FC2ブログ

「自分自身と恋をする」-1

 12, 2008 19:28
2008/10/12(日)晴れ


IMG_1032_20090615223957.jpg

10/4から、休み明けの月曜日、某ビルのバイオレットのライトアップが消えていた。

毎日私は見ている。土日の状態は分からないけど、最近では、あの二日間だけだった。
「ありがとう~」※思いこみでもなんでもいい。(笑)
以前はレインボーのライトアップがされていた事があったけどね。

ようやく、分かったような気がする。この10日間ほどのこと。
朝、目覚めたらハートもblogを書くことに同意した。
これって変な感じでしょ。blogひとつにしてもハートで感じるの「今だ。」って。

blogにも「待つ時期」がある。

*  *  *

前回のblogから、特になにもあるわけではなかった。
ただ、静かに幸福感が漂っていた。
職場の人の笑顔を見て、花壇の花を見て、空をみて、風を感じて。
いつもしている事なのに、ほんの少し違って感じていた。

あとの時間は「ぼ~」とする事も多く、仕事中ちょっとヤバイか。と思う
事もあった。

ミカエルの本の一言もあって、いつもの何気ない行動に
意識が向いていたのかも知れない。

「 空を見上げてサインを探してください。私たちはそこにいるでしょう。
あなたの内なる声に耳を傾けてください。私たちは話しかけているのですから。
毎日、注意して小さな奇跡をあなたのために起こしているのですから。
 自然の微妙な元素の働きに心の波動を合せててください。あなたの注意を引くために
自然の力も活用しているのです。」

などなど、
「私たちの存在に気付いてもらうためにこのような手段や、その他のいろいろな
方法を私たちは使っています。」

そうだ、そうだ分かっちゃいるけど忘れる。(笑)
微妙に意識をシフトさせる事で、また違って感じてくる。意識ってなんだろうね。

そんな微妙な感覚で、いつもと変わらぬ光景がちょっと違って見えたのかも知れない。

映画「ブラザー・サン シスター・ムーン(1972)」を久々に観たくなったよ。
聖フランチェスコの姿が目に浮かんだ。
深くハートと共鳴したのを覚えている。

*  *  *

さて、今日の本題。
この二日間で、ようやくすっきりとしてきた事があった。
「自分自身と恋に落ちる」と言うこと。
シャウドでセント・ジャーメインやトバイアスなどが伝えていた事なんだけど。

先週の土日も「休息」として土日はゆっくりと過ごした。
ハートで「休息」の許可が下りていたから。

特に印象付けることはない平日を過ごし、この四連休(10/10-13)をどう過ごすか
と思っていた。

調整休があり、以前は伊勢か、チャネリングスクールに使うか?と思って
いたけど、今行く必要性がなくなってしまったのでぽっかりと空いてしまっていた。

時々マインドとのズレはやはりあるのだった。
すぐに分かるからyoham(真の自己)を信頼し従うけど。

マインドが言う。
「ねぇ、どうするの?こんなに休みがあれば、人の多い所でも神社でもどこでも
出かけられるよ。少しでも動いていたいじゃない?」
yoham
「。。。無視」
マインド
「あら?無視なんだ。じゃ必要ないってこと?ふ~ん。何だか上の方々にも申し訳
ない感じ。こんな時期なのに。。。」

と感じた瞬間に、あっ、違う。
全てが完璧と感じている中で、こんな気持ちも必要ないんだ。
これは、感謝で受け取る事だった。

じゃ、この自由な休日をゆっくり過ごそう。贈り物なんだよね。
そんな感じで感謝で受け取っていたものの。
本当に、どこに行くとも全く出てこない。
いつもなら、「ここ」とイメージが浮かぶし、用事やら目的も自然に現れるのに。
でも、この感覚を私は完全に信頼する。
そして、計画なく自然に現れたことに、選択をしていけばいいだけさ。と
流れにまかすことに。

連休前日、木曜日の夜は、何故か「幸せ~」を連発していた。
ハートから「何もない幸せ」と言うのが湧き上がってくる。
休み前の開放感も手伝っているかも知れないけど(笑)
ちょっと、違う感じ。自分でも「???」。

休みの金曜日。
ただ「一人」を楽しんでいた。静かな時間が良かった。
一人であることの「自由」が心地良いのかも知れない。

ひとつ気になっていたことがあったのを思い出した。
それは、昔、宗教を脱会するときにお世話になったカウンセラーの方から
数ヶ月前に電話があった件だった。

*  *  *

「自分自身と恋をする」-2

             
スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?