FC2ブログ

自分の立て直し【ヤハウェイ】

 24, 2008 21:15
2008/11/24(月)雨 ※祝日

IMG_1094.jpg

今日は、仕事だった。いつもより二時間短いのだけど、
暇だったので、割りに長く感じた。

頭は、以前のように暇にはなったが、時々この前までのプロセスが
よぎる。無意識にため息ついているのに気付くときがある。

まだ正直立ち直ったとも言えないかもな。
頭では分かっているのに自分を時々責めているときがある。

自信回復にも、少し時間が必要なのかも知れない。

「我神なり」の体験が遠い昔のようで。(笑)

でも、不思議なんだけど、二ヶ月ほど、換気扇から
「君が代」が聞こえてこなかったのに、ここ2、3日また聞こえて
くる。
現在は知らないけど、九州地方ではお祝いの唄とされていたようだ。

落ち込んでいたから、「励まし」か?(笑)

この前のブログ書いている途中で、仲間と電話で話すことになり、
少々チャネリングに対しトラウマじゃないけど、情報は暫く遠慮したい
と思ったので、ヤハウェイに来なくていいよ。まっどっちでもいいか。
なんて、思って電話を受け取った。

そしたら、
「チョット待ってきたよ。」

2008/11/22(土)【ヤハウェイ】

私:ヤハウェイありがとうね。
Y:感謝してくれてありがとう。
私:助けてくれて。
Y:私は、助けたわけではない。おまえが選択していること。

良いか悪いか本質はわかっている。
その本質とは、本来の意味をきちんと分かっているか、いないかと言う意味。
起こること全てのその中から、必要なものを選別するのはおまえだ。

おまえの目は、養われている。
あやしいものは、ひと目で分かる。
ただ、惑わされるのは、解決されていない問題がある証。
疑問をもつことを自分自身に、ワインのオリのように。
魂の問題になっているものが落ちている。
※ワインの「オリ」とは、古いワインによくあるようで沈殿物らしい。
 私は、あんまりお酒飲まないから分からなかった。

※そうそう。これまで本やら情報やら、感覚で排除してきたし避けてきた。
  分けられてたはずなんだよ。
  「惑わされる」事については、弱いところなのは知ってる。
  この前、チャネラーさんも、最後は一番弱いところで試されるからねぇ。
  と言っていた。


それを捨てるか、一気に飲み込むのか。
ただ、味わうなら全てのものを飲み込んでしまったほうが、おまえ自身の為。
全てを享受するのはおまえの為。選択。。。
※「らくらく」か「困難」の選択を言っているように解釈する。

飲み込むにも、その中にトゲが入っているかも知れない。
その中に何も害のないものもあるだろう。
それは、自分の身をもって知る。
※「痛い目にあって」知るってことだと思う。

「感じる」とは、おまえたちの世界では、
「心で感じる。」「肌で感じる」

本来「感じる」とは、魂が震えるほどのものである。
本来、魂が「感じる」とは鳥肌がたつようなものである。

その「感じる」を理解していないものが多い。
おまえたちのハートを開き、全てを受け入れ。
すべてを見渡せる位置に立つこと。
人の上の立つことではない。
高台から見下ろす。
確認、自分の状況をいま一度、混乱をきたす世の中で。
本来感じることをしてみたら、どうか。

それを感じてみてほしい。
本来、私はこういう事を言わない。
出来るものだけに言う。
本来の感じること。その感覚を目覚めつつあるもの為にツールとして
「感じる」ことを伝える義務がある。先導をきっている義務がある。
出来ないことは言わん。
ハートで選択すること。
おまえたちは、愛をもって進むことを知っている。

大いなる存在の選ばれし存在の人だから。
私も選ばれ、導く存在である。


*  *  *

確かにヤハウェイの言葉で理解は少しできた。
「惑わされる」ものには、「魂の問題」か。
このプロセスを通じて感じたことでもある。
この時ではないけど、「信念体系のそぎ落とし」とヤハウェイも言ってたな。

「自分は、どうしてそうなのか?」

ヤハウェイは言いたいことを言ったら、
「あら?すぐ行っちゃったわ!」って仲間が言った。

とっとと去ってしまった。

で、電話を切ってからヤハウェイに伝えた。

「【義務】って言葉つかうと、【制限のエネルギー】感じるよ~~~!」
※翻訳段階で、あてはまる言葉って難しいか。
 本当はニュアンス違うのかも知れん。

感謝しておきながら、言いたいことは私も言うし。

【選ばれし存在】に対しても、【選ばれし】って違うんじゃないの?って言っても
まだ使うのは向こうも頑固なのか。時代か。よくわからんね。(笑)

もう、この時には、自分で感じるもので選択しようと思っていたので、
ヤハウェイの言葉にも、捉われないでおこうと決めていた。

あとから文章を読んで、なるほどね。と思うところは、受け入れている。

この電話のあと、一服しながら「感じる」ことねぇ。

とつぶやくと、ポンっていきなり浮かんできたのは「意識の拡大」だった。

そうだ、「意識の拡大」ね。

どう伝えていくかなんて、今は分からない。
必要なときには、スピリットがちゃんと導くでしょ。

先の事より今は自分の立て直しだっつうの。
私も終わったことより、「今ここ」でしょ。って分かってはいるんだ。

そして、一旦ここらで、一掃してもっと感じて必要なもの、必要じゃないもの
を整理していこうと思う。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?