FC2ブログ

11月「始まり」-3【白龍編】

 09, 2008 01:48
11月「始まり」-2

【白龍からのメッセージ】チャネリング by Aya 2008/11/5

おまえたちは導かれている。
その道すがら、何かを拾うであろう。それは、おまえたちの今後の礎(いしずえ)に
なるかかも知れん。
気付きである。白に黒、表裏一体、統合確認する。
月の裏表。月とガイア。全てが明らかになるであろう。
おまえたちの求める答えは、その中に見出せるのかも知れん。
これから導きだされることは、おまえたちには想像できない。
おまえたちの頭で想像できない、人間の想像できないものが押し寄せてくるであろう。
心して準備するべし。

おまえたちは、進めていく方向へ行く。外れられない。今日の夢も、その道の脇の道に咲く
花かもしれない。ただ、その道には印が書かれているだろう。※印=道しるべ
それは、おまえたちは道にハッキリ示されるので行かなければならない。行動である。
多くのものが動揺する時期がくる。おまえがブレてはならない。本来の道からズレる事は出来ない。

おまえたちは先駆者である。道しるべは沢山出てくる。判断しかねるものが、その中にはあるだろう。
その道しるべにも、おまえたちの名前が記されるであろう。ただ、由々しき(※)ことは、
日本本来の天皇家の日出る国に基づいていた。ガイア意識との係わり合いを
放棄してしまった事が問題である。
※由々しきこと=「神聖であるから、触れてはならない。恐れ多くて、はばかられる」といった意味。
重要、重大とか。

その事に気付いているもの。。。右翼であるかも知れん。極端な話かも知れないが、
日出る国として気付かなければならない事があるかも知れない。
日出る国の民として目覚めなければならない。重要である。

惑わされないよう気をつけなければならない。
おまえたちの魂が重要である。日本の民、神殿を守る意識ができ、覚醒する必要がある。
おまえたちは選ばれしもの、すべてサポートしている。

最後の足掻きを恐れることはない。
闇の想念に打ち勝つために東宮(※神殿)に意識を向けること。
解決するよう成されている。
一番心を痛めているのは**********である。
おまえたちが同じに同じ夢。他にも気付いたものもいるが気付かぬものもいた。
状況が分かれるであろう。
日本、それぞれの国を保つために眷属(※けんぞく)衛で父母となる存在。
※眷属=神使(しんし)は神道において神の使者(使い)と考えられる特定の動物のこと。
その為にも*********************************************************。
神界から届けられている。役割が決められている。
**は板ばさみである。本来、****
闇のエネルギーで平民がコントロールされている。
******************************************************************。
神が選んでしたもの。神は**************必要。

※「*******」はやむなく消させて頂きました。ごめんなさい。

---------------------------------------------------------

わしは、この日本を守る【白龍】である。
元々、求めている答えは日本。火を噴き、木が揺れ、それぞれがちりじりとなって。
治めているのが私である。

我は日本を見ている。その中に天皇家も含まれる。治むる時に治むるものが治まっていず。
我は危ぐしている。

私はただの【白龍】ではない。※映像-龍の両手に水晶を持っている。
「日本は我の形に似せて、私が創られた」
今一度、この時、おまんらがいる意味を考えろ。※ここから「おまんら」を使うようになった。
あまり時間は残されていない。※映像=「3」=「3年」
東宮に光を送る事。
まずは、やれるところからやれ。深刻である。

目覚めている者、まだまだ足りない。おまんらが目覚めるべきもの達を導く。
その為に日本に来ている。おまんらは求められている。※肉体とスピリットを同じレベルに上げる事。
おまんらにとっては、壁が厚いと感じる事があるだろう。本来は壁ではない。
おまんらが、自分本来を信じれば始めからそこに無かった事がわかるはずだ。
何も無いところに幻想を抱いたものもあるであろう。

本来、この時期に生まれることを選択した意味を考えろ。
どうして、そうなったか湧いて来るであろう。
この時期に生まれてきたのは、決めてきた事が我との【約束】である。
【刻印】が魂に刻まれているはず。
肉体のバランスを急いでいる。
そうしなければならない。そうする事によって肉体が変化するであろう。
単に光を、、、光によって入れ替えが必要である。

-------------------------------------------------------------

【国民へのメッセージ】

日本。
望むのは、今この時期のこの状態を放置している事を危ぐ(※心配)している。

我は、この日本列島を守る一存在として、おまんだの意識が上昇すること
変化することを危ぐしておる。

今、目覚めた者は非常に早く進化するであろう。
この三年のうち、目覚める者は地獄と感じる者もおるであろう。

手放すは【我欲】である。
益々混沌とする政治、経済、おまんだは肌に感じるであろう。
まず第一歩は【感じる】ことである。
おまんらは、日出る国の民である。
本来の役割を思い出せ。
なぜ、日本に生まれたか。なぜ日本を選んだか。

一日本を守る我は【白龍】です。

-------------------------------------------------------------

Q:まだ、世の中には気付けない者もいるし、スピリチュアリティを求めていても、興味だけを
 追い続ける者たちもいますがアドバイスを頂けますか?

A:空気を吸うように我はおまんだを見ている。
 おまんらのてんでんバラバラの考えが右往左往している。
 本来、日本の民は心ひとつになっていたはずだ。
 だが、鎖国が解かれ本来の日本国が崩れ始めた。
 由々しきことである。
 おまんらは日本国に生まれたルーツをもっと知らねばならん。
 他の国と比較するよりも、まず日本を知ること。
 日本人とは何たるか。おまんらはそのルーツを知ることが再確認の手始めであろう。
 五色人の中でも、この日本国に生まれた者はお天等さまの力を一番知る民である。
 五穀豊穣、生きとし生けるものへの感謝する事を忘れてはいまいか。
 全てのものに感謝する事を忘れてはいないか。そこが【原点】である。


*  *  *

ひとまず。ここまで。
本当にこれまでのチャネリングでの走り書きの要領が随分と役に立って!(笑)
彼女は、いつもより半トランスっぽい感じだったらしい。
とにかく言葉を流していった。

私?私は言葉がわかろうと、わからまいと、かまわず「ひらがな」を使いながら
でも字を書く続けた。非常に殴り書き状態。

でも、現在の仕事も「聴く、聴く、聴く」事。そして理解とメモの仕事
なので、本当に役にたっているかも知れない。

白龍は、電話するたびに、メッセージも降りてくるので。
ただただ、書いた。

後は、個人的な事も含め、更に続く。



11月「始まり」-4へ続く



スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?