FC2ブログ
2008/5/4(日)曇り時々雨

最近、もしくは初めてこのBlogを読んでくださってる方へ
【必読】チャネリングセッションの内容について

昨夜、また一旦治まっていた「緊張感」がやってきた。
自分のものじゃないにしても、あまりに感じることが(首、肩も痛く)しんどいので、
感じることを止めるために、寝た。(爆)

今日はLiveWebCastの日だったのだろう。
朝、起きて気づいた。これまでこんな事はあまり無かったと思う。
そう思うとやはり、何か外したのかもしれない。

久しぶりにアレルギーもあまり無くぐっすり眠れた。

緊張感もなくなっていた。少し休憩がなければねぇ~。

今日は、郊外の公園に行き、ショッピングセンターでお買い物。
冷蔵庫がきてから、入っているものといえば、あまりに少なすぎる。

公園ではイベントや多くの家族ずれもいた。
水遊びしている子供たちを見ていると、つい顔がゆるんでしまう。
まったく、「年寄り」のようだ。(笑)

そうそう、なぜかバックに半端なシャウドのプリントが数枚入っていて
休憩したときに読んでみた。

【輝かしい発見Q&A】P10から
あなた方が今年、感覚を自分の人生に許容するように要求します。
それらがあなた自身のものであろうと、外側から来るものであろうと。
あなた自身をもう一度、感じさせてください。

あなたは最終的には、あなたの通常の毎日の人間的なことをする場所で働きながら、
同時に体験している向こう側の次元に気づいていられるようになります。言い換えると、
ラベンダー色の次元に変性意識状態で天使の存在とともにいる代わりに、あなたは本
当にそれを体験しつつも肉体にいて、たった今、シャーンブラのグループの前に立って
いるようなことができます。それが、あなたが向かおうとしているものです。


なんかワクワクした。
そして、自分のチャネリングの内容を思いだしていた。
↓の時のチャネリング内容
これまでのプロセス【お金編】-6
転居のプロセス【全て失う編】-9

先日、チャネリングを受けてから、再度過去のBlog内容を読んだりして
本当にこの道、甘くみていた!ことを知った。(笑)

知らぬが仏という言葉があるけれど、私のBlogで恐れをいだかないでほしい。
これから、もしまだ「落とす」何かがある人は、たぶん。。。いやきっと。。。
ちょっとは、プロセス楽になるだろうし、「困難」を選択しなければいい話なのだから。。。

私の体験が、「困難」か否か。。。に関しては自分でも疑問。。。
以前のチャネリングで、「自分のやりかた」でやっている。と聞いたから。。。

一区切りついたからか、新しい始まりを感じたからか、なんだか気が付くと
これまでのプロセスを振り返ってた。

そもそも、このblogを始めたきっかけが、yohamのかすかなサインでも
あった訳だけど、CCJの代表から却下されたクウォンタムリープの報告レポート
せっかくだから。。。と言うところから始まった。

ほんと、起こることに「良い悪い」がない。

三日坊主の私がよく続いてるもんだと改めて関心するとともに、楽しんで
るからなのだと、つくづく思う。

そこから、日々浮かんでくることや、いくつかのシリーズにしても、自分の歩んだ
道や、上のサポートたちが、チャネリングを通して語ってくれたことが本当に財産
のように感じたし、自分だけに発しているメッセージではない事を心から感じたこと
からシェアをさせてもらっている事は以前にも触れた。

それぞれの体験やプロセスが違っていても、結局のところ一度は死ななければ
ならない。と言うことは、皆知っていることだ。

私的には、何度も「死んだ」いや「殺された?(笑)」って感じなんだけど。

*  *  *

前回の「五次元に入った」内容の余談でも。。。。

以前にもちょっと触れたけど、最近のチャネリングは、随分最初の頃と
違っている。以前は、答えを聞くまでに少々の時間を要していたのだけど、
最近じゃ、まるでチャネラーさんと会話しているようだ。
テレパシーとでもいうか、もう感じてすぐに言わんとすることが、理解できる
ようになっているようだ。
時々、ちょっと間が空くときがあるけど、殆ど無いに等しい。

最後の雑談のときに、チャネラーさんの友人で(次元でしか表現できない
から次元を使うけど)7次元に入ってる人がいて。
その友人が語るには、もう言葉を使うのが、まどろっこしいというか、
難しいようだ。

その7次元で、ようやく「アセンション」するのに、肉体を残さない選択をするか、
肉体を残す状態でアセンションするか、まだ他の方法もあるようだけど、
方法を「選択」する段階に入るらしい。

そのうちに、居なくなるかもね!ってチャネラーさんは、笑った。

私は、今のところ特に変化はないし、アセンションということには
捉われていない。

時々、なんにもない時期があるときは、「暇だ」と感じ。
何か事が起きれば「ちょっと休みくれ」と感じ。
全く勝手なやつだ。その時、その時だ。

何年か前には、「アセンション」と言うことに捉われていた時期も
あったように思う。心待ちにしていたというか。。。
ただ、現実逃避したかっただけじゃないのか?と思える節もある。(爆)

この後について、チャネラーさんに言いかけた。
それは、「ア○イのお試し体験」の確認のときに、今年の3~5月頃
ア○○状態(正確なところ良くわからないけど)になるか。。。と言う話だったからだ。
そう、この時期まで、なんとかなれば。。。と言う正直気持ちもあったけど。
途中から、それどころでは、なくなっていた。(笑)
期待がなくなり、反対に良かったかも知れない。

チャネラーさんは、「知らないほうが、いいんじゃないの~?」って雰囲気で
おちゃめに、口ごもった。
私から、やっぱり「期待=エゴ」になるから聞かないわ。
その時々で現れるものは、全て「ギフト」だもんね。

それを楽しみにしてるよ。と言って互いに笑って終わった。
yohamは、そのことにハートでワクワクしている。

「意図」しないで起こることは、私に必要なこと。再度、心に留めておこう。

このBlogが続くかぎりは、今後のことも書きとめていけたら
いいなって思う。
記憶しておけない時期だから、ほんとうに助かってる。(笑)

そうそう、札幌の仲間が昨年のCCJを手放す覚悟で代表にメール
書いたときに「選択」したことが、タイムラグで今になっているのではないの?
と言われ、考えてみるとそうかも知れない。

スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?