FC2ブログ

「アニバーサリー」

 20, 2008 22:02
2008/8/20(水)晴れ

IMG_0913.jpg
今日の「記念日」に買ったミニブーケ。

今日、免許の更新へ行って来た。
今日という日は、ちょっと違うワクワク感とともに始まった。

8/16(土)のチャネリングで、一つだけ「おまけ」付きだったからだ。
※大天使ミカエル

「20日、何かとっても気になるの。免許の更新には、特にこの日でなくても
良いのだけど、ハートが行くって決めたし。何故かとっても気になったんだよね。
実は、この日は「分かち会う人」に出会うとか?(笑)
あんまり、気になるからダウジングしたら、とても大きく振るの。」

「ちがうみたい。アニバーサリーだって!」

「アニバーサリーって何だっけ?」

「何だっけ?」※お互い、一瞬理解できなかった。(笑)
「記念日だわ!記念日。」

「記念日?何のだろう!!!楽しみ!」


私は、それ以上聞かなかった。
ジャーメインの時も赤城山に行く前に何かあるの?って聞いたら答えなかったからだ。
前回のチャネリングで意味を知ったけどね。

とにかく起こるに任せてその日を待つことにした。
この数日間、私の密かな楽しみだった。

昨夜は、期待(エゴ)にならないよう注意していたものの。
やっぱり何だか眠れなかった。

*  *  *

昨夜の内にルートや時間を確認して、始めに更新手続きを終わらせて
から、昔住んでいた場所と「神明宮」へ向かうことにした。

バスで向かう途中に何箇所か見覚えのある懐かしい場所があり、
駅も面影はあるものの、さすがに20年以上も経つと新しい建物
に変わっていた。

丁度良い時間に付き、予定通りの運びになり、
運転試験場から、昔いた場所に近い停留所までの間に
前方の車のナンバーが「111」だった。

また何かの始まりなのだろうか。。。

着いた停留所は、東京で子供の公園デビューで友達になった人の
アパートのすぐ近くだった。
まだ、元友人宅もかなり古くなっていたが存在していた。
※私の住んでたとこよりはキレイだったのだけど。
私の住んでたところは、はたして存在するのか???

途中、景色も変わっていたせいか迷ってしまったが、人に聞いて
なんとか「神明宮」まで辿りついた。

IMG_0903.jpg IMG_0904.jpg IMG_0905.jpg
「神明宮」※「天照皇大神」伊勢神宮の分院って書かれてたかな?

こんな感じだったんだ。懐かしさもあるけど、記憶もかなり薄くなっていた。
道路の丁度コーナー突き当たりにそのままあるので、雑然とした
感じはあるけど、親しみやすい感じでもある。

さっそく、二拝二拍手一拝←いつも、ままならない。
でも、手を合わせた時に、涼しげに風が吹いた。

そこから、25mほどかな?以前に住んでいたアパートがあった。

IMG_0906.jpg
元々、古いアパートだから、あんま変わらない。(笑)

懐かしいなぁ~。
だけど、そのアパートから「神明宮」までの脇には、桜の木が並んでいたので、
春は、とってもキレイだった。桜吹雪の中を散歩できたのに、
横が、畑、駐車場になっていて、その姿がなかったのが残念だった。

久しぶりに懐かしさにふけり楽しんでいたものの、特に記念日と理解できるような事もなく。
「まっ、いいか。」で帰ってきた。

*  *  *

PCのメールチャックをしていると、鈴の音のような音が聞こえ、
「なんだ?」と思ったけど一瞬だった。
で、シャワーにはいったときに、
ドアの向こう側(部屋?)で物音がしたように感じ、ちょっと
久しぶりに「ビクッ」とした。「まさかね。。。」時間は、隣の住人が帰ってくる
時間よりも、ずっと早い夕方。

上がりかけたときに「ゴト、ゴトゴト。。。」←けっこうハッキリ。
「誰かいるのぉ~~~?」
小さい頃のように心臓がバクバクした。
「ミカエル、怖いよ~。傍にいてよ~。驚かさないで。」
お風呂のドアをしばらく開けることが出来なくなった。

その間、考えられることを考えた。
「存在たちが、何かの準備で(宴会)家具を動かしているのか?」
「宇宙から、何か来たか?」
「わんさ、と部屋に何か居たら、私はバスタオル姿でどうすれって。」(爆)

しかし、「ドロボー」は一切浮かばなかった。

ようやく意を決してドアをそろりと開けたのだけど、何も変わった様子はない。
私、なんか変なのかな?小学校の頃のようだ。
小さい頃や、10代の頃は、怖がりだったけど、その時以来かも。
信仰を持ってからは、ぴったり「怖い」と言う感覚は無くなっていたから。

ミカエルに言った。
「これ、記念日なの?何か起こっているのなら理解させてよね。」(苦笑)

多分、今日はこのままで行くと、チャネリングをするまで真相はつかめないでしょう。

なんか、変な日だよね!記念日と言うよりミステリーな一日だ。

スポンサーサイト



COMMENT 3

lemu  2008, 08. 22 [Fri] 01:12

>昨夜の瞑想では、首から下がいつもより、行過ぎたか 戻ってこないかと思った。意識はあるけど肉体のほうがね。手のひらがすごかった。

★赤城神代ワークの影響もあると思うよ。
赤城大滝と長七郎岳も呼んでるような?

Edit | Reply | 

yoham  2008, 08. 21 [Thu] 08:00

うん。使者の方々かも!

何が起こっているのか、良くわからないけど、昨夜の瞑想では、首から下がいつもより、行過ぎたか
戻ってこないかと思った。意識はあるけど肉体のほうがね。手のひらがすごかった。

アマテラスワーク?
行く行く。
また山たくさん登るの?
11月なら紅葉の時期?
行くぞ~~。連れてってくだしゃい。

Edit | Reply | 

lemu  2008, 08. 21 [Thu] 00:48

びっくりした

今ぼ~っとして目を開けた瞬間に両脇に人が居た!
左に男性、右側に女性、二人ともフレッシュで明るく良い波動で、普通の霊とは違って、上からサポートに来た感じでした。

今度、アマテラスのワークに行こうよ!
神有月(11月)の高峰は最高です。
軽井沢の向こうの浅間の隣です。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?