FC2ブログ
2008/5/7(水)晴れ

今日の一日。なんとも言えない日だったというのが正直なところだろうか?

それは、朝家を出てから始まっていた。
いつも、駅まで歩いている時間にコレスポンデントと会話する。
まず、今日の選択をするのだった。
いつもなら、少し細かく選択をするのだけど、今日は、
「私にとって最善な日を選択する」とだけ伝えた。
こと細かに選択する(創造)すると、なにかそこにコントロールも
あるのかともほんの少し感じて、どちらにしても「最善」のことしか起きて
いないのだから、まっいいか。(笑)と軽いノリだった。

しかし、会社が近づくにつれ、足が重くなるのを感じていた。
「今日は、どうしたんだろう?」
「どうして、この仕事しているのだろう。。。?」
「何故、ここにいるのだろう。。。」

少し冷静な私が、「このパターンは、マズイでしょう~~?」
これは、昨年のときもそうだったけど、そう感じるようになって半月もたたない
うちに、体が動かなくなって、「ぷ~たろう」になったのだから。
そして次の段階へ進んでいった。

冷静な私が、この仕事での「任務終了」は、ちょっと早いよ。と言う。

でも、気持ちは、重くなるばかり。あの退職を告げたあとの、残りの勤務
をしている気分に近い。まったくやる気を無くした状態だ。

私はこの仕事を始めてから自分を偽っていたのだろうか。
「これが、本心なの?。。。」
たしかに。。。本来ほんとうに、経済が成り立つのであれば、やっていない
とは思うけど。。。でも、でもさ。今は十分じゃないか。ラッキーだよ。今のとこ。。。

自分の席に着いても、これまでの。。。昨日の私と全く違っていて、
自分自身でも、どうしていいのか分からなかった。
昼休みまでの時間は、やたら長く感じ苦痛そのものだった。

仕事中だけど、ただこの「ダルさ」を感じていた。
昼休みが近づいてきたときに、「これは、自分のものだろうか?」
と考え出した。あまりにリアルに感じ、そして過去でもこの感じを
知っているので、最初は自分のものだとばかり思っていた。

その疑問を発したときに、すっかり忘れていた昨日の会話を思い出した。

昨日の昼食のときに同じフロアーの若い男の子と会話した。
一度、話したときに、私にあなたと同じ年の娘がいるんだよ。
と話していたからか、何度か話をしていた。自分の両親も離婚していること
などを笑顔で語ってくれていた。やさしい感じが伝わってきていた。

その子が、昨日「GWは、ずっとゴロゴロしてた。本当にここに仕事来たくはなかったよ。
やりたい事があって、その為には今収入が必要だから来ているんだ。でも違う仕事
に変えたいんだ。本当にもう嫌になったんだ。有給をとって仕事探しでもしていれば
良かったよ」と語っていた。
私は、「何事も体験だよね。本当に嫌なら変えてみるのもいいかもね」と笑って言った。

その会話は、その時かぎりでその後に思い出すことも無かった。

感じているときに、その会話を思い出した。もしかして彼のエネルギーだろうか。。。と思えた。
「ほんと~?あなたのものなのぉ~~?」と思わず彼のほうを振り返ってみていた。(爆)

でもな~。こんなにリアル。でも、昨日までの私の変わりようったら。。。
もし、彼のものだったにしても、こんな気持ちで仕事しているって。しんどいだろうな。。。
↑※よく仕事中に色々考えてるよね。副業の場所で本業もやっている。

まだまだ、自分では疑問だらけだった。
先日ふっと目に留まったシャウドをバックに入れていた。
昼休みに読んでみた。

クウォンタムシリーズ シャウド6「新しいエネルギーを利用する」P7
[もっとたくさんの感覚]から

『そして、それはまっすぐにあなたに入ってきます。あなたはそれを感じます。それを
体験します。

しかしそのとき、あなたはそれを間違って捉えます。あなたは、それがあなたのもの
であると感じます。

「それがどうして私の中にあるのか?私のどの部分が、それをしているのか?」
それは、あなたではありません。賢い人間とは、今の瞬間に自分のものだと選んだ
ものが自分であると、理解している人です。』


もしかして。。。やっぱりこのことなんだろうか。。。???やっぱり~っ!
これを読んで、そう私は「賢いの」だから自分で選んだものを私のものにしよう。(爆)

私は、楽しさを選択する。と深呼吸して、手放します。これは自分のものではありません。
と心の中で言った。

午後から、一時間もしない内にいつもの自分を発見した。
軽くなり、笑顔がでるようになっていた。

*  *  *

きっと、副業の中で「感じる」訓練しているのだろうか。※本業=新しい意識の教師(笑)
さすが、「効率性」=新しいエネルギー か。

見えない世界だから、いつ何が起こっているのか。。。本当にわからない。
こうして、自分のもの、自分のものでないものの区別が付くようになるのかな?

これは、スピリチュアルエゴだろうか?とも過ぎったけど。。。
でも、あまりにも、普段の自分に戻った感覚は、
「あれは、自分のものではありません」って感じだった。

明日、あさっての仕事での感覚も感じてみなければ、結果は分からないかも
知れないけどね。

あ~~。どうなるかと思った。

スポンサーサイト



COMMENT 2

yoham  2008, 05. 08 [Thu] 00:24

そうだね!

きっと、今日のことは、そう言うことだと思う。
これから毎日何が起こるかわからないね(笑)
明日は軽やかに行けるかな?

こちらで手を広げて待ってるよ~

Edit | Reply | 

Grace  2008, 05. 07 [Wed] 23:56

感じる!

スピリチュアルエゴなんて、次元上昇したんだからもう考えなくって良いんじゃない?
感じる事が自分のものか、他のものかを区別するワークに入ったんじゃないかって思う。
多分これからは、感じるけど私のものじゃないって直ぐ分る状態に入し誰のものかもると思う。
私も遅ればせながら、追いつくから待っててね。


Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?