FC2ブログ

これまでのプロセス【お金編】-4

 17, 2007 01:18
これまでのプロセス【お金編】-1へ
http://yoham2007.blog123.fc2.com/blog-entry-35.html
これまでのプロセス【お金編】-3の続き
http://yoham2007.blog123.fc2.com/blog-entry-37.html


そして、2007年の流れがある。
そうそう、話は「花のぷ~たろう」。(笑)

今、この状況を選択したのは自分である。
2006年の一度目「空白」の経験を元に。。。

より高い領域からの「選択」したに他ならない。
たしかに、「勇気」はつき物だと思う。
何もしないわけにはいかない。

この「選択」をしたときに、ティーチャーシリーズ シャウド3「意識
の拡大」を読んでいて、これだ。とふっと、気付いた。ずっと側にあっ
た考えなんだけど、「越えた」瞬間があった。そして選択、方法に確信
を持った。下記の言葉通り、フィーリング、感覚で感じた。

【トバイアス】
『意識は驚くべきものです。それは気づきであり、拡がることもできま
す。別の領域に、別のレベルに拡大することができます。これもまた、
直線的なレベルではありません。多次元です。あなたはここで、計画的
に、自ら進んで、ほんの少しの意識の側面だけに集中してきました。で
もあなたは言いました。「もう、超えて行く時だ。マインドの思考を通
さずに、新しい意識を探る時だ。マインドの思考を通さずに。フィーリ
ングを通して、感覚を通して、イマジネーションを通して、ナストを通
して。」』


そして、援助を得たのです。金額にしたら、奇跡的な展開だったと思い
ます。
なんせ、タオス、東京までの引越し分までは、得られたのですから。

そして、まず私が「罪悪感」にいるよりも、

私がまず、「喜び、安らぎ、静かさ」の中にいることで、意識として貢
献できることだと今は捉えている。

自分が先に進むことで(自らが体現すること)、援助へのお礼、お返
し、また借金に関しても、豊かさを体現することで解決できると思って
いる。

この「援助」に関しては、それが公的な融資か、何かの奨学金か、色々
だと思う。自分で感覚で入ってきたものを、受取ったサインを疑わずに
考慮すると良いと思う。自分の責任において。

私が、これまでのチャネリング内容は、札幌の仲間とシェアしてきた。
よけいなお節介だったのかも知れないし、時に伝えなくても良いところ
まで伝えてしまったり、失敗もあったかも知れない。
でも、多くの場合、お互いに内容をシェアし、お互い自分のことに置き
換え学び、楽しみであったと思う。

このブログで、まだまだ、伝えきれない内容もある。
もちろん、個人的なものもあるから伝えられないものもある。
だけど、私は、これらの言葉は、自分だけのものでは無いと感じてい
た。

せっかくこの表現の機会が訪れたから。

このチャネリング内容のシェアに付いて、チャネリングの時に一度たず
ねたのだけど、「聞かれたら(求められたら)シェアしなさい。」との
事だった。


このブログの、「個人チャネリングについて」を読んでいただいている
と思うので、了承してもらえていると判断し、自分にとって「真実」と
思うことだけを受取ってほしいと今も思っている。

皆、それぞれのタイミング、機会、起こるときには起こる。
すこしでも【その時の準備、捉え方の参考】になればなと思っている。

焦ることは全くない。その人に合わせたタイミングで起こるし流れてい
く。あとで、【完璧】だったと知るときがくるのだと思うから。
抵抗しないで、受け止めて委ねれば大丈夫だと。

私も、チャネリングで言われたけれど、「お任せ」だけではなく、「努
力」は必要。細かいところでの努力。とのこと。

これは、頑張るとか、捕らわれるの意味ではなくね。

そんで「委ねる」とあるから、実際はシンプルなんだけど。
その辺り、意識的、区別を知っている必要があるのかな?

そして、それぞれ皆に、その人にわかるよう、メッセージ、サインは至
る所で見つけられると思う。

やっぱり、長くなっちゃった~。
明日は、お休みしたりして。(爆)

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?