はのんびりペースで最適だった。

で、ここで娘が来る前日までの【恐怖】を感じていた事、そして「あのサイト」の
最初にハートで感じた事を再確認したほうがいいな。って思えた。

あのサイトをもう一度読んだ。私は始めて読んだときに「どこに」「何を」感じたっけ?

そして思い出した。最初は疑心暗鬼から始まったけど、ウォークインの内容と以前見た「映画」
の内容とダブって、そこで「何これ?一緒じゃん。何かある、、、」

☆映画の内容について↓
Blog 3/1「より深い洞察の中で」

そこで一発目の【恐怖】が出てきたんだ。それは【ウォークイン】についてなんだけど。
※チャネリングのときは、それは私にはないと思ったのでスルーしていた。

あのサイトでは、「何かある」と感じたときからは、自分はこのメッセージで何を
受け取る必要があるのか、、、と言う観点から読んでいる。

その【何かを受け取る】にしても模索する訳だけど。
【ウォークイン】については、「まさか、、、まさかね。これはありえんでしょ。」
「創造主が降臨か、、、これは濱田真実さんの特例じゃん。」

「ない、ない。」で、「創造主は無いにしても他の存在は?」

ありえないって思いながらも一応は、シュミレーション。(爆)

もし、私だったら???
「それが全てにとって最も最善で、崇高な選択なら、、、受け入れるよね。私なら。」
「きっと、私ならするよ。ミカエル」

「だけど、私の意識はどうなるのぉ~?」とか、「なんならミカエル体験にいかが?」とか。(笑)
「ジャンヌは、どこ行くの?」とか(笑)。全く考えてもつじつまなんか合うわけもなく。

そんなバカな事も考えていたんだけど。
最後には、「そう選択したとしたら意識なんかはどうでもいいや。それはそれで本望だ。」

と一人芝居さ。

でも、これも時間が経つと、
「やっぱり、そうじゃないよね。どう考えても、ここに来てウォークインは考えられないな。」と
一旦終了し、このサイトに関してどう捉えるかのお試しなのかも知れないなっと切り替えた。

それが、前回のチャネリングまでの心境で。

そして、今日になって、あのサイトを再度読み、落ち着けてチャネリング内容のミカエルの
言葉をじっくり読んだ。

そこで心臓がバクバクしてきて、一気に【恐れ】に一直線だった。
「え~~~。やっぱミカエルの言葉の意味ってそうなんかな~~。」
「自覚して、心の準備をしなさいよ。」って事???

4日間は娘と過ごしていて、じっくり感じてみる暇なかったけど。

頭ではわかっていて、何でこんなに【恐怖】なのか、、、自分でも理解できない。
変化に対する恐れなのか、どうなのか?

で、思わず心境を携帯で送ったってわけで。
何度も過去にこんな思いしているけど、委ねるところに行くまでがシンドイ。
良い意味で開き直ると、笑えることも知っている。

で、昼休みも終了し、
「なんだよ。まったく。こんちくしょう。いいよ。もう降参!参りました。お任せします。
もう好きにしてください!」

と言ったら、うそのように【恐怖】が消えた。鼻歌まで出そうになった。(笑)

まじ、本当に普通の人からは、とても正常には見えないよね。へへっ。

「そっか、クリアしたんだ。ふ~。よかった。これでいいって事か。」
何だか今度は楽しみにまでなってくるから、自分のほうがびっくり。

後半は、とても気分よく過ごし、家に着いてから札幌の仲間から久しぶりに電話がきた。

「○○ちゃん、ウォークインするの~~???」(笑)

今日の今日に「そう来たか。。。」
あら?みんなも、そう感じているんかなぁ?、、と心で思い。本人のほうが遅れてる?(爆)

私は「知らんよ。私のほうが知りたいくらいだ。もうまな板の鯉さ。」
「もう、どんな事でも受け入れるの。」
と、今日の【恐怖】のことや、その後の気分の変化などについても話た。

「とにかく、全て思い出すまでは、自分でもわからん。何が起こるかもね。」

仲間は、「そうだよね~~。」と言いつつ、「○○ちゃんの意識は消えるのかな?」
「それは、それでいいさね~。←人ごと。(笑)
存在さんが入ったら私たちのことも分からなくなのかな?」
「いや、分かるよね~」とふざけて言った。

【ウォークイン】のことは、今回の気付きが妄想であろうと、何であろうと、
最初の気持ちには、変わらない。
私は、大いなる存在の意思に基づいて、一致させていればそれでいいし。
最も最善の選択が出来れば、それでいい。

「みんな、私のこと忘れないでねぇ~~~~!(^^;)/~ 」

そうじゃなくて、、、。

「このブログは、誰が書くのぉ~?」

しるか、、、。


スポンサーサイト



COMMENT 3

yoham(ヨハム)  2009, 04. 23 [Thu] 07:13

Re: Re: 久々のコメント

あはは~。
まったく、もう。
いいよ。楽しんでくれるんなら(笑)

Edit | Reply | 

yoham(ヨハム)  2009, 04. 23 [Thu] 07:11

Re: 久々のコメント

> 多分、ウォークインする存在さんがブログを継続する意味が有ると判断したら、代わりに書いてくれるよ~(アハハ…)
> どんな存在がウォークインするか分からないけど、yohamちゃんの顔で別の存在が話す時は、せめて「私はyohamの体にウォークインした○○です」って言って欲しいものだわ~
> きっとyohamuちゃんが話してるのではない事だけはわかるだろうけどね!他人事ながらその時を楽しみにしている私が居るのであります。

Edit | Reply | 

Grace  2009, 04. 23 [Thu] 00:27

久々のコメント

多分、ウォークインする存在さんがブログを継続する意味が有ると判断したら、代わりに書いてくれるよ~(アハハ…)
どんな存在がウォークインするか分からないけど、yohamちゃんの顔で別の存在が話す時は、せめて「私はyohamの体にウォークインした○○です」って言って欲しいものだわ~
きっとyohamuちゃんが話してるのではない事だけはわかるだろうけどね!他人事ながらその時を楽しみにしている私が居るのであります。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?