FC2ブログ

壮大な自分に愛をもって【まとめ】-4

 08, 2009 19:17
☆本日↓3/8(日)の始めはこちらから。
壮大な自分に愛をもって-1
壮大な自分に愛をもって-3より

IMG_1248.jpg

*  *  *

そんな事で、昨夜は眠れず、、、

「神さま、、、何考えてんだ?」(爆)

確かに光栄なことである。でも腑に落ちた部分とのバランスがなかなか取れない。

それでも寝ようとしたが、今度はアレルギーが更に酷くなった。
浄化も、強烈。
とうとう朝の5時を回ったときに、今日はLiveでシャウドの日だった。
丁度つけるとウェルカムニュースが始まっていた。
いつものように、分からない英語の言葉を聴くだけ。。。

でもエネルギーの感じも良かったのか、画面をつけながら眠ってしまった。

起きて、さて昨夜から悩んでいた。
今回のチャネリングの内容をアップするかどうか。

ハートで感じるのはこうだった。
以前にセント・ジャーメインが言っていたんだ。
「このように、、、愛をもって自分が壮大で何者であったかを語るのは、どんなに
ステキな事だと思いませんか?」
「確かに、傲慢だという人や、自分でも変な感じがするでしょう。」みたいな内容。

シャウドで何度となく、私のチャネリングのときも、複数の名前を言っていたっけ。
私は、ジャーちゃんの言葉はとても気持ちがいい。それくらいに自分を正直に語れた
らどんなにいいだろう。

でも、日本人は特に謙虚さを重んじてきた国でもあると思う。

ハートに何度となく確認した。
ジャーちゃんも言っていたかも知れないけど、
自らの愛でもって自分の壮大さを語る。一人が愛でもって語り始めたら、
他の人も愛でもって語り始めるかも知れない。
それは、ステキな事なんだ。って感じた。

本当に、認められるようになってきた今、私は内容をアップしようって決めた。

以前に、過去世の名前を受け取ったときに、あのときは公表出来なかった。
傲慢に思われるのも嫌だったのかも知れない。
聞かれた人には答えたけれど、でも今のように自分を認められていなかったのが
一番の要因なんだと思う。

あのときも驚いた。でも、どちらにしても個性が強いし、男女(おとこおんな)のようだ。
この時のことは、ブログ2008/5/17【ギフト】で。

-スウェーデン女王(17世紀)
※猫背で、あまり美人とはいえないかな(笑)

クリスティーナ女王。一人娘だった。亡き父のあとを6才で王子として育てられる。
語学、政治すべて幼いときから教育を受ける。
哲学にも興味を覚える。哲学者デカルトから直接学ぶ。
20才のときに、すでに王女の座を去ることを計画する。
その頃、スウェーデンはプロテスタント。
話の説ではカトリックとの融和を求めたとの話もあるが、従兄弟に
玉座を譲り、ローマへカトリック信者へ。
デカルトの影響は大きかったとされる。
ただ、たびたび法王との意見の相違もあり従順な信者とはいえなかった
ようだ。生涯独身で過ごした。

その頃の改宗は、どれ程のことだろう。
この潔さがとっても共感し、やはり親しみが湧き上がった。
なんせ、このブログにはこの女王が絡んでて、しっかり自分を表現
していた人だから、私が練習させられてるようなもんだ。
※以前は何度か、このブログに自分で書きながら自分で揺らいだこともあった。
  それは、自信の無さや、人にどう思われるかの部分だった。
  自分への挑戦でもあり、勇気を試された時もあった。
  でも、読んでくれている方のコメントやメールで幾度となく励まされ
  私も泣けた。

私の苦手な部分をサポートしてくれているので記することにした。

ジャンヌ・ダルクから200年弱で肉体を持って戻ってきている。
あっ違うか、人間とも違うんならカウント入らないね。(笑)
その間にもあるのかも知れないけど、この二人は強烈である。

って、いうか何度か、、、教養が、、、その知識、、、語学、、、
「爪の垢でも煎じて飲ませてほしい?」(笑)
いや、今さら教養とかなんて、どうでもいいの。
ここまで人生生きてきたんだから。

ただ、語学くらいちょっぴし。。。

統合されたら、それってどのくらい戻ってくんの?とか。(笑)

超人間的に、頭の中よぎってしまいました。へへっ。

その内に全て思い出すときがやってくる。
もう、そんなに遠くはないみたいだ。
その時は、とても大切なプレゼントとして大事に心にしまうかも知れない。

思い出してみなきゃ自分でも、どう感じるのか分からない。
でも、今回は、アップしようと思えた。
自分自身に愛をもって。

*  *  *

今日の昼は、DVDや本を注文し、届いたら早速、見習いに入る。(笑)
こんな楽しみも出てくると思わなかったので、とても嬉しい。

今回のシャウドは、前回のQ&Aに対してトバイアスは語るのだろうか?

☆その件については↓こちら。
二月のシャウド【確認】

また一週間が始まる。
ミカエルは、3/11-3/20(春分の日)まで非常にエネルギーは強くなると言ってました。
ここで、色々なことが決まっていく。と言ってたな。

またまた、長い文章に付き合ってくれてありがとうございます。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?