FC2ブログ

3月のお泊り会-2

 24, 2009 01:58
3月のお泊り会-1より

2009/3/22(日)曇り時々雨-東京マラソンの日

天気は、曇っていて雨も降るようだった。
晴れていれば、浅草へ寄って、その後に船に乗ってグルッと回ろうと
言うことにしていたのだけど、この天気も何かありそう?
じゃ、変更しようか。どこにする?

それで朝からガイドブックを見て相談していた。
Aちゃんが何故か築地市場へ行きたいって言った。
「築地ね、私も行ったことないし、誰かいなきゃ行かないよね。いってみるか。」

それだけじゃ時間もあまる。ガイドブックを見ると「月島」で降りると「住吉神社」
などが紹介されていて、ルートの途中には、「佃波除稲荷神社」が記載されていた。

私は、以前から「吉住神社」には縁があるような気はしていた。
でもAちゃんには、口に出さなかった。
Aちゃんの旅行だし、彼女の行きたいところ、インスピレーションに任せた
かった。

A」ちゃんは、「吉住神社に行こう!」と言った。
「あれ?通じたちゃった?」
それと、「佃波除稲荷神社」も。途中だし。

Aちゃんがネットで調べていた。

<住吉神社>
伊邪那岐大神の御子、底筒之男命・中筒之男命・表筒之男命の三柱の神
と、神功皇后、徳川家康の御神霊を奉っている。

<波除稲荷神社>
倉稲魂命 うがのみたまのみこと
市杵島姫命 いちきしまひめのみこと→弁財天?
天照大神 あまてらすおおみかみ
大国主命 おおくにぬしのみこと
少彦名命 すくなひこなのみこと
天日鷲命 あめのひわしのみこと

何気に、すごいし~~~。と一気に盛り上がって即効、このルートで決めた。

私は、このブログを書いて知ったけど、「波除稲荷神社」については、
行ったのは、「佃波除稲荷神社」のほうだったって【今】気付いた。
どうりで、小さかったもんな。
よく見ずに、調べてすぐ出かけちゃったもん。でも、きっと同じことだよね。

で、地下鉄の出口を出ると、方向が分からなくなり、ご近所一周したの
だけど、その時間も含め、完璧だったと気付く。

この時は、雨は降っていなかったけど、マラソンで人が出ていた。
道順から言うと、先に佃波除稲荷神社へ向かった。

Image013.jpg
佃波除稲荷神社

このご神木に手のひらを近づけるとビリビリした。
ご神木で二人共感じたのは初めて。

その後に住吉神社へ向かった。
傘が必要までもいかないけど、ポツポツと雨が降ってきた。

境内へ足を踏み入れると懐かしい感じがした。
後から聞くとAちゃんもだったらしいが。

初めて来たって感じじゃない。

境内の真ん中にテントが張ってあって、一瞬お祭り?そんなわけ
ないよね。こんな時期に。。。

とにかくまずはご挨拶だ。

Image021.jpg  Image020.jpg  Image022.jpg
住吉神社

Image023.jpg
境内の「龍神社」

すると、午後12時から、そのテントで準備していた人から声がかかった。
「甘酒」と「おしるこ」※無料で振舞われた。を飲んでいきなさい。

Aちゃんと「休んでいきなさいって言ってるんだわ。」
などと、「おしるこ」を頂いてテントへ入った瞬間に「ザーッ!」とすごい雨が
降ってきた。

「すごいタイミングだよね~!浄化かな?休めってことか。(笑)」

飲み終わった時には、雨も小降りになった。

最後に「龍神社」にも挨拶し、隅田川の堤防の公園のほうへ歩いて
いった。気持ちよかった。

水が見える場所でのんびりするのも久しぶりだった。
こんな場所に住むのもいいな~と思えるほどだった。
そこで、一服し、ちょっと前までの体験は、やっぱり何かありそうだ。
と話をしていた。

気付くと、少し頭が痛かった。なんだろう。

その後は、築地へ足を運び寿司を食べた!
築地で寿司は高いのだと思い込んでいたけど、色々だね。
休日で店が休んでいるところが多かった。空いているところは、結構並んで
いたのに、私たちはタイミングよく、すんなり座れた。

Image024.jpg
大トロ炙りなど、手前はテリー伊藤のお兄さんの店のだし卵寿司。

午前10時過ぎに家を出発し、この日の最初は、ご近所の「出世稲荷神社」だった。

以前に青龍の化身と出会ったところだ。
Aちゃんが数日肩に痛みがあったようだけど、境内に入るとす~っと痛みが
消えたらしい。
小さいけど、ここの気はアナドレナイと言っていた。

午後3時すぎには家に着いた。
短い時間だった割には、非常に「濃い」感じがした。
時計を見てびっくりだった。

結局は、傘もささずに澄み、家に帰ってきてからマラソンのTV中継見ると雨
が降っていたらしく、その後も風が強くなっていった。

ゆっくり風呂に入り、早めの宴会だった。
まったりしていると、いきなりAちゃんがチャネリングを始めた。
「メッセージ来たわ。」

*  *  *

3月のお泊り会-3へ

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?