FC2ブログ

【新しい自分:レイキの伝授】③by saraさん

 20, 2012 05:44
★ 2012/7/19の始めはこちら↓
【新しい自分:カルマ(借金)の清算&ショッピング】①
【新しい自分:錬金術~また財布が消えた!!】②by saraさん



さて、、、、。話は多少前後します。


◎ 7/7(土)

この日は、TVや電話、財布を買った日ですが、家に戻ってから、TVを置くためのスペースを創るために模様替えをしました。掃除や移動で集中していたので、意識が多次元にあることなど全く意識していませんでしたが、突然、キッチンのほうから、男の人の話し声が聞こえてきました。しかも大音量で。笑。

隣の部屋の人はまだ帰ってきてない様子だし、誰もいません。

確かに、次元の違う感覚がありました。私にではなく、誰か他の人に話しているような会話でした。

シーンとした空間にいきなりは、そりゃあビックリはしますが、もう不思議な事にはずいぶん慣れていて、「もう~、びっくりさせるなよー!」くらいでした。

生きている人なのか、お亡くなりになった人なのか、どこか次元の違うお方なのか、、、さっぱり分かりませんが。笑。

翌日、ジャーちゃんに話すと、

J:「疑いようがない体験でしょ?」

と言われ終了しました。 そうねー、自分がチャネリングした時に対しては疑いが多く出てしまうことはあるけど、今回のは、疑いようもない体験でした。

やっぱり変化してきているのかな~。って感じです。


まぁ、その他にもいろんな事もありました。


【レイキの伝授をうける】

7/16(月)にsaraちゃんの家に行きました。

レイキのサードと、ティチャー(マスター)の伝授を受けるためです。

昨年? 今年だったか、私自身も、娘たちに伝授したい思いもあり、いずれはマスターまで受けたかったのもありますが、ジャーちゃんは、今後、必要になる人のため、経済的な助けの部分も含めて伝授を受けることを勧めてくれていました。

4月に受けたバイオレットエクスカリバーの時のような変化を少しだけ期待も出ましたが、少し前に、今回のレイキの伝授はチャネリングに大きく影響するのか?と聞いたけど、少しずつ、、、みたいな話だったので、あくまでも、今後、必要になるためで、自分の為という期待を外した状態で出かけました。

サードの意味や、ティチャーの意味など詳しくは知らないまま受けました。
でも、ちゃんと、その意味が理解できました。やはり、セカンドまでは、浄化、ヒーリングがメインですけど、サードとなると、キリスト意識や、ハイアーセルフとの繋がりなどがメインになります。
これは、それぞれの段階によって異なります。伝授を受けたからと言って、すぐにその状態になれるわけではありません。人によって違います。

今回で、本当にsaraちゃんが体験して理解できたのは、ティーチャーの伝授は、ヒーリングと魂の部分の統合だったと気づいたそうです。それを体感できたようです。私自身は、そこまで自覚できませんけどね。これからです。

でも終わってから、サードの時には、上から、大きな、、、直径50センチくらい?の黄色いエネルギーの玉が入っていくのが分かったそうです。「デカかった~~~!!こんなの見えたの初めて~!!」とsaraちゃんが言いました。「黄色? やっぱりクツミか~。クツミのエネルギーなんだろうか。」と話ました。通常は、光の色が見えるくらいらしいです。

休んでから、ティーチャーの伝授が始まりました。

終わってから、私のおでこ、、、第三の目に、肉眼のままで小さなダイアモンドのようなちょっと白みがかった玉?が輝いていた。と教えてくれました。

視覚化するときは、いつも目をつぶって見えているので、saraちゃんは、最初、何かおでこについているのか?と何度も、私のおでこを見たらしいです。

私は、目をつぶったままなので、saraちゃんが、どんな事をしているのかは知りません。体に触れられる時だけ分かります。

「ねぇ、それって第三の目だよね。肉眼で見えたなんてすごいよね!」

sara:「私だってびっくりしたよー!こんな事初めてだもん。」

「ねー、ジャーちゃん、これって第三の目なの?開いたの?」

sara:「うん!だって。」



その時は、嬉しい~~~~! って言ってたし、エネルギーの事といい、期待以上の事が起こっていて、すごくうれしく感じました。

でも、後から、まてよ? 昔、寝ているときに、おでこに衝撃があって、ミカエルは、第三の目が開いたと言ってたよなー。

東京の仲間にも、視覚化で、大きい第三の目だと聞いていて、ただし、その時はまだ、半目状態で、眠そうな目だよ。と教えてくれていた。

あれから数年、、、、ようやく開いたっていうの? 複雑な気分だった。

再度、昨日だっかか確認した。

「ねぇ、ジャーちゃん、第三の目は、今まで開いてなかったの? 膜のようなものがかかっていたの?だから、私には見えないことが多かったの?」

sara:「そうなんだって。」

J:「オーラとか見えることはあったでしょ? 一部分のみは使えていた。」

「そうだったの?」

J:「これまでのことも受け入れていくんですよ。」

「うん、、、、。アスペクトなんだね。」


ジャーちゃんに言われなければ、うっかりこのアスペクトを見逃していたかも、、、。

いくら輝いていたとしても、まだ小さい。成長するには、まだ時間も必要かもしれない。ジャーちゃんは、私が感じていることをちゃんと知っている。その過程も全て受け入れないと、、、、。

J:「あなたたちは、ヒーラーです。チャネラーとはまた違います。チャネリングはあくまでもツールにすぎません、視覚化もです。 クライアントが訪ねてきても、まずはリーディングです。感じることだけが全てです。真の癒し、解放です。」

「そうだね、私はアスペクトの解放によって、いろんな事が見えてきた。アスペクトの解放、根っこの部分からの解放なしでは、実際には、解放されていることにはならない。統合もできない。それをファシリテートするのが私たちだね。」


それは分かったのだが、、、やはり、私はずいぶん深い誓いを立てていたんだな。封印をしてきたんだな。と思ったら悲しくなった。

周りの仲間たちは、どんどんと視覚化も数年の間に出来るようになっていた。

自分の事は、いつも仲間の見えたもので知っていった。確かに、それは本当にうれしいことであったし、多くの理解の助けをもらった。チャネリングもそう。自分がわからないからこそ、多くの助けがあり、楽しいことや、感謝もたくさんあった。自分のチャネリングではないからこそ、ブログに書いてくることが出来たのだと思う。

頭で分かっていても、自分は、どこかうらやましかったんだなって気づいた。時に自分にいらだち、なぜ見えないのかとあきらめ、望んだところで、出来ることではなかった。このアスペクトは、すぐに核に戻ることに同意しなかった。かなり深くまで感じつくさないと納得してくれなかった。

ただ、バイオレットエクスカリバーの伝授を受けたのが、最初のyohamの許可だったので、今回は、次の段階かな。

いや、先日のエンライトメントがあってこそ。なのか、、、。

でも、開いて輝きはじめたのは間違いない。

「ねぇ、あの黄色い大きなエネルギーの玉は、クツミとしっかり繋がっていくためだったの?」

J:「そうですよ。」

「そうだったの。それは嬉しいな。クツミのエネルギーは、自分だから慣れすぎていて反って感じるの難しいよ。」

sara:「それはそうだと思うよ。自分のは、分かりにくいもんだよね。」

J:「クツミを感じること。 たとえ、言葉で返ってこなくても、クツミを感じていく。何を伝えようとしているのか。すべて感じることですよ。そうしていく内に、分かってきますよ。」

「うん。そうする、、、。」

「ねぇ、ジャーちゃん! 私、今幸せだ! 自由だ~!こんなの初めてだ~!」

J:「ヒマだからと言って、何かを探していませんか? ”ヒマだ~”が、無くなった時、その時が真の自由になるときですよ。」

「・・・? 何もしなくても?」

J:「何もしなくても。」

「ヒマと感じなくなるんだね。確かに、TVもなかったし、ヒマだと感じていたな。ちっとは、探した。笑。」

J:「もう、情報も必要ないでしょ?」

「え~ 今見ているスピ情報なんてほんのチビッとじゃん。それも必要ないって?」

J:「そう。」

「全体の動向とか?」

J:「あなたは、全体の動向など必要ですか?」

「いや、どうでもいい。笑。」(即答)

sara:「わたしもどうでもいい~。」

「わかったよ。全部削除したらいいんでしょ!いいよ、今はTVもあるし。笑。」

J:「自分で感じていくんですよ。感じていくことによって、全体のことも自分でわかるようになる。」

J:「さぁ、そろそろ仕事に出る時ですよ。」

「うん、面接、期待はないけど、受かるのかな? 今回のは、いい感じだったな~。」


また、次の段階、、、、【感じることが全て】という事を訓練だね。

それだけ、重要なんだよね。一度になんでも感じられるようになるわけではないし、深さもね。

なので、「女に二言はない」と言いながら、PCのスピのお気に入りの登録は全部削除した。もう殆ど、サラーとしか読んでいなかったのに、それでもダメなんだから。徹底的だよね。感じることの訓練にジャマになるものは、とことん排除さ。笑。

そんな感じで、この先もどうなるんだか。

たぶん、近いうちに仕事に出るようになるだろう。

前に、「次に勤める会社は、遊びみたいな感じですよ。」とジャーちゃんが言ってたので、ちょっと気が楽。
自分に合ったところが見つかるんだろうなって思う。楽しく働ければ、そんなに嬉しいことはない。

でも、この前面接した会社の内容は、本当にこれまでの自分の経験が全て活かせる感じで、びっくりした。こんな会社、仕事があったのかって思ったくらい。

ま、期待なく、今日でその結果もわかる。(20日)

夜が明けた~。

この不規則な生活も、仕事が始まるまでには、直さないと!


私の事ばかりではないけれど、ちょこちょこチャネリングを通して知ったことや、自分が感じていることを、まだ書きたい内容も残っています。今日?明日? また書きます。

仕事始まったら、また忙しいもんね。

チャネリングの内容も、いつのだったか、混ざってるかもしれない。
ま、内容は、そのままなんで、いいか。ここ最近のではあるから。


ではでは。今回は、こんな感じで終了。


HPのほうにも、レイキのアチューメント開始で、更新しました。


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?