FC2ブログ

3月のお泊り会-3【メッセージ】

 24, 2009 02:00
☆↓本日3/23(月)の始めはこちらから。
3月のお泊り会-1
3月のお泊り会-2より

IMG_1260.jpg

そっか。ほぼ行程は終了したもんな。 

☆このブログ内の色々なメッセージやチャネリングもそうだけど、それぞれに感じて、
  受け取れる部分で受け取ってくださいね。
 

*  *  *


私:明治神宮での「審議が問われる」ってどういう事?
  これまでやってきたし、覚悟だって出来てるし、やる事を
  やって移行したいと思っているのに。

ヤハウェイ:「個人レベルでは、選択している。
        集合意識において、纏まって、集って進まなければ
        ならない場面が出てくる。
        集合意識に働きかける。
        予期せぬことに対しての準備。先の事ではない。」
私:「そっか」

A「個人では、覚悟が出来ていても集合意識になると、また個人差もあるんじゃ
  ないかな?」

ヤ:「すでに始まっている。集合意識に対しての準備。」

私:「明治神宮に何かいたようだけど?」

ヤ:「ワンネスの一部。」

私:「マスターたち?私たちが呼んだ?」

A:「私たちに対する希望。光。
   期は熟していないが、種がまかれたのは、、、
   ミッション。チューニング以上のことが起こっていた。
   上と私達の共鳴が広がった。予定より広がったんだって。」

私:「そうだったの?」ちょっと胸が高鳴った。

※ここから、ヤハウェイ、白龍、ヤタガラス登場。

私:「昨日の神風は?」

A:「あれね、怪しい場所があったでしょ?あれがちょっとまずかったらしく、
  浄化してくれたんだって、、、八咫烏が、、、、」

私:「え~っ!!!八咫烏だったの?!(驚)」

A:「ヤタガラスでござんす?ござる?(爆)こんな感じで話してる!!!」
  ヤタガラスでござる。ご挨拶に参上しました、、、。」
  使いでござんす?」

  「あのね、以前に○○○が来てくれてたでしょ?あの場所に。
   それで、今回も友達を連れてきてくれたから嬉しかったみたい。」
   だからね、ヤタガラスが風で浄化してくれたみたいよ!」

私:「知っていたの?
   そしたら、前回に行ったときに、手水舎のところにカラス居て、
  私、「ヤタガラスだ~!」って言ったよね?あれは?」

A:「あのときにね、とても楽しそうにしてたから、化身だったんだって。」

私:「そうだったんだ~!」

A:「今後も何かあったら呼んでくださいって。助けるからって。」
  「カラスが目についたら、そうかも?って思っていいみたいだよ。」

※何だか、嬉しいし「信じられな~い!」って感じで。(笑)初めてだし。
  やっぱ、何でもありの世界だとつくづく感じた。


私:「今日の出来事は?住吉神社、、懐かしい感じがしたよ。」

A:白龍がきたわ。
  巫女だったのか、なんか氏子?とにかく密接に繋がっていたかも。
  あと、「海」だって。

A:白龍ね。住吉神社の近くの隅田川見える公園で私たちいたでしょ?
  ずっと、見てたんだって!
  でね。上から見てると面白いって言ってるわ。

  なんかね、礼儀正しい者、、、思った以上、、、嬉しかったからご褒美。
  神々のはからい、、、導きって感じみたいだよ。

  雨も白龍が降らせたんだって!

私:「おしるこ飲んで、休みなさいって?(笑)」

A:浄化だったんだって。

私:あの公園のときに頭痛いっていってたでしょ?なんで?

白龍:「防御、、、思わぬエネルギーが入ってきたから。」

A:びっくりしたって感じ。

私:そうだったんだ。エネルギーが入ってきたんだ。

※白龍とヤハウェイが交互だったかな?全部書くの大変かも(汗)
  ちょっと大まかに書くわ。


色々と聞いたんだけど、ヤハウェイに「いつも口が悪くてごめんね。」って
いったんだ(笑)だけど、これが私だし、私らしいの。って言ったら、

「マスターは、どのような個性にも対応できる。対応できなければマスターでは
ない」って言ってくれたし、安心した。

一度、言っておきたかったからね(笑)

私が、こんな時、、、みたいにちょっと不安があることを話したら、

ヤ:テーマが「ゆるぎない確信」

  出来てないと思っているのは自分がそう思っているから。
  何度も聞いているようにハートで感じること。

  アセンションの道は長く、山の頂上に行けば行くほど
  厳しくなる。山頂に近づくほど、山頂が見えずわからない。
  ただ、頂上に着いたときの達成感、そのとき初めて下界がみえる。
  おのずと見えてくる、、、、。

  一度、登り始めたら途中下降はゆるされない。
  容易ではないのは、百も承知だろう。弱音はありえない。って事を言ってたな。

白龍は、以前にも言ってたけど、

  目覚めた人がまだ、足りない。って言ってたな。

私が、少しは増えてきたんじゃないの?って言ったら、種はまかれているが、
まだだ。 事が思っているよりも早く起きそうだ。

光り輝く未来の前は、夜明け前が暗い。
お祭り、来るべきものじゃないものも着ている。
101匹目の猿。
予定に達しておらん。種はまかれている。

必ず光のほうへ行く。最悪のほうにはいかせん。

他のところから来たものが多く、目覚めたものが達しないと
妙な暴動も多くなる。

都の結界が破れる。
政治がくずれる。

基礎のない家に住んでて、おまんらは幸せか?

眠っている龍を日ノ国を一周すれば、崩壊(浄化)させることも出来る。
思ったより深刻。

でも、それは最後の手段だ。それはなるべくやりたくは無い。

おまんらは、迷うことなく示されている。

種まき、天候もきにする。
害虫、注意が必要。
※「種まき」には、全体も感じ、人に接するときはハートで感じて注意も必要という
  ことだと思う。

収穫は秋。9月23日~

5月、7月。
世の中の急激な動き。想像できないような出来事。
経済を中心としている国は危機。

戦力の増強。資本主義の崩壊を喜ぶ→共産主義。
くいとめられる。

本物の政治家は数人。本物が問われる時代。
心してかかれ。

意識だけじゃなく、お金のエネルギーの使い方を示すこと。
貧しい魂たちにエネルギーを正しく使うように促す。

花のように清く慎ましく、魂にしたがって。
アセンションを選択した魂は、どんな事があっても、何度でも起きるまで
目覚めさせなければならない。約束がある。
マスターとは、忍耐、時に叱る(怒るではなく)ことも必要な場合がある。

白龍だたか、ヤハウェイだったか、、、最後には分からなくなった。

一応、こんな感じだったかな?


*  *  *

私の普段の意識とは少々ギャップを感じるが、現実、事が大きく
見えて(見えてきてるけど)、現実に自分が教師として動き出すまでは
実感が難しいのかな?

とにかく、今ここで、これまで通り一日出来ることをやる事かな?
この先のことは委ねて。あとは神のコマとなり動いていくことだと思っている。

*  *  *

そして、今日、、、もう日付が変わったけど。

お天気だった。

空港で見送る前に少し時間があったので、都庁の展望室へ行き、
意識の拡大をすることにした。

「天使の頂」から見てる気分。
高いところから見るのが一番実感できる。
と言う43階にいる私たちも、また上から見られているのだから変な気分だ。

残念ながら、霞があって富士山までは見えなかった。  

一通り見て、少し時間があったので中央公園内にある熊野神社へせっかくだから
行こうかと誘った。

丁度、開花した桜も見れよかった。

熊野神社の境内に入ってからAちゃんが、「よく遠くからきてくれた」
というメッセージを受け取った。

よかったね~。なんて言って空港へ向かうとスゴイ眠気に襲われた。
私がしっかりしなきゃならないのに、道案内人として。

電車で何度も眠りこけ、また大きなエネルギーが入ったのだとすぐに
気付いた。

Aちゃんも眠くなってきたといいはじめ、、、
元気に仲間を見送った後も、家に帰って来てからも眠くて眠くて、
とうとう、夕方にも寝てしまった。
だから、こんな時間にもブログ書いてられるのかも。明日は仕事なのにね。

これだけエネルギーが入ったら、今週は元気に過ごせるでしょう。

この三日間の体験に、さらなる感謝!!!ありがとうございます。

読み直してないけど、変な文章、文字があっても気にしないでね。
おやすみなさい。
後から、直すかも知れません。(汗)

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?