スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「帰還シリーズ」シャウド3【全文】

 25, 2008 16:46
☆↓2008/10/25(土)くもりの始めはこちらから。
「帰還シリーズ」シャウド3-(9)

【全文を一気に読み返したい方。Wordにコピペして印刷したい方はどうぞ!】

※以前mixiでアップされていた[らむ]さんの翻訳を転載していましたが、CCJで、翻訳された
  シャウドが、その後に出たため、公式のほうを載せることにしました。(09/11/20更新)


帰還シリーズ:シャウド3: 「パワーに別れを告げる」
アダマス・セント・ジャーメイン
クリムゾン・サークル 2008年10月4日


I Am That I Am、アダマス・セント・ジャーメインです。(聴衆、拍手) 厳しい時期は厳しい天使を必要とします。(笑) そういうわけで、私が今日、ここに来ています。

私は極めて多忙なスケジュールのなかで時間をとってきました。たったいま、相次いで行われたパリの会合を抜けてきたところです。本当に、とても厄介な会合です、シャーンブラ、何日も、何週間も、何か月も続く会合であり、私が実際に出席した会合ですが、あなた方の時間では朝早くに行われました。パリでは昼間でしたが、いまは夜ですね。私はあなた方とともにここで、世界に何が起こっているのか、パワーの崩壊について話すために、少し、スケジュールを割いてきました。

このディスカッションに旅立つ前に、一緒に深呼吸をしましょう。座席にしがみついておくようにしてください。揺れがひどくなるでしょうから。

でも、親愛なるシャーンブラ、あなた方はこれがやって来るのを知っていました。いま、あなたがこの席に座っているのはそれが理由です。あなたがまさにこの古くさいコミュニティ・センターにいようと、パリにいようと、世界のどこにいようと - あなたは知っていました - この時間にこの席についているであろうことを。

現在、起こっている出来事
私は今日、パリでとても重要な、デリケートな、歴史的な会合に立て続けに参加しました。この数週間、世界中で行われてきた会合と同様に、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、アメリカの未来に関する、運命に関する会合です。あなたが私なら - でも私ではないのですが - このようなとてつもないパワーの場に参加するのがどんなものか、わかるでしょう - ワシントン、ニューヨーク、ロンドン、パリ、バンコック - 世界中のそのような場に。あなたが目にしているのは、地球上で知られていたパワーの終焉です、ありがたいことに。

このパワーの終焉は、そこから実に長いあいだ、養われてきた人たちを大いに怖がらせています。彼らは自分たちの帝国が崩壊するのを見ています。自分たちの富が失われるのを見ています。自分であると思ってきたすべてのものが、目の前で崩れていくのを見ています。世界は変化しているのです。

地球の歴史上、この数週間は驚くべき時期でした。今後、長いあいだ、忘れられることのない歴史です。それは、いま、出て来ようとしている世界中の意識的な人間たちが過去10年間にやってきたことです。それは、1年前の「クォンタム・リープ」の日に発生したものであり、現在、世界中のパワーの座に波紋を投げかけています。

このシャウドでそれについて、もう少し説明しますが、ふたたび、深呼吸をしましょう。

(間)

私たちは、私のこれまでのどんな生涯にも目にしたことのない、あなた方もまた目にしたことのないような新しい領域に踏み込んでいます。あなたがここで座っているたったいまも、人類の最大のシフトが生じているのです。私たちは他に類を見ない意識のシフトについて、話しています。

あなた方は、前にも、別の生涯でも、シフトを体験してきましたが、それは数多くの生涯をかけて - 数百年、数千年をかけて - 明らかになったものです。これだけ短期間に、これほど具体的に起こったことはありませんでした。

トバイアスは今日、私からあなた方に、私の考えとフィーリングをシェアしてもらえないか、この世界で本当は何が起こっているのかについて洞察を与えてもらえないか、と言いました。トバイアスは明日の音楽についてのディスカッションの準備をしています。彼はまた、ブラジルでもうすぐ行われる、「セクシュアル・エナジー・ウィルス」を扱ったイベントの準備をしています。そのワークは現在、生じているこの途方もないシフトにとって、とても重要なものです。

それから、当然ながら、トバイアスは肉体の形態へ戻ることにも取り組んでいます。それにより、生身の人間としてあなた方と一緒になることができます。それにより、彼もそこにいて、いま、やって来ようとしている多くの存在をあなた方が迎え入れる手助けができるからです - クリスタルたちです。

ええ、この地球上のパワー・シフトにおいては、あなたはパワーに命を懸けてきた数多くの人たち - 自分たちのパワーハウスのなかで、パワー・アンティークに囲まれて、パワーの椅子に幾生涯も座ってきた人たち - が地球を去り、今後しばらくは戻らないのを目にするでしょう。

これにより、まだ地球に来たことのない存在のための場所ができます - この「クリスタル」というまったく新しい種族、「新しいエネルギー」の子供たち、彼らはあなたが創造する手助けをした意識のポータルを通り、まさにエネルギーの光線に乗ってやって来ます。あなたが自分は出産するような年齢ではないと思っているとすれば - 確かにそうですね。(たくさんの笑) あなた方のなかでちょっとパニックになった人たちがいましたね!(さらに笑) 「親愛なる神よ、もうあんな経験はごめんです! 2回で十分です。」

でも、別の、とてもリアルなかたちで、あなたは出産をしてきました。あなたはこの5年、10年というもの、妊娠期間にあり、「クリスタル」たちがやって来ることができるように開きを生み出していたのです。彼らは、賢い人たちではありません。彼らは新しい人たちです。現在、人類が直面している数多くの問題や試練に対する解決策や答を見出す人たちではありません。なぜなら、その人たちはすでに地球にいるからです。彼らは今日、この席に座っています。それはあなた方です。

メッセンジャー
私の友人であり、皆さんの友人である存在の敬愛すべき言葉によれば、あなた方こそが、あなたがずっと待っていた存在なのです。あなた方が、メッセンジャーなのです。あなた方が、時間と空間を超えてやって来た存在です。このとても直線的な、制約のある次元にとらわれているにもかかわらず、あなた方こそが、ずっと昔にメッセージを携えてここにやって来た存在なのです。数多くの生涯を肉体のなかに変装して、実に長いあいだ、マインドにとらわれてきました。

ええ、マインドです。私たちはマインドを超えて行きますが、それは多くの人を怖がらせるでしょう。彼らはそれ以外に何も知らないからです。マインドはずっとパワー・センターでしたが、私たちはそれを超えて行きます。

あなた方こそが、メッセンジャーです。空飛ぶ円盤に乗った存在ではなく、低い身分から出世して、この惑星地球を救いにやって来るとあなた方が思っているような、どこかの指導者ではありません。あなたが、メッセンジャーです。それをあなたに呼吸してもらいたいと思います。

本来のあなたを思い出してもらいたいのです。あなたがなぜ、アトランティスの寺院にいたのか、古代エジプトになぜ、戻ったのか、イェシュアの時代になぜ、戻ったのか、なぜ、まったく偶然ではなく、この惑星の歴史上、もっとも劇的で、感動的で、重要な瞬間に何度も繰り返し、姿を現してきたのか。その歴史は、ただこの惑星にとどまらず、そこを超えて、その歴史は始まりを待っている、別の領域で形成されつつある、千を超える新しい地球にも、たったいま、影響を与えています。それらはこの物理的な地球、オリジナルの地球の鏡のようなものですが、彼らは待っています。

あなたのスピリチュアルな家族が存在する天界では、彼らもたったいま、待っていて、深呼吸をしながら、あなたにもっとも深い愛を送っています。あなたは彼らのメッセンジャーでもあるからです。あなたがこの地球にやって来たのは、必ずしも知名度のある政治的地位につくわけでも、数百億ドル規模の企業の財界人になるためでも、ステージに立つロック・スターになるためでもありませんでした。なぜなら、あなたは過去世で、そのようなものは、真のメッセンジャーにとっては困難な役割だというのを学んだからです。それではいとも簡単にパワーに巻き込まれてしまうからです。あなたに向けたこれだけのエネルギーに圧倒されてしまうからです。

時間と空間を超えてやって来たメッセンジャーとして、あなたは静かなレベルでここにいます。日常のレベルで。でも、他の人類にメッセージをもたらすべく、とても拡張したレベルにいます。未来のヴィジョンをもたらすべく、新しいかたちの希望をもたらすべく。あなたはそのためにここにいます。

あなたはしょっちゅう、それを疑います。それが本当に真実なら、自分がそれほどパワフルでないのはなぜなのか、と思います。友人や親戚、他の人間たちを感心させるような壮大なことができないのはなぜなのか、と。このようなクリアーな透視ができないのはなぜなのか。未来を予測できないのはなぜなのか。私がやるように触れることなく、物体を動かせないのはなぜなのか、と。

あなたはそれを放棄したのです。少なくとも、しばらくのあいだは。それが注意をそらすことになったからです。あなたが何かに焦点を合わせてしまうことで、それがやがてはあなた自身の毒になってしまうからです。

でも、親愛なる友人たち、あなたは - 私はここに座っている人たちを見ています。インターネット上で、空間を超えてやって来ているあなた方を、これを後に聞く人たち、見る人たちを見ています - あなたが私の言葉を聞いているなら、もしくは読んでいるのであれば、このシャーンブラとして知られるグループのエネルギーに心を動かされているのであれば、あなたはメッセンジャーです。いま、あなたはここに来ています。

ですから、トバイアスはさらなるワークの準備をしています。この地球に戻る準備をしています。あなた方と肩を並べて、一緒にワークをする準備をしています。

クツミは、このようにシャーンブラの前に姿を見せることはあまりありませんが、あなた方とともにワークするのに忙しくしています。あなたはそれをご存じです。あなたは彼のエネルギーを感じています。クツミがこの瞬間、この身体に存在して、マインドを超えて拡張することなのだ、というのを絶えず、あなたに理解させようとしているのを感じています。

でも今日は・・・ 今日は私の日です。今日はアダマスの日で、私たちはここにいます。あなたは地球の最大の変化の頂点にいます。

それはいま、起こっています
さて、あなた方のなかには疑問を抱いている人もいるようです。なぜなら、過去の生涯では、変化は多くの場合、戦争、もしくは飢饉の時期に起こったからです。変化はこの2つのかたちで開始しました。でも、ここではあなたは、過去に目にしたような種類の戦争を見ることはありません。意識がまったく違うかたちで変化するのを目にするでしょう。

2012年を待っている人たちは、楽しみを逃してしまうでしょう。パーティを逃すでしょう。それはたったいま、起こっているからです。それは - 真の、深い変化は1年前に始まりました。ええ、それは長い時間をかけて高まってきましたが、「古いエネルギー」の波動から「新しいエネルギー」の拡張への本物の意識のシフトは、1年前に始まりました。それ以来、何が生じてきたかを見てください。2012年に何か、壮大な変化が起こるのを待っているとすれば、すべてを見逃してしまうでしょう。

今後、とりわけ4年間は、いくつか、とても困難なものを、試練を伴うものを目にするでしょう。地球上の古い意識がほどけて、バラバラになるのを目にするでしょう。ええ、パニックになる人たちも出てきます。怖れに入る人たちが。そして、盗みに訴える人たちも出てきます。それがお金を盗むことであれ、他人のエネルギーや意識を盗むことであれ、財産を盗むことであれ。このようなものが多々、生じるのを目にするでしょう。

今後、4年間というのは、あなたにとってはバランスを保つ時期になります。自分自身の内側にこれまで学んだすべてを、叡智のなかで獲得したすべてを、内側ですでに知っているすべてを出すときです。今後、4年間は、隠れるのをやめて、自分が犠牲者だというフリをするのをやめて、何か別のものを待っているフリをするのをやめる時期です。「新しいエネルギー」の人間になるには、もっと学ばなければならないというフリをするのをやめ、これだけのしきたりや儀式を経る必要があるというフリをするのをやめる時です。あなたはここで、まさにいま、今日、そのものだからです。あなたに欠けているものは何ひとつ、ありません。自分自身への本当の信頼を除いては。

現在、世界中で、あなたの周囲で起こっていることであなたが何を目にしているかと言えば、深刻な信頼の喪失です - 古いシステム、古い組織への信頼の喪失、政府への信頼の喪失、それは崩壊しています。あなたが持っているものは、親愛なるシャーンブラ、もっとも重要なツールは、自分自身への本当の信頼です。究極には、世界の他の人たちもまた、同じことです。自分が答を持っているのを信頼するのを学ぶ、ということです。でもいまは、このもっともシフトしつつある、この何より崩壊しつつある時代において、思い出す時です。自分自身への信頼を出す時だというのを。

本来の自分を信頼するのを覚えておけば、このあらゆる部分をあなたはほとんど無傷で通り抜けて行くことができるでしょう。私は何か未知の神を信頼することについて話しているわけではありません。グルを信頼することについて話しているわけではありません。これから5年、10年先に自分はこうなるだろうと思っているあなたを信頼することについて話しているのではありません。たったいま、自分を信頼することについて、話しているのです。あなたはあらゆるツールを持っています。あらゆる資源を持っています。いま、必要なものはすべて、持っています。なぜなら、メッセンジャーとして、時間と空間を超えて行くことのできる者として、あなたは自分自身のためにそれを、そこに置いたからです。「いま」の瞬間にそのツールを活用すべく、道に置いたのを自分はよく知っていたことを、信頼してください。あなたがすでにそれをそこに置いたことを信頼すれば、そうなるのです。

深呼吸をしてください。2012年を待たないでください。なぜなら、その頃には、この意識のシフトはもっとも困難なサイクルを終えているからです。2012年までにあなたは始まりを、まさにここで新しい地球の始まりの実現を見るでしょう。

パワーの喪失
肝心な点は、私の話の目的は、今日の話のタイトルは、パワーに別れを告げる、です。実に、それがあなたが目にしているものです。何が進行しているかを知りたいですか。あなたは言います。「セント・ジャーメイン、肝心な点を教えてください。いま、地球には何が起こっているのですか?」 パワーの喪失です。

あなた自身、内側で起こしてきたので、それがどんなことか、まさしくご存じです。10年間かけて、パワーを失ってきました。あなたはそれに必死にしがみつこうとしてきましたが。

この生涯でのあなたの歴史を振り返れば、その多くが、自分のパワーを失う、というものでした。それは、身体のなかのパワー・センターも含んでいます。あなたは古いパワー・センターを、古いセクシュアル・エナジーのものを失いました。それは主要なパワー・センターでした。それをやり終えるのは大変なことに思えた人もいます。あなたがあまりにもそれを受け入れていたからです。セクシュアル・エナジーをいくつもの生涯をかけて積み重ねてきた後 - 誰かと姦淫する、という話だけをしているのではありません - 私が話しているのは、あなたがパワーを取り込んだ場所、あなたのパワーの源のことです。

あなたは自分の内側にあるセクシュアルなパワーを手放すのがどんなものか、この生涯をかけて学びました。あなた方のなかには、それをものすごい操作に使った人もいます。自分の周りに大きなバリアを築くのに使った人もいます。純然たるエネルギー・フィーディング(養い合い)に使った人もいます。本当に内側にあるものを頼りにする代わりに、あなたはこのセクシュアル・パワー・センターに働きかけることで他人から養われます。

ですから、それはなくならなければなりませんでした。私があなたから取ったわけではありません。他の誰も、あなたから取ったわけではありません。あなたが人生でそのような状況を設定したのです - とても、とても困難で、試練を伴うものであったわけですが - そのパワー・センターを取り壊すために。

あなた方のうち、何人かは、お金というパワー・センターを持っていました。あなたは生涯から生涯にわたり、それを学びました。パワーとは幻想だというのを学ばなければなりませんでした。そのパワーを手放すのを学ばなければなりませんでした。それは困難でしたし、あなた方のなかで物質的なものをすべて失おうとしている人たちに対して、私はほとんど、涙を流しそうになりました。それが、あなたが自分自身だと思っていたものでした。それはあなたの強さでした。あなたの武器でした。それを失わなければならなかったのです。あなたがそれをふたたび、手にしようとすると、もう一度、失わなければなりませんでした。ありがたいことに。

今日もあなた方の多くがまだ、苦労しているもので、乗り越えていくものですが、それはマインドのパワー・センターです。あなたはセクシュアル・パワーを、金融のパワーを失ったので、すべてをここに置いたのです。「少なくとも、まだ私には分別がある、マインドが。少なくとも、私はまだ、理性的だ。」 それもまた、なくなるでしょう。(少々、笑)

つまり、マインドはとても巧妙な、とても頑固なパワー・センターだったのです。あなたはあなたのパワーのすべてを、自分自身に対する価値観のすべてを、自分が創造することができる、なることができるものすべてを、まさにここに置いたのです。そして私たちは、それもまた、なくなっていくのを見てきました。パワーは幻想だからです。

パワーは、古い波動のエネルギーです。パワーは - パワーに関するものは何でも - 相反するエネルギーを持たなければならないことで成立します。私たちはこのことは前にも話してきましたが - 正と負、男性と女性、光と闇 - このようなものです。あなたはマインドのこのパワー・センターに焦点を合わせてきましたが、それはおそらく、あなたが持つ、本当の最後のパワー・センターでしょうが、それもなくなっていきます。それがなくなれば、あなたは本当の自分自身という内なる、外なる宇宙へと自分自身を開いていくことになります。この、パワーの最後の名残りという幻想がなくなると、マインドは制限だったことを理解するでしょう。あなたのもとに、もっとずっと多くが来るでしょう。

あなた方のなかには、宗教やスピリチュアリティを自分のパワー・センターに使ってきた人たちがいます。それはマインドとあわせると、とても危険なカクテルになります。あなたはこのような宗教的な美辞麗句や、スピリチュアルなB.S(でたらめ)を使って(笑)、カウルダーが「くそ(shit)」と言わせてくれないので、B.Sと言ったんですよ!(たくさんの笑) あなた方のなかには過去に、それをパワー・センターとしてセクシュアル・パワー・センターと組み合わせた人もいます。するとどうなるか、見てみてください。いま、あなたはそれを教会に見ています。あなたはそのような教義を、哲学を、見せかけを手放すのを学びました。それはパワー・センターでしたし、なくなっていきます。

それからあなたは、このような他の小さなパワー・センターを身体のなかに作り上げます。そこにあまりにも多くの妥当性を与えます - いわゆるあなた方のチャクラというやつです。あなたにはチャクラはありません。あなたもまた、神なのです。身体のなかにある、小さな色のついた回転する円でパワーを強固にする必要はありません。それは幻想です。あるいは、妄想、と言った方がよいかもしれませんね。その真っただなかで、あなたは自分のパワーを他のあらゆる人たちにまた、明け渡すわけです。あなたはこの痛みを伴う10年で、手放すのがどんなものかを学びました。

これはあなたにとって、パワーの喪失でした。本当の自分になるための。あなたが「新しいエネルギー」に移るための。それはパワーを必要としません。パワーを欲しません。そして、パワーを認めません。あらゆる方向に真に拡張するエネルギーに、パワーがどうして、必要でしょうか? 自らを知るために、自己に対立する必要はありません。何かを積み重ねる必要はありません。すべてがすでに、そこにあるからです。なぜ、パワーが必要なのでしょう? 

レムリアの後期から、アトランティスにかけて、このパワーという概念は次第に確立されていきました。それはこの現代の - あなた方は現代、と呼びますが - 時代へともたらされ、増大しました。収拾がつかなくなりました。そしていま、世界で起こっているのは、「新しいエネルギー」へと、新しい意識へとシフトすることで、パワーが認められなくなったことです。

現在のところ、パワーは毒です。ニュースの見出しを見る時、あなたはそれを何度も繰り返し、目にするでしょう。世界に何が起こっているかを目にします。大手の、もっともパワフルな機関に始まり、過去に人々がしがみついてきたそのパワーそのものが、彼らの毒になるでしょう。そこにしがみつけばつくほど、さらに有毒になります。それを信じようとすればすれほど、さらに毒性を増していきます。他人に対して使おうとすればするほど、自分たちの首を絞めることになります。それは彼らを窒息させます。命を奪うでしょう。

パワーはひとりでに意識になっています。パワーはそのサイクルのなかで、もはやパワーではいられない地点に達しています。それが相反する男性・女性や光と闇のようなものになることはできません。それは成長しすぎてしまいました。自らが入っていた古い意識から自由になるのを模索しています。そしていま、自らに向かっています。パワーは自らを、そして、誰であれ、そこにしがみつく人たちを毒し、殺しています。

激しい言葉ですが、真実の言葉です。あなたはそれを目にするでしょう。来週、その次の週に、目にするでしょう。この世界に何が起こっているのかと思い、崩壊しているのか、と思うでしょう。答は、まったく、そのとおりです。パワーは自らを、また、それを誤用し、悪用し、取り違えてきた人たちすべてを破壊しているのです。

これから先にあるもの
いくつかのカテゴリーを検討してみましょう。今後、潜在的に出て来るであろうニュースの見出しを見てみましょう。(リンダが、これは10月のサプライズですか?と言う。アダマス・セント・ジャーメイン、クスクス、笑う) まず最初に、あなた方は経済面で目にしましたが、それは始まりに過ぎません。今後、数か月にやって来るものであなたが目にすることになるのは、特にパワーの座にいた人たちですが - この生涯だけでなく、数多くの生涯にわたって繰り返し、その座についていた人たち - 何度も転生して戻って来た人たちです。彼らはパワーの独裁者のようなものになるべく、自ら指名してやって来ました。現在、地球上にはそのような人がたくさん、います。

金融のパワーを手にしてきた人たちですが、彼らが必死になってそれを手に入れようと、取り戻そうと、操作しようとするのを目にするでしょう。低い壁の裏に立ち、深呼吸をして、思いやりを持ってください。彼らにとっては悲劇だからです。彼らの家族にとっては悲劇であり、彼らの使用人にとっては悲劇であり、彼らのパワー・ゲームに参加してきた人たちすべてにとっては、悲劇だからです。思いやりとともに、低い壁の裏に立ってください、親愛なる友人たち。ほんの少しでも、彼らを可哀そうだとは思わないでください。ある意味で、捻じれたかたちですが、彼らはこれを人類にためにもやっているからです。彼らにはそれが来るのがわかっていました。

1500年代、1700年代、そして1900年代後期に、私たちは何度か、パワーを手にしていたこのグループと、いわゆるとても多次元的な、とてもスピリチュアルな、神秘的な議論を交わしてきました。私たちは彼らに何が来るかを示しました。彼らは信じませんでした。さらに必死になってパワーにしがみつくことになり、そしていま、それはここにあります。

ですから、彼らがそれが来るのを知っている、あるレベルがありました。可哀そうに思わないでください。可哀そうに思わないでください、というのはまた、彼らのなかには自分の人生にいったい何が起こったのかを知りたくて、あなた方のもとへやって来る人たちがいるからです。あなたのもとへやって来るときは、彼らは悪夢のなかにいることでしょう。苦痛に満ちた世界にいるでしょう。(緊急車両のサイレンが背景に聞こえるので、笑)

ですから親愛なるシャーンブラ、パワーはいまでは、毒になっています。政府の官職に就いている人たちにとって、それは毒です。自分たちのちょっとしたゲームをやってきた人たち、ちょっとした帝国を築いていた人たち、自分たちのことを、そして自分を支持する小さなグループのことをより考えてきた人たちにとっては。私は必ずしも、選挙で選ばれた役職者のことだけを話しているわけではありません。官僚(役人)のことを話しています。官僚は自分たちが追放されるのを知るでしょう。官僚はまったく新しい・・・ 取るのではなくて、実際に奉仕するという、まったく新しい多くの存在たちがやって来るのを見るでしょう。パワーのちっぽけな王座にしがみついてきた人たちは、自分たちもまた、苦痛に満ちた世界にいることになるのを知るでしょう。

私たちが何かを起こしているわけではありません。あなたが何かを起こしているわけではありません。でも、彼らがこれまで飲んできたパワーは、いまや、毒に変わったのです。彼らが頼りにしてきたパワーそのものが、日々、摂取してきたそのドリンクこそが、いまや毒となったのです。

あなたはそれが、教会で起こり続けるのを目にするでしょう。ありがたいことに。(Thank God for that.)(笑) というのは彼らは政府のパワー、お金のパワー、セクシュアル・エナジーのパワー、スピリット、そして意識のパワーを保持してきて、自分たちのパワーを飲むと、それが内臓で破裂するのです。彼らが実に長いあいだ、乱用してきたものが、まさに内側から破壊していくのです。さまざまな物語が出てくるでしょう。宗教のパワーを保持してきた人たちに関して、信頼、人々の信仰、それが本当はどんなものだったのか、について - 本来の悪魔の姿が。

申し訳ないですが、トバイアスは・・・ 彼はもっと優しく話を持って来ますが、私はただ、卓上に持ち出しています。私はこの数週間、長いこと、交渉を重ねてきました。時々、私は猫として姿を見せることがあります - 新たな私のお気に入りです。つまり、人間というのは実におかしな人たちです。彼らは、猫は実に無害だと思っているのです。(笑)

今日、早い時間にパリで行われた会合で、私は私として姿を現し、それはこのパワーを持った人たちのなかの何人かに、ものすごいショックを与えました。銀行家、官僚、政治家たちで、私を、別の生涯からのセント・ジャーメインだと認識した人たちです。彼らはどうもうまく解明できなかったようです - 「どこで知り合ったんでしたっけ?」 - 私は微笑むだけでした。私は言いました。「地獄で知り合いましたよ。」(笑、聴衆、拍手) 「そして、まさにそこが、あなたが戻る場所です。」(さらに笑)

親愛なる、親愛なるシャーンブラ、現在、あなたが目にしているものは、パワーへ別れを告げるというものです。パワーの喪失です。いまや、地球上で毒となったパワーです。それはあらゆるパワーの機関のなかをまんべんなく通り抜けています。あなたはそれを、大学や学校、警察、軍といったものにまで見るでしょう。なぜなら、彼らを維持してきたそのものが、いま、彼らを崩壊させるものになったからです。

あなたはこのシフトで、そうですね、混沌を目にするでしょう。私はそれを糖衣にくるんで言いません。それをあなたは周りのいたるところに見るでしょう。あなた方のなかには、自分の家族や友人といった、身近な人たちで経験する人もいるでしょう。彼らは物を失います。痛みと苦しみのなかに入るでしょう - 少なくとも、その幻想のなかに。神はどこにいるのか、と思うでしょう。それはあらゆる疑問のなかでもっとも難しいものになるでしょう。彼らはひざまづき、祈り続け、狂乱状態になるでしょう。なぜなら、神に祈るたびに、偽りの神からパワーを引き出すことになるからです。彼らは神に祈っているわけではなく、パワーに祈っていたのです。そしていま、彼らが祈りを捧げると、「古いエネルギー」の毒を飲むことになり、それが彼らを変えざるを得なくするのです。

深呼吸をしましょう。深呼吸をしてください。

あなたが低い壁の裏に立ち、パワーの毒が地球全域に進んで行くのを見る時、ごく近い将来にヨーロッパの指導者たちの暗殺を目にする時、地球上の大きなシフトを目にする時、長いあいだ、予言されてきた地震を目にする時 - それは起こりますよ、シャーンブラ、あなたの目の前で - それがパワーの喪失だというのを理解してください。

人々が邪悪だったから、というわけではありません。人間は - 人間は善です。人間にはハートがあります。人間は愛と希望に満ちあふれていますが、少数の人がそれを奪い去ろうとしました。それはもう、うまくいきません。少数の人たちは、パワーが必要ない、もしくはパワーを欲することのない新しい意識への移行を抑止しようとしています。彼らはそれにしがみつこうとしていますが、それが彼らの破滅のもとになるでしょう。

通りで暴動が発生し、都市が焼けるのをあなたは目にするでしょう。人々が病気にかかるのを目にするでしょう。それは現代科学が追いつく間もないほど、急速に広がります。暗い日々を目にするでしょう。そしてそれは、世界の終りではないのです。

本来のあなたになる時です
私は、あなた方1人ひとりに、自分自身を信頼するのを覚えておくように、あなたにはパワーは必要ないことを、そのような古いエネルギーは必要ないことを理解してもらいたいと思います。あなた方1人ひとりに立ち上がり、あなたというメッセンジャーでいるようにお願いしたいと思います。まさに私たちが生きているこの時期のための準備をあなたはあなたなりに長く、厳しい年月を耐え抜いてきました。あなた方こそが、彼らが話を聞いてもらいにやって来る人たちなのです。話を聞いてもらいに。彼らにはただ、話を聞いてくれる人が必要になります - 美辞麗句を並べたてるのではなく、何か特定の儀式や、クリスタル・ヒーリングや、そのようなものを行うのではなく。彼らには聞いてくれる人が必要になるのです。

彼らには呼吸を助けてくれる人が必要になるでしょう。なぜなら、トバイアスが前に言いましたが、彼らはショック状態に陥るからです。自分たちは黙示録の時代に生きているのだと思うからです。多くの人にとっては、そのように感じられるでしょう。でも、繰り返しますが、よく聞いてください。私は世界の終りを予言しているわけではありません。私は壮大な変化を予言しています。パワーの消滅を予言しているのです。

あなたは少々、恐ろしい体験をするでしょう。文字通り、電力(パワー)が - あなた方の電気が - 消えます。どこか1つの小さな都市だけでなく、国全体、いくつもの国々で。あなたは、何が起こっているのか、と思うでしょう。つまり、あなた方の世界は、原子力、石炭のような資源から供給される、文字通りのパワー・グリッドで築かれているからです。あなた方は電力で動く(powered)地球にいるので、そのようなパワー・グリッドの崩壊もまた、あなたは目にするでしょう。ええ、それらはしばらくすれば回復するでしょうが、世界のさまざまな異なる場所で、とても普通ではない、得体のしれないかたちで不通になるでしょう。

その時点で、あなた方1人ひとりに立ち止まってほしいと思います。あなたがもし、エイリアンのせいにするなら(笑)、私はあなたと長い話し合いをしなければなりません。あなたをスピリチュアルの幼稚園に送り返しますよ。(リンダが、「スピリチュアルの幼稚園?」と言う。聴衆、笑) 

シャーンブラ、あなたはこれまで目にしたことのないものを見るでしょう。そしてそれがあなたに影響を与えなければならない、ということはありません。それがあなたを動揺させる必要はありません。実際、本当にそんなことはできません。あなたがパワーを手放したからです。あなたはあなたへと戻りました。源へと、内なる神へと。あなたは言うなれば、グリッドから離れたのです。「古いエネルギー」の人間の意識というグリッドから。私たちが3年前に、あなた方の何人かをグリッドから引き剥がさなければならなかったのを覚えていますか? 人間の意識というグリッドを手放し、さらにはスピリチュアルな意識というグリッドも手放しました。あなたがあなた自身のグリッドだからです。ですから、このような物事を身の周りで目にする一方で、それがあなたに影響を及ぼすことはありません。あなたは現在、世界中の他の人たちのように、パワーにしがみついてはいないからです。

ハプニングについて言えば、多くの人が「訪問」と表現するものを目にするでしょう - 空の光です - とても異常なパターンで、これまで目にしたことのないようなものです。それはエイリアンではありません。人類の新しい意識が入って来ているのです。それは空にある光として受け取られるでしょう。夜だけでなく、昼間でも。とても興味深いシフトそして、多くの場合、光のエネルギーとして受け取られますが、別の種類のエネルギーとしても受け取られます。これをマインドと目を通して、エイリアンだと解釈する人たちもいますが、それはあなた方の「新しいエネルギー」であり、あなた方の神性であり、人類の新しい意識が入って来ているのです。自分をただ、エイリアンに身をゆだねてしまうような、古いパワーのかたちに戻らないでください。

あなた方がメッセンジャーなのです。あなた方こそが、あなたが待っていた存在です。

確かに、次元の、惑星の、別の場所の意識がやって来て、みつめるでしょう、観察するでしょう。でも、彼らは救いにやって来るわけではありません。彼らが答を持ってやって来るわけではありません。あなたが持っているからです。あなたはスピリチュアルな家族のエネルギーを感じるでしょう。新しい地球と、形成され始めている他の数多くの新しい地球のエネルギーを感じるでしょう。また、入って来る「クリスタル」たちの、新しい人たちが地球へとどんどん、近づいてくる、そのエネルギーを感じるでしょう。彼らが近づくことができるのは、ヴェールが薄くなっているからです。彼らが近づいているのは、ドラマと変化の時代だからでもありますが、彼らはあなた方を救うためにここに送られるわけではないのを、覚えておいてください。

あなたには救世主は必要ありません。あなた方こそが、あなたが待っていた存在なのです。

あなたが服や食べ物、住まいについて心配する必要はありません。そういうものは、あなたのもとにあるからです。世界を救うことについて、心配する必要はありません。あなたは別の生涯でそれを試みましたが、それは裏目に出ます。あなたはいま、この地球で、聞く人になるために、ヴィジョンを持つ人になるために、他の人たちが呼吸する助けをするためにいる、主権を持った存在です。そして、他の人たちもまた、パワーはもう、必要ないことを理解する助けになるために。

あなたも怖れを抱き、ドラマに巻き込まれる傾向が出てきます。それは分厚いからです。本来のあなたを思い出すようにしてください。いつでもそこに行き、自分を活性化することができる、あなたが創造する手助けをした、この「シャーンブラ・サービス・センター」というものがあるのを思い出してもらいたいと思います。

あなた方のなかで、こう訊く人がいました。待ちきれずにこう言った人たちが。「ではトバイアス、セント・ジャーメイン、あなたの戸口にやって来る人たちがいる、と言いました。彼らがあなたのもとにやって来るだろう、と。私のもとにやって来る人たちというのはどこにいるのですか?」 私たちは、彼らに備えておいてくださいと言っておきます。彼らはやって来るからです。足もとからカーペットを引き抜かれたように感じた人たち、決してそんな生き方はしたくないと思った悪夢のなかを生きているように感じている人たち。彼らはあなたのもとへやって来るでしょう。

新しい可能性
人類にとっては困難な4年間になるでしょう。そしてあなたは、新しい夜明けを目にするでしょう。あなたが、他の人たちが別の領域で働きかけてきた新しい時代を目にするでしょう。それが地球上に実現化するのを目にするでしょう。数多くの古い人たちが去って行き、去らなかった人たちが変わるのを目にするでしょう。たくさんの新しい人たちがやって来るのを目にするでしょう。

私はたったいま、ここで、世界中のシャーンブラたちと少し、時間をとりたいと思います。あなた方に、この空間に一緒にいて、ヴィジョンと可能性を創造してもらいたいと思います。精神的なヴィジョンを創造するという意味ではありません。真のヴィジョンは、フィーリングから、ハートからやって来ます。物事がどのように見えるか、というような精神的なイメージを創り出そうとする必要はありません。

あなた方に、人類のための可能性を感じてもらいたいと思います。人間1人ひとりにボール一杯のウィーティー(シリアル食品)があって、快適な靴と車があるというような、詳細なリストで考えないでください。そのようなものは、マインドから来るものです。真のヴィジョンは、フィーリングからやって来ます。

少しのあいだ、ストップしてください。あなたの人生で、完全で、幸せだったフィーリングを、あなた自身のその体験を詳述してください。ビーチにいる一日だったかもしれません。森のなかを歩いたり、ただ、車を運転している時だったかもしれません。それを感じてもらいたいと思います。

どうです、それがフィーリングです。そのなかを感じてください。

(間)

そのフィーリングには、通常、完全性という感覚が、満足していて、その瞬間には何も必要ないという感覚があります。だから、満足感と完全性を感じるのです。あなたがいま、思い出している、そのとても特別な瞬間には、すべてがそこにありました。すべてが、その瞬間に、バランスがとれていました。それは、平和というフィーリングです。パワーは必要ないというフィーリングです。ただ、あなただけでした。

さて、人類のためのヴィジョンへ、ともに加わりましょう。その前に、無礼なコメントをいくつか、したいと思います。世界中に、人類のためのヴィジョン、と彼らは呼びますが、そのようなヴィジョンを持とうとするグループが、人々が、個人がいますが、それは本当は、とても厳しく、堅固な欲求です。彼らは自分たちの意志を、さらには自分たちの制限を、他の人間に課しているのです。彼らは祈りのグループになって座ります。瞑想のグループで詠唱します。自分たちの意志を、他の人々に押しつけているのです。私たちはそういうことはやりません。なぜなら、それは、親愛なる友人たち、パワー・ゲームだったからです。それはパワー・ゲームでした。自分たちの信念を、欲求を、不安感を、さらには望みまでも他人に押しつけていたからです。

私たちが「新しいエネルギー」のヴィジョンを持つ人としてやるのは、可能性を創造することです。誰にもそれを押しつけるわけではありません。誰かに強要するわけではありません。私たちがやっているのは、他の人たちが、それを受け入れるのを選ぶなら、可能性としてのフィーリングを、意識を送り出すことです。いま、自分たちのパワーを失い、ほとんど何もない状態になる人たちは、この可能性に足を踏み入れるかもしれません。このような新しいパワーのないかたちに足を踏み入れるかもしれません。私たちは「古いエネルギー」のヴィジョンで世界を創造しようとしているわけではありません。フィーリングを通して、他の人たちが受け入れることのできるヴィジョンを開き、拡張しようとしているのです。彼らがそれを選ぶのであれば。

現在、近い未来にある可能性に目を向けると、かなり荒涼として見えるかもしれません。信頼が喪失し、ゆえに、希望も喪失しています。ですから、出てくる可能性は、いま、ほとんどの人間が目にしているものは、とても暗く、とても悲観的なものに見えます。私たちがやっていくのは、可能性を創造することです。彼らがそれを選びたいのであれば、パワーは必要なく、乱用が過去のものであり、完全性が1人ひとりの内側からやって来る、そのような可能性です。

では、深呼吸をしましょう・・・

(間)

・・・そして、どんな力も使わず、どんなパワーもなしに、頭を使わずに、私たちの優れた才能を持つミュージシャンである、エイナットとゲルハードにステージに来て演奏してもらい、音楽を通してこれを、この可能性を、新しい意識への準備ができている人間たちのために、明日へと、また次の日へと、その次へと伝えてもらいたいと思います。

音楽が演奏されているあいだ、自分自身を拡張させてください。自分に感じさせてください。今後、4年間、自分をメッセンジャーにしてあげてください。

(音楽が演奏される)

深く、呼吸してください、シャーンブラ。明日へのヴィジョンを、創造しましょう。他の人たちが結びつけることのできるフィーリングを、意識を。充足感、神性、完全性を彼らの人生にもたらし、パワーを手放し、真に新しい意識へと移るための。

観察して、手放し、信頼する
あなた方の人生で次なるとても重要な時期に入るうえで、ここで低い壁の裏に立ちながら、いくつか、シンプルなことを話します。肝心な点は、パワーが去っているということだと言えます。私たちは「別れ」と言いますが、あなたがいま、目にしているものすべて、あなたが観察するものすべてが、別の面で見れば否定的な、悪いものとして判断するかもしれませんが、いま、それが、パワーが去っているだけのことだ、というように観察してください。パワーを飲むのだ、と主張する人たちにとって、それがいかに毒となっているかを、観察してください。それは彼らに、手放すように伝えようとしているからです。より壮大な重要性があるものなのです。

あなた自身の人生では、十分、おわかりでしょうが、いまはドラマに関わらず、自分を責めるのを避けることです。現在、自身の人生では、物事を単純にしておいてください。単純に。あなたの周囲の環境において、物理的なかたちで、やってください。マインドでやってください。あなたの人生のすべてで、それをやってください。物事を単純にしておくことで、このような時期を歩んでいくのがずっと簡単になるのがわかるでしょう。より少なくすれば、長くとどまります。あなたが所有しているものをすべて、処分するということを言っているわけではありません。シンプルにしておく、という話をしています。

現在、あなたの意識の多くが、たくさんの詳細を管理することに使われています。あなたの人生にある物事を見てもらいたいと思います。それらは必要なものか、そうではないか? 物理的なことだけを話しているわけではなく、精神的なこと、信念、あなたの人生にあるすべてのことです。それらは本当に、必要なものですか? 本当にあなたの役に立っていますか?

また、あなたがいまだに、どれほどマインドをパワー・センターとして扱っているか、見てもらいたいと思います。あなた方のほとんどが、その大部分を手放しました。あなたは神性へと、イマジネーションへと自分自身を開いてあげました。でもまだ、主要なパワー・センターとしてマインドに頼っています。それもまた、手放す準備ができていますか? それは恐ろしいかもしれません。あなたはこう言うからです。「私にはマインドしかない。」 でも、それ自体が、そのパワー・センターの策略なのです。あなたがただ、本来の自分を信頼し、招き入れれば、もっとずっと多くを持ち、ずっと多くである存在になります。

この数週間にあなたが目にしてきたものは、始まりです。もっと出てきます。数多くのさまざまな方向からやって来るでしょう。私は陰々滅々とした悲観的なことを予言しているわけではありません。大きな変化を予言しています。パワーにしがみついている人たちは、それがとても、とても不快な毒だと気づくであろう、と予言しています。パワーを持つ人たちの犠牲者であるのを主張する人たちは、もう、そのような「古いエネルギー」もまた、手放す時だというのに気づくでしょう。

深呼吸をしてください。生は良いものです。本当にそうです。

I Am That I Am、アダマス・セント・ジャーメインです。またすぐ、お会いしましょう。


翻訳  mayumi


 
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。